CBC賞 過去データ 傾向 予想のヒント

うまめし.com 競馬必勝法の北村です。

CBC賞は阪神競馬場の芝1200mコースで行われる重賞です。CBC賞過去10年間の配当・人気・枠順・脚質・馬齢・前走・ローテーション・血統・騎手などのデータを分析して、競馬予想に役立つ傾向を探ります。

コース特徴

人気・配当傾向

1番人気

CBC賞の過去10年間のデータを見てみると、単勝1番人気は3.1.1.5で、やや頼りない傾向にある事がわかります。

馬名 SA 騎手 タイム 着差 通過 上り
12 4 7 クリノガウディー 牡4 58 横山典弘 1:10.0 クビ 9-7 35.8 2.6 1
1 6 9 レッドアンシェル 牡5 56 福永祐一 1:09.8 6-8 34.4 3.4 1
11 6 12 ダイメイフジ 牡4 56 M.デム 1:07.6 クビ 14-14 33.3 3.7 1
10 2 3 メラグラーナ 牝5 55 戸崎圭太 1:08.7 1 12-13 34.1 4.1 1
9 2 2 エイシンブルズアイ 牡5 57 石橋脩 1:08.0 1/2 4-4 33.9 2.9 1
2 4 7 ダンスディレクター 牡5 55 浜中俊 1:09.2 1/2 10-9 34.7 4.0 1
5 4 7 ベルカント 牝3 52 武豊 1:09.0 クビ 1-1 34.8 2.9 1
1 8 14 マジンプロスパー 牡6 58 福永祐一 1:08.0 3-3 33.3 3.6 1
3 6 12 ダッシャーゴーゴー 牡5 59 横山典弘 1:08.9 3/4 8-9 34.4 4.3 1
1 6 11 ダッシャーゴーゴー 牡4 58.5 川田将雅 1:08.1 11-7 33.7 3.5 1

ハンデ戦なので当然と言えば当然ですかね。

波乱度

ある程度波乱を想定した買い方の方がベターです。

過去配当一覧

画面が小さい場合、配当一覧表がはみ出てしまいますが、スクロールして表示できます。

開催 単勝 複勝 枠連 馬連 ワイド 馬単 三連複 三連単
2020 9,310 1,580
1,350
290
7,870 138,600 22,590
7,540
5,050
294,520 242,890 2,444,630
2019 340 150
300
200
1,380 1,800 680
490
1,110
2,960 3,350 16,300
2018 910 330
530
390
1,710 7,910 2,360
1,930
2,910
12,560 28,250 166,090
2017 570 290
1,000
520
1,370 18,380 5,130
2,390
6,110
28,240 89,500 417,490
2016 750 300
470
190
2,380 11,420 2,810
1,020
1,460
19,540 18,140 136,160
2015 510 180
160
200
840 1,170 530
650
600
2,400 2,390 9,110
2014 950 290
240
750
680 2,670 890
3,650
2,580
5,660 22,400 116,100
2013 360 140
190
170
790 980 400
420
660
1,910 1,980 8,000
2012 450 170
320
180
760 3,110 1,090
420
1,450
5,290 4,520 27,660
2011 350 190
330
1,020
1,780 1,780 760
2,810
5,340
3,020 27,940 111,610

こんな感じ。

枠順・脚質傾向

枠順の傾向を見てみると、内枠は全滅で圧倒的に外枠有利の傾向になっています。

枠番 1枠 2枠 3枠 4枠 5枠 6枠 7枠 8枠
優劣 劣勢 優勢

脚質の傾向を見てみると、短距離の割には逃げ馬が苦戦していて、先行・差し・追い込みなどのある程度脚を溜めるタイプの方が馬券には絡んでいます。

脚質 逃げ 先行 差し 追込
優劣 劣勢 優勢 優勢 劣勢

逃げ馬も2着3着には数回来ているので、いずれ勝ち馬は出てくるでしょうが、少なくとも現状では逃げが有利とまでは言えないデータですね。

予想のヒント

前走・ローテーション

前走が3勝クラスだった馬も少しは馬券に絡んでいるんですが、やはり馬券の主役はオープンで経験を積んだ馬ですね。

斤量・ハンデ

3歳馬はハンデが軽く設定されるのでついつい目が行ってしまいがちですが、実際には5歳6歳で重いハンデを背負わされている馬の方が好走例が多いですね。

ハンデの重さ軽さが競走にどのように関係するかについては競馬 斤量(負担重量)の影響 【関係ない?】を読んでみてください。

私が馬券で勝ち続けている秘密を公開しているので、興味がある人は私が消す前に急いで読んでみてください。⇒今すぐクリックして秘密のテキストを読む