中山競馬場特徴と傾向

最終更新日:

競馬場特徴 - 競馬場一覧に戻る

うまめし.com 競馬必勝法の北村です。

中山競馬場は内回りコースが1周1667mで、外回りコースが1周1839mと、主要競馬場の中ではコンパクトで、直線距離は310mと長くは無いが急激な高低差があるのが特徴。以下ではさらに中山競馬場の特徴や傾向について調べてみました。枠順データや脚質データ・人気データ・騎手データ・血統データ・などを毎週追加更新し、常に最新のデータを参考にコース分析をしています。

もくじ

詳細

重賞・主要レース

中山競馬場の芝コース特徴

中山競馬場の特徴は何と言っても起伏の激しさ!高低差が大きく、パワーとスタミナのある馬で無ければ簡単には勝てないし、騎手にもペース配分の手腕が問われる。

2014年に馬場改修が行われて以降、あれほど悪かった水はけの問題が完璧に解消され、もはや「重馬場って何?」レベルで馬場は良くなった。

ゴールドシップやオルフェーヴルが、わりと印象的な勝ち方をしている事から、ステイゴールド系の産駒が人気を集めるが、馬場改修以降は普通にディープインパクト系の瞬発力タイプの活躍が目立つ。

芝コース高低差

内回り

中山競馬場-芝内-高低差
画像引用:JRA

中山競馬場の芝内回りコースは高低差5.3mとかなりの起伏があるコースとなっていて、1800m・2000m・2500mなどの距離ではその高低差をMAXに体感する事になる。

外回り

中山競馬場-芝外-高低差
画像引用:JRA

中山競馬場の芝外回りコースも高低差5.3mとかなりの起伏があるコースとなっているが、1200n・1600mなど短距離ではレース序盤から延々と下り坂が続き、スピードが出やすいが故にスタミナを消耗されやすい。

中山競馬場の開幕週特徴

JRAの競馬開催は大体8日間が1括りになっていて、開催1日目2日目の土日を「開幕週」と呼びます。開催期間中もっとも芝の状態が良い事から、競馬ファンの間では「開幕週は内枠先行が有利!」なんて言われますが、本当かどうか知りたくて、実際に馬券に絡んだ馬を集計した結果が以下の表です。

日付12345678
22年03回01日02021201
22年03回02日01243000
22年03回03日11032010
22年03回04日11210023
23年03回01日02101310
23年03回02日22111111
23年03回03日01131020
23年03回04日00213112

表を見る限りでは、開幕週にあたる1日目2日目も特に内枠の馬が特別に有利とは、必ずしもは言えないような印象を受けますがいかがでしょうか?

とは言え、上記の表は連続開催の時なので、厳密には開幕週とは言えないでしょうから、過去数年の「連続開催ではない開幕週」をチェックしてみましたが、内枠は別に悪くも無ければ良くも無い…って感じでした。

一般的に開幕週は芝の状態が良好なため逃げ馬先行馬に有利と言われていますが、中山競馬場の場合は夏競馬が終わった9月の開催の開幕週は逃げ馬の成績がメッチャ良いです。

3日目以降からは逃げ馬成績は下がる一方なので、狙いめは9月の開幕週!

私が馬券で勝ち続けている秘密を公開しているので、興味がある人は私が消す前に急いで読んでみてください。➡今すぐクリックして秘密のテキストを読む

中山競馬場の枠順・脚質傾向(芝)

多くの人が知りたいのは過去◯年…とかじゃなくて、今まさにどこの枠がホットなのか!?では無いでしょうか。今まさに中山競馬場の馬場の傾向はどうなのか?以下をごらんください。

最近の枠番別連対数(芝)

日付12345678
24年01回01日22130002
24年01回02日03211001
24年01回03日21020111
24年01回04日11125000
24年01回05日02220103
24年01回06日30111211
24年01回07日11020123
24年02回01日22012021
24年02回02日10030112
24年02回03日00122113

中山競馬場・芝コースの脚質傾向を見てみると…

逃げタイプの勝率は15パーセント

先行タイプの勝率は11パーセント

差しタイプの勝率は5パーセント

追込タイプの勝率は2パーセント

重賞やメインレースに限定して脚質傾向を見てみると…

逃げタイプの勝率は7パーセント

先行タイプの勝率は11パーセント

差しタイプの勝率は5パーセント

追込タイプの勝率は3パーセント

私が馬券で勝ち続けている秘密を公開しているので、興味がある人は私が消す前に急いで読んでみてください。➡今すぐクリックして秘密のテキストを読む

中山競馬場の人気傾向(芝)

2023年1回開催以降、中山競馬場・芝コースの人気別成績データを見てみると…

1番人気の成績は(1着72回・2着43回・3着37回・着外89回)で、勝率は29パーセント・連対率は47パーセント・複勝率は63パーセントとなっています。

単勝1番人気の勝率はJRA全体の平均よりも低く、この勝率を維持した場合に期待できる単勝回収率の推測値は63パーセント程度だと考えられます。

2番人気の成績は(1着49回・2着46回・3着22回・着外124回)で、勝率は20パーセント・連対率は39パーセント・複勝率は48パーセントとなっています。

単勝2番人気の勝率はJRA全体の平均とほぼ同じで、この勝率を維持した場合に期待できる単勝回収率の推測値は80パーセント程度だと考えられます。

3番人気の成績は(1着36回・2着25回・3着35回・着外145回)で、勝率は14パーセント・連対率は25パーセント・複勝率は39パーセントとなっています。

単勝3番人気の勝率はJRA全体の平均とほぼ同じで、この勝率を維持した場合に期待できる単勝回収率の推測値は85パーセント程度だと考えられます。

4番人気の成績は(1着23回・2着25回・3着32回・着外161回)で、勝率は9パーセント・連対率は19パーセント・複勝率は33パーセントとなっています。

単勝4番人気の勝率はJRA全体の平均とほぼ同じで、この勝率を維持した場合に期待できる単勝回収率の推測値は80パーセント程度だと考えられます。

5番人気の成績は(1着19回・2着28回・3着23回・着外171回)で、勝率は7パーセント・連対率は19パーセント・複勝率は29パーセントとなっています。

単勝5番人気の勝率はJRA全体の平均とほぼ同じで、この勝率を維持した場合に期待できる単勝回収率の推測値は79パーセント程度だと考えられます。

6番人気の成績は(1着14回・2着20回・3着29回・着外178回)で、勝率は5パーセント・連対率は14パーセント・複勝率は26パーセントとなっています。

単勝6番人気の勝率はJRA全体の平均とほぼ同じで、この勝率を維持した場合に期待できる単勝回収率の推測値は80パーセント程度だと考えられます。

下位人気のデータも見るには【ここ】を押してね

7番人気の成績は(1着13回・2着17回・3着18回・着外193回)で、勝率は5パーセント・連対率は12パーセント・複勝率は19パーセントとなっています。

8番人気の成績は(1着5回・2着14回・3着15回・着外205回)で、勝率は2パーセント・連対率は7パーセント・複勝率は14パーセントとなっています。

9番人気の成績は(1着2回・2着7回・3着13回・着外212回)で、勝率は0パーセント・連対率は3パーセント・複勝率は9パーセントとなっています。

10番人気の成績は(1着3回・2着7回・3着7回・着外204回)で、勝率は1パーセント・連対率は4パーセント・複勝率は7パーセントとなっています。

11番人気の成績は(1着3回・2着1回・3着2回・着外200回)で、勝率は1パーセント・連対率は1パーセント・複勝率は2パーセントとなっています。

12番人気の成績は(1着1回・2着3回・3着6回・着外176回)で、勝率は0パーセント・連対率は2パーセント・複勝率は5パーセントとなっています。

13番人気の成績は(1着1回・2着2回・3着1回・着外165回)で、勝率は0パーセント・連対率は1パーセント・複勝率は2パーセントとなっています。

14番人気の成績は(1着0回・2着1回・3着0回・着外150回)で、勝率は0パーセント・連対率は0パーセント・複勝率は0パーセントとなっています。

15番人気の成績は(1着0回・2着2回・3着1回・着外131回)で、勝率は0パーセント・連対率は1パーセント・複勝率は2パーセントとなっています。

16番人気の成績は(1着0回・2着0回・3着0回・着外111回)で、勝率は0パーセント・連対率は0パーセント・複勝率は0パーセントとなっています。

17番人気の成績は(1着0回・2着0回・3着1回・着外30回)で、勝率は0パーセント・連対率は0パーセント・複勝率は3パーセントとなっています。

18番人気の成績は(1着0回・2着0回・3着0回・着外12回)で、勝率は0パーセント・連対率は0パーセント・複勝率は0パーセントとなっています。

中山競馬場の騎手傾向(芝)

2023年1回開催以降、中山競馬場・芝コースの騎手別成績データを見てみると…

C.ルメール騎手の成績は(1着28回・2着12回・3着10回・着外42回)で、勝率は30パーセント・連対率は43パーセント・複勝率は54パーセントとなっています。1番人気~3番人気への騎乗回数は77回でした。

脚質別の馬券に絡むパーセンテージは逃げ:71%先行:67%差し:36%追込:41%となっております。

芝の重賞・メインレースに限定すると23回騎乗して馬券に絡んだのは14回でした。

坂井 瑠星騎手の成績は(1着2回・2着4回・3着4回・着外22回)で、勝率は6パーセント・連対率は18パーセント・複勝率は31パーセントとなっています。1番人気~3番人気への騎乗回数は11回でした。

脚質別の馬券に絡むパーセンテージは逃げ:50%先行:43%差し:20%追込:0%となっております。

芝の重賞・メインレースに限定すると9回騎乗して馬券に絡んだのは1回でした。

川田 将雅騎手の成績は(1着2回・2着1回・3着1回・着外7回)で、勝率は18パーセント・連対率は27パーセント・複勝率は36パーセントとなっています。1番人気~3番人気への騎乗回数は8回でした。

脚質別の馬券に絡むパーセンテージは逃げ:0%先行:50%差し:0%追込:0%となっております。

芝の重賞・メインレースに限定すると4回騎乗して馬券に絡んだのは1回でした。

横山 武史騎手の成績は(1着25回・2着19回・3着15回・着外91回)で、勝率は16パーセント・連対率は29パーセント・複勝率は39パーセントとなっています。1番人気~3番人気への騎乗回数は85回でした。

脚質別の馬券に絡むパーセンテージは逃げ:58%先行:45%差し:37%追込:21%となっております。

芝の重賞・メインレースに限定すると29回騎乗して馬券に絡んだのは10回でした。

松山 弘平騎手の成績は(1着3回・2着5回・3着0回・着外23回)で、勝率は9パーセント・連対率は25パーセント・複勝率は25パーセントとなっています。1番人気~3番人気への騎乗回数は11回でした。

脚質別の馬券に絡むパーセンテージは逃げ:50%先行:27%差し:44%追込:0%となっております。

芝の重賞・メインレースに限定すると10回騎乗して馬券に絡んだのは4回でした。

武 豊騎手の成績は(1着2回・2着0回・3着2回・着外14回)で、勝率は11パーセント・連対率は11パーセント・複勝率は22パーセントとなっています。1番人気~3番人気への騎乗回数は4回でした。

