水沢競馬場特徴と傾向

最終更新日:

YouTubeで登録者数1.8万人のうまめし競馬チャンネルを運営しているうまめし君です!

水沢競馬場のコース特徴や人気傾向・枠順傾向・脚質傾向・騎手傾向・血統傾向など、馬券に役立つ水沢競馬必勝法を考案するべく、さまざまな角度から水沢競馬を攻略して行きたいと思います。

もくじ

詳細

水沢競馬場の重賞一覧

コース特徴

水沢競馬場は岩手県競馬組合の主催する競馬場で、地方競馬では一般的な規模の競馬場です。公式資料によると、1周の距離が1200mで直線部がホームストレッチとバックストレッチで合計634mなので、コーナー部が566mと言う事になり、各コーナーの長さは141.5mで、サイズ感としては南関東の浦和競馬場をイメージすると近いものがあると思います。

水沢競馬場1400mコース図

水沢競馬の特徴は冬季になると降雪で常に馬場状態が不良の状態になりやすいのと、同じ岩手県競馬組合の主催する盛岡競馬場と違って高低差が全く無く、コーナー数も多くなりがちなので、盛岡競馬場で先行して最後バテてしまっているような馬が、水沢競馬場で活躍できるケースがあります。

所属馬のレベルはお世辞にも高いとは言えないし、騎手も他の地方競馬なら「こいつを買っていれば間違いない」と言えるような中心的な騎手がいたりするんですが、水沢競馬…と言うか、岩手県競馬にはそういう絶対的なジョッキーが不在です。

通常地方競馬は所属地域の騎手だけでレースを行いますから、各競馬場のリーディング1位の騎手は大体勝率20%を超える事が多いんですが、水沢競馬場ではリーディング1位の騎手の勝率が20%未満である事を見ても、ずば抜けた存在がいない事がわかります。

冬季は毎年開催が休止されるため、開幕からしばらくは殆どの馬が休み明けで出走する事になりますから、あまり馬の信頼度も高くありません。

単勝1番人気の勝率は40%を少し上回る程度で、これは園田や門別と同水準なので「地方競馬の中では平均的」な数値だと思いますが、上記のような人馬の信頼度から考えると、本命での一発大勝負よりは、むしろそういう馬を蹴って上手に本命馬の足元をすくえそうな穴馬を見つける作業が水沢競馬場の攻略法としては適しているように思います。

枠順・脚質傾向

水沢競馬場での枠順と脚質別の成績を見ていきましょう。

1枠の成績は(1着112回・2着122回・3着109回・着外813回)で、勝率は9パーセント・連対率は20パーセント・複勝率は29パーセントとなっています。

2枠の成績は(1着113回・2着123回・3着101回・着外819回)で、勝率は9パーセント・連対率は20パーセント・複勝率は29パーセントとなっています。

3枠の成績は(1着117回・2着110回・3着121回・着外808回)で、勝率は10パーセント・連対率は19パーセント・複勝率は30パーセントとなっています。

4枠の成績は(1着101回・2着107回・3着136回・着外812回)で、勝率は8パーセント・連対率は17パーセント・複勝率は29パーセントとなっています。

5枠の成績は(1着141回・2着121回・3着139回・着外929回)で、勝率は10パーセント・連対率は19パーセント・複勝率は30パーセントとなっています。

6枠の成績は(1着149回・2着154回・3着162回・着外1077回)で、勝率は9パーセント・連対率は19パーセント・複勝率は30パーセントとなっています。

7枠の成績は(1着190回・2着191回・3着187回・着外1239回)で、勝率は10パーセント・連対率は21パーセント・複勝率は31パーセントとなっています。

8枠の成績は(1着206回・2着203回・3着174回・着外1362回)で、勝率は10パーセント・連対率は21パーセント・複勝率は29パーセントとなっています。

下の表は枠を考慮しない脚質成績

逃げ先行差し追込
勝 率30%12%3%2%
連対率46%27%9%6%
複勝率56%41%17%11%

最近の枠番別馬券数

日付12345678
2024/04/09334126107
2024/04/1442524676
2024/04/15523244610
2024/04/1655422477
2024/04/2113347375
2024/04/2215433695
2024/04/2315353277
2024/04/2854436338
2024/04/2944623575
2024/04/3056562633

