京都競馬場特徴

最終更新日:

京都は3コーナーの坂と平坦でスピード勝負の長い直線が特徴だ!

うまめし.com 競馬必勝法の北村です。

京都競馬場の特徴について解説します。人気・枠順・脚質・騎手や血統(*1)、それから京都競馬場の重賞・コース攻略ポイントなどについて解説していきます。

(*1)血統については距離や路面で適性が違うため、このページ内にあるリンクから、各コース・各重賞のページに飛んで頂ければ、そこでさらに詳しく触れています。

京都競馬場の芝コース特徴

京都競馬場の特徴は2つ、3コーナーの急激なアップダウンと、平坦な最後の直線。3コーナーでの下りを利用して加速し、直線に入るため、末脚のある馬に有利!

坂は向正面の途中から上がりはじめ、3コーナーで頂点に達する感じ。外回りコースの方は高低差4mで坂は急激だけど…

京都競馬場・芝1800mコース図

内回りコースも高低差3mとかなりの坂。

京都競馬場・芝1200mコース図

芝短距離の場合、阪神だと直線の途中までは平坦と下りで構成されているが、京都ではいきなり上り坂からのレースとなるので、馬券検討の際には展開に注意したい。

直線が平坦なので逃げ馬に有利でもあるが、トップスピードの優る馬にも有利で、逃げ馬がバテたわけでは無いけど、スピードの違いで差される…というレースは想定しておきたい。

質問:工事で何が変わったか?

2023年3月に完了予定の工事で何が変わるか?パッと見でわかりやすいのはスタンドのリニューアルとパドックが従来の円形から楕円形に変わる事。

後は馬場の排水・水はけは中山同様に改善されるはずで、従来とは馬券の傾向にも影響が出る事は間違い無い。

私が馬券で勝ち続けている秘密を公開しているので、興味がある人は私が消す前に急いで読んでみてください。➡今すぐクリックして秘密のテキストを読む

京都競馬場の芝重賞特徴

古都・京都と言う土地柄をよく表していて、格式の高い重賞が多い。

同じ京都競馬場のレースでも、距離・メンバーレベル・馬場の路面状況によって、全く傾向が異なります!G1や重賞を予想する場合には、個々のレース、個々のコースの特徴を細かく知っておくと馬券的に有利!以下に一覧表にしておくので、リンク先の解説記事を読んでみて!

レース名距離
京都金杯京都 芝1600m 特徴
シンザン記念京都 芝1600m 特徴
日経新春杯京都 芝2400m 特徴
シルクロードステークス京都 芝1200m 特徴
きさらぎ賞京都 芝1800m 特徴
京都記念京都 芝2200m 特徴
京都牝馬ステークス京都 芝1400m 特徴
マイラーズカップ京都 芝1600m 特徴
天皇賞(春)
長距離王決定戦!!!
京都 芝3200m 特徴
京都新聞杯京都 芝2200m 特徴
京都大賞典京都 芝2400m 特徴
秋華賞
3歳牝馬3冠目!!!
京都 芝2000m 特徴
菊花賞
3歳牡馬3冠目!!!
京都 芝3000m 特徴
スワンステークス京都 芝1400m 特徴
ファンタジーステークス京都 芝1400m 特徴
デイリー杯2歳ステークス京都 芝1600m 特徴
エリザベス女王杯
中距離女王決定戦!!!
京都 芝2200m 特徴
マイルチャンピオンシップ
マイル王決定戦!!!
京都 芝1600m 特徴
ラジオNIKKEI杯京都2歳ステークス京都 芝2000m 特徴
京阪杯京都 芝1200m 特徴

京都競馬場はオープン特別のレースも豊富。以下に列挙しておくので、良かったら参考にしてみてください。

上記に無いレースや下級条件レースは、以下のリストから該当距離を選んでみてください。

もし、探している重賞が上記リストに無い場合は、うまめし過去データにアクセスして、検索して探してみてください。2023年の3月までは工事のため他場ので開催となるレースも多くあります。