脚質別の馬券に絡むパーセンテージは逃げ:33%先行:20%差し:33%追込:0%となっております。

芝の重賞・メインレースに限定すると9回騎乗して馬券に絡んだのは2回でした。

西村 淳也騎手の成績は(1着4回・2着1回・3着3回・着外31回)で、勝率は10パーセント・連対率は12パーセント・複勝率は20パーセントとなっています。1番人気~3番人気への騎乗回数は13回でした。

脚質別の馬券に絡むパーセンテージは逃げ:50%先行:27%差し:14%追込:0%となっております。

芝の重賞・メインレースに限定すると10回騎乗して馬券に絡んだのは2回でした。

戸崎 圭太騎手の成績は(1着19回・2着17回・3着13回・着外93回)で、勝率は13パーセント・連対率は25パーセント・複勝率は34パーセントとなっています。1番人気~3番人気への騎乗回数は66回でした。

脚質別の馬券に絡むパーセンテージは逃げ:75%先行:40%差し:34%追込:20%となっております。

芝の重賞・メインレースに限定すると30回騎乗して馬券に絡んだのは8回でした。

岩田 望来騎手の成績は(1着0回・2着1回・3着3回・着外18回)で、勝率は0パーセント・連対率は4パーセント・複勝率は18パーセントとなっています。1番人気~3番人気への騎乗回数は4回でした。

脚質別の馬券に絡むパーセンテージは逃げ:0%先行:25%差し:12%追込:20%となっております。

芝の重賞・メインレースに限定すると6回騎乗して馬券に絡んだのは1回でした。

鮫島 克駿騎手の成績は(1着0回・2着1回・3着0回・着外6回)で、勝率は0パーセント・連対率は14パーセント・複勝率は14パーセントとなっています。1番人気~3番人気への騎乗回数は3回でした。

脚質別の馬券に絡むパーセンテージは逃げ:0%先行:33%差し:0%追込:0%となっております。

他の騎手のデータも見るには【ここ】を押してね

芝の重賞・メインレースに限定すると3回騎乗して馬券に絡んだのは0回でした。

田口 貫太騎手の成績は(1着0回・2着0回・3着0回・着外2回)で、勝率は0パーセント・連対率は0パーセント・複勝率は0パーセントとなっています。1番人気~3番人気への騎乗回数は0回でした。

脚質別の馬券に絡むパーセンテージは逃げ:0%先行:0%差し:0%追込:0%となっております。

丹内 祐次騎手の成績は(1着4回・2着6回・3着8回・着外90回)で、勝率は3パーセント・連対率は9パーセント・複勝率は16パーセントとなっています。1番人気~3番人気への騎乗回数は12回でした。

脚質別の馬券に絡むパーセンテージは逃げ:22%先行:21%差し:14%追込:10%となっております。

芝の重賞・メインレースに限定すると14回騎乗して馬券に絡んだのは1回でした。

横山 和生騎手の成績は(1着7回・2着12回・3着4回・着外73回)で、勝率は7パーセント・連対率は19パーセント・複勝率は23パーセントとなっています。1番人気~3番人気への騎乗回数は28回でした。

脚質別の馬券に絡むパーセンテージは逃げ:66%先行:38%差し:15%追込:5%となっております。

芝の重賞・メインレースに限定すると29回騎乗して馬券に絡んだのは9回でした。

小林 勝太騎手の成績は(1着1回・2着0回・3着0回・着外39回)で、勝率は2パーセント・連対率は2パーセント・複勝率は2パーセントとなっています。1番人気~3番人気への騎乗回数は1回でした。

脚質別の馬券に絡むパーセンテージは逃げ:0%先行:11%差し:0%追込:0%となっております。

田辺 裕信騎手の成績は(1着15回・2着17回・3着9回・着外78回)で、勝率は12パーセント・連対率は26パーセント・複勝率は34パーセントとなっています。1番人気~3番人気への騎乗回数は48回でした。

脚質別の馬券に絡むパーセンテージは逃げ:33%先行:58%差し:40%追込:13%となっております。

芝の重賞・メインレースに限定すると28回騎乗して馬券に絡んだのは2回でした。

津村 明秀騎手の成績は(1着10回・2着7回・3着10回・着外90回)で、勝率は8パーセント・連対率は14パーセント・複勝率は23パーセントとなっています。1番人気~3番人気への騎乗回数は21回でした。

脚質別の馬券に絡むパーセンテージは逃げ:28%先行:26%差し:27%追込:17%となっております。

芝の重賞・メインレースに限定すると21回騎乗して馬券に絡んだのは5回でした。

松若 風馬騎手の成績は(1着0回・2着0回・3着1回・着外1回)で、勝率は0パーセント・連対率は0パーセント・複勝率は50パーセントとなっています。1番人気~3番人気への騎乗回数は1回でした。

脚質別の馬券に絡むパーセンテージは逃げ:100%先行:0%差し:0%追込:0%となっております。

芝の重賞・メインレースに限定すると2回騎乗して馬券に絡んだのは1回でした。

R.キング騎手の成績は(1着4回・2着5回・3着9回・着外23回)で、勝率は9パーセント・連対率は21パーセント・複勝率は43パーセントとなっています。1番人気~3番人気への騎乗回数は12回でした。

脚質別の馬券に絡むパーセンテージは逃げ:50%先行:82%差し:8%追込:12%となっております。

芝の重賞・メインレースに限定すると11回騎乗して馬券に絡んだのは3回でした。

藤岡 佑介騎手の成績は(1着2回・2着0回・3着0回・着外2回)で、勝率は50パーセント・連対率は50パーセント・複勝率は50パーセントとなっています。1番人気~3番人気への騎乗回数は0回でした。

脚質別の馬券に絡むパーセンテージは逃げ:0%先行:100%差し:0%追込:0%となっております。

芝の重賞・メインレースに限定すると1回騎乗して馬券に絡んだのは0回でした。

浜中 俊騎手の成績は(1着1回・2着6回・3着1回・着外5回)で、勝率は7パーセント・連対率は53パーセント・複勝率は61パーセントとなっています。1番人気~3番人気への騎乗回数は6回でした。

脚質別の馬券に絡むパーセンテージは逃げ:100%先行:25%差し:80%追込:50%となっております。

芝の重賞・メインレースに限定すると7回騎乗して馬券に絡んだのは4回でした。

原 優介騎手の成績は(1着1回・2着0回・3着2回・着外63回)で、勝率は1パーセント・連対率は1パーセント・複勝率は4パーセントとなっています。1番人気~3番人気への騎乗回数は1回でした。

脚質別の馬券に絡むパーセンテージは逃げ:0%先行:14%差し:0%追込:4%となっております。

芝の重賞・メインレースに限定すると7回騎乗して馬券に絡んだのは1回でした。

菅原 明良騎手の成績は(1着6回・2着18回・3着14回・着外120回)で、勝率は3パーセント・連対率は15パーセント・複勝率は24パーセントとなっています。1番人気~3番人気への騎乗回数は33回でした。

脚質別の馬券に絡むパーセンテージは逃げ:25%先行:36%差し:21%追込:6%となっております。

芝の重賞・メインレースに限定すると28回騎乗して馬券に絡んだのは7回でした。

石川 裕紀人騎手の成績は(1着7回・2着7回・3着13回・着外72回)で、勝率は7パーセント・連対率は14パーセント・複勝率は27パーセントとなっています。1番人気~3番人気への騎乗回数は20回でした。

脚質別の馬券に絡むパーセンテージは逃げ:37%先行:44%差し:30%追込:5%となっております。

芝の重賞・メインレースに限定すると19回騎乗して馬券に絡んだのは3回でした。

西塚 洸二騎手の成績は(1着0回・2着0回・3着0回・着外10回)で、勝率は0パーセント・連対率は0パーセント・複勝率は0パーセントとなっています。1番人気~3番人気への騎乗回数は1回でした。

脚質別の馬券に絡むパーセンテージは逃げ:0%先行:0%差し:0%追込:0%となっております。

武藤 雅騎手の成績は(1着0回・2着0回・3着0回・着外39回)で、勝率は0パーセント・連対率は0パーセント・複勝率は0パーセントとなっています。1番人気~3番人気への騎乗回数は1回でした。

脚質別の馬券に絡むパーセンテージは逃げ:0%先行:0%差し:0%追込:0%となっております。

芝の重賞・メインレースに限定すると6回騎乗して馬券に絡んだのは0回でした。

野中 悠太郎騎手の成績は(1着0回・2着1回・3着1回・着外31回)で、勝率は0パーセント・連対率は3パーセント・複勝率は6パーセントとなっています。1番人気~3番人気への騎乗回数は0回でした。

脚質別の馬券に絡むパーセンテージは逃げ:66%先行:0%差し:0%追込:0%となっております。

芝の重賞・メインレースに限定すると1回騎乗して馬券に絡んだのは0回でした。

大野 拓弥騎手の成績は(1着8回・2着7回・3着6回・着外84回)で、勝率は7パーセント・連対率は14パーセント・複勝率は20パーセントとなっています。1番人気~3番人気への騎乗回数は15回でした。

脚質別の馬券に絡むパーセンテージは逃げ:25%先行:36%差し:17%追込:6%となっております。

芝の重賞・メインレースに限定すると17回騎乗して馬券に絡んだのは3回でした。

丸田 恭介騎手の成績は(1着1回・2着0回・3着0回・着外38回)で、勝率は2パーセント・連対率は2パーセント・複勝率は2パーセントとなっています。1番人気~3番人気への騎乗回数は3回でした。

脚質別の馬券に絡むパーセンテージは逃げ:0%先行:0%差し:0%追込:4%となっております。

芝の重賞・メインレースに限定すると5回騎乗して馬券に絡んだのは0回でした。

横山 典弘騎手の成績は(1着3回・2着1回・3着1回・着外15回)で、勝率は15パーセント・連対率は20パーセント・複勝率は25パーセントとなっています。1番人気~3番人気への騎乗回数は6回でした。

脚質別の馬券に絡むパーセンテージは逃げ:0%先行:57%差し:0%追込:12%となっております。

芝の重賞・メインレースに限定すると12回騎乗して馬券に絡んだのは4回でした。

岩田 康誠騎手の成績は(1着1回・2着2回・3着2回・着外15回)で、勝率は5パーセント・連対率は15パーセント・複勝率は25パーセントとなっています。1番人気~3番人気への騎乗回数は3回でした。

脚質別の馬券に絡むパーセンテージは逃げ:0%先行:37%差し:20%追込:20%となっております。

芝の重賞・メインレースに限定すると4回騎乗して馬券に絡んだのは1回でした。

勝浦 正樹騎手の成績は(1着2回・2着0回・3着0回・着外18回)で、勝率は10パーセント・連対率は10パーセント・複勝率は10パーセントとなっています。1番人気~3番人気への騎乗回数は2回でした。

脚質別の馬券に絡むパーセンテージは逃げ:0%先行:20%差し:0%追込:0%となっております。

小林 美駒騎手の成績は(1着0回・2着2回・3着1回・着外25回)で、勝率は0パーセント・連対率は7パーセント・複勝率は10パーセントとなっています。1番人気~3番人気への騎乗回数は2回でした。

脚質別の馬券に絡むパーセンテージは逃げ:33%先行:33%差し:0%追込:0%となっております。

川島 信二騎手の成績は(1着0回・2着0回・3着0回・着外1回)で、勝率は0パーセント・連対率は0パーセント・複勝率は0パーセントとなっています。1番人気~3番人気への騎乗回数は0回でした。