私が馬券で勝ち続けている秘密を公開しているので、興味がある人は私が消す前に急いで読んでみてください。➡今すぐクリックして秘密のテキストを読む

人気傾向

水沢競馬全体で各人気ごとの成績を調べてみると、以下のような結果になりました。(勝率は1着に来た割合・連対率は2着以内・複勝率は3着以内を表しています。)

水沢競馬場での人気別の成績を見ていきましょう。

1番人気の成績は(1着510回・2着208回・3着132回・着外279回)で、勝率は45パーセント・連対率は63パーセント・複勝率75パーセントとなっています。

脚質別の馬券に絡むパーセンテージは逃げ:83%先行:78%差し:53%追込:54%となっております。

2番人気の成績は(1着220回・2着269回・3着184回・着外457回)で、勝率は19パーセント・連対率は43パーセント・複勝率59パーセントとなっています。

脚質別の馬券に絡むパーセンテージは逃げ:69%先行:64%差し:44%追込:35%となっております。

3番人気の成績は(1着145回・2着189回・3着219回・着外575回)で、勝率は12パーセント・連対率は29パーセント・複勝率49パーセントとなっています。

脚質別の馬券に絡むパーセンテージは逃げ:64%先行:53%差し:35%追込:29%となっております。

4番人気の成績は(1着90回・2着147回・3着172回・着外721回)で、勝率は7パーセント・連対率は20パーセント・複勝率36パーセントとなっています。

脚質別の馬券に絡むパーセンテージは逃げ:55%先行:37%差し:30%追込:26%となっております。

5番人気の成績は(1着58回・2着105回・3着128回・着外834回)で、勝率は5パーセント・連対率は14パーセント・複勝率25パーセントとなっています。

脚質別の馬券に絡むパーセンテージは逃げ:36%先行:30%差し:18%追込:16%となっております。

6番人気の成績は(1着38回・2着78回・3着96回・着外903回)で、勝率は3パーセント・連対率は10パーセント・複勝率19パーセントとなっています。

脚質別の馬券に絡むパーセンテージは逃げ:28%先行:26%差し:12%追込:9%となっております。

7番人気の成績は(1着28回・2着51回・3着82回・着外921回)で、勝率は2パーセント・連対率は7パーセント・複勝率14パーセントとなっています。

脚質別の馬券に絡むパーセンテージは逃げ:25%先行:18%差し:11%追込:10%となっております。

8番人気の成績は(1着16回・2着40回・3着58回・着外884回)で、勝率は1パーセント・連対率は5パーセント・複勝率11パーセントとなっています。

脚質別の馬券に絡むパーセンテージは逃げ:23%先行:17%差し:7%追込:5%となっております。

私が馬券で勝ち続けている秘密を公開しているので、興味がある人は私が消す前に急いで読んでみてください。➡今すぐクリックして秘密のテキストを読む

騎手傾向

水沢競馬場での騎手成績を詳細に見ていきましょう。

JRA馬の騎手の成績は(1着0回・2着0回・3着0回・着外0回)で、勝率は0パーセント・連対率は0パーセント・複勝率は0パーセントとなっています。1番人気~3番人気への騎乗回数は0回でした。

1番人気での成績(1着0回・2着0回・3着0回・着外0回)を維持した場合の将来期待される単勝回収率は0パーセントの予測となっています。

山本聡騎手の成績は(1着122回・2着79回・3着54回・着外261回)で、勝率は23パーセント・連対率は38パーセント・複勝率は49パーセントとなっています。1番人気~3番人気への騎乗回数は141回でした。

1番人気での成績(1着67回・2着24回・3着15回・着外35回)を維持した場合の将来期待される単勝回収率は80パーセントの予測となっています。

村上忍騎手の成績は(1着102回・2着115回・3着91回・着外402回)で、勝率は14パーセント・連対率は30パーセント・複勝率は43パーセントとなっています。1番人気~3番人気への騎乗回数は148回でした。