京都競馬場の開幕週特徴

JRAの競馬開催は大体8日間が1括りになっていて、開催1日目2日目の土日を「開幕週」と呼びます。開催期間中もっとも芝の状態が良い事から、競馬ファンの間では「開幕週は内枠先行が有利!」なんて言われますが、本当かどうか知りたくて、実際に馬券に絡んだ馬を集計した結果が以下の表です。

日付12345678
2020年04回01日目10331051
2020年04回02日目31320311
2020年04回03日目20033132
2020年04回04日目10430323
2020年04回05日目10110540
2020年04回06日目11123132
2020年04回07日目13211312
2020年04回08日目22131032

表を見る限りでは、開幕週にあたる1日目2日目、まあ内枠も悪くはないが…と言った程度でしょうか?あからさまに良いとまでは感じませんが。

一般的に開幕週は芝の状態が良好なため逃げ馬先行馬に有利と言われていますが、京都の開幕週は逃げ馬は悪くは無いものの、ものすごく良いとも言えないレベルです。

ただ開催日数を重ねると逃げ馬の勝率が下がって行くので、確かに相対的に見れば開催序盤の方が逃げ有利と言えなくも無いのだが…中盤・終盤よりはマシという程度かな。

私が馬券で勝ち続けている秘密を公開しているので、興味がある人は私が消す前に急いで読んでみてください。➡今すぐクリックして秘密のテキストを読む

京都競馬場の夏競馬特徴

京都競馬場は毎年5月の開催を終えると、その次の開催は10月なので、夏の間に京都競馬が開催される事は通常ありません。でもパークウィンズと言って他の競馬場の馬券はその間も京都競馬場内で売ってますよ!

夏競馬全体の特徴や傾向については夏競馬荒れる理由【当たらない】に書いたから読んでみて!

京都競馬場のダートコース特徴

※ダートとは地面が砂で出来たレースコースの事を言います。

京都競馬場のダートコースは距離バリエーションが4種類。向正面前半は緩い上り坂、向正面後半から3コーナー手前までが急激な上り坂、そこから4コーナーへかけて一気に下るという地形。

京都競馬場・ダート1200mコース図

短距離は最後の直線は平坦だけど、逃げ先行馬がレース序盤の坂でスタミナを消費すると、意外と最後まで持たない事は多い。

1800m以上のレースになると、コーナーでの距離ロスを嫌うためか、向正面から早めに動く外の馬がいるが、それで消耗するスタミナは相当なもので、あまり成功率は高く無いように見える。

ただ、逃げ馬・2番手あたりの馬を潰すのには一役買っており、結局好位で動かずマイペースだった馬が漁夫の利を得るパターンが多い。

京都競馬場のダート重賞特徴

同じ京都競馬場のレースでも、距離・メンバーレベル・馬場の路面状況によって、全く傾向が異なります!ダートの主要なレースを以下に一覧表にしておくので、リンク先の解説記事を読んでみてください!

レース名距離
みやこステークス京都 ダート1800m 特徴
平安ステークス京都 ダート1900m 特徴

京都のダート重賞は2つだけ!でもオープン特別の数は多く以下に列挙しておく。

上記のリストに無いレースは、以下リストから該当距離を選んでみて!

京都競馬場の人気傾向

京都競馬場の全レースを対象に、単勝人気別の勝率・連対率・複勝率を調べてみたところ、以下のようなグラフになりました。

京都競馬場-人気傾向グラフ

グラフを見た感じ、JRAの他の競馬場と比べて1~2番人気の勝率は平均か、ちょっとだけ悪いかも。

京都競馬場のクラス別人気傾向

京都競馬場に限らずJRAでは未勝利→1勝クラス…と成績によってクラス分けされてレースが行われますが、実はクラスによって1番人気の勝率は結構違います。

京都競馬場-クラス別1番人気勝率グラフ

G1は分母が少ないので鵜呑みにはしない方が良い。未勝利・1勝クラスが思ってた以上に1番人気勝ててないのは意外だった。

私が馬券で勝ち続けている秘密を公開しているので、興味がある人は私が消す前に急いで読んでみてください。➡今すぐクリックして秘密のテキストを読む

京都競馬場の枠順傾向

多くの人が知りたいのは過去◯年…とかじゃなくて、今まさにどこの枠がホットなのか!?では無いでしょうか。今まさに京都競馬場の馬場の傾向はどうなのか?以下をごらんください。