脚質別の馬券に絡むパーセンテージは逃げ:0%先行:0%差し:0%追込:0%となっております。

芝の重賞・メインレースに限定すると1回騎乗して馬券に絡んだのは0回でした。

藤岡 康太騎手の成績は(1着1回・2着0回・3着0回・着外2回)で、勝率は33パーセント・連対率は33パーセント・複勝率は33パーセントとなっています。1番人気~3番人気への騎乗回数は2回でした。

脚質別の馬券に絡むパーセンテージは逃げ:0%先行:0%差し:50%追込:0%となっております。

芝の重賞・メインレースに限定すると1回騎乗して馬券に絡んだのは0回でした。

佐々木 大輔騎手の成績は(1着4回・2着4回・3着6回・着外47回)で、勝率は6パーセント・連対率は13パーセント・複勝率は22パーセントとなっています。1番人気~3番人気への騎乗回数は13回でした。

脚質別の馬券に絡むパーセンテージは逃げ:57%先行:17%差し:21%追込:18%となっております。

芝の重賞・メインレースに限定すると8回騎乗して馬券に絡んだのは1回でした。

池添 謙一騎手の成績は(1着0回・2着0回・3着0回・着外6回)で、勝率は0パーセント・連対率は0パーセント・複勝率は0パーセントとなっています。1番人気~3番人気への騎乗回数は1回でした。

脚質別の馬券に絡むパーセンテージは逃げ:0%先行:0%差し:0%追込:0%となっております。

芝の重賞・メインレースに限定すると3回騎乗して馬券に絡んだのは0回でした。

R.ピーヒュレク騎手の成績は(1着1回・2着2回・3着3回・着外19回)で、勝率は4パーセント・連対率は12パーセント・複勝率は24パーセントとなっています。1番人気~3番人気への騎乗回数は4回でした。

脚質別の馬券に絡むパーセンテージは逃げ:0%先行:30%差し:27%追込:0%となっております。

芝の重賞・メインレースに限定すると6回騎乗して馬券に絡んだのは0回でした。

幸 英明騎手の成績は(1着0回・2着1回・3着1回・着外8回)で、勝率は0パーセント・連対率は10パーセント・複勝率は20パーセントとなっています。1番人気~3番人気への騎乗回数は2回でした。

脚質別の馬券に絡むパーセンテージは逃げ:0%先行:40%差し:0%追込:0%となっております。

北村 友一騎手の成績は(1着0回・2着0回・3着1回・着外7回)で、勝率は0パーセント・連対率は0パーセント・複勝率は12パーセントとなっています。1番人気~3番人気への騎乗回数は1回でした。

脚質別の馬券に絡むパーセンテージは逃げ:0%先行:25%差し:0%追込:0%となっております。

芝の重賞・メインレースに限定すると3回騎乗して馬券に絡んだのは1回でした。

吉田 豊騎手の成績は(1着2回・2着3回・3着5回・着外64回)で、勝率は2パーセント・連対率は6パーセント・複勝率は13パーセントとなっています。1番人気~3番人気への騎乗回数は5回でした。

脚質別の馬券に絡むパーセンテージは逃げ:33%先行:0%差し:15%追込:14%となっております。

芝の重賞・メインレースに限定すると12回騎乗して馬券に絡んだのは0回でした。

三浦 皇成騎手の成績は(1着6回・2着8回・3着7回・着外87回)で、勝率は5パーセント・連対率は12パーセント・複勝率は19パーセントとなっています。1番人気~3番人気への騎乗回数は24回でした。

脚質別の馬券に絡むパーセンテージは逃げ:50%先行:30%差し:13%追込:3%となっております。

芝の重賞・メインレースに限定すると26回騎乗して馬券に絡んだのは1回でした。

斎藤 新騎手の成績は(1着0回・2着0回・3着1回・着外10回)で、勝率は0パーセント・連対率は0パーセント・複勝率は9パーセントとなっています。1番人気~3番人気への騎乗回数は1回でした。

脚質別の馬券に絡むパーセンテージは逃げ:100%先行:0%差し:0%追込:0%となっております。

芝の重賞・メインレースに限定すると2回騎乗して馬券に絡んだのは0回でした。

団野 大成騎手の成績は(1着0回・2着0回・3着1回・着外9回)で、勝率は0パーセント・連対率は0パーセント・複勝率は10パーセントとなっています。1番人気~3番人気への騎乗回数は1回でした。

脚質別の馬券に絡むパーセンテージは逃げ:0%先行:25%差し:0%追込:0%となっております。

芝の重賞・メインレースに限定すると4回騎乗して馬券に絡んだのは0回でした。

吉田 隼人騎手の成績は(1着0回・2着1回・3着1回・着外5回)で、勝率は0パーセント・連対率は14パーセント・複勝率は28パーセントとなっています。1番人気~3番人気への騎乗回数は3回でした。

脚質別の馬券に絡むパーセンテージは逃げ:100%先行:25%差し:0%追込:0%となっております。

芝の重賞・メインレースに限定すると3回騎乗して馬券に絡んだのは1回でした。

柴田 大知騎手の成績は(1着3回・2着4回・3着2回・着外69回)で、勝率は3パーセント・連対率は8パーセント・複勝率は11パーセントとなっています。1番人気~3番人気への騎乗回数は5回でした。

脚質別の馬券に絡むパーセンテージは逃げ:40%先行:10%差し:18%追込:3%となっております。

芝の重賞・メインレースに限定すると4回騎乗して馬券に絡んだのは0回でした。

角田 大和騎手の成績は(1着0回・2着0回・3着0回・着外2回)で、勝率は0パーセント・連対率は0パーセント・複勝率は0パーセントとなっています。1番人気~3番人気への騎乗回数は0回でした。

脚質別の馬券に絡むパーセンテージは逃げ:0%先行:0%差し:0%追込:0%となっております。

北村 宏司騎手の成績は(1着6回・2着6回・3着10回・着外62回)で、勝率は7パーセント・連対率は14パーセント・複勝率は26パーセントとなっています。1番人気~3番人気への騎乗回数は14回でした。

脚質別の馬券に絡むパーセンテージは逃げ:100%先行:35%差し:33%追込:0%となっております。

芝の重賞・メインレースに限定すると13回騎乗して馬券に絡んだのは1回でした。

古川 吉洋騎手の成績は(1着0回・2着0回・3着1回・着外2回)で、勝率は0パーセント・連対率は0パーセント・複勝率は33パーセントとなっています。1番人気~3番人気への騎乗回数は0回でした。

脚質別の馬券に絡むパーセンテージは逃げ:0%先行:50%差し:0%追込:0%となっております。

酒井 学騎手の成績は(1着0回・2着0回・3着0回・着外2回)で、勝率は0パーセント・連対率は0パーセント・複勝率は0パーセントとなっています。1番人気~3番人気への騎乗回数は0回でした。

脚質別の馬券に絡むパーセンテージは逃げ:0%先行:0%差し:0%追込:0%となっております。

芝の重賞・メインレースに限定すると2回騎乗して馬券に絡んだのは0回でした。

黛 弘人騎手の成績は(1着1回・2着0回・3着0回・着外11回)で、勝率は8パーセント・連対率は8パーセント・複勝率は8パーセントとなっています。1番人気~3番人気への騎乗回数は0回でした。

脚質別の馬券に絡むパーセンテージは逃げ:100%先行:0%差し:0%追込:0%となっております。

芝の重賞・メインレースに限定すると1回騎乗して馬券に絡んだのは0回でした。

秋山 稔樹騎手の成績は(1着0回・2着1回・3着0回・着外21回)で、勝率は0パーセント・連対率は4パーセント・複勝率は4パーセントとなっています。1番人気~3番人気への騎乗回数は0回でした。

脚質別の馬券に絡むパーセンテージは逃げ:0%先行:14%差し:0%追込:0%となっております。

芝の重賞・メインレースに限定すると1回騎乗して馬券に絡んだのは0回でした。

横山 琉人騎手の成績は(1着3回・2着3回・3着2回・着外41回)で、勝率は6パーセント・連対率は12パーセント・複勝率は16パーセントとなっています。1番人気~3番人気への騎乗回数は5回でした。

脚質別の馬券に絡むパーセンテージは逃げ:50%先行:50%差し:0%追込:6%となっております。

芝の重賞・メインレースに限定すると4回騎乗して馬券に絡んだのは2回でした。

国分 恭介騎手の成績は(1着0回・2着0回・3着1回・着外1回)で、勝率は0パーセント・連対率は0パーセント・複勝率は50パーセントとなっています。1番人気~3番人気への騎乗回数は0回でした。

脚質別の馬券に絡むパーセンテージは逃げ:0%先行:0%差し:0%追込:100%となっております。

芝の重賞・メインレースに限定すると2回騎乗して馬券に絡んだのは1回でした。

荻野 極騎手の成績は(1着0回・2着0回・3着1回・着外4回)で、勝率は0パーセント・連対率は0パーセント・複勝率は20パーセントとなっています。1番人気~3番人気への騎乗回数は0回でした。

脚質別の馬券に絡むパーセンテージは逃げ:0%先行:25%差し:0%追込:0%となっております。

芝の重賞・メインレースに限定すると3回騎乗して馬券に絡んだのは0回でした。

角田 大河騎手の成績は(1着0回・2着0回・3着1回・着外1回)で、勝率は0パーセント・連対率は0パーセント・複勝率は50パーセントとなっています。1番人気~3番人気への騎乗回数は0回でした。

脚質別の馬券に絡むパーセンテージは逃げ:0%先行:0%差し:0%追込:50%となっております。

芝の重賞・メインレースに限定すると2回騎乗して馬券に絡んだのは1回でした。

石橋 脩騎手の成績は(1着2回・2着8回・3着6回・着外64回)で、勝率は2パーセント・連対率は12パーセント・複勝率は20パーセントとなっています。1番人気~3番人気への騎乗回数は13回でした。

脚質別の馬券に絡むパーセンテージは逃げ:55%先行:23%差し:11%追込:5%となっております。

芝の重賞・メインレースに限定すると19回騎乗して馬券に絡んだのは2回でした。

今村 聖奈騎手の成績は(1着0回・2着0回・3着0回・着外4回)で、勝率は0パーセント・連対率は0パーセント・複勝率は0パーセントとなっています。1番人気~3番人気への騎乗回数は0回でした。

脚質別の馬券に絡むパーセンテージは逃げ:0%先行:0%差し:0%追込:0%となっております。

芝の重賞・メインレースに限定すると1回騎乗して馬券に絡んだのは0回でした。

松岡 正海騎手の成績は(1着4回・2着5回・3着7回・着外62回)で、勝率は5パーセント・連対率は11パーセント・複勝率は20パーセントとなっています。1番人気~3番人気への騎乗回数は12回でした。

脚質別の馬券に絡むパーセンテージは逃げ:33%先行:25%差し:17%追込:11%となっております。

芝の重賞・メインレースに限定すると17回騎乗して馬券に絡んだのは2回でした。

R.キングスコート騎手の成績は(1着1回・2着3回・3着3回・着外12回)で、勝率は5パーセント・連対率は21パーセント・複勝率は36パーセントとなっています。1番人気~3番人気への騎乗回数は3回でした。

