高知競馬場1300m
特徴と傾向

最終更新日:

YouTubeで登録者数1.8万人のうまめし競馬チャンネルを運営しているうまめし君です!

馬券に直結する、予想に役立つ高知競馬場の1300メートルの詳しい特徴や傾向・有利不利について話したいと思います。

もくじ

競馬場特徴の一覧に戻る
札幌 函館 福島 新潟 東京 中山 中京 京都 阪神 小倉 地方 海外

高知1300m 重賞・主要レース

高知1300m 枠順・脚質

脚質とは?

高知ダ1300mコースでの枠順と脚質別の成績を見ていきましょう。

1枠の成績は(1着58回・2着57回・3着69回・着外396回)で、勝率は10パーセント・連対率は19パーセント・複勝率は31パーセントとなっています。 逃げ警戒

脚質別の馬券に絡むパーセンテージは逃げ:64%先行:42%差し:16%追込:14%となっております。

2枠の成績は(1着67回・2着67回・3着54回・着外392回)で、勝率は11パーセント・連対率は23パーセント・複勝率は32パーセントとなっています。好枠 逃げ警戒

脚質別の馬券に絡むパーセンテージは逃げ:69%先行:48%差し:18%追込:3%となっております。

3枠の成績は(1着50回・2着54回・3着60回・着外416回)で、勝率は8パーセント・連対率は17パーセント・複勝率は28パーセントとなっています。 逃げ警戒

脚質別の馬券に絡むパーセンテージは逃げ:76%先行:40%差し:14%追込:8%となっております。

4枠の成績は(1着43回・2着55回・3着60回・着外422回)で、勝率は7パーセント・連対率は16パーセント・複勝率は27パーセントとなっています。 逃げ警戒

脚質別の馬券に絡むパーセンテージは逃げ:65%先行:40%差し:15%追込:6%となっております。

5枠の成績は(1着72回・2着70回・3着59回・着外499回)で、勝率は10パーセント・連対率は20パーセント・複勝率は28パーセントとなっています。 逃げ警戒

脚質別の馬券に絡むパーセンテージは逃げ:66%先行:39%差し:20%追込:4%となっております。

6枠の成績は(1着60回・2着73回・3着74回・着外606回)で、勝率は7パーセント・連対率は16パーセント・複勝率は25パーセントとなっています。 逃げ警戒

脚質別の馬券に絡むパーセンテージは逃げ:62%先行:33%差し:19%追込:10%となっております。

7枠の成績は(1着93回・2着97回・3着92回・着外674回)で、勝率は9パーセント・連対率は19パーセント・複勝率は29パーセントとなっています。 逃げ警戒

脚質別の馬券に絡むパーセンテージは逃げ:73%先行:37%差し:17%追込:12%となっております。

8枠の成績は(1着135回・2着106回・3着106回・着外709回)で、勝率は12パーセント・連対率は22パーセント・複勝率は32パーセントとなっています。好枠 逃げ警戒 道悪実績

脚質別の馬券に絡むパーセンテージは逃げ:72%先行:36%差し:15%追込:0%となっております。

下の表は枠を考慮しない脚質成績

逃げ先行差し追込
勝 率37%11%4%1%
連対率55%25%10%3%
複勝率69%39%17%7%

高知1300m コース分析

高知競馬の千三はダートコースで、1400メートルのスタート地点より100mだけ1コーナーにゲートを近付けてスタートします。

高知競馬1300mコース図

たった100mの違いなので1400mの時と同じような傾向なのかなと思うかも知れませんが、実は結構大きな違いがあります。

まず、当然ですが1400mの時と比べて1300mでは最初のコーナーまでの距離が100m分短くなりますから、当然外枠の馬がハナを主張(レースを先頭で引っ張る事)しようとすれば、スタートを上手く決めた上に内枠の各馬よりも速いダッシュを決めなければなりません。

最初のコーナーまでが100m短い分、馬群は縦長になりきっていないままコーナーに進入しますから、外枠の馬がコーナーを小さく周るのは結構運を味方につけなければならないわけです。

ならば内枠が良いのかと言うと、高知競馬のダートコースは内ラチ沿いは砂が深くスピードが出なくてスタミナを消耗する作りになっています。

なので最内枠の馬は若干砂の深い場所からスタートになる上、スタート直後にすぐに身体1つ抜け出せない場合は外から外枠の馬がプッシュしてきて内に寄せられてしまい、さらに砂の深い所を走らされるか、後方に下げざるを得なくなるので結構不利になる場合が多いです。

