マーキュリーカップ 過去データ 傾向 予想のヒント

うまめし.com 競馬必勝法の北村です。

マーキュリーカップは盛岡競馬場のダート2000mコースで行われる重賞です。マーキュリーカップ過去10年間の配当・人気・枠順・脚質・馬齢・前走・ローテーション・血統・騎手などのデータを分析して、競馬予想に役立つ傾向を探ります。

コース特徴

人気・配当傾向

1番人気

単勝1番人気は5.0.2.3

馬名 SA 騎手 タイム 着差 通過 上り
1 3 3 マスターフェンサー 牡4 54 川田将雅 2:03.0 5-4-6-4 36.9 1.9 1
1 1 1 グリム 牡4 56 武豊 2:03.2 3-4-4-3 37.2 1.3 1
3 8 14 フェニックスマーク 牡4 54 横山典弘 2:04.3 4 3-3-3-2 36.0 2.2 1
1 2 2 ミツバ 牡5 54 松山弘平 2:02.1 6-6-5-5 36.3 2.3 1
8 6 9 ケイアイレオーネ 牡6 55 的場文男 2:03.7 1/2 2-2-2-4 37.2 3.0 1
5 4 6 メイショウコロンボ 牡6 55 武幸四郎 2:09.2 1.1/2 1-1-1-2 39.8 1.8 1
5 3 3 ソリタリーキング 牡7 58 福永祐一 2:02.6 1/2 8-6-6-5 37.6 1.9 1
3 2 2 グランドシチー 牡6 55 津村明秀 2:03.3 ハナ 6-6-4-4 36.7 2.1 1
1 8 14 シビルウォー 牡7 57 岩田康誠 2:02.1 4-5-4-1 36.3 2.1 1
1 6 6 ゴルトブリッツ 牡4 55 川田将雅 2:04.2 2-2-3-3 35.8 1.3 1

こんな感じ。

波乱度

やや平穏な決着が多いレースだと言えます。

過去配当一覧

画面が小さい場合、配当一覧表がはみ出てしまいますが、スクロールして表示できます。

開催 単勝 複勝 枠連 馬連 ワイド 馬単 三連複 三連単
2020 190 110
140
370
330 350 190
630
860
550 2,120 5,860
2019 130 100
200
120
1,420 1,510 350
150
520
1,800 790 3,690
2018 220 100
140
100
770 940 240
130
290
1,530 450 3,320
2017 230 100
100
130
220 220 120
220
200
450 340 1,190
2016 470 200
900
230
13,440 18,670 3,940
560
3,790
20,420 23,090 179,810
2015 2,720 460
220
440
2,770 4,300 1,070
2,090
860
10,350 9,850 112,860
2014 780 230
280
200
4,070 3,110 860
910
930
7,100 8,380 54,580
2013 680 130
110
110
1,370 1,270 330
210
150
2,960 620 8,880
2012 210 100
110
180
280 280 150
330
430
450 700 2,060
2011 130 100
110
120
440 450 190
170
340
560 680 1,590
2010 150 120
770
240
4,220 4,340 1,190
340
2,440
6,300 5,900 35,760

マーキュリーカップは祝日に行われるので、普段は地方競馬をやらない人も盛岡競馬場の馬券を買うかも知れませんが、盛岡競馬場の全体的な特徴や傾向は盛岡競馬場必勝法にまとめてあるので、良かったら参考にしてみてください。

枠順・脚質傾向

マーキュリーカップの枠順傾向を見てみると、圧倒的に外枠が有利な傾向が出ています。よほど能力的に太鼓判を押せない限りは、内枠馬は軽視して良さそうです。

枠番 1枠 2枠 3枠 4枠 5枠 6枠 7枠 8枠
優劣 劣勢 優勢

マーキュリーカップの脚質傾向を見てみると、逃げ馬より、どちらかというと好位に付けて最後抜けだして来る馬の方が分がありそうです。

脚質 逃げ 先行 差し 追込
優劣 優勢 優勢 劣勢 劣勢

盛岡競馬場のダート2000mについては盛岡ダート2000m特徴でも詳しく書いているので、良かったら参考にしてみてください。

予想のヒント

前走・ローテーション

過去10年間の勝ち馬の前走に注目してみると、勝ち馬の100%が前走で1900m以上のレースに出走していて、前走が1800m以下の距離に出走していた馬は1頭も勝っていません。

勝ち馬の8割が平安ステークス・帝王賞・ブリリアントステークスから輩出されているので、前走の距離やレースレベルには注目しておきたい。

馬齢

4歳〜6歳馬が馬券の中心ではあるものの、高齢馬も全く侮れない。

私が馬券で勝ち続けている秘密を公開しているので、興味がある人は私が消す前に急いで読んでみてください。⇒今すぐクリックして秘密のテキストを読む