1番人気での成績(1着64回・2着30回・3着15回・着外39回)を維持した場合の将来期待される単勝回収率は73パーセントの予測となっています。

吉村智騎手の成績は(1着0回・2着0回・3着0回・着外0回)で、勝率は0パーセント・連対率は0パーセント・複勝率は0パーセントとなっています。1番人気~3番人気への騎乗回数は0回でした。

1番人気での成績(1着0回・2着0回・3着0回・着外0回)を維持した場合の将来期待される単勝回収率は0パーセントの予測となっています。

下原理騎手の成績は(1着0回・2着0回・3着0回・着外0回)で、勝率は0パーセント・連対率は0パーセント・複勝率は0パーセントとなっています。1番人気~3番人気への騎乗回数は0回でした。

1番人気での成績(1着0回・2着0回・3着0回・着外0回)を維持した場合の将来期待される単勝回収率は0パーセントの予測となっています。

岡部誠騎手の成績は(1着0回・2着0回・3着0回・着外1回)で、勝率は0パーセント・連対率は0パーセント・複勝率は0パーセントとなっています。1番人気~3番人気への騎乗回数は0回でした。

1番人気での成績(1着0回・2着0回・3着0回・着外0回)を維持した場合の将来期待される単勝回収率は0パーセントの予測となっています。

山本政騎手の成績は(1着117回・2着98回・3着95回・着外431回)で、勝率は15パーセント・連対率は29パーセント・複勝率は41パーセントとなっています。1番人気~3番人気への騎乗回数は137回でした。

1番人気での成績(1着68回・2着28回・3着16回・着外25回)を維持した場合の将来期待される単勝回収率は84パーセントの予測となっています。

高松亮騎手の成績は(1着123回・2着72回・3着74回・着外470回)で、勝率は16パーセント・連対率は26パーセント・複勝率は36パーセントとなっています。1番人気~3番人気への騎乗回数は128回でした。

1番人気での成績(1着66回・2着16回・3着16回・着外30回)を維持した場合の将来期待される単勝回収率は87パーセントの予測となっています。

高橋悠騎手の成績は(1着103回・2着100回・3着87回・着外478回)で、勝率は13パーセント・連対率は26パーセント・複勝率は37パーセントとなっています。1番人気~3番人気への騎乗回数は119回でした。

1番人気での成績(1着53回・2着24回・3着17回・着外25回)を維持した場合の将来期待される単勝回収率は75パーセントの予測となっています。

木村暁騎手の成績は(1着19回・2着30回・3着30回・着外203回)で、勝率は6パーセント・連対率は17パーセント・複勝率は28パーセントとなっています。1番人気~3番人気への騎乗回数は14回でした。

1番人気での成績(1着6回・2着5回・3着2回・着外1回)を維持した場合の将来期待される単勝回収率は72パーセントの予測となっています。

岩本怜騎手の成績は(1着53回・2着60回・3着66回・着外582回)で、勝率は6パーセント・連対率は14パーセント・複勝率は23パーセントとなっています。1番人気~3番人気への騎乗回数は48回でした。

1番人気での成績(1着21回・2着9回・3着3回・着外15回)を維持した場合の将来期待される単勝回収率は74パーセントの予測となっています。

坂口裕騎手の成績は(1着87回・2着83回・3着105回・着外438回)で、勝率は12パーセント・連対率は23パーセント・複勝率は38パーセントとなっています。1番人気~3番人気への騎乗回数は74回でした。

1番人気での成績(1着33回・2着17回・3着8回・着外16回)を維持した場合の将来期待される単勝回収率は75パーセントの予測となっています。

菅原辰騎手の成績は(1着49回・2着58回・3着69回・着外571回)で、勝率は6パーセント・連対率は14パーセント・複勝率は23パーセントとなっています。1番人気~3番人気への騎乗回数は41回でした。

