函館2歳ステークス 過去10年データと傾向

うまめし.com 競馬必勝法の北村です。

函館2歳ステークス(2022/07/16・2歳 馬齢 ・芝1200m・G3)過去10年間の配当・人気・枠順・脚質などのデータを分析して、競馬予想に役立つ傾向を探ります。

コース特徴

人気傾向

人気 1 2 3 4 5
1着 3 2 2 2 0
2着 1 2 1 1 1
3着 0 2 2 1 0

1番人気

単勝1番人気は3.1.0.6

馬名 SA 騎手 タイム 着差 通過 上り
7 4 4 ポメランチェ 牝2 54 藤岡佑介 1:10.6 1 1-1 36.9 2.2 1
13 8 15 モンファボリ 牝2 54 武豊 1:10.6 ハナ 2-2 36.9 1.5 1
5 2 3 レッドヴェイパー 牝2 54 北村友一 1:09.9 3/4 10-10 35.3 2.8 1
9 6 11 ナンヨーイザヨイ 牡2 54 岩田康誠 1:10.1 3/4 9-11 35.5 3.5 1
1 6 11 カシアス 牡2 54 浜中俊 1:10.0 5-5 34.8 3.0 1
2 3 6 モンドキャンノ 牡2 54 戸崎圭太 1:09.3 1/2 5-4 35.4 1.8 1
1 5 9 ブランボヌール 牝2 54 岩田康誠 1:10.6 9-5 35.7 3.2 1
5 4 8 マイネルエスパス 牡2 54 松岡正海 1:10.6 クビ 3-3 36.3 2.0 1
1 8 15 クリスマス 牝2 54 丸山元気 1:09.6 2-2 35.8 2.1 1
5 1 2 アットウィル 牡2 54 岩田康誠 1:10.6 1/2 13-10 35.7 3.4 1

過去配当一覧

画面が小さい場合、配当一覧表がはみ出てしまいますが、スクロールして表示できます。

開催 単勝 複勝 枠連 馬連 ワイド 馬単 三連複 三連単
2021 740 210
210
1,350
1,310 1,730 570
4,730
4,310
3,540 22,940 140,650
2020 4,730 990
490
340
20,340 21,980 4,750
3,600
1,760
69,290 49,250 577,430
2019 700 210
170
1,110
810 1,270 510
3,680
4,130
2,610 20,610 73,570
2018 520 200
500
200
2,040 5,880 1,950
570
1,880
10,200 11,090 65,140
2017 300 140
1,330
230
940 15,620 4,350
460
6,270
22,890 27,510 175,020
2016 720 190
110
1,040
620 660 340
7,720
2,090
1,670 13,330 64,380
2015 320 150
230
440
690 1,390 600
1,400
2,060
2,210 9,610 34,290
2014 850 270
970
230
5,380 16,810 3,830
1,200
3,670
27,240 33,430 228,870
2013 210 140
740
820
2,200 3,980 1,460
1,920
5,850
5,280 33,120 130,150
2012 510 210
340
190
680 3,280 990
700
960
6,560 7,940 50,610

歴代優勝馬

1着

馬名 SA 騎手 タイム 着差 通過 上り
1 8 11 ナムラリコリス 牝2 54 泉谷楓真 1:09.9 3-3 35.7 7.4 3
1 7 13 リンゴアメ 牝2 54 丹内祐次 1:09.8 4-4 35.8 47.3 10
1 1 1 ビアンフェ 牡2 54 藤岡佑介 1:09.2 1-1 35.6 7.0 4
1 3 6 アスターペガサス 牡2 54 小崎綾也 1:09.4 9-11 34.8 5.2 2
1 6 11 カシアス 牡2 54 浜中俊 1:10.0 5-5 34.8 3.0 1
1 6 12 レヴァンテライオン 牡2 54 三浦皇成 1:09.2 3-3 35.5 7.2 2
1 5 9 ブランボヌール 牝2 54 岩田康誠 1:10.6 9-5 35.7 3.2 1
1 6 12 アクティブミノル 牡2 54 藤岡康太 1:10.2 1-1 36.1 8.5 4
1 8 15 クリスマス 牝2 54 丸山元気 1:09.6 2-2 35.8 2.1 1
1 1 1 ストークアンドレイ 牝2 54 川島信二 1:10.4 10-11 35.7 5.1 3

2着

馬名 SA 騎手 タイム 着差 通過 上り
2 6 6 カイカノキセキ 牝2 54 鮫島克駿 1:10.1 1.1/4 3-3 36.0 6.0 2
2 7 12 ルーチェドーロ 牡2 54 横山武史 1:09.8 クビ 2-2 36.1 12.2 4
2 3 5 タイセイビジョン 牡2 54 ルメール 1:09.5 1.3/4 13-12 34.7 4.1 2
2 5 10 ラブミーファイン 牝2 54 丸山元気 1:09.4 ハナ 2-2 35.3 21.1 7
2 4 8 ウインジェルベーラ 牝2 54 丹内祐次 1:10.0 アタマ 2-2 35.4 87.2 12
2 3 6 モンドキャンノ 牡2 54 戸崎圭太 1:09.3 1/2 5-4 35.4 1.8 1
2 6 11 メジャータイフーン 牝2 54 三浦皇成 1:11.2 3.1/2 13-13 36.0 8.0 3
2 3 6 タケデンタイガー 牡2 54 津村明秀 1:10.4 1 7-6 35.7 57.3 11
2 1 1 プラチナティアラ 牝2 54 木幡初広 1:09.9 2 3-3 35.9 40.3 9
2 3 6 コスモシルバード 牡2 54 木幡初広 1:10.4 クビ 10-11 35.7 13.0 5

