キーンランドカップ 過去10年データと傾向

うまめし.com 競馬必勝法の北村です。

キーンランドカップ(2022/08/28・3歳以上 別定・札幌・芝1200m・G3)過去10年間の配当・人気・枠順・脚質などのデータを分析して、競馬予想に役立つ傾向を探ります。

歴代の馬券に絡んだ馬の内訳を見てみると、その内の約3分の1が「前走・函館スプリントS」か「前走・アイビスサマーダッシュ」からの出走でした。

夏レースに使ってる馬が良さそう。

しかしながら該当する馬は多く、キーンランドカップ当日に4番人気以内に入っていない馬は殆ど馬券に絡んでいません。

前走G1出走馬は該当する馬は少ないものの勝率や馬券に絡む率は高いと言えますが、その代わり人気を集める事もあって「オッズのわりには走らない」と言えますね。

基本的には若くて斤量の軽い方が有利になりやすい傾向はあるが、強い馬ならあまり気にせず馬券候補に入れておいて良い。

サンデーサイレンス系種牡馬の産駒とキングカメハメハを中心にミスタープロスペクター系種牡馬の産駒が多く勝っています。

コース特徴

人気傾向

人気 1 2 3 4 5
1着 2 1 3 1 1
2着 4 3 0 1 0
3着 1 0 2 1 2

過去10年間の勝ち馬は1番人気~5番人気までで8頭出ています。

1番人気

単勝1番人気は2.4.1.3

馬名 SA 騎手 タイム 着差 通過 上り
7 3 5 メイケイエール 牝3 52 武豊 1:09.4 クビ 1-1 35.4 2.8 1
15 1 1 ダイアトニック 牡5 58 武豊 1:12.9 ハナ 8-12 37.5 2.3 1
1 7 13 ダノンスマッシュ 牡4 57 川田将雅 1:09.2 7-6 35.3 2.3 1
1 6 11 ナックビーナス 牝5 54 モレイラ 1:09.4 1-1 35.7 3.7 1
6 6 9 モンドキャンノ 牡3 53 戸崎圭太 1:09.4 3/4 7-7 35.2 4.3 1
2 3 4 シュウジ 牡3 53 モレイラ 1:08.6 1/2 1-1 34.5 2.3 1
3 5 10 ティーハーフ 牡5 57 国分優作 1:08.8 1/2 10-11 34.1 2.9 1
2 8 15 レッドオーヴァル 牝4 54 池添謙一 1:09.0 クビ 10-9 34.2 3.4 1
2 6 11 ストレイトガール 牝4 54 田中勝春 1:11.7 クビ 10-8 36.0 3.7 1
2 4 5 ダッシャーゴーゴー 牡5 56 横山典弘 1:07.6 ハナ 3-3 33.8 2.7 1

単勝1番人気の勝率は若干低く、警戒しておいた方が良さそうです。

複勝率で見ると平均以上で優秀なので、複勝やワイド・三連系の軸馬としてはそれなりの信頼度がありそう。

過去配当一覧

画面が小さい場合、配当一覧表がはみ出てしまいますが、スクロールして表示できます。

開催 単勝 複勝 馬連 ワイド 馬単 三連複 三連単
2021 490 220
490
790
4,550 1,730
3,350
7,610
6,720 65,350 267,390
2020 1,550 360
170
570
2,390 730
3,380
1,550
7,260 13,750 95,670
2019 230 110
150
180
760 300
330
640
1,170 1,410 4,480
2018 370 160
230
550
1,250 520
1,630
2,590
2,320 9,740 38,480
2017 2,120 550
190
340
4,570 1,740
3,000
860
13,640 15,390 114,130
2016 560 190
110
200
920 370
950
390
2,020 2,190 10,550
2015 2,910 630
610
170
30,690 7,220
1,440
1,720
59,940 33,630 370,520
2014 640 220
150
270
1,340 560
1,300
880
2,990 4,610 24,680
2013 520 190
160
340
1,020 410
930
1,080
2,240 3,760 19,030
2012 640 180
130
190
860 340
640
430
2,160 1,870 11,310

過去10年間で高配当決着が4回前後と、そこそこあるので、積極的に高配当を狙ってみるのもありかも知れませんね。

歴代優勝馬

1着

馬名 SA 騎手 タイム 着差 通過 上り
1 6 12 レイハリア 牝3 51 亀田温心 1:09.1 2-3 34.8 4.9 3
1 7 14 エイティーンガール 牝4 54 坂井瑠星 1:10.6 15-12 34.7 15.5 5
1 7 13 ダノンスマッシュ 牡4 57 川田将雅 1:09.2 7-6 35.3 2.3 1
1 6 11 ナックビーナス 牝5 54 モレイラ 1:09.4 1-1 35.7 3.7 1
1 6 8 エポワス セ9 56 ルメール 1:09.0 12-8 34.4 21.2 12
1 8 14 ブランボヌール 牝3 51 戸崎圭太 1:08.5 5-5 34.0 5.6 2
1 7 13 ウキヨノカゼ 牝5 54 四位洋文 1:08.6 16-7 33.5 29.1 8
1 4 7 ローブティサージュ 牝4 54 三浦皇成 1:09.0 7-6 34.4 6.4 3
1 1 1 フォーエバーマーク 牝5 54 村田一誠 1:11.7 1-1 36.8 5.2 4
1 2 2 パドトロワ 牡5 56 安藤勝己 1:07.6 1-1 34.1 6.4 3