1番人気での成績(1着19回・2着6回・3着3回・着外13回)を維持した場合の将来期待される単勝回収率は78パーセントの予測となっています。

小林凌騎手の成績は(1着37回・2着59回・3着62回・着外484回)で、勝率は5パーセント・連対率は14パーセント・複勝率は24パーセントとなっています。1番人気~3番人気への騎乗回数は32回でした。

1番人気での成績(1着7回・2着9回・3着7回・着外9回)を維持した場合の将来期待される単勝回収率は37パーセントの予測となっています。

塚本涼騎手の成績は(1着41回・2着40回・3着55回・着外543回)で、勝率は6パーセント・連対率は11パーセント・複勝率は20パーセントとなっています。1番人気~3番人気への騎乗回数は27回でした。

1番人気での成績(1着11回・2着6回・3着4回・着外6回)を維持した場合の将来期待される単勝回収率は69パーセントの予測となっています。

鈴木祐騎手の成績は(1着51回・2着59回・3着66回・着外481回)で、勝率は7パーセント・連対率は16パーセント・複勝率は26パーセントとなっています。1番人気~3番人気への騎乗回数は47回でした。

1番人気での成績(1着24回・2着9回・3着3回・着外11回)を維持した場合の将来期待される単勝回収率は86パーセントの予測となっています。

関本淳騎手の成績は(1着20回・2着32回・3着35回・着外266回)で、勝率は5パーセント・連対率は14パーセント・複勝率は24パーセントとなっています。1番人気~3番人気への騎乗回数は19回でした。

1番人気での成績(1着8回・2着4回・3着2回・着外5回)を維持した場合の将来期待される単勝回収率は71パーセントの予測となっています。

南郷家騎手の成績は(1着18回・2着30回・3着33回・着外303回)で、勝率は4パーセント・連対率は12パーセント・複勝率は21パーセントとなっています。1番人気~3番人気への騎乗回数は21回でした。

1番人気での成績(1着5回・2着5回・3着4回・着外7回)を維持した場合の将来期待される単勝回収率は40パーセントの予測となっています。

関本玲騎手の成績は(1着18回・2着31回・3着33回・着外285回)で、勝率は4パーセント・連対率は13パーセント・複勝率は22パーセントとなっています。1番人気~3番人気への騎乗回数は8回でした。

1番人気での成績(1着3回・2着2回・3着0回・着外3回)を維持した場合の将来期待される単勝回収率は63パーセントの予測となっています。

大坪慎騎手の成績は(1着33回・2着40回・3着40回・着外387回)で、勝率は6パーセント・連対率は14パーセント・複勝率は22パーセントとなっています。1番人気~3番人気への騎乗回数は22回でした。

1番人気での成績(1着9回・2着2回・3着3回・着外8回)を維持した場合の将来期待される単勝回収率は69パーセントの予測となっています。

陶文峰騎手の成績は(1着50回・2着42回・3着38回・着外241回)で、勝率は13パーセント・連対率は24パーセント・複勝率は35パーセントとなっています。1番人気~3番人気への騎乗回数は36回でした。

1番人気での成績(1着17回・2着2回・3着8回・着外9回)を維持した場合の将来期待される単勝回収率は80パーセントの予測となっています。

阿部英騎手の成績は(1着38回・2着44回・3着39回・着外412回)で、勝率は7パーセント・連対率は15パーセント・複勝率は22パーセントとなっています。1番人気~3番人気への騎乗回数は31回でした。