脚質別の馬券に絡むパーセンテージは逃げ:50%先行:85%差し:0%追込:0%となっております。

芝の重賞・メインレースに限定すると4回騎乗して馬券に絡んだのは0回でした。

L.モリス騎手の成績は(1着0回・2着0回・3着0回・着外7回)で、勝率は0パーセント・連対率は0パーセント・複勝率は0パーセントとなっています。1番人気~3番人気への騎乗回数は0回でした。

脚質別の馬券に絡むパーセンテージは逃げ:0%先行:0%差し:0%追込:0%となっております。

芝の重賞・メインレースに限定すると2回騎乗して馬券に絡んだのは0回でした。

丸山 元気騎手の成績は(1着1回・2着1回・3着3回・着外24回)で、勝率は3パーセント・連対率は6パーセント・複勝率は17パーセントとなっています。1番人気~3番人気への騎乗回数は3回でした。

脚質別の馬券に絡むパーセンテージは逃げ:0%先行:26%差し:0%追込:11%となっております。

芝の重賞・メインレースに限定すると5回騎乗して馬券に絡んだのは1回でした。

柴田 善臣騎手の成績は(1着1回・2着2回・3着0回・着外27回)で、勝率は3パーセント・連対率は10パーセント・複勝率は10パーセントとなっています。1番人気~3番人気への騎乗回数は2回でした。

脚質別の馬券に絡むパーセンテージは逃げ:0%先行:9%差し:0%追込:16%となっております。

芝の重賞・メインレースに限定すると4回騎乗して馬券に絡んだのは0回でした。

内田 博幸騎手の成績は(1着4回・2着4回・3着8回・着外58回)で、勝率は5パーセント・連対率は10パーセント・複勝率は21パーセントとなっています。1番人気~3番人気への騎乗回数は6回でした。

脚質別の馬券に絡むパーセンテージは逃げ:60%先行:43%差し:19%追込:6%となっております。

芝の重賞・メインレースに限定すると7回騎乗して馬券に絡んだのは1回でした。

M.デムーロ騎手の成績は(1着7回・2着4回・3着8回・着外44回)で、勝率は11パーセント・連対率は17パーセント・複勝率は30パーセントとなっています。1番人気~3番人気への騎乗回数は27回でした。

脚質別の馬券に絡むパーセンテージは逃げ:60%先行:44%差し:16%追込:11%となっております。

芝の重賞・メインレースに限定すると19回騎乗して馬券に絡んだのは7回でした。

藤懸 貴志騎手の成績は(1着0回・2着0回・3着0回・着外3回)で、勝率は0パーセント・連対率は0パーセント・複勝率は0パーセントとなっています。1番人気~3番人気への騎乗回数は0回でした。

脚質別の馬券に絡むパーセンテージは逃げ:0%先行:0%差し:0%追込:0%となっております。

芝の重賞・メインレースに限定すると2回騎乗して馬券に絡んだのは0回でした。

国分 優作騎手の成績は(1着0回・2着0回・3着0回・着外1回)で、勝率は0パーセント・連対率は0パーセント・複勝率は0パーセントとなっています。1番人気~3番人気への騎乗回数は0回でした。

脚質別の馬券に絡むパーセンテージは逃げ:0%先行:0%差し:0%追込:0%となっております。

藤田 菜七子騎手の成績は(1着0回・2着0回・3着0回・着外20回)で、勝率は0パーセント・連対率は0パーセント・複勝率は0パーセントとなっています。1番人気~3番人気への騎乗回数は0回でした。

脚質別の馬券に絡むパーセンテージは逃げ:0%先行:0%差し:0%追込:0%となっております。

芝の重賞・メインレースに限定すると2回騎乗して馬券に絡んだのは0回でした。

小林 凌大騎手の成績は(1着0回・2着1回・3着1回・着外9回)で、勝率は0パーセント・連対率は9パーセント・複勝率は18パーセントとなっています。1番人気~3番人気への騎乗回数は0回でした。

脚質別の馬券に絡むパーセンテージは逃げ:0%先行:0%差し:50%追込:0%となっております。

菊沢 一樹騎手の成績は(1着0回・2着0回・3着1回・着外38回)で、勝率は0パーセント・連対率は0パーセント・複勝率は2パーセントとなっています。1番人気~3番人気への騎乗回数は1回でした。

脚質別の馬券に絡むパーセンテージは逃げ:0%先行:0%差し:0%追込:5%となっております。

芝の重賞・メインレースに限定すると1回騎乗して馬券に絡んだのは0回でした。

松本 大輝騎手の成績は(1着0回・2着0回・3着0回・着外3回)で、勝率は0パーセント・連対率は0パーセント・複勝率は0パーセントとなっています。1番人気~3番人気への騎乗回数は0回でした。

脚質別の馬券に絡むパーセンテージは逃げ:0%先行:0%差し:0%追込:0%となっております。

鮫島 良太騎手の成績は(1着0回・2着1回・3着0回・着外0回)で、勝率は0パーセント・連対率は100パーセント・複勝率は100パーセントとなっています。1番人気~3番人気への騎乗回数は1回でした。

脚質別の馬券に絡むパーセンテージは逃げ:0%先行:100%差し:0%追込:0%となっております。

伊藤 工真騎手の成績は(1着0回・2着0回・3着0回・着外8回)で、勝率は0パーセント・連対率は0パーセント・複勝率は0パーセントとなっています。1番人気~3番人気への騎乗回数は0回でした。

脚質別の馬券に絡むパーセンテージは逃げ:0%先行:0%差し:0%追込:0%となっております。

芝の重賞・メインレースに限定すると1回騎乗して馬券に絡んだのは0回でした。

小林 脩斗騎手の成績は(1着0回・2着0回・3着0回・着外14回)で、勝率は0パーセント・連対率は0パーセント・複勝率は0パーセントとなっています。1番人気~3番人気への騎乗回数は1回でした。

脚質別の馬券に絡むパーセンテージは逃げ:0%先行:0%差し:0%追込:0%となっております。

小沢 大仁騎手の成績は(1着0回・2着0回・3着0回・着外1回)で、勝率は0パーセント・連対率は0パーセント・複勝率は0パーセントとなっています。1番人気~3番人気への騎乗回数は0回でした。

脚質別の馬券に絡むパーセンテージは逃げ:0%先行:0%差し:0%追込:0%となっております。

木幡 初也騎手の成績は(1着0回・2着0回・3着1回・着外10回)で、勝率は0パーセント・連対率は0パーセント・複勝率は9パーセントとなっています。1番人気~3番人気への騎乗回数は1回でした。

脚質別の馬券に絡むパーセンテージは逃げ:0%先行:16%差し:0%追込:0%となっております。

富田 暁騎手の成績は(1着0回・2着0回・3着0回・着外4回)で、勝率は0パーセント・連対率は0パーセント・複勝率は0パーセントとなっています。1番人気~3番人気への騎乗回数は1回でした。

脚質別の馬券に絡むパーセンテージは逃げ:0%先行:0%差し:0%追込:0%となっております。

芝の重賞・メインレースに限定すると2回騎乗して馬券に絡んだのは0回でした。

木幡 巧也騎手の成績は(1着3回・2着4回・3着2回・着外78回)で、勝率は3パーセント・連対率は8パーセント・複勝率は10パーセントとなっています。1番人気~3番人気への騎乗回数は3回でした。

脚質別の馬券に絡むパーセンテージは逃げ:75%先行:9%差し:9%追込:0%となっております。

芝の重賞・メインレースに限定すると6回騎乗して馬券に絡んだのは1回でした。

江田 照男騎手の成績は(1着0回・2着0回・3着1回・着外33回)で、勝率は0パーセント・連対率は0パーセント・複勝率は2パーセントとなっています。1番人気~3番人気への騎乗回数は0回でした。

脚質別の馬券に絡むパーセンテージは逃げ:0%先行:0%差し:6%追込:0%となっております。

芝の重賞・メインレースに限定すると3回騎乗して馬券に絡んだのは0回でした。

杉原 誠人騎手の成績は(1着3回・2着0回・3着2回・着外55回)で、勝率は5パーセント・連対率は5パーセント・複勝率は8パーセントとなっています。1番人気~3番人気への騎乗回数は2回でした。

脚質別の馬券に絡むパーセンテージは逃げ:100%先行:10%差し:0%追込:9%となっております。

芝の重賞・メインレースに限定すると4回騎乗して馬券に絡んだのは1回でした。

永野 猛蔵騎手の成績は(1着6回・2着4回・3着5回・着外77回)で、勝率は6パーセント・連対率は10パーセント・複勝率は16パーセントとなっています。1番人気~3番人気への騎乗回数は9回でした。

脚質別の馬券に絡むパーセンテージは逃げ:25%先行:24%差し:22%追込:3%となっております。

芝の重賞・メインレースに限定すると6回騎乗して馬券に絡んだのは0回でした。

宮崎 北斗騎手の成績は(1着0回・2着0回・3着0回・着外6回)で、勝率は0パーセント・連対率は0パーセント・複勝率は0パーセントとなっています。1番人気~3番人気への騎乗回数は0回でした。

脚質別の馬券に絡むパーセンテージは逃げ:0%先行:0%差し:0%追込:0%となっております。

城戸 義政騎手の成績は(1着0回・2着0回・3着0回・着外1回)で、勝率は0パーセント・連対率は0パーセント・複勝率は0パーセントとなっています。1番人気~3番人気への騎乗回数は0回でした。

脚質別の馬券に絡むパーセンテージは逃げ:0%先行:0%差し:0%追込:0%となっております。

原田 和真騎手の成績は(1着0回・2着0回・3着0回・着外10回)で、勝率は0パーセント・連対率は0パーセント・複勝率は0パーセントとなっています。1番人気~3番人気への騎乗回数は0回でした。

脚質別の馬券に絡むパーセンテージは逃げ:0%先行:0%差し:0%追込:0%となっております。

佐藤 翔馬騎手の成績は(1着0回・2着0回・3着1回・着外17回)で、勝率は0パーセント・連対率は0パーセント・複勝率は5パーセントとなっています。1番人気~3番人気への騎乗回数は0回でした。

脚質別の馬券に絡むパーセンテージは逃げ:0%先行:0%差し:0%追込:10%となっております。

芝の重賞・メインレースに限定すると1回騎乗して馬券に絡んだのは0回でした。

水口 優也騎手の成績は(1着0回・2着0回・3着0回・着外1回)で、勝率は0パーセント・連対率は0パーセント・複勝率は0パーセントとなっています。1番人気~3番人気への騎乗回数は0回でした。

脚質別の馬券に絡むパーセンテージは逃げ:0%先行:0%差し:0%追込:0%となっております。

武士沢 友治騎手の成績は(1着0回・2着1回・3着0回・着外19回)で、勝率は0パーセント・連対率は5パーセント・複勝率は5パーセントとなっています。1番人気~3番人気への騎乗回数は0回でした。

脚質別の馬券に絡むパーセンテージは逃げ:0%先行:0%差し:12%追込:0%となっております。

芝の重賞・メインレースに限定すると1回騎乗して馬券に絡んだのは0回でした。

的場 勇人騎手の成績は(1着0回・2着0回・3着0回・着外8回)で、勝率は0パーセント・連対率は0パーセント・複勝率は0パーセントとなっています。1番人気~3番人気への騎乗回数は0回でした。

