水沢競馬場1600m 詳しいコース特徴 攻略法

最終更新日:2019/03/17

うまめし.com 競馬必勝法の北村です。

ここでは水沢競馬場の1600mコースについて、特徴や傾向を分析して攻略法をレポートして行きたいと思います。

水沢競馬場1600m コース図

水沢競馬場の1600mコースは4コーナー奥に設けられたポケットからスタートして、発走ゲートから約150mほどで少しカーブがあってからホームストレッチに進入し、そのまま一度ゴール板を通過して馬場1周するコースレイアウトになっています。

水沢競馬場1600m 枠順傾向

水沢競馬場1600mコースの枠順傾向を見てみると、コースの形状がスタートしてすぐにカーブしているので、内枠が有利なように見えますが、実際に統計データでも内枠が有利な傾向がはっきり出ています。

ただ、外枠がすごく不利でどうにもならないレベルかというと、そういう訳ではなく、内枠の方が勝率・連対率・複勝率は高いけど、外枠でも脚質や能力によっては殆ど悪影響なくレースをする事も出来ますからね。

水沢競馬場1600m 脚質傾向

水沢競馬場1600mコースの脚質傾向を見てみると、統計データでは逃げ馬の勝率26%%で連対率が42%に複勝率が53%と、それぞれ千四より5%弱ほど落ちています。

CクラスやBクラスの下級条件になればなるほど逃げ馬の勝率は悪くて、Aクラスやオープンだと上記の数値以上の勝率になっています。

逃げ馬の年齢別勝率では3歳が最も勝率が高く、そこから緩やかに加齢とともに逃げ馬勝率は下がるものの、ある時を境にガクンと落ちるような感じでは無いので、高齢でもスピードがある馬ならそれなりに信頼度はありそうです。

水沢競馬場1600m 人気傾向

水沢競馬場1600mコースの人気傾向を見てみると、単勝1番人気は勝率38%で、連対率が58%に複勝率が70%と、水沢の1番人気平均値から言うと随分と悪い数値です。

特に1番人気が外枠を引いた場合は、もちろん絶対に来ないというわけではありませんが、少なくとも単勝や1着固定はやめておいた方が馬券収支には貢献するはずです。

私が馬券で勝ち続けている秘密を公開しているので、興味がある人は私が消す前に急いで読んでみてください。➡今すぐクリックして秘密のテキストを読む

※転載・盗用・書き換え加工など一切禁止

関連記事

おすすめ記事

ディレクトリトップ

うまめし.com 競馬必勝法
│├競馬で勝つ方法 研究レポート
│└競馬場特徴レポート
│ └地方競馬必勝法
うまめし過去データ

カテゴリー

競馬必勝法

単勝カテゴリー

複勝カテゴリー

枠連カテゴリー

馬連カテゴリー

馬単カテゴリー

ワイドカテゴリー

三連複カテゴリー

三連単カテゴリー

追い上げ 倍々法 マーチンゲールの法則

馬券勝負

競馬で勝つ方法

確率統計

競馬新聞に関するコンテンツ

競馬予想ファクター

夏競馬

指数

ダートカテゴリー

雨競馬

競馬場特徴レポート

ご案内 注意事項