中京競馬場芝1200m特徴

最終更新日:

こんにちは、うまめし.comの北村です。

中京競馬場の芝1200メートルの詳しいコース特徴やコース特性・傾向を分析して攻略法を探っていきたいと思います。

中京競馬場 芝1200m コース図

競馬場特徴の一覧に戻る

中京芝1200m 枠順・脚質

枠番12345678合計
逃げ214100019
先行2333733024
差し0112124314
追込102100004
合計551078574合計

枠順や脚質の有利不利は、レースメンバーのレベルによっても違って来るので、大きなレースなら重賞から個別のレースの傾向を見るとさらに効果的!

私が馬券で勝ち続けている秘密を公開しているので、興味がある人は私が消す前に急いで読んでみてください。➡今すぐクリックして秘密のテキストを読む

中京芝1200m コース分析

春のスプリント王を決めるG1・高松宮記念が行われる舞台でもある中京競馬場の芝1200mのコース特徴を分析して、馬券に役立てて頂きたいと思います。

中京競馬場 芝1200m コース図

中京競馬場の芝1200mはスタートから最初のコーナーまでが315mとほぼ京都競馬場と同じ程度の長さですが、最後の直線が412mもあり、直線部分だけで730m近くあるためコーナー部は470mしかありません。

しかも上のコースレイアウト図を見てもわかるように、バックストレッチとホームストレッチは並行ではなく、F1レースなどでもお馴染みのいわゆる「ヘアピンカーブ」のような形状をしています。

それだけ外を通ってコーナーを通過した馬にとっては距離損が発生しやすく不利になり、基本的には内枠からスッと先行ポジションを取れる馬が有利なコース。

外枠が有利になるケース

しかし、場合によっては外枠の馬の方が有利なレース展開になる事もあります。

先行した馬がバテて壁になり、インコースで馬群の中にいる馬は身動きが取れず、外枠で馬群の外にいる馬は進路確保しやすいからです。

つまり、内枠を引いたからという理由で無理に逃げれば最後の坂で脚が止まる。内枠にいるのに外の馬に先行を許すと馬群に包まれて動けなくなる。

外枠から無理に先行するとスタミナを消費してしまい最後の直線でバテる。なので結局外枠から差しに構えていた馬が活躍しやすくなるという事です。

中京競馬4コーナーの攻防

最後の直線が長く、余力ある差し馬はスピードを乗せやすいし、向正面から最後の直線入口まで長い長い下り坂が続くため、3・4コーナー下り坂を利用して外から一気に加速しやすいのも一因。

じゃあ外差しの馬を買ってりゃ良いのかと言うと、そんなに単純な話ではなく、やはりレースを一緒に走る出走メンバーの顔ぶれや能力なども考えないとダメです。

いくら先行馬がバテたとしても、騎手が読み違えてインに潜り込んでいたり、差し馬・追い込み馬も大して切れ味の無い馬ばかりなら、当然先行馬がそのまま突っ込んで終わりです。

基本的には内枠先行が有利なポジションですからね。

中京芝1200m 人気傾向

単勝人気馬券圏内数
1番人気11
2番人気7
3番人気4
4番人気6
5番人気3
6番人気4
7番人気2
8番人気5

1番人気がかなり弱いコースで、弱いと言っても他のコースと比べたら…という程度の話ですが、他のコースの3分の2ぐらいしか1番人気が勝ててません。

中京芝1200m 騎手傾向

騎手名馬券圏内数
川田将雅3
岩田望来2
福永祐一4
松山弘平1
坂井瑠星1
武豊1
鮫島克駿3
Mデムー2
幸英明4
藤岡康太2
和田竜二2
池添謙一1
富田暁2
団野大成1
浜中俊1
松若風馬1
小沢大仁1
古川吉洋1
秋山真一1
菊沢一樹1
川須栄彦1
角田大河3

中京芝1200m 血統傾向

種牡馬名馬券圏内数
ディープインパクト1
ロードカナロア1
ハーツクライ3
キズナ5
ルーラーシップ1
オルフェーヴル1
モーリス1
ヘニーヒューズ2
ダイワメジャー5
ハービンジャー1
リオンディーズ2
エピファネイア1
ドレフォン1
ミッキーアイル1
キンシャサノキセキ1
スクリーンヒーロー1
エイシンフラッシュ1
ジャスタウェイ2
シルバーステート2
イスラボニータ1
アイルハヴアナザー1
アジアエクスプレス1
ノヴェリスト1
リアルインパクト1

中京芝1200mコースで馬券に役立ちそうな血統傾向を調べてみました。

中京競馬場では距離が伸びれば伸びるほど勝利数トップ10に連なる名前はサンデーサイレンス系種牡馬の産駒で占められるのですが、1200mでは結構多様性があります。

もちろんディープインパクト・ダイワメジャーなどサンデーサイレンス系種牡馬の産駒も強いですが、ロードカナロアを含むミスタープロスペクター系種牡馬の産駒も上位です。

あとはノーザンダンサー系種牡馬の産駒も活躍しています。

つまり特定の血統が圧倒的に強いと言えない状況と言う事は、個体差の優れた馬が勝つコースですが、1番人気が弱いので、単純に人気をバロメーターとして見てしまうと上手く行かないのがもどかしいところ。

中京芝1200m 重・不良馬場

逃げ馬にとっては歓迎材料になっているようですね。1番人気の成績は良くは無いままですが、過去のデータでは内枠天国になってるので、高配当が狙いやすい条件かも知れません。

中京芝1200m 重賞・OP

以下は京都工事による臨時開催分

ターフ状況

枠々馬場傾向(芝)

日付12345678
22年03回07日20312220
22年03回08日22221021
22年04回01日12201213
22年04回02日11311120
22年04回02日11311120
22年04回03日13113300
22年04回04日32112001
22年06回01日13211002
22年06回02日11110222

タイム

コース 年齢 平均タイム 平均1F
中京・芝1200 2歳 69.81 11.64
中京・芝1200 3歳 69.16 11.53
中京・芝1200 古馬 68.68 11.45

私が馬券で勝ち続けている秘密を公開しているので、興味がある人は私が消す前に急いで読んでみてください。➡今すぐクリックして秘密のテキストを読む

※転載・盗用・書き換え加工など一切禁止

関連記事

新着レース

おすすめ記事

ディレクトリトップ

うまめし.com 競馬必勝法
競馬で勝つ方法 研究レポート
競馬場特徴レポート
│ └地方競馬必勝法
うまめし過去データ
  ├G1データ
  ├G2データ
  ├G3データ
  ├ダートグレード
  └オープン特別データ