脚質別の馬券に絡むパーセンテージは逃げ:0%先行:0%差し:0%追込:0%となっております。

岩部 純二騎手の成績は(1着1回・2着0回・3着0回・着外8回)で、勝率は11パーセント・連対率は11パーセント・複勝率は11パーセントとなっています。1番人気~3番人気への騎乗回数は0回でした。

脚質別の馬券に絡むパーセンテージは逃げ:100%先行:0%差し:0%追込:0%となっております。

中山競馬場の血統傾向(芝)

2022年3月以降の全レースを対象に、種牡馬名を馬券に絡んだ回数の多い順に並べています。上位種牡馬の血統的共通点や特徴を見極めるのがポイントです。

種牡馬名馬券圏内数
ディープインパクト91
ロードカナロア75
キズナ73
モーリス71
ドゥラメンテ61
エピファネイア60
ハーツクライ57
ハービンジャー53
ルーラーシップ44
リオンディーズ38

高低差が大きくパワーが必要な競馬場ではありますが、活躍している血統の系統を見ても、他場と明らかに違った血筋が有利になっていると言う印象は受けませんでした。

中山競馬場のダートコース特徴

※ダートとは地面が砂で出来たレースコースの事を言います。

中山競馬場のダートコースは芝と違ってバリエーションが1200mと1800mの2種類しか無い。どちらの距離でも中山ダートは逃げ・先行馬が圧倒的に有利で、データを確認した限りでは若干内枠の成績が良い。

ダートコース高低差

中山競馬場-ダート-高低差
画像引用:JRA

中山競馬場のダートコースは高低差4.5mとかなりの起伏があるコースとなっていて、ゴール前100mでほぼ平坦になる芝とは違い、レース残り200mはずっと上り坂が続く最後までパワーとスタミナが必要なコース。

中山ダート人気傾向

2023年1回開催以降、中山競馬場・ダートコースの人気別成績データを見てみると…

1番人気の成績は(1着100回・2着57回・3着35回・着外126回)で、勝率は31パーセント・連対率は49パーセント・複勝率は60パーセントとなっています。

単勝1番人気の勝率はJRA全体の平均よりも低く、この勝率を維持した場合に期待できる単勝回収率の推測値は68パーセント程度だと考えられます。

2番人気の成績は(1着64回・2着51回・3着45回・着外158回)で、勝率は20パーセント・連対率は36パーセント・複勝率は50パーセントとなっています。

単勝2番人気の勝率はJRA全体の平均とほぼ同じで、この勝率を維持した場合に期待できる単勝回収率の推測値は80パーセント程度だと考えられます。

3番人気の成績は(1着40回・2着55回・3着38回・着外185回)で、勝率は12パーセント・連対率は29パーセント・複勝率は41パーセントとなっています。

単勝3番人気の勝率はJRA全体の平均とほぼ同じで、この勝率を維持した場合に期待できる単勝回収率の推測値は73パーセント程度だと考えられます。

4番人気の成績は(1着34回・2着31回・3着42回・着外211回)で、勝率は10パーセント・連対率は20パーセント・複勝率は33パーセントとなっています。

単勝4番人気の勝率はJRA全体の平均とほぼ同じで、この勝率を維持した場合に期待できる単勝回収率の推測値は89パーセント程度だと考えられます。

5番人気の成績は(1着20回・2着40回・3着23回・着外235回)で、勝率は6パーセント・連対率は18パーセント・複勝率は26パーセントとなっています。

単勝5番人気の勝率はJRA全体の平均よりも低く、この勝率を維持した場合に期待できる単勝回収率の推測値は68パーセント程度だと考えられます。

6番人気の成績は(1着16回・2着22回・3着32回・着外248回)で、勝率は5パーセント・連対率は11パーセント・複勝率は22パーセントとなっています。

単勝6番人気の勝率はJRA全体の平均とほぼ同じで、この勝率を維持した場合に期待できる単勝回収率の推測値は80パーセント程度だと考えられます。

下位人気のデータも見るには【ここ】を押してね

7番人気の成績は(1着13回・2着6回・3着19回・着外280回)で、勝率は4パーセント・連対率は5パーセント・複勝率は11パーセントとなっています。

8番人気の成績は(1着12回・2着15回・3着24回・着外267回)で、勝率は3パーセント・連対率は8パーセント・複勝率は16パーセントとなっています。

9番人気の成績は(1着4回・2着8回・3着20回・着外286回)で、勝率は1パーセント・連対率は3パーセント・複勝率は10パーセントとなっています。

10番人気の成績は(1着5回・2着10回・3着7回・着外293回)で、勝率は1パーセント・連対率は4パーセント・複勝率は6パーセントとなっています。

11番人気の成績は(1着6回・2着6回・3着11回・着外284回)で、勝率は1パーセント・連対率は3パーセント・複勝率は7パーセントとなっています。

12番人気の成績は(1着2回・2着6回・3着3回・着外285回)で、勝率は0パーセント・連対率は2パーセント・複勝率は3パーセントとなっています。

13番人気の成績は(1着1回・2着7回・3着8回・着外266回)で、勝率は0パーセント・連対率は2パーセント・複勝率は5パーセントとなっています。

14番人気の成績は(1着0回・2着2回・3着6回・着外259回)で、勝率は0パーセント・連対率は0パーセント・複勝率は2パーセントとなっています。

15番人気の成績は(1着2回・2着1回・3着4回・着外245回)で、勝率は0パーセント・連対率は1パーセント・複勝率は2パーセントとなっています。

16番人気の成績は(1着0回・2着0回・3着2回・着外211回)で、勝率は0パーセント・連対率は0パーセント・複勝率は0パーセントとなっています。

17番人気の成績は(1着0回・2着0回・3着0回・着外0回)で、勝率は0パーセント・連対率は0パーセント・複勝率は0パーセントとなっています。

18番人気の成績は(1着0回・2着0回・3着0回・着外0回)で、勝率は0パーセント・連対率は0パーセント・複勝率は0パーセントとなっています。

中山ダート脚質傾向

中山競馬場・ダートコースの脚質傾向を見てみると…

逃げタイプの勝率は24パーセント

先行タイプの勝率は11パーセント

差しタイプの勝率は4パーセント

追込タイプの勝率は0パーセント

重賞やメインレースに限定して脚質傾向を見てみると…

逃げタイプの勝率は42パーセント

先行タイプの勝率は8パーセント

差しタイプの勝率は4パーセント

追込タイプの勝率は0パーセント

中山ダート騎手傾向

2023年1回開催以降、中山競馬場・ダートコースの騎手別成績データを見てみると…

C.ルメール騎手の成績は(1着16回・2着14回・3着7回・着外40回)で、勝率は20パーセント・連対率は38パーセント・複勝率は48パーセントとなっています。1番人気~3番人気への騎乗回数は60回でした。

脚質別の馬券に絡むパーセンテージは逃げ:57%先行:53%差し:40%追込:20%となっております。

ダートの重賞・メインレースに限定すると1回騎乗して馬券に絡んだのは0回でした。

坂井 瑠星騎手の成績は(1着2回・2着4回・3着2回・着外14回)で、勝率は9パーセント・連対率は27パーセント・複勝率は36パーセントとなっています。1番人気~3番人気への騎乗回数は10回でした。

脚質別の馬券に絡むパーセンテージは逃げ:66%先行:23%差し:50%追込:50%となっております。

川田 将雅騎手の成績は(1着2回・2着2回・3着0回・着外3回)で、勝率は28パーセント・連対率は57パーセント・複勝率は57パーセントとなっています。1番人気~3番人気への騎乗回数は7回でした。

脚質別の馬券に絡むパーセンテージは逃げ:100%先行:100%差し:0%追込:0%となっております。

横山 武史騎手の成績は(1着33回・2着13回・3着16回・着外100回)で、勝率は20パーセント・連対率は28パーセント・複勝率は38パーセントとなっています。1番人気~3番人気への騎乗回数は100回でした。

脚質別の馬券に絡むパーセンテージは逃げ:63%先行:45%差し:32%追込:15%となっております。

ダートの重賞・メインレースに限定すると4回騎乗して馬券に絡んだのは2回でした。

松山 弘平騎手の成績は(1着0回・2着0回・3着1回・着外26回)で、勝率は0パーセント・連対率は0パーセント・複勝率は3パーセントとなっています。1番人気~3番人気への騎乗回数は6回でした。

脚質別の馬券に絡むパーセンテージは逃げ:0%先行:0%差し:16%追込:0%となっております。

武 豊騎手の成績は(1着2回・2着5回・3着4回・着外10回)で、勝率は9パーセント・連対率は33パーセント・複勝率は52パーセントとなっています。1番人気~3番人気への騎乗回数は16回でした。

脚質別の馬券に絡むパーセンテージは逃げ:60%先行:71%差し:40%追込:25%となっております。

西村 淳也騎手の成績は(1着2回・2着5回・3着1回・着外26回)で、勝率は5パーセント・連対率は20パーセント・複勝率は23パーセントとなっています。1番人気~3番人気への騎乗回数は8回でした。

脚質別の馬券に絡むパーセンテージは逃げ:40%先行:33%差し:10%追込:14%となっております。

ダートの重賞・メインレースに限定すると1回騎乗して馬券に絡んだのは0回でした。

戸崎 圭太騎手の成績は(1着26回・2着13回・3着14回・着外86回)で、勝率は18パーセント・連対率は28パーセント・複勝率は38パーセントとなっています。1番人気~3番人気への騎乗回数は91回でした。

脚質別の馬券に絡むパーセンテージは逃げ:75%先行:56%差し:22%追込:0%となっております。

ダートの重賞・メインレースに限定すると4回騎乗して馬券に絡んだのは1回でした。

岩田 望来騎手の成績は(1着4回・2着2回・3着2回・着外12回)で、勝率は20パーセント・連対率は30パーセント・複勝率は40パーセントとなっています。1番人気~3番人気への騎乗回数は5回でした。

脚質別の馬券に絡むパーセンテージは逃げ:66%先行:55%差し:0%追込:25%となっております。

鮫島 克駿騎手の成績は(1着0回・2着0回・3着0回・着外4回)で、勝率は0パーセント・連対率は0パーセント・複勝率は0パーセントとなっています。1番人気~3番人気への騎乗回数は0回でした。

脚質別の馬券に絡むパーセンテージは逃げ:0%先行:0%差し:0%追込:0%となっております。

田口 貫太騎手の成績は(1着0回・2着0回・3着1回・着外4回)で、勝率は0パーセント・連対率は0パーセント・複勝率は20パーセントとなっています。1番人気~3番人気への騎乗回数は2回でした。

脚質別の馬券に絡むパーセンテージは逃げ:0%先行:50%差し:0%追込:0%となっております。

丹内 祐次騎手の成績は(1着7回・2着11回・3着6回・着外96回)で、勝率は5パーセント・連対率は15パーセント・複勝率は20パーセントとなっています。1番人気~3番人気への騎乗回数は17回でした。