高知競馬場も佐賀競馬同様コースの内側を馬2-3頭分ぽっかりと空けて走ります。何も知らない初心者は特に4コーナーあたりの差し馬が内を突かない事を見て不思議に思うでしょうが、ラチ沿いは砂が深く内を突いても馬がしんどいだけでスピードが出ないのです。

なのでベストの枠はコーナーまで一番馬場の良いところを最短距離で走れる2枠か3枠で、なおかつ先行出来るタイプの馬であればさらに勝率は高まると思います。

時々スタートの下手な馬が1300mの外枠か最内枠で人気していると、オイシイ馬券が取れそうだな、と嬉しくなります。1300mでは1400mよりも距離短縮される分先行馬がバテる可能性も低くなり、外枠や内枠で先手を取り損ねた先行馬は随分不利です。

強力な先行馬が複数頭いる場合は、絶対的なダッシュ力の違いが無い限りは、まずは枠番を重視してみると良いと思います。

高知1300m 人気傾向

高知ダ1300mコースでの人気別の成績を見ていきましょう。

1番人気の成績は(1着263回・2着114回・3着72回・着外128回)で、勝率は45パーセント・連対率は65パーセント・複勝率77パーセントとなっています。

脚質別の馬券に絡むパーセンテージは逃げ:92%先行:79%差し:55%追込:36%となっております。

2番人気の成績は(1着132回・2着133回・3着91回・着外221回)で、勝率は22パーセント・連対率は45パーセント・複勝率61パーセントとなっています。

脚質別の馬券に絡むパーセンテージは逃げ:72%先行:62%差し:55%追込:34%となっております。

3番人気の成績は(1着54回・2着101回・3着99回・着外323回)で、勝率は9パーセント・連対率は26パーセント・複勝率44パーセントとなっています。

脚質別の馬券に絡むパーセンテージは逃げ:73%先行:50%差し:28%追込:6%となっております。

4番人気の成績は(1着50回・2着64回・3着92回・着外372回)で、勝率は8パーセント・連対率は19パーセント・複勝率35パーセントとなっています。

脚質別の馬券に絡むパーセンテージは逃げ:64%先行:39%差し:25%追込:18%となっております。

5番人気の成績は(1着39回・2着64回・3着55回・着外419回)で、勝率は6パーセント・連対率は17パーセント・複勝率27パーセントとなっています。

脚質別の馬券に絡むパーセンテージは逃げ:58%先行:30%差し:21%追込:13%となっております。

6番人気の成績は(1着18回・2着48回・3着47回・着外463回)で、勝率は3パーセント・連対率は11パーセント・複勝率19パーセントとなっています。

脚質別の馬券に絡むパーセンテージは逃げ:41%先行:24%差し:12%追込:15%となっております。

7番人気の成績は(1着10回・2着20回・3着53回・着外490回)で、勝率は1パーセント・連対率は5パーセント・複勝率14パーセントとなっています。

脚質別の馬券に絡むパーセンテージは逃げ:36%先行:18%差し:9%追込:11%となっております。

8番人気の成績は(1着6回・2着15回・3着29回・着外508回)で、勝率は1パーセント・連対率は3パーセント・複勝率8パーセントとなっています。

脚質別の馬券に絡むパーセンテージは逃げ:27%先行:17%差し:3%追込:2%となっております。

私が馬券で勝ち続けている秘密を公開しているので、興味がある人は私が消す前に急いで読んでみてください。➡今すぐクリックして秘密のテキストを読む

高知1300m 騎手傾向

高知ダ1300コースでの騎手成績を詳細に見ていきましょう。

JRA馬の騎手の成績は(1着0回・2着0回・3着0回・着外0回)で、勝率は0パーセント・連対率は0パーセント・複勝率は0パーセントとなっています。1番人気~3番人気への騎乗回数は0回でした。

1番人気での成績(1着0回・2着0回・3着0回・着外0回)を維持した場合の将来期待される単勝回収率は0パーセントの予測となっています。

吉原寛騎手の成績は(1着33回・2着20回・3着18回・着外26回)で、勝率は34パーセント・連対率は54パーセント・複勝率は73パーセントとなっています。1番人気~3番人気への騎乗回数は42回でした。

