NHKマイルカップ 過去データ 傾向 予想のヒント

うまめし.com 競馬必勝法の北村です。

NHKマイルカップは東京競馬場の芝1600mコースで行われるG1競走です。NHKマイルカップ過去10年間の配当・人気・枠順・脚質・馬齢・前走・ローテーション・血統・騎手などのデータを分析して、競馬予想に役立つ傾向を探ります。

私が馬券で勝ち続けている秘密を公開しているので、興味がある人は私が消す前に急いで読んでみてください。⇒今すぐクリックして秘密のテキストを読む

コース特徴

人気・配当傾向

1番人気

過去10年間の払い戻し金データから過去配当の傾向を見てみると、単勝1番人気は4.1.0.5と勝率は高いものの、勝つか飛ぶかの両極端の結果が多いようです。

馬名 SA 騎手 タイム 着差 通過 上り
2 2 3 レシステンシア 牝3 55 ルメール 1:32.7 1.1/2 1-1 34.7 3.0 1
5(降) 4 7 グランアレグリア 牝3 55 ルメール 1:32.7 4-6 34.3 1.5 1
12 4 7 タワーオブロンドン 牡3 57 ルメール 1:33.8 クビ 11-12 35.1 2.6 1
17 2 4 カラクレナイ 牝3 55 M.デム 1:34.2 1.1/4 10-10 35.5 5.0 1
1 2 4 メジャーエンブレム 牝3 55 ルメール 1:32.8 1-1 35.1 2.3 1
5 1 2 グランシルク 牡3 57 戸崎圭太 1:33.9 クビ 9-9 34.1 4.3 1
1 5 10 ミッキーアイル 牡3 57 浜中俊 1:33.2 1-1 34.8 1.9 1
7 7 15 エーシントップ 牡3 57 内田博幸 1:33.1 クビ 3-3 35.1 2.9 1
1 3 5 カレンブラックヒル 牡3 57 秋山真一 1:34.5 1-1 34.6 3.7 1
1 7 13 グランプリボス 牡3 57 ウィリア 1:32.2 6-5 34.0 4.6 1

こんな感じ。

波乱度

どちらかと言うと荒れる決着になる年の方が多い事をしめしていて、実際に過去10年間で三連単が万馬券にならなかったのは1回だけで、万馬券になった年でも60万円以上の配当になった年が4回もあります。

過去配当一覧

画面が小さい場合、配当一覧表がはみ出てしまいますが、スクロールして表示できます。

開催 単勝 複勝 枠連 馬連 ワイド 馬単 三連複 三連単
2020 2,960 810
180
440
3,020 4,200 1,570
6,240
1,230
11,900 19,620 152,750
2019 430 210
1,270
750
6,440 17,200 3,480
1,840
12,620
22,440 97,390 410,680
2018 1,280 370
230
520
1,890 3,140 1,230
3,360
2,180
7,470 21,840 129,560
2017 580 220
950
320
2,150 17,290 4,460
1,000
6,400
27,730 50,600 296,160
2016 230 140
210
660
460 940 430
1,990
3,520
1,470 11,190 33,030
2015 640 210
260
230
1,510 2,800 1,120
780
1,260
5,990 6,200 36,720
2014 190 140
1,940
1,600
3,840 14,760 4,020
3,350
29,840
15,860 188,380 684,020
2013 3,430 730
510
770
3,720 21,890 5,290
7,400
4,380
56,570 137,530 1,235,600
2012 370 170
300
1,630
1,210 1,480 760
8,070
12,680
2,630 72,990 262,580
2011 460 170
180
190
720 1,170 530
520
650
2,160 2,040 7,920

一番人気はそこそこ信頼できるが、2番人気以下の馬では2ケタ人気の馬でも馬券に絡む事も多くて、3連系の馬券は点数を絞って当てるのは相当難しいのでは無いでしょうか。

枠順・脚質傾向

枠順の有利不利は特にこれと言った傾向は見られず、内枠でも外枠でもあまり予想の段階で神経質になる必要は無いんじゃないでしょうか。

枠番 1枠 2枠 3枠 4枠 5枠 6枠 7枠 8枠
優劣 ほぼ優劣なし

脚質の傾向を見ると、逃げ馬が勝ったのは過去10年で4回あり、一方で2ケタポジションの後方から直線一気に突っ込んで来る馬がいるのもほぼ毎年の事で、展開を読み切るのもなかなか骨が折れそうです。

脚質 逃げ 先行 差し 追込
優劣 特に傾向なし

東京競馬場の芝1600mについては東京 芝1600m特徴でも書いているので、興味があれば読んで参考にしてみてください。

予想のヒント

単勝1番人気はある程度アテにできるものの、枠順や脚質でこれと言った傾向が出ておらず、予想が難しい印象ですが、裏を返せば能力のある馬にとってはその能力を発揮しやすいレースだと言えるのかも知れません。

ただ、その1番人気も勝つか4着以下に飛ぶかの極端な競馬が多く、飛んだ1番人気の多くは差し馬でした。差し馬=ダメというわけではなく、毎年多頭数ですし、どうしても馬群に包まれたり先行馬が思いの外粘ったりと想定外が起きやすいのかも知れません。

過去上位入線馬の前走に注目してみると、同じマイル戦のニュージーランドトロフィーから駒を進めて来た馬は好走例が多いですが、ニュージーランドトロフィーでの着順はあまりNHKマイルカップとは連動していません。

私が馬券で勝ち続けている秘密を公開しているので、興味がある人は私が消す前に急いで読んでみてください。⇒今すぐクリックして秘密のテキストを読む

競馬で稼ぐというライフスタイル

競馬予想がむずかしい…、当たっても配当が安くてトータルでプラスにならない…、そんな悩みはサッサと解消して、あなたも一緒に競馬で稼ぎませんか?

2020/11/01 河口湖特別

824,970円

これ以上競馬で負けたくない!という人は、今すぐ下の赤い「詳細を見る」のリンク先を読んでみてください!

私からのプレゼントです!

累計1万900名以上が読んだ無料レポート『競馬必勝法はじめの第一歩』差し上げます!

このレポートだけでも充分あなたにとって有益だと思いますが、さらにメルマガを読み続けてくれた方にはこっそりと…

  • 誰でも馬券回収率が57%アップしてしまう方法とは?
  • 競馬予想会社の闇手口を全て暴露!
  • 馬券でほぼノーリスクで100万円儲けた話
  • 競馬予想アプリの罠を無断で公開します!
  • 初心者でも三連単で簡単に勝ちまくる話
  • 上級者の勝ち組だけが知ってる予想ファクターとは?

などなど、上記はほんの一部ですが、そういう表には出てこないような裏話も公開していきたいと思います。興味がある人はすぐ下にあるメルマガ登録フォームに名前とメールアドレスを入力して登録ボタンを押してください。1分以内にあなたのメールアドレスにお届けします!(届かない時は迷惑メールフォルダをチェックしてみてください。)

登録フォーム

なまえ
メール

メルマガはいつでもご自身で簡単に登録解除ができます。他のサイトとは違い迷惑メールは送りませんし、去るもの追わずで気持ちよく即時に解除できます。