水沢競馬場1400m特徴

最終更新日:

うまめし.com 競馬必勝法の北村です。

ここでは水沢競馬場の1400mコースについて、特徴や傾向を分析して攻略法をレポートして行きたいと思います。

水沢競馬場1400m コース図

水沢競馬場の1400mコースはホームストレッチの4コーナー寄りの端からスタートし、一度ゴール板前を通過したあと馬場を1周するコースレイアウトです。行われるレースの8割以上がCクラス・Bクラスですが、Aクラスやオープンでも使用されます。

水沢競馬場1400m 枠順傾向

水沢競馬場1400mコースの枠順傾向を見てみると、統計データでは内枠であればあるほど有利になっていますし、実際にレース映像を見ていて私もそう感じます。

ただ、外枠がすごく不利かというと、そういう訳でもないし、千三よりも先行争い出来る序盤の直線が長い分、枠順そのものより対戦相手の脚質の方が重要です。

水沢競馬場1400m 脚質傾向

水沢競馬場1400mコースの脚質傾向を見てみると、統計データでは逃げ馬の勝率30%%で連対率が47%に複勝率が58%と、それぞれ千三より10%弱ほど落ちています。

千三と比べてたった100mの違いですが、その100m距離延長された分、最後の最後で踏ん張りが効かなくなる馬が1割ほどいるって事ですね。

水沢競馬場1400m 人気傾向

水沢競馬場1400mコースの人気傾向を見てみると、単勝1番人気は勝率46%で、連対率が67%に複勝率が77%と、水沢の1番人気平均値とほぼ同じですが、まあ千四が一番多く組まれる番組ですから当然と言えば当然でしょうね。

また、水沢1400mの単勝1番人気勝率は、Cクラスだと40%以上ですが、Bクラス以上だと40%未満ですから、この数値も覚えておくと役立つと思います。

私が馬券で勝ち続けている秘密を公開しているので、興味がある人は私が消す前に急いで読んでみてください。➡今すぐクリックして秘密のテキストを読む

※転載・盗用・書き換え加工など一切禁止

関連記事

新着レース

おすすめ記事

ディレクトリトップ

うまめし.com 競馬必勝法
競馬で勝つ方法 研究レポート
競馬場特徴レポート
│ └地方競馬必勝法
うまめし過去データ
  ├G1データ
  ├G2データ
  ├G3データ
  ├ダートグレード
  └オープン特別データ

カテゴリー

競馬必勝法

単勝カテゴリー

複勝カテゴリー

枠連カテゴリー

馬連カテゴリー

馬単カテゴリー

ワイドカテゴリー

三連複カテゴリー

三連単カテゴリー

追い上げ 倍々法 マーチンゲールの法則

馬券勝負

競馬で勝つ方法

確率統計

競馬新聞に関するコンテンツ

競馬予想ファクター

夏競馬

指数

ダートカテゴリー

雨競馬

競馬場特徴レポート

ご案内 注意事項