枠々馬場傾向(芝)

日付12345678
22年03回02日13210241
22年03回03日00121222
22年03回04日01141414
22年03回05日12201222
22年03回06日23000432
22年03回07日11130132
22年03回08日12113233
22年04回05日01001111
22年04回06日00001022

ダートコースについては各コースごとのページを参考にしてね!

京都競馬場の脚質傾向

京都競馬場の脚質の傾向ですが、全てのレースを理解する上で最も重要なのは逃げ馬です。なぜなら逃げ馬が誰にも1頭も抜かされなければ、逃げ馬がそのまま1着になるからです。

以下は京都クラス別の逃げ馬勝率です

京都競馬場-クラス別逃げ馬勝率グラフ

G3とG1は分母が少ない事もあるけど、まあ普通に考えて良くは無いでしょうね。直線が平坦なので逃げが有利そうに見えて、実はトップスピードのある馬に差されるパターン多いです。

京都競馬場-距離別逃げ馬勝率グラフ

逃げ馬の成績を距離別に集計したのが上記のグラフですが、長距離は分母が少ないし、あまり参考にはならないでしょう。短距離なら逃げが残りやすいとは言えない競馬場だと言えます。

私が馬券で勝ち続けている秘密を公開しているので、興味がある人は私が消す前に急いで読んでみてください。➡今すぐクリックして秘密のテキストを読む

京都競馬場の騎手傾向

全体のリーディング順位と見比べて、京都競馬場でのリーディング順位が高ければ、京都が得意かどうかは断言できないものの、何か勝つ理由を秘めている可能性はありますよね。

順位 東京 京都 阪神
1 ルメール 川田将雅 川田将雅
2 レーン 松山弘平 福永祐一
3 田辺裕信 福永祐一 松山弘平
4 三浦皇成 武豊 武豊
5 戸崎圭太 幸英明 幸英明
6 M.デム 藤岡佑介 浜中俊
7 横山典弘 池添謙一 北村友一
8 武豊 和田竜二 和田竜二
9 津村明秀 ルメール 岩田望来
10 石橋脩 藤岡康太 藤岡佑介
11 武藤雅 松若風馬 団野大成
12 北村宏司 北村友一 岩田康誠
13 内田博幸 岩田康誠 坂井瑠星
14 横山武史 川須栄彦 松若風馬
15 丸山元気 岩田望来 吉田隼人
16 大野拓弥 坂井瑠星 ルメール
17 吉田豊 松田大作 秋山真一
18 福永祐一 藤井勘一 泉谷楓真
19 田中勝春 シュタル 酒井学
20 江田照男 国分優作 池添謙一

大体阪神で勝ってる騎手は京都でも勝ってますね。池添騎手が阪神と比べて大きく順位を上げている所を見ると、京都だけ馬質が良くなる…とは考えづらいので、意外と京都得意な可能性はあるのかな。

関東の騎手が京都に来て暴れる…みたいなパターン少ないみたいですね。大きなレースで遠征して来たとしても、馬質次第って感じでしょうか。

私が馬券で勝ち続けている秘密を公開しているので、興味がある人は私が消す前に急いで読んでみてください。➡今すぐクリックして秘密のテキストを読む

※転載・盗用・書き換え加工など一切禁止

関連記事

新着レース

おすすめ記事

ディレクトリトップ

うまめし.com 競馬必勝法
競馬で勝つ方法 研究レポート
競馬場特徴レポート
│ └地方競馬必勝法
うまめし過去データ
  ├G1データ
  ├G2データ
  ├G3データ
  ├ダートグレード
  └オープン特別データ