1番人気での成績(1着22回・2着7回・3着3回・着外10回)を維持した場合の将来期待される単勝回収率は89パーセントの予測となっています。

赤岡修騎手の成績は(1着75回・2着30回・3着33回・着外61回)で、勝率は37パーセント・連対率は52パーセント・複勝率は69パーセントとなっています。1番人気~3番人気への騎乗回数は101回でした。

1番人気での成績(1着53回・2着17回・3着13回・着外18回)を維持した場合の将来期待される単勝回収率は89パーセントの予測となっています。

吉村智騎手の成績は(1着0回・2着0回・3着0回・着外0回)で、勝率は0パーセント・連対率は0パーセント・複勝率は0パーセントとなっています。1番人気~3番人気への騎乗回数は0回でした。

1番人気での成績(1着0回・2着0回・3着0回・着外0回)を維持した場合の将来期待される単勝回収率は0パーセントの予測となっています。

下原理騎手の成績は(1着1回・2着0回・3着1回・着外0回)で、勝率は50パーセント・連対率は50パーセント・複勝率は100パーセントとなっています。1番人気~3番人気への騎乗回数は0回でした。

1番人気での成績(1着0回・2着0回・3着0回・着外0回)を維持した場合の将来期待される単勝回収率は0パーセントの予測となっています。

岡部誠騎手の成績は(1着0回・2着0回・3着0回・着外0回)で、勝率は0パーセント・連対率は0パーセント・複勝率は0パーセントとなっています。1番人気~3番人気への騎乗回数は0回でした。

1番人気での成績(1着0回・2着0回・3着0回・着外0回)を維持した場合の将来期待される単勝回収率は0パーセントの予測となっています。

宮川実騎手の成績は(1着53回・2着29回・3着36回・着外76回)で、勝率は27パーセント・連対率は42パーセント・複勝率は60パーセントとなっています。1番人気~3番人気への騎乗回数は85回でした。

1番人気での成績(1着42回・2着14回・3着13回・着外16回)を維持した場合の将来期待される単勝回収率は84パーセントの予測となっています。

中島龍騎手の成績は(1着4回・2着13回・3着14回・着外80回)で、勝率は3パーセント・連対率は15パーセント・複勝率は27パーセントとなっています。1番人気~3番人気への騎乗回数は3回でした。

1番人気での成績(1着2回・2着0回・3着0回・着外1回)を維持した場合の将来期待される単勝回収率は113パーセントの予測となっています。

多田誠騎手の成績は(1着36回・2着42回・3着22回・着外145回)で、勝率は14パーセント・連対率は31パーセント・複勝率は40パーセントとなっています。1番人気~3番人気への騎乗回数は35回でした。

1番人気での成績(1着14回・2着11回・3着4回・着外6回)を維持した場合の将来期待される単勝回収率は68パーセントの予測となっています。

永森大騎手の成績は(1着39回・2着38回・3着37回・着外169回)で、勝率は13パーセント・連対率は27パーセント・複勝率は40パーセントとなっています。1番人気~3番人気への騎乗回数は47回でした。

1番人気での成績(1着18回・2着9回・3着5回・着外15回)を維持した場合の将来期待される単勝回収率は65パーセントの予測となっています。

郷間勇騎手の成績は(1着15回・2着23回・3着20回・着外187回)で、勝率は6パーセント・連対率は15パーセント・複勝率は23パーセントとなっています。1番人気~3番人気への騎乗回数は14回でした。

1番人気での成績(1着2回・2着2回・3着5回・着外5回)を維持した場合の将来期待される単勝回収率は24パーセントの予測となっています。

岡村卓騎手の成績は(1着35回・2着37回・3着27回・着外227回)で、勝率は10パーセント・連対率は22パーセント・複勝率は30パーセントとなっています。1番人気~3番人気への騎乗回数は28回でした。

1番人気での成績(1着10回・2着5回・3着3回・着外10回)を維持した場合の将来期待される単勝回収率は60パーセントの予測となっています。

倉兼育騎手の成績は(1着14回・2着5回・3着14回・着外60回)で、勝率は15パーセント・連対率は20パーセント・複勝率は35パーセントとなっています。1番人気~3番人気への騎乗回数は7回でした。

1番人気での成績(1着4回・2着2回・3着1回・着外0回)を維持した場合の将来期待される単勝回収率は97パーセントの予測となっています。

塚本雄騎手の成績は(1着32回・2着36回・3着33回・着外228回)で、勝率は9パーセント・連対率は20パーセント・複勝率は30パーセントとなっています。1番人気~3番人気への騎乗回数は28回でした。

