高知競馬場特徴

最終更新日:2021/05/25

こんにちは、うまめし.com 競馬必勝法の北村です。

高知競馬場の特徴や傾向について解説していきます。

高知競馬場の特徴

高知競馬場は下図の通り、3・4コーナーが大きく、1・2コーナーが小さく、さらに最後の直線が200mという短さになっています。

高知競馬1400mコース図

だから最後の直線だけでは前にいる馬を交わせないので、1コーナーで各馬のペースがグッと落ちたあと、向正面と大きなコーナーを使ってわりと長いラストスパートのできる馬が有利になるコースです。

コースの内側に行くほど砂厚が深くなり、砂が深いとスピードが出ない上にスタミナを削られるので、高知競馬では殆どの馬が内ラチ(柵)から距離をとってレースをするのも特徴ですね。

砂厚の深いところを避けている写真

なので1400mのレースでも、実際には1410mほど走っている事になります。そこで敢えて不利を承知で4コーナーでインを通って、ショートカットして行く作戦も見られます。

私が馬券で勝ち続けている秘密を公開しているので、興味がある人は私が消す前に急いで読んでみてください。➡今すぐクリックして秘密のテキストを読む

高知競馬場予想のコツ

高知競馬は賞金水準も低く、お世辞にも馬のレベルは高いとは言えません。

どちらかと言えばJRAでは通用しない、他の地方競馬でも微妙だった馬や、もう高齢になって衰えて来た馬の比率がとても高い競馬場です。

だから馬の状態面とスタートがむちゃくちゃ重要になります。

逃げ・先行タイプが有利

高知競馬のレースで1着になった馬の内、逃げ・先行タイプの割合は全体の70%にも及びます。スタートを決めて逃げ・先行ポジションを確保できる馬が圧倒的に有利だと言えます。

脚質逃げ先行差し追込
勝率26%14%6%2%

騎手

単純にリーディング順位だけで見ると、騎乗する馬質の差も大きいと思うので、1番人気騎乗時のデータだけを比較してみると、赤岡・倉兼・宮川実・永森・西川・郷間・岡村・林・多田・山崎雅由・妹尾浩一あたりは殆ど差はありません。

騎乗数が少ないので上記には書きませんでしたが、別府・三村なんかもデータの数値はかなり良いので、覚えておきたいですね。

赤岡騎手・永森騎手なんかは騎手のネームバリューで人気を集めてしまう事もあり、2番人気以下の馬の場合はファンの期待、オッズの数値ほどには勝率をキープできていないので注意です。

血統は軽視

最初にも言ったように、高知競馬の馬のレベルは低いです。有名種牡馬の産駒でありながら能力に恵まれなかったり、とっくにピークを過ぎた馬も多かったりで、血統より個体の能力が重要です。

一例をあげると、例えばゴールドアリュール産駒は種牡馬自身の現役時代にダートで活躍したイメージからか、それほど能力の無い馬でも人気を集めがちですが、トータルで見た成績は普通です。

なのでトータルで見ると馬券的には微妙な感じなんですが、データを1番人気だけに絞り込んでみると、大活躍していて、馬券的にも高水準の的中率・回収率だったりします。

ただし、スタートが遅く、跳びの大きい馬が多いクロフネ産駒なんかは、普通に相性の悪い競馬場だと言えますけどね。

高知競馬場の枠順傾向

枠順のデータを見てみると、外が有利…と言うよりは、1枠・2枠の馬はスタートでモタつくと砂の深いイン側に寄せられてしまうため、内枠が不利な印象のデータになっています。

枠々馬場傾向

日付12345678
2021/09/1152533577
2021/09/1235521587
2021/09/1915545538
2021/09/2014263659
2021/10/0224531858
2021/10/0357233457
2021/10/0923455764
2021/10/1064366236
2021/10/16425345211
2021/10/1752448535

高知競馬場の人気傾向

高知競馬は1番人気が全国的に見ても高勝率をキープしている競馬場です。

高知競馬-人気別-勝率グラフ

私が馬券で勝ち続けている秘密を公開しているので、興味がある人は私が消す前に急いで読んでみてください。➡今すぐクリックして秘密のテキストを読む

※転載・盗用・書き換え加工など一切禁止

関連記事

おすすめ記事

ディレクトリトップ

カテゴリー

競馬必勝法

単勝カテゴリー

複勝カテゴリー

枠連カテゴリー

枠単カテゴリー

馬連カテゴリー

馬単カテゴリー

ワイドカテゴリー

三連複カテゴリー

三連単カテゴリー

追い上げ 倍々法 マーチンゲールの法則

馬券勝負

競馬で勝つ方法

競馬確率論

競馬新聞に関するコンテンツ

競馬予想ファクター

夏競馬

指数

ダートカテゴリー

雨競馬

競馬場 特徴分析 傾向 攻略法レポート

ご案内 注意事項