脚質別の馬券に絡むパーセンテージは逃げ:47%先行:27%差し:13%追込:0%となっております。

ダートの重賞・メインレースに限定すると3回騎乗して馬券に絡んだのは2回でした。

他の騎手のデータも見るには【ここ】を押してね

横山 和生騎手の成績は(1着10回・2着7回・3着12回・着外58回)で、勝率は11パーセント・連対率は19パーセント・複勝率は33パーセントとなっています。1番人気~3番人気への騎乗回数は27回でした。

脚質別の馬券に絡むパーセンテージは逃げ:71%先行:50%差し:31%追込:12%となっております。

ダートの重賞・メインレースに限定すると1回騎乗して馬券に絡んだのは0回でした。

小林 勝太騎手の成績は(1着8回・2着1回・3着4回・着外83回)で、勝率は8パーセント・連対率は9パーセント・複勝率は13パーセントとなっています。1番人気~3番人気への騎乗回数は9回でした。

脚質別の馬券に絡むパーセンテージは逃げ:61%先行:15%差し:3%追込:2%となっております。

田辺 裕信騎手の成績は(1着11回・2着18回・3着12回・着外102回)で、勝率は7パーセント・連対率は20パーセント・複勝率は28パーセントとなっています。1番人気~3番人気への騎乗回数は62回でした。

脚質別の馬券に絡むパーセンテージは逃げ:58%先行:32%差し:20%追込:19%となっております。

ダートの重賞・メインレースに限定すると6回騎乗して馬券に絡んだのは1回でした。

津村 明秀騎手の成績は(1着19回・2着14回・3着14回・着外99回)で、勝率は13パーセント・連対率は22パーセント・複勝率は32パーセントとなっています。1番人気~3番人気への騎乗回数は41回でした。

脚質別の馬券に絡むパーセンテージは逃げ:68%先行:41%差し:10%追込:18%となっております。

ダートの重賞・メインレースに限定すると7回騎乗して馬券に絡んだのは5回でした。

R.キング騎手の成績は(1着4回・2着2回・3着5回・着外32回)で、勝率は9パーセント・連対率は13パーセント・複勝率は25パーセントとなっています。1番人気~3番人気への騎乗回数は12回でした。

脚質別の馬券に絡むパーセンテージは逃げ:50%先行:41%差し:11%追込:7%となっております。

藤岡 佑介騎手の成績は(1着0回・2着1回・3着1回・着外3回)で、勝率は0パーセント・連対率は20パーセント・複勝率は40パーセントとなっています。1番人気~3番人気への騎乗回数は0回でした。

脚質別の馬券に絡むパーセンテージは逃げ:0%先行:50%差し:0%追込:0%となっております。

ダートの重賞・メインレースに限定すると1回騎乗して馬券に絡んだのは1回でした。

浜中 俊騎手の成績は(1着0回・2着1回・3着2回・着外7回)で、勝率は0パーセント・連対率は10パーセント・複勝率は30パーセントとなっています。1番人気~3番人気への騎乗回数は2回でした。

脚質別の馬券に絡むパーセンテージは逃げ:0%先行:40%差し:0%追込:25%となっております。

ダートの重賞・メインレースに限定すると1回騎乗して馬券に絡んだのは1回でした。

原 優介騎手の成績は(1着8回・2着11回・3着9回・着外77回)で、勝率は7パーセント・連対率は18パーセント・複勝率は26パーセントとなっています。1番人気~3番人気への騎乗回数は13回でした。

脚質別の馬券に絡むパーセンテージは逃げ:66%先行:44%差し:17%追込:14%となっております。

ダートの重賞・メインレースに限定すると1回騎乗して馬券に絡んだのは0回でした。

菅原 明良騎手の成績は(1着8回・2着13回・3着15回・着外140回)で、勝率は4パーセント・連対率は11パーセント・複勝率は20パーセントとなっています。1番人気~3番人気への騎乗回数は40回でした。

脚質別の馬券に絡むパーセンテージは逃げ:55%先行:31%差し:15%追込:9%となっております。

ダートの重賞・メインレースに限定すると5回騎乗して馬券に絡んだのは1回でした。

石川 裕紀人騎手の成績は(1着8回・2着8回・3着10回・着外84回)で、勝率は7パーセント・連対率は14パーセント・複勝率は23パーセントとなっています。1番人気~3番人気への騎乗回数は14回でした。

脚質別の馬券に絡むパーセンテージは逃げ:25%先行:42%差し:19%追込:12%となっております。

ダートの重賞・メインレースに限定すると4回騎乗して馬券に絡んだのは0回でした。

西塚 洸二騎手の成績は(1着0回・2着0回・3着0回・着外27回)で、勝率は0パーセント・連対率は0パーセント・複勝率は0パーセントとなっています。1番人気~3番人気への騎乗回数は0回でした。

脚質別の馬券に絡むパーセンテージは逃げ:0%先行:0%差し:0%追込:0%となっております。

武藤 雅騎手の成績は(1着2回・2着6回・3着3回・着外79回)で、勝率は2パーセント・連対率は8パーセント・複勝率は12パーセントとなっています。1番人気~3番人気への騎乗回数は9回でした。

脚質別の馬券に絡むパーセンテージは逃げ:50%先行:24%差し:9%追込:3%となっております。

ダートの重賞・メインレースに限定すると1回騎乗して馬券に絡んだのは0回でした。

野中 悠太郎騎手の成績は(1着4回・2着2回・3着5回・着外76回)で、勝率は4パーセント・連対率は6パーセント・複勝率は12パーセントとなっています。1番人気~3番人気への騎乗回数は4回でした。

脚質別の馬券に絡むパーセンテージは逃げ:0%先行:23%差し:9%追込:11%となっております。

ダートの重賞・メインレースに限定すると1回騎乗して馬券に絡んだのは1回でした。

大野 拓弥騎手の成績は(1着10回・2着11回・3着8回・着外120回)で、勝率は6パーセント・連対率は14パーセント・複勝率は19パーセントとなっています。1番人気~3番人気への騎乗回数は17回でした。

脚質別の馬券に絡むパーセンテージは逃げ:40%先行:31%差し:28%追込:5%となっております。

ダートの重賞・メインレースに限定すると4回騎乗して馬券に絡んだのは0回でした。

丸田 恭介騎手の成績は(1着5回・2着5回・3着7回・着外74回)で、勝率は5パーセント・連対率は10パーセント・複勝率は18パーセントとなっています。1番人気~3番人気への騎乗回数は6回でした。

脚質別の馬券に絡むパーセンテージは逃げ:62%先行:36%差し:13%追込:9%となっております。

横山 典弘騎手の成績は(1着0回・2着2回・3着1回・着外3回)で、勝率は0パーセント・連対率は33パーセント・複勝率は50パーセントとなっています。1番人気~3番人気への騎乗回数は4回でした。

脚質別の馬券に絡むパーセンテージは逃げ:100%先行:0%差し:50%追込:100%となっております。

ダートの重賞・メインレースに限定すると2回騎乗して馬券に絡んだのは1回でした。

岩田 康誠騎手の成績は(1着2回・2着0回・3着1回・着外14回)で、勝率は11パーセント・連対率は11パーセント・複勝率は17パーセントとなっています。1番人気~3番人気への騎乗回数は5回でした。

脚質別の馬券に絡むパーセンテージは逃げ:50%先行:20%差し:25%追込:0%となっております。

ダートの重賞・メインレースに限定すると2回騎乗して馬券に絡んだのは0回でした。

勝浦 正樹騎手の成績は(1着1回・2着1回・3着1回・着外18回)で、勝率は4パーセント・連対率は9パーセント・複勝率は14パーセントとなっています。1番人気~3番人気への騎乗回数は1回でした。

脚質別の馬券に絡むパーセンテージは逃げ:0%先行:42%差し:0%追込:0%となっております。

小林 美駒騎手の成績は(1着3回・2着4回・3着5回・着外51回)で、勝率は4パーセント・連対率は11パーセント・複勝率は19パーセントとなっています。1番人気~3番人気への騎乗回数は12回でした。

脚質別の馬券に絡むパーセンテージは逃げ:28%先行:47%差し:6%追込:0%となっております。

藤岡 康太騎手の成績は(1着0回・2着0回・3着0回・着外1回)で、勝率は0パーセント・連対率は0パーセント・複勝率は0パーセントとなっています。1番人気~3番人気への騎乗回数は0回でした。

脚質別の馬券に絡むパーセンテージは逃げ:0%先行:0%差し:0%追込:0%となっております。

佐々木 大輔騎手の成績は(1着4回・2着8回・3着5回・着外74回)で、勝率は4パーセント・連対率は13パーセント・複勝率は18パーセントとなっています。1番人気~3番人気への騎乗回数は16回でした。

脚質別の馬券に絡むパーセンテージは逃げ:37%先行:25%差し:16%追込:4%となっております。

ダートの重賞・メインレースに限定すると2回騎乗して馬券に絡んだのは0回でした。

池添 謙一騎手の成績は(1着0回・2着0回・3着1回・着外6回)で、勝率は0パーセント・連対率は0パーセント・複勝率は14パーセントとなっています。1番人気~3番人気への騎乗回数は1回でした。

脚質別の馬券に絡むパーセンテージは逃げ:0%先行:50%差し:0%追込:0%となっております。

ダートの重賞・メインレースに限定すると1回騎乗して馬券に絡んだのは1回でした。

R.ピーヒュレク騎手の成績は(1着0回・2着3回・3着1回・着外19回)で、勝率は0パーセント・連対率は13パーセント・複勝率は17パーセントとなっています。1番人気~3番人気への騎乗回数は6回でした。

脚質別の馬券に絡むパーセンテージは逃げ:0%先行:20%差し:16%追込:16%となっております。

幸 英明騎手の成績は(1着0回・2着0回・3着2回・着外7回)で、勝率は0パーセント・連対率は0パーセント・複勝率は22パーセントとなっています。1番人気~3番人気への騎乗回数は3回でした。

脚質別の馬券に絡むパーセンテージは逃げ:0%先行:33%差し:50%追込:0%となっております。

ダートの重賞・メインレースに限定すると2回騎乗して馬券に絡んだのは0回でした。

北村 友一騎手の成績は(1着0回・2着1回・3着0回・着外4回)で、勝率は0パーセント・連対率は20パーセント・複勝率は20パーセントとなっています。1番人気~3番人気への騎乗回数は2回でした。

脚質別の馬券に絡むパーセンテージは逃げ:100%先行:0%差し:0%追込:0%となっております。

吉田 豊騎手の成績は(1着5回・2着7回・3着5回・着外85回)で、勝率は4パーセント・連対率は11パーセント・複勝率は16パーセントとなっています。1番人気~3番人気への騎乗回数は16回でした。

脚質別の馬券に絡むパーセンテージは逃げ:42%先行:33%差し:8%追込:9%となっております。

ダートの重賞・メインレースに限定すると3回騎乗して馬券に絡んだのは0回でした。

三浦 皇成騎手の成績は(1着12回・2着14回・3着10回・着外94回)で、勝率は9パーセント・連対率は20パーセント・複勝率は27パーセントとなっています。1番人気~3番人気への騎乗回数は36回でした。

脚質別の馬券に絡むパーセンテージは逃げ:50%先行:34%差し:20%追込:14%となっております。

ダートの重賞・メインレースに限定すると5回騎乗して馬券に絡んだのは2回でした。

斎藤 新騎手の成績は(1着2回・2着2回・3着0回・着外19回)で、勝率は8パーセント・連対率は17パーセント・複勝率は17パーセントとなっています。1番人気~3番人気への騎乗回数は6回でした。