3着

馬名 SA 騎手 タイム 着差 通過 上り
3 1 1 グランデ 牡2 54 坂井瑠星 1:10.2 1 8-6 35.1 62.9 10
3 2 3 ラヴケリー 牝2 54 団野大成 1:09.9 クビ 12-12 35.4 10.5 3
3 4 8 プリンスリターン 牡2 54 原田和真 1:09.7 1.1/4 3-4 35.8 88.2 11
3 3 5 カルリーノ 牡2 54 藤岡佑介 1:09.5 3/4 6-4 35.2 5.4 3
3 4 7 アリア 牝2 54 丸山元気 1:10.1 3/4 8-7 34.6 7.7 4
3 3 5 タイムトリップ 牡2 54 丸山元気 1:09.5 1.1/4 3-4 35.7 79.1 13
3 3 6 ヒルダ 牝2 54 柴山雄一 1:11.2 クビ 4-5 36.8 25.2 10
3 8 16 トウショウピスト 牡2 54 池添謙一 1:10.5 3/4 5-3 36.1 6.2 2
3 2 3 トーセンシルエット 牝2 54 江田照男 1:10.2 2 9-6 35.8 37.5 8
3 6 11 ティーハーフ 牡2 54 武豊 1:10.5 クビ 2-2 36.2 4.5 2

枠順・脚質傾向

枠番 1 2 3 4 5 6 7 8
1着 2 0 1 0 1 3 1 2
2着 1 0 4 1 1 2 1 0
3着 1 2 3 2 0 1 0 1

脚質

脚質 逃げ 先行 差し 追込
1着 2 5 2 1
2着 0 6 1 3
3着 0 5 4 1

逃げ馬

馬名 SA 騎手 タイム 着差 通過 上り
7 4 4 ポメランチェ 牝2 54 藤岡佑介 1:10.6 1 1-1 36.9 2.2 1
4 5 8 フォドラ 牝2 54 亀田温心 1:09.9 ハナ 1-1 36.4 17.9 5
1 1 1 ビアンフェ 牡2 54 藤岡佑介 1:09.2 1-1 35.6 7.0 4
16 1 1 ラブミーリッキー 牝2 54 松岡正海 1:11.6 1/2 1-2 37.7 41.6 10
5 2 4 パッセ 牝2 54 岩部純二 1:10.3 1/2 1-1 35.8 8.1 5
12 2 3 ザベストエバー 牡2 54 石川裕紀 1:10.6 3/4 1-1 37.1 34.2 11
7 2 4 メジェルダ 牝2 54 四位洋文 1:11.5 クビ 1-1 37.4 5.7 2
1 6 12 アクティブミノル 牡2 54 藤岡康太 1:10.2 1-1 36.1 8.5 4
9 6 12 テルミドール 牝2 54 嘉藤貴行 1:11.1 1/2 1-1 37.4 117.4 15
6 2 4 トルークマクト 牡2 54 嘉藤貴行 1:10.7 1/2 1-1 36.6 20.6 8

騎手×調教師コンビデータ

調教師やオーナーも人間なので、期待を込めた馬、大きな勝負に出る時には信頼している騎手に騎乗依頼するもの。騎手×調教師のコンビ別のデータを集計したところ…

  • 過去3年・重賞のみ集計
  • 4勝以上のみ表示
  • 人気不問
騎手 調教師 勝率 連対率 複勝率
ルメール 藤沢和雄 20.8% 31.3% 35.4%
ルメール 国枝栄 37.5% 62.5% 68.8%
ルメール 手塚貴久 26.7% 53.3% 73.3%
ルメール 木村哲也 33.3% 41.7% 50.0%
吉田隼人 須貝尚介 43.8% 43.8% 56.3%
川田将雅 中内田充 27.1% 37.5% 47.9%
川田将雅 安田隆行 30.0% 45.0% 55.0%
川田将雅 高野友和 35.7% 42.9% 71.4%
福永祐一 藤原英昭 19.4% 19.4% 32.3%
福永祐一 音無秀孝 27.8% 44.4% 66.7%
福永祐一 矢作芳人 50.0% 70.0% 80.0%
松山弘平 安達昭夫 36.4% 45.5% 45.5%
北村友一 斉藤崇史 33.3% 44.4% 61.1%

私が馬券で勝ち続けている秘密を公開しているので、興味がある人は私が消す前に急いで読んでみてください。⇒今すぐクリックして秘密のテキストを読む

血統データ

JRAの芝短距離の重賞で成績上位の血統データをリストにしています。

  • 過去3年・重賞のみ集計
  • 上位10種牡馬のみ表示
  • 人気不問
種牡馬 1着 2着 3着
ロードカナロア 14 11 9
ディープインパクト 8 5 1
ダイワメジャー 4 5 5
キズナ 3 3 3
ミッキーアイル 3 2 1
モーリス 3 2 0
Raven's Pass 3 1 2
マンハッタンカフェ 3 0 1
Speightstown 2 2 1
ジャスタウェイ 2 0 4

予想のヒント

前走・ローテーション

過去10年間の勝ち馬の実に8割が「前走函館の芝1200m」からの出走で、やはり同じコースを一度経験しているというのは、まだキャリアの浅い2歳馬には有利なのかも知れません。

または調教師がこの函館2歳ステークスを予め見据えてローテーションを組んだと考えれば、たしかにこの傾向は納得がいきますね。

よそで勝って、慌てて函館2歳ステークスに出るのと、最初から函館2歳ステークスを見据えてコースに慣れさせるように函館で出走させるのとでは、やっぱり結果は違ってくるでしょう。

私が馬券で勝ち続けている秘密を公開しているので、興味がある人は私が消す前に急いで読んでみてください。⇒今すぐクリックして秘密のテキストを読む