中京競馬場特徴

最終更新日:2019/03/17

こんにちは、うまめし.com 競馬必勝法の北村です。

中京競馬場の特徴や傾向について考察していきたいと思います。中京競馬場は愛知県にあるため競馬新聞の馬柱では「名」と表記されますが、地方競馬の名古屋とは別なので注意してください。

中京競馬場の特徴は小さいコーナーと長い直線です。基本的に直線が長ければ長いほど差し馬・追い込み馬にとっては有利になるのですが、中京競馬場に出走するレベルの馬だとなかなか差し・追い込みを決める能力が無いというのも覚えておいて欲しいです。

中京競馬場 開幕週の傾向

中京競馬の開幕週の傾向について調べてみると、意外な事実が分かりました。よく競馬では開幕週は(芝の状態が良いので)逃げ・先行有利と言われるのですが、実際にはそうとは限りません。

過去5年間、中京競馬場の逃げ馬データを見てみると、開催初日は勝率15%ですが、2日目3日目は7%前後に落ちています。そして、意外な事に開催4日目以降は逃げ馬の勝率は10%以上をキープしています。

その一方で開催何日目であろうと差し馬の勝率は大体6%から8%の範囲で推移していて、開催が進んだからと言って差し馬が極端に勝つというわけでもなさそうです。

中京競馬場 ダートコースの特徴と傾向

中京競馬場のダートコースは砂厚9cmで、直線の長さは西日本の競馬場の中では最も長いのが特徴です。直線が長い上に上り坂もあるので、逃げ馬にとってはかなり終盤でスタミナを消耗させられるコースとなっています。

過去5年間で1番人気の勝率は32%と、平均よりもほんの少しだけ低めです。

もっと競馬の勝ち方、教えます。

私からのプレゼントです!

累計8300名以上が読んだ無料レポート差し上げます!

などなど、上記はほんの一部ですが、興味がある人はすぐ下にあるメルマガ登録フォームに名前とメールアドレスを入力して登録ボタンを押してください。30秒以内にあなたのメールアドレスにお届けします!(届かない場合は迷惑メールフォルダも確認してみてください)

登録フォーム

なまえ
メール

メルマガはいつでもご自身で簡単に登録解除が可能です。内容が濃すぎて解除したくはならないとは思いますが、去る者追わずで気持ちよく簡単に解除できるので、気軽に申し込んでください。

見逃せない最新情報をつぶやくのでツイッターのフォローもお忘れなく!

※転載・盗用・書き換え加工など一切禁止

関連記事

おすすめ記事

ディレクトリトップ

カテゴリー

競馬必勝法

単勝 競馬必勝法

複勝 競馬必勝法

枠連 競馬必勝法

枠単 競馬必勝法

馬連 競馬必勝法

馬単 競馬必勝法

ワイド 競馬必勝法

三連複 競馬必勝法

三連単 競馬必勝法

追い上げ 倍々法 マーチンゲールの法則

馬券勝負

競馬で勝つ方法

競馬確率論

競馬新聞に関するコンテンツ

競馬予想ファクター

夏競馬

指数

ダート 競馬必勝法

雨競馬

競馬場 特徴分析 傾向 攻略法レポート

ご案内 注意事項