脚質別の馬券に絡むパーセンテージは逃げ:100%先行:16%差し:14%追込:0%となっております。

ダートの重賞・メインレースに限定すると2回騎乗して馬券に絡んだのは0回でした。

団野 大成騎手の成績は(1着0回・2着0回・3着0回・着外7回)で、勝率は0パーセント・連対率は0パーセント・複勝率は0パーセントとなっています。1番人気~3番人気への騎乗回数は3回でした。

脚質別の馬券に絡むパーセンテージは逃げ:0%先行:0%差し:0%追込:0%となっております。

吉田 隼人騎手の成績は(1着0回・2着0回・3着0回・着外10回)で、勝率は0パーセント・連対率は0パーセント・複勝率は0パーセントとなっています。1番人気~3番人気への騎乗回数は3回でした。

脚質別の馬券に絡むパーセンテージは逃げ:0%先行:0%差し:0%追込:0%となっております。

柴田 大知騎手の成績は(1着0回・2着2回・3着7回・着外68回)で、勝率は0パーセント・連対率は2パーセント・複勝率は11パーセントとなっています。1番人気~3番人気への騎乗回数は3回でした。

脚質別の馬券に絡むパーセンテージは逃げ:100%先行:23%差し:4%追込:4%となっております。

ダートの重賞・メインレースに限定すると1回騎乗して馬券に絡んだのは0回でした。

草野 太郎騎手の成績は(1着0回・2着0回・3着0回・着外1回)で、勝率は0パーセント・連対率は0パーセント・複勝率は0パーセントとなっています。1番人気~3番人気への騎乗回数は0回でした。

脚質別の馬券に絡むパーセンテージは逃げ:0%先行:0%差し:0%追込:0%となっております。

石神 深一騎手の成績は(1着0回・2着0回・3着0回・着外1回)で、勝率は0パーセント・連対率は0パーセント・複勝率は0パーセントとなっています。1番人気~3番人気への騎乗回数は0回でした。

脚質別の馬券に絡むパーセンテージは逃げ:0%先行:0%差し:0%追込:0%となっております。

角田 大和騎手の成績は(1着0回・2着0回・3着0回・着外1回)で、勝率は0パーセント・連対率は0パーセント・複勝率は0パーセントとなっています。1番人気~3番人気への騎乗回数は0回でした。

脚質別の馬券に絡むパーセンテージは逃げ:0%先行:0%差し:0%追込:0%となっております。

北村 宏司騎手の成績は(1着5回・2着4回・3着7回・着外74回)で、勝率は5パーセント・連対率は10パーセント・複勝率は17パーセントとなっています。1番人気~3番人気への騎乗回数は8回でした。

脚質別の馬券に絡むパーセンテージは逃げ:50%先行:29%差し:26%追込:2%となっております。

ダートの重賞・メインレースに限定すると2回騎乗して馬券に絡んだのは0回でした。

古川 吉洋騎手の成績は(1着0回・2着0回・3着0回・着外1回)で、勝率は0パーセント・連対率は0パーセント・複勝率は0パーセントとなっています。1番人気~3番人気への騎乗回数は0回でした。

脚質別の馬券に絡むパーセンテージは逃げ:0%先行:0%差し:0%追込:0%となっております。

酒井 学騎手の成績は(1着0回・2着0回・3着0回・着外1回)で、勝率は0パーセント・連対率は0パーセント・複勝率は0パーセントとなっています。1番人気~3番人気への騎乗回数は0回でした。

脚質別の馬券に絡むパーセンテージは逃げ:0%先行:0%差し:0%追込:0%となっております。

黛 弘人騎手の成績は(1着1回・2着2回・3着1回・着外38回)で、勝率は2パーセント・連対率は7パーセント・複勝率は9パーセントとなっています。1番人気~3番人気への騎乗回数は0回でした。

脚質別の馬券に絡むパーセンテージは逃げ:100%先行:33%差し:7%追込:4%となっております。

秋山 稔樹騎手の成績は(1着0回・2着2回・3着3回・着外44回)で、勝率は0パーセント・連対率は4パーセント・複勝率は10パーセントとなっています。1番人気~3番人気への騎乗回数は3回でした。

脚質別の馬券に絡むパーセンテージは逃げ:33%先行:37%差し:6%追込:0%となっております。

上野 翔騎手の成績は(1着0回・2着0回・3着0回・着外1回)で、勝率は0パーセント・連対率は0パーセント・複勝率は0パーセントとなっています。1番人気~3番人気への騎乗回数は0回でした。

脚質別の馬券に絡むパーセンテージは逃げ:0%先行:0%差し:0%追込:0%となっております。

横山 琉人騎手の成績は(1着5回・2着3回・3着10回・着外92回)で、勝率は4パーセント・連対率は7パーセント・複勝率は16パーセントとなっています。1番人気~3番人気への騎乗回数は12回でした。

脚質別の馬券に絡むパーセンテージは逃げ:0%先行:34%差し:16%追込:2%となっております。

国分 恭介騎手の成績は(1着0回・2着0回・3着0回・着外1回)で、勝率は0パーセント・連対率は0パーセント・複勝率は0パーセントとなっています。1番人気~3番人気への騎乗回数は0回でした。

脚質別の馬券に絡むパーセンテージは逃げ:0%先行:0%差し:0%追込:0%となっております。

荻野 極騎手の成績は(1着0回・2着0回・3着0回・着外5回)で、勝率は0パーセント・連対率は0パーセント・複勝率は0パーセントとなっています。1番人気~3番人気への騎乗回数は0回でした。

脚質別の馬券に絡むパーセンテージは逃げ:0%先行:0%差し:0%追込:0%となっております。

角田 大河騎手の成績は(1着0回・2着0回・3着0回・着外1回)で、勝率は0パーセント・連対率は0パーセント・複勝率は0パーセントとなっています。1番人気~3番人気への騎乗回数は0回でした。

脚質別の馬券に絡むパーセンテージは逃げ:0%先行:0%差し:0%追込:0%となっております。

石橋 脩騎手の成績は(1着5回・2着10回・3着6回・着外65回)で、勝率は5パーセント・連対率は17パーセント・複勝率は24パーセントとなっています。1番人気~3番人気への騎乗回数は16回でした。

脚質別の馬券に絡むパーセンテージは逃げ:55%先行:25%差し:44%追込:3%となっております。

ダートの重賞・メインレースに限定すると4回騎乗して馬券に絡んだのは0回でした。

今村 聖奈騎手の成績は(1着0回・2着1回・3着0回・着外0回)で、勝率は0パーセント・連対率は100パーセント・複勝率は100パーセントとなっています。1番人気~3番人気への騎乗回数は0回でした。

脚質別の馬券に絡むパーセンテージは逃げ:0%先行:0%差し:0%追込:100%となっております。

松岡 正海騎手の成績は(1着4回・2着8回・3着5回・着外89回)で、勝率は3パーセント・連対率は11パーセント・複勝率は16パーセントとなっています。1番人気~3番人気への騎乗回数は16回でした。

脚質別の馬券に絡むパーセンテージは逃げ:25%先行:24%差し:14%追込:9%となっております。

ダートの重賞・メインレースに限定すると3回騎乗して馬券に絡んだのは0回でした。

R.キングスコート騎手の成績は(1着1回・2着2回・3着1回・着外16回)で、勝率は5パーセント・連対率は15パーセント・複勝率は20パーセントとなっています。1番人気~3番人気への騎乗回数は5回でした。

脚質別の馬券に絡むパーセンテージは逃げ:0%先行:33%差し:0%追込:12%となっております。

L.モリス騎手の成績は(1着0回・2着0回・3着0回・着外4回)で、勝率は0パーセント・連対率は0パーセント・複勝率は0パーセントとなっています。1番人気~3番人気への騎乗回数は0回でした。

脚質別の馬券に絡むパーセンテージは逃げ:0%先行:0%差し:0%追込:0%となっております。

丸山 元気騎手の成績は(1着1回・2着2回・3着2回・着外34回)で、勝率は2パーセント・連対率は7パーセント・複勝率は12パーセントとなっています。1番人気~3番人気への騎乗回数は3回でした。

脚質別の馬券に絡むパーセンテージは逃げ:0%先行:42%差し:16%追込:0%となっております。

ダートの重賞・メインレースに限定すると2回騎乗して馬券に絡んだのは0回でした。

柴田 善臣騎手の成績は(1着2回・2着4回・3着2回・着外36回)で、勝率は4パーセント・連対率は13パーセント・複勝率は18パーセントとなっています。1番人気~3番人気への騎乗回数は4回でした。

脚質別の馬券に絡むパーセンテージは逃げ:66%先行:28%差し:22%追込:0%となっております。

ダートの重賞・メインレースに限定すると2回騎乗して馬券に絡んだのは0回でした。

内田 博幸騎手の成績は(1着7回・2着6回・3着8回・着外129回)で、勝率は4パーセント・連対率は8パーセント・複勝率は14パーセントとなっています。1番人気~3番人気への騎乗回数は18回でした。

脚質別の馬券に絡むパーセンテージは逃げ:50%先行:34%差し:3%追込:2%となっております。

ダートの重賞・メインレースに限定すると3回騎乗して馬券に絡んだのは0回でした。

M.デムーロ騎手の成績は(1着8回・2着3回・3着3回・着外33回)で、勝率は17パーセント・連対率は23パーセント・複勝率は29パーセントとなっています。1番人気~3番人気への騎乗回数は15回でした。

脚質別の馬券に絡むパーセンテージは逃げ:100%先行:33%差し:37%追込:0%となっております。

ダートの重賞・メインレースに限定すると1回騎乗して馬券に絡んだのは0回でした。

藤懸 貴志騎手の成績は(1着0回・2着0回・3着0回・着外6回)で、勝率は0パーセント・連対率は0パーセント・複勝率は0パーセントとなっています。1番人気~3番人気への騎乗回数は1回でした。

脚質別の馬券に絡むパーセンテージは逃げ:0%先行:0%差し:0%追込:0%となっております。

ダートの重賞・メインレースに限定すると1回騎乗して馬券に絡んだのは0回でした。

国分 優作騎手の成績は(1着0回・2着0回・3着0回・着外4回)で、勝率は0パーセント・連対率は0パーセント・複勝率は0パーセントとなっています。1番人気~3番人気への騎乗回数は1回でした。

脚質別の馬券に絡むパーセンテージは逃げ:0%先行:0%差し:0%追込:0%となっております。

ダートの重賞・メインレースに限定すると1回騎乗して馬券に絡んだのは0回でした。

藤田 菜七子騎手の成績は(1着2回・2着4回・3着4回・着外40回)で、勝率は4パーセント・連対率は12パーセント・複勝率は20パーセントとなっています。1番人気~3番人気への騎乗回数は6回でした。

脚質別の馬券に絡むパーセンテージは逃げ:75%先行:17%差し:37%追込:4%となっております。

亀田 温心騎手の成績は(1着0回・2着0回・3着0回・着外2回)で、勝率は0パーセント・連対率は0パーセント・複勝率は0パーセントとなっています。1番人気~3番人気への騎乗回数は0回でした。