過去10年間、8割は上位人気から順当に勝ち馬が出ていて、上位人気馬の信頼度は高そうです。

枠番で見てみると、内枠から勝ち馬が出る頻度が少なく、外枠の方が有利かも知れませんね。

2着

馬名 SA 騎手 タイム 着差 通過 上り
2 5 9 エイティーンガール 牝5 55 横山和生 1:09.1 アタマ 9-10 34.0 20.2 7
2 6 12 ライトオンキュー 牡5 57 古川吉洋 1:10.8 1.1/4 8-5 35.4 3.5 2
2 4 7 タワーオブロンドン 牡4 58 ルメール 1:09.3 3/4 12-12 34.9 4.7 2
2 4 7 ダノンスマッシュ 牡3 53 北村友一 1:09.8 2.1/2 3-2 35.9 6.4 4
2 7 11 ソルヴェイグ 牝4 54 川田将雅 1:09.0 クビ 2-2 35.5 4.7 2
2 3 4 シュウジ 牡3 53 モレイラ 1:08.6 1/2 1-1 34.5 2.3 1
2 8 16 トーホウアマポーラ 牝6 54 福永祐一 1:08.7 3/4 14-11 33.8 30.4 9
2 8 15 レッドオーヴァル 牝4 54 池添謙一 1:09.0 クビ 10-9 34.2 3.4 1
2 6 11 ストレイトガール 牝4 54 田中勝春 1:11.7 クビ 10-8 36.0 3.7 1
2 4 5 ダッシャーゴーゴー 牡5 56 横山典弘 1:07.6 ハナ 3-3 33.8 2.7 1

過去10年間で2着は1番人気~5番人気までで8割カバーできています。

3着

馬名 SA 騎手 タイム 着差 通過 上り
3 4 8 セイウンコウセイ 牡8 58 勝浦正樹 1:09.2 クビ 4-6 34.6 32.4 9
3 8 15 ディメンシオン 牝6 54 松田大作 1:10.9 1/2 11-9 35.3 29.2 9
3 8 16 リナーテ 牝5 54 武豊 1:09.3 ハナ 8-8 35.2 6.6 3
3 2 4 ペイシャフェリシタ 牝5 54 田辺裕信 1:09.9 クビ 4-4 35.9 26.2 9
3 5 6 ナックビーナス 牝4 54 横山典弘 1:09.1 1/2 1-1 35.6 11.4 5
3 7 12 レッツゴードンキ 牝4 55 岩田康誠 1:08.7 1/2 7-8 33.9 7.4 3
3 5 10 ティーハーフ 牡5 57 国分優作 1:08.8 1/2 10-11 34.1 2.9 1
3 7 14 マジンプロスパー 牡7 56 福永祐一 1:09.0 アタマ 2-2 34.8 9.8 5
3 2 3 シュプリームギフト 牝5 54 秋山真一 1:11.9 1.1/2 8-8 36.4 14.4 6
3 7 11 テイエムオオタカ 牡4 56 藤田伸二 1:07.8 1.1/4 2-2 34.1 7.2 4

過去10年間で3着は1番人気~5番人気までで6割カバーできています。

枠順・脚質傾向

枠番 1 2 3 4 5 6 7 8
1着 1 1 0 1 0 3 3 1
2着 0 0 1 3 1 2 1 2
3着 0 2 0 1 2 0 3 2

枠番で見てみると、内枠から勝ち馬が出る頻度が少なく、外枠の方が有利かも知れませんね。

脚質

脚質 逃げ 先行 差し 追込
1着 3 2 2 3
2着 1 3 2 4
3着 1 4 3 2

馬券に絡んだ馬のうち14頭が逃げ・先行タイプの馬で、あまり逃げ・先行馬が有利とは言えない傾向があるレースだと言えますね。

逃げ馬

馬名 SA 騎手 タイム 着差 通過 上り
7 3 5 メイケイエール 牝3 52 武豊 1:09.4 クビ 1-1 35.4 2.8 1
11 5 10 クールティアラ 牝4 54 丹内祐次 1:12.1 ハナ 1-2 37.3 155.4 15
5 1 1 ナックビーナス 牝6 55 岩田康誠 1:09.6 1.1/2 1-1 36.4 12.6 4
1 6 11 ナックビーナス 牝5 54 モレイラ 1:09.4 1-1 35.7 3.7 1
3 5 6 ナックビーナス 牝4 54 横山典弘 1:09.1 1/2 1-1 35.6 11.4 5
2 3 4 シュウジ 牡3 53 モレイラ 1:08.6 1/2 1-1 34.5 2.3 1
14 2 3 クールホタルビ 牝3 51 水口優也 1:09.7 1 1-1 35.7 178.5 16
6 8 16 フォーエバーマーク 牝6 55 村田一誠 1:09.2 1/2 1-1 35.1 19.5 8
1 1 1 フォーエバーマーク 牝5 54 村田一誠 1:11.7 1-1 36.8 5.2 4
1 2 2 パドトロワ 牡5 56 安藤勝己 1:07.6 1-1 34.1 6.4 3

過去10年間で逃げ切った馬は3頭いて、やや逃げ馬にとっては競馬しやすい傾向があると言えそうです。

私が馬券で勝ち続けている秘密を公開しているので、興味がある人は私が消す前に急いで読んでみてください。⇒今すぐクリックして秘密のテキストを読む