1番人気での成績(1着12回・2着9回・3着3回・着外4回)を維持した場合の将来期待される単勝回収率は72パーセントの予測となっています。

林謙佑騎手の成績は(1着28回・2着36回・3着33回・着外198回)で、勝率は9パーセント・連対率は21パーセント・複勝率は32パーセントとなっています。1番人気~3番人気への騎乗回数は30回でした。

1番人気での成績(1着11回・2着6回・3着5回・着外8回)を維持した場合の将来期待される単勝回収率は62パーセントの予測となっています。

妹尾浩騎手の成績は(1着11回・2着16回・3着20回・着外111回)で、勝率は6パーセント・連対率は17パーセント・複勝率は29パーセントとなっています。1番人気~3番人気への騎乗回数は13回でした。

1番人気での成績(1着3回・2着3回・3着3回・着外4回)を維持した場合の将来期待される単勝回収率は39パーセントの予測となっています。

岡遼太騎手の成績は(1着32回・2着36回・3着26回・着外179回)で、勝率は11パーセント・連対率は24パーセント・複勝率は34パーセントとなっています。1番人気~3番人気への騎乗回数は29回でした。

1番人気での成績(1着12回・2着6回・3着3回・着外8回)を維持した場合の将来期待される単勝回収率は70パーセントの予測となっています。

畑中信騎手の成績は(1着19回・2着29回・3着21回・着外180回)で、勝率は7パーセント・連対率は19パーセント・複勝率は27パーセントとなっています。1番人気~3番人気への騎乗回数は17回でした。

1番人気での成績(1着9回・2着5回・3着1回・着外2回)を維持した場合の将来期待される単勝回収率は90パーセントの予測となっています。

西川敏騎手の成績は(1着16回・2着12回・3着9回・着外52回)で、勝率は17パーセント・連対率は31パーセント・複勝率は41パーセントとなっています。1番人気~3番人気への騎乗回数は16回でした。

1番人気での成績(1着9回・2着3回・3着3回・着外1回)を維持した場合の将来期待される単勝回収率は95パーセントの予測となっています。

佐原秀騎手の成績は(1着20回・2着29回・3着29回・着外173回)で、勝率は7パーセント・連対率は19パーセント・複勝率は31パーセントとなっています。1番人気~3番人気への騎乗回数は15回でした。

1番人気での成績(1着6回・2着3回・3着2回・着外4回)を維持した場合の将来期待される単勝回収率は68パーセントの予測となっています。

山崎雅騎手の成績は(1着27回・2着26回・3着17回・着外222回)で、勝率は9パーセント・連対率は18パーセント・複勝率は23パーセントとなっています。1番人気~3番人気への騎乗回数は18回でした。

1番人気での成績(1着8回・2着5回・3着3回・着外2回)を維持した場合の将来期待される単勝回収率は75パーセントの予測となっています。

上田将騎手の成績は(1着19回・2着22回・3着22回・着外161回)で、勝率は8パーセント・連対率は18パーセント・複勝率は28パーセントとなっています。1番人気~3番人気への騎乗回数は11回でした。

1番人気での成績(1着8回・2着3回・3着0回・着外0回)を維持した場合の将来期待される単勝回収率は123パーセントの予測となっています。

井上瑛騎手の成績は(1着27回・2着33回・3着29回・着外208回)で、勝率は9パーセント・連対率は20パーセント・複勝率は29パーセントとなっています。1番人気~3番人気への騎乗回数は26回でした。

1番人気での成績(1着15回・2着3回・3着0回・着外8回)を維持した場合の将来期待される単勝回収率は98パーセントの予測となっています。

木村直騎手の成績は(1着17回・2着12回・3着13回・着外224回)で、勝率は6パーセント・連対率は10パーセント・複勝率は15パーセントとなっています。1番人気~3番人気への騎乗回数は6回でした。

1番人気での成績(1着6回・2着0回・3着0回・着外0回)を維持した場合の将来期待される単勝回収率は170パーセントの予測となっています。

西森将騎手の成績は(1着5回・2着17回・3着25回・着外180回)で、勝率は2パーセント・連対率は9パーセント・複勝率は20パーセントとなっています。1番人気~3番人気への騎乗回数は0回でした。