1番人気での成績(1着17回・2着4回・3着0回・着外10回)を維持した場合の将来期待される単勝回収率は93パーセントの予測となっています。

私が馬券で勝ち続けている秘密を公開しているので、興味がある人は私が消す前に急いで読んでみてください。➡今すぐクリックして秘密のテキストを読む

血統傾向

どの種牡馬の産駒がどの程度馬券に絡んでいるのか、種牡馬ごとに馬券に絡んだ回数をカウントしたのが以下の表です。血統の系統別に馬名を色分けしています。

ヘイルトゥリーズン系
サンデーサイレンス系
ミスプロ系キングマンボ系
ノーザンダンサー系
エーピーインディ系

種牡馬名勝利回数
シニスターミニスター23
エピファネイア20
エスポワールシチー20
トゥザワールド17
アジアエクスプレス16
ロージズインメイ15
サウスヴィグラス15
オルフェーヴル15
メイショウボーラー14
ドレフォン13
トビーズコーナー13
ダイワメジャー13
アドマイヤムーン13
ベーカバド12
バトルプラン12
ディスクリートキャット12
ディープスカイ12
ディープインパクト12
アイルハヴアナザー12
ロードカナロア11
ベルシャザール11
ハーツクライ11
ディープブリランテ11
ストロングリターン11
カレンブラックヒル11
ロゴタイプ10
ドゥラメンテ10
トーセンジョーダン10
コパノリッキー10
ワールドエース9
シンボリクリスエス9
キンシャサノキセキ9
ラブリーデイ8
モンテロッソ8
マジェスティックウォリアー8
マクフィ8
ホッコータルマエ8
フリオーソ8
バゴ8
トゥザグローリー8
ジャスタウェイ8
クロフネ8
ヘニーヒューズ7
ダンカーク7
ダノンレジェンド7
ゼンノロブロイ7
ジョーカプチーノ7
エイシンヒカリ7
リーチザクラウン6
ネオユニヴァース6
タイムパラドックス6
スマートファルコン6
スターリングローズ6
キズナ6
エイシンフラッシュ6
イスラボニータ6
アメリカンペイトリオット6
ノボジャック5
ステイゴールド5
シャンハイボビー5
シビルウォー5
クリエイター25
ヴィットリオドーロ4
ルーラーシップ4
リアルインパクト4
ベストウォーリア4
パイロ4
ノヴェリスト4
ニシケンモノノフ4
トーセンファントム4
タリスマニック4
ジャングルポケット4
ローエングリン3
ラニ3
ブラックタイド3
ダノンシャンティ3
タニノギムレット3
スクリーンヒーロー3
スウェプトオーヴァーボード3
ザファクター3
サトノアラジン3
カジノドライヴ3
エスケンデレヤ3
ウインバリアシオン3
アッミラーレ3
ローレルゲレイロ2
ルックスザットキル2
トランセンド2
スズカコーズウェイ2
ゴールドアリュール2
グラスワンダー2
キングヘイロー2
キングカメハメハ2
ヨハネスブルグ1
マンハッタンカフェ1
プリサイスエンド1
パドトロワ1
トーセンブライト1
エンパイアメーカー1
インカンテーション1
Bernardini1

私が馬券で勝ち続けている秘密を公開しているので、興味がある人は私が消す前に急いで読んでみてください。➡今すぐクリックして秘密のテキストを読む

※当ページへのリンクや、論文・SNSでの紹介などは大歓迎です。単なるコピペパクリなど引用の法的要件を満たさない記事泥棒的な転載は禁止です。

関連記事

新着レース

おすすめ記事

サイトメニュー

うまめし.com 競馬必勝法
競馬で勝つ方法 研究レポート
│ ├競馬必勝法
│ ├馬連 馬単 三連複 三連単 WIN5
│ ├追い上げ競馬
│ ├競馬勝つ方法
│ ├競馬確率統計
│ ├競馬新聞おすすめ
│ ├予想ファクター
│ ├夏競馬
│ ├ダート競馬
│ ├雨競馬
│ ├競馬初心者向け
│ ├競馬アプリ
│ ├馬データベース
│ └ご案内
競馬場特徴と傾向
│ ├札幌 函館 福島 新潟 東京
│ ├中山 中京 京都 阪神 小倉
│ ├地方 海外
│ ├大井 川崎 船橋 浦和
│ ├門別 園田 高知 佐賀
│ ├名古 笠松 盛岡 水沢
│ └金沢 姫路 ば帯
うまめし競馬ブログ
 └重賞過去データ
  ├G1データ
  ├G2データ
  ├G3データ
  ├ダートグレード
  └オープン特別データ