脚質別の馬券に絡むパーセンテージは逃げ:0%先行:0%差し:0%追込:0%となっております。

ダートの重賞・メインレースに限定すると1回騎乗して馬券に絡んだのは0回でした。

小林 凌大騎手の成績は(1着2回・2着0回・3着2回・着外31回)で、勝率は5パーセント・連対率は5パーセント・複勝率は11パーセントとなっています。1番人気~3番人気への騎乗回数は3回でした。

脚質別の馬券に絡むパーセンテージは逃げ:33%先行:28%差し:20%追込:0%となっております。

菊沢 一樹騎手の成績は(1着3回・2着6回・3着4回・着外74回)で、勝率は3パーセント・連対率は10パーセント・複勝率は14パーセントとなっています。1番人気~3番人気への騎乗回数は9回でした。

脚質別の馬券に絡むパーセンテージは逃げ:40%先行:33%差し:7%追込:8%となっております。

ダートの重賞・メインレースに限定すると1回騎乗して馬券に絡んだのは0回でした。

松本 大輝騎手の成績は(1着0回・2着0回・3着0回・着外4回)で、勝率は0パーセント・連対率は0パーセント・複勝率は0パーセントとなっています。1番人気~3番人気への騎乗回数は0回でした。

脚質別の馬券に絡むパーセンテージは逃げ:0%先行:0%差し:0%追込:0%となっております。

鮫島 良太騎手の成績は(1着0回・2着1回・3着0回・着外2回)で、勝率は0パーセント・連対率は33パーセント・複勝率は33パーセントとなっています。1番人気~3番人気への騎乗回数は0回でした。

脚質別の馬券に絡むパーセンテージは逃げ:0%先行:50%差し:0%追込:0%となっております。

伊藤 工真騎手の成績は(1着1回・2着2回・3着1回・着外18回)で、勝率は4パーセント・連対率は13パーセント・複勝率は18パーセントとなっています。1番人気~3番人気への騎乗回数は2回でした。

脚質別の馬券に絡むパーセンテージは逃げ:50%先行:0%差し:0%追込:23%となっております。

加藤 祥太騎手の成績は(1着1回・2着0回・3着0回・着外0回)で、勝率は100パーセント・連対率は100パーセント・複勝率は100パーセントとなっています。1番人気~3番人気への騎乗回数は1回でした。

脚質別の馬券に絡むパーセンテージは逃げ:100%先行:0%差し:0%追込:0%となっております。

小林 脩斗騎手の成績は(1着1回・2着3回・3着0回・着外63回)で、勝率は1パーセント・連対率は5パーセント・複勝率は5パーセントとなっています。1番人気~3番人気への騎乗回数は3回でした。

脚質別の馬券に絡むパーセンテージは逃げ:50%先行:13%差し:5%追込:0%となっております。

小沢 大仁騎手の成績は(1着0回・2着0回・3着0回・着外1回)で、勝率は0パーセント・連対率は0パーセント・複勝率は0パーセントとなっています。1番人気~3番人気への騎乗回数は0回でした。

脚質別の馬券に絡むパーセンテージは逃げ:0%先行:0%差し:0%追込:0%となっております。

木幡 初也騎手の成績は(1着1回・2着0回・3着1回・着外31回)で、勝率は3パーセント・連対率は3パーセント・複勝率は6パーセントとなっています。1番人気~3番人気への騎乗回数は1回でした。

脚質別の馬券に絡むパーセンテージは逃げ:0%先行:11%差し:8%追込:0%となっております。

富田 暁騎手の成績は(1着0回・2着0回・3着0回・着外1回)で、勝率は0パーセント・連対率は0パーセント・複勝率は0パーセントとなっています。1番人気~3番人気への騎乗回数は0回でした。

脚質別の馬券に絡むパーセンテージは逃げ:0%先行:0%差し:0%追込:0%となっております。

木幡 巧也騎手の成績は(1着10回・2着3回・3着17回・着外138回)で、勝率は5パーセント・連対率は7パーセント・複勝率は17パーセントとなっています。1番人気~3番人気への騎乗回数は26回でした。

脚質別の馬券に絡むパーセンテージは逃げ:26%先行:25%差し:18%追込:2%となっております。

ダートの重賞・メインレースに限定すると1回騎乗して馬券に絡んだのは0回でした。

江田 照男騎手の成績は(1着0回・2着3回・3着6回・着外74回)で、勝率は0パーセント・連対率は3パーセント・複勝率は10パーセントとなっています。1番人気~3番人気への騎乗回数は6回でした。

脚質別の馬券に絡むパーセンテージは逃げ:0%先行:18%差し:11%追込:7%となっております。

ダートの重賞・メインレースに限定すると3回騎乗して馬券に絡んだのは1回でした。

杉原 誠人騎手の成績は(1着5回・2着1回・3着4回・着外98回)で、勝率は4パーセント・連対率は5パーセント・複勝率は9パーセントとなっています。1番人気~3番人気への騎乗回数は4回でした。

脚質別の馬券に絡むパーセンテージは逃げ:57%先行:14%差し:8%追込:0%となっております。

永野 猛蔵騎手の成績は(1着7回・2着6回・3着5回・着外137回)で、勝率は4パーセント・連対率は8パーセント・複勝率は11パーセントとなっています。1番人気~3番人気への騎乗回数は17回でした。

脚質別の馬券に絡むパーセンテージは逃げ:50%先行:20%差し:8%追込:1%となっております。

ダートの重賞・メインレースに限定すると2回騎乗して馬券に絡んだのは0回でした。

川又 賢治騎手の成績は(1着0回・2着0回・3着0回・着外1回)で、勝率は0パーセント・連対率は0パーセント・複勝率は0パーセントとなっています。1番人気~3番人気への騎乗回数は1回でした。

脚質別の馬券に絡むパーセンテージは逃げ:0%先行:0%差し:0%追込:0%となっております。

宮崎 北斗騎手の成績は(1着2回・2着0回・3着1回・着外32回)で、勝率は5パーセント・連対率は5パーセント・複勝率は8パーセントとなっています。1番人気~3番人気への騎乗回数は4回でした。

脚質別の馬券に絡むパーセンテージは逃げ:0%先行:30%差し:0%追込:0%となっております。

ダートの重賞・メインレースに限定すると1回騎乗して馬券に絡んだのは0回でした。

荻野 琢真騎手の成績は(1着0回・2着0回・3着0回・着外1回)で、勝率は0パーセント・連対率は0パーセント・複勝率は0パーセントとなっています。1番人気~3番人気への騎乗回数は1回でした。

脚質別の馬券に絡むパーセンテージは逃げ:0%先行:0%差し:0%追込:0%となっております。

城戸 義政騎手の成績は(1着0回・2着0回・3着0回・着外1回)で、勝率は0パーセント・連対率は0パーセント・複勝率は0パーセントとなっています。1番人気~3番人気への騎乗回数は0回でした。

脚質別の馬券に絡むパーセンテージは逃げ:0%先行:0%差し:0%追込:0%となっております。

原田 和真騎手の成績は(1着0回・2着0回・3着0回・着外19回)で、勝率は0パーセント・連対率は0パーセント・複勝率は0パーセントとなっています。1番人気~3番人気への騎乗回数は0回でした。

脚質別の馬券に絡むパーセンテージは逃げ:0%先行:0%差し:0%追込:0%となっております。

佐藤 翔馬騎手の成績は(1着1回・2着0回・3着1回・着外41回)で、勝率は2パーセント・連対率は2パーセント・複勝率は4パーセントとなっています。1番人気~3番人気への騎乗回数は0回でした。

脚質別の馬券に絡むパーセンテージは逃げ:0%先行:50%差し:0%追込:0%となっております。

水口 優也騎手の成績は(1着0回・2着0回・3着1回・着外4回)で、勝率は0パーセント・連対率は0パーセント・複勝率は20パーセントとなっています。1番人気~3番人気への騎乗回数は0回でした。

脚質別の馬券に絡むパーセンテージは逃げ:0%先行:0%差し:0%追込:25%となっております。

武士沢 友治騎手の成績は(1着1回・2着2回・3着3回・着外55回)で、勝率は1パーセント・連対率は4パーセント・複勝率は9パーセントとなっています。1番人気~3番人気への騎乗回数は2回でした。

脚質別の馬券に絡むパーセンテージは逃げ:0%先行:50%差し:11%追込:2%となっております。

伴 啓太騎手の成績は(1着0回・2着0回・3着0回・着外1回)で、勝率は0パーセント・連対率は0パーセント・複勝率は0パーセントとなっています。1番人気~3番人気への騎乗回数は0回でした。

脚質別の馬券に絡むパーセンテージは逃げ:0%先行:0%差し:0%追込:0%となっております。

的場 勇人騎手の成績は(1着0回・2着0回・3着0回・着外21回)で、勝率は0パーセント・連対率は0パーセント・複勝率は0パーセントとなっています。1番人気~3番人気への騎乗回数は0回でした。

脚質別の馬券に絡むパーセンテージは逃げ:0%先行:0%差し:0%追込:0%となっております。

岩部 純二騎手の成績は(1着0回・2着1回・3着3回・着外40回)で、勝率は0パーセント・連対率は2パーセント・複勝率は9パーセントとなっています。1番人気~3番人気への騎乗回数は2回でした。

脚質別の馬券に絡むパーセンテージは逃げ:100%先行:21%差し:0%追込:0%となっております。

私が馬券で勝ち続けている秘密を公開しているので、興味がある人は私が消す前に急いで読んでみてください。➡今すぐクリックして秘密のテキストを読む

中山ダート血統傾向

2022年3月以降の全レースを対象に、種牡馬名を馬券に絡んだ回数の多い順に並べています。上位種牡馬の血統的共通点や特徴を見極めるのがポイントです。

種牡馬名馬券圏内数
ヘニーヒューズ68
ドレフォン44
ホッコータルマエ34
ロードカナロア32
キンシャサノキセキ30
アジアエクスプレス30
ジャスタウェイ27
イスラボニータ26
リオンディーズ23
ダンカーク21

※当ページへのリンクや、論文・SNSでの紹介などは大歓迎です。単なるコピペパクリなど引用の法的要件を満たさない記事泥棒的な転載は禁止です。

関連記事

新着レース

おすすめ記事

サイトメニュー

うまめし.com 競馬必勝法
競馬で勝つ方法 研究レポート
│ ├競馬必勝法
│ ├馬連 馬単 三連複 三連単 WIN5
│ ├追い上げ競馬
│ ├競馬勝つ方法
│ ├競馬確率統計
│ ├競馬新聞おすすめ
│ ├予想ファクター
│ ├夏競馬
│ ├ダート競馬
│ ├雨競馬
│ ├競馬初心者向け
│ ├競馬アプリ
│ ├馬データベース
│ └ご案内
競馬場特徴と傾向
│ ├札幌 函館 福島 新潟 東京
│ ├中山 中京 京都 阪神 小倉
│ ├地方 海外
│ ├大井 川崎 船橋 浦和
│ ├門別 園田 高知 佐賀
│ ├名古 笠松 盛岡 水沢
│ └金沢 姫路 ば帯
うまめし競馬ブログ
 └重賞過去データ
  ├G1データ
  ├G2データ
  ├G3データ
  ├ダートグレード
  └オープン特別データ