1番人気での成績(1着0回・2着0回・3着0回・着外0回)を維持した場合の将来期待される単勝回収率は0パーセントの予測となっています。

濱尚美騎手の成績は(1着6回・2着7回・3着14回・着外146回)で、勝率は3パーセント・連対率は7パーセント・複勝率は15パーセントとなっています。1番人気~3番人気への騎乗回数は6回でした。

1番人気での成績(1着1回・2着0回・3着1回・着外4回)を維持した場合の将来期待される単勝回収率は28パーセントの予測となっています。

大澤誠騎手の成績は(1着3回・2着2回・3着12回・着外182回)で、勝率は1パーセント・連対率は2パーセント・複勝率は8パーセントとなっています。1番人気~3番人気への騎乗回数は3回でした。

1番人気での成績(1着0回・2着1回・3着2回・着外0回)を維持した場合の将来期待される単勝回収率は0パーセントの予測となっています。

石本純騎手の成績は(1着1回・2着4回・3着5回・着外160回)で、勝率は0パーセント・連対率は2パーセント・複勝率は5パーセントとなっています。1番人気~3番人気への騎乗回数は0回でした。

1番人気での成績(1着0回・2着0回・3着0回・着外0回)を維持した場合の将来期待される単勝回収率は0パーセントの予測となっています。

嬉勝則騎手の成績は(1着6回・2着7回・3着12回・着外95回)で、勝率は5パーセント・連対率は10パーセント・複勝率は20パーセントとなっています。1番人気~3番人気への騎乗回数は0回でした。

1番人気での成績(1着0回・2着0回・3着0回・着外0回)を維持した場合の将来期待される単勝回収率は0パーセントの予測となっています。

妹尾将騎手の成績は(1着0回・2着0回・3着0回・着外0回)で、勝率は0パーセント・連対率は0パーセント・複勝率は0パーセントとなっています。1番人気~3番人気への騎乗回数は0回でした。

1番人気での成績(1着0回・2着0回・3着0回・着外0回)を維持した場合の将来期待される単勝回収率は0パーセントの予測となっています。

私が馬券で勝ち続けている秘密を公開しているので、興味がある人は私が消す前に急いで読んでみてください。➡今すぐクリックして秘密のテキストを読む

高知1300m 血統傾向

どの種牡馬の産駒がどの程度馬券に絡んでいるのか、種牡馬ごとに馬券に絡んだ回数をカウントしたのが以下の表です。血統の系統別に馬名を色分けしています。

ヘイルトゥリーズン系
サンデーサイレンス系
ミスプロ系キングマンボ系
ノーザンダンサー系
エーピーインディ系

私が馬券で勝ち続けている秘密を公開しているので、興味がある人は私が消す前に急いで読んでみてください。➡今すぐクリックして秘密のテキストを読む

高知1300m 重・不良馬場

道悪馬場になっても1番人気や2番人気の勝率データには変化ありませんし、逃げ馬の勝率にも変化なく、特に有利や不利になる枠順もありません。

私が馬券で勝ち続けている秘密を公開しているので、興味がある人は私が消す前に急いで読んでみてください。➡今すぐクリックして秘密のテキストを読む

※当ページへのリンクや、論文・SNSでの紹介などは大歓迎です。単なるコピペパクリなど引用の法的要件を満たさない記事泥棒的な転載は禁止です。

関連記事

新着レース

おすすめ記事

サイトメニュー

うまめし.com 競馬必勝法
競馬で勝つ方法 研究レポート
│ ├競馬必勝法
│ ├馬連 馬単 三連複 三連単 WIN5
│ ├追い上げ競馬
│ ├競馬勝つ方法
│ ├競馬確率統計
│ ├競馬新聞おすすめ
│ ├予想ファクター
│ ├夏競馬
│ ├ダート競馬
│ ├雨競馬
│ ├競馬初心者向け
│ ├競馬アプリ
│ ├馬データベース
│ └ご案内
競馬場特徴と傾向
│ ├札幌 函館 福島 新潟 東京
│ ├中山 中京 京都 阪神 小倉
│ ├地方 海外
│ ├大井 川崎 船橋 浦和
│ ├門別 園田 高知 佐賀
│ ├名古 笠松 盛岡 水沢
│ └金沢 姫路 ば帯
うまめし競馬ブログ
 └重賞過去データ
  ├G1データ
  ├G2データ
  ├G3データ
  ├ダートグレード
  └オープン特別データ