神戸新聞杯 過去10年データと傾向

うまめし.com 競馬必勝法の北村です。

神戸新聞杯(2022/09/25・3歳 馬齢・中京・芝2200m・G2)過去10年間の配当・人気・枠順・脚質などのデータを分析して、競馬予想に役立つ傾向を探ります。

ダービーとの関連度が高いレースで、ダービーで好走した馬はこの神戸新聞杯での好走率が高く、それだけハイレベルな出走メンバーなので、前走で非重賞のレースを凡走しているような馬はかなり苦戦傾向にあります。

血統的にはサンデーサイレンス系種牡馬の産駒が圧倒的に勝っていて、次いでキングマンボ系種牡馬の産駒という感じ。

私が馬券で勝ち続けている秘密を公開しているので、興味がある人は私が消す前に急いで読んでみてください。⇒今すぐクリックして秘密のテキストを読む

コース特徴

人気傾向

人気 1 2 3 4 5
1着 7 2 1 0 0
2着 1 2 2 0 1
3着 0 2 2 1 0

過去10年間の勝ち馬は1番人気~5番人気までで10頭出ています。

1番人気

単勝1番人気は7.1.0.2

馬名 SA 騎手 タイム 着差 通過 上り
4 8 10 シャフリヤール 牡3 56 福永祐一 2:18.7 1.1/2 5-5-6-6 36.6 1.8 1
1 1 2 コントレイル 牡3 56 福永祐一 2:12.5 8-7-8-6 35.6 1.1 1
1 3 3 サートゥルナーリア 牡3 56 ルメール 2:26.8 2-2-2-1 32.3 1.4 1
4 7 8 エポカドーロ 牡3 56 戸崎圭太 2:26.1 2.1/2 8-8-8-8 34.5 2.7 1
1 5 8 レイデオロ 牡3 56 ルメール 2:24.6 4-4-3-3 34.1 2.2 1
1 8 14 サトノダイヤモンド 牡3 56 ルメール 2:25.7 6-7-8-8 34.2 1.2 1
2 3 5 リアルスティール 牡3 56 福永祐一 2:27.0 2 7-8-8-8 34.0 1.9 1
1 5 10 ワンアンドオンリー 牡3 56 横山典弘 2:24.4 14-14-13-4 35.1 1.6 1
1 5 10 エピファネイア 牡3 56 福永祐一 2:24.8 8-8-9-4 34.3 1.4 1
1 8 14 ゴールドシップ 牡3 56 内田博幸 2:25.2 12-11-8-6 34.5 2.3 1

単勝1番人気の勝率は結構優秀ですね。1番人気の信頼度は高そうです。

複勝率で見ると平均以上で優秀なので、複勝やワイド・三連系の軸馬としてはそれなりの信頼度がありそう。

過去配当一覧

画面が小さい場合、配当一覧表がはみ出てしまいますが、スクロールして表示できます。

開催 単勝 複勝 馬連 ワイド 馬単 三連複 三連単
2021 300 170
680
780
3,310 830
990
4,040
4,410 18,540 89,330
2020 110 110
240
870
610 350
1,680
16,520
620 19,020 37,180
2019 140 100
100
130
130 110
230
220
210 320 700
2018 270 120
170
330
720 320
710
940
1,300 2,930 10,650
2017 220 110
130
160
460 210
320
450
860 890 3,180
2016 120 110
380
240
1,160 570
330
2,420
1,260 3,070 8,010
2015 800 240
120
370
910 460
2,600
720
2,290 5,170 28,170
2014 160 110
560
870
2,420 1,010
1,500
10,460
2,860 24,720 70,380
2013 140 110
520
150
1,760 710
200
1,650
2,000 2,720 10,410
2012 230 120
480
120
5,230 1,370
180
1,100
7,500 3,350 26,300

過去10年間で高配当決着が少ししかないので、どちらかと言えば平穏な決着が多い傾向のレースだと言えます。

歴代優勝馬

1着

馬名 SA 騎手 タイム 着差 通過 上り
1 5 5 ステラヴェローチェ 牡3 56 吉田隼人 2:18.0 9-8-9-9 35.6 3.0 2
1 1 2 コントレイル 牡3 56 福永祐一 2:12.5 8-7-8-6 35.6 1.1 1
1 3 3 サートゥルナーリア 牡3 56 ルメール 2:26.8 2-2-2-1 32.3 1.4 1
1 3 3 ワグネリアン 牡3 56 藤岡康太 2:25.6 7-7-6-5 34.2 2.7 2
1 5 8 レイデオロ 牡3 56 ルメール 2:24.6 4-4-3-3 34.1 2.2 1
1 8 14 サトノダイヤモンド 牡3 56 ルメール 2:25.7 6-7-8-8 34.2 1.2 1
1 4 6 リアファル 牡3 56 ルメール 2:26.7 1-1-1-1 34.1 8.0 3
1 5 10 ワンアンドオンリー 牡3 56 横山典弘 2:24.4 14-14-13-4 35.1 1.6 1
1 5 10 エピファネイア 牡3 56 福永祐一 2:24.8 8-8-9-4 34.3 1.4 1
1 8 14 ゴールドシップ 牡3 56 内田博幸 2:25.2 12-11-8-6 34.5 2.3 1

過去10年間、すべて上位人気から順当に勝ち馬が出ていて、上位人気馬の信頼度は高そうです。

枠番で見てみると、内枠から勝ち馬が出る頻度が少なく、外枠の方が有利かも知れませんね。

2着

馬名 SA 騎手 タイム 着差 通過 上り
2 7 7 レッドジェネシス 牡3 56 藤岡康太 2:18.0 1/2 7-8-7-6 35.9 26.5 5
2 8 18 ヴェルトライゼンデ 牡3 56 池添謙一 2:12.8 2 14-14-15-16 35.4 20.3 3
2 5 5 ヴェロックス 牡3 56 川田将雅 2:27.3 3 4-4-4-3 32.5 2.6 2
2 2 2 エタリオウ 牡3 56 M.デム 2:25.7 1/2 10-10-10-9 33.9 4.6 3
2 4 5 キセキ 牡3 56 M.デム 2:24.9 2 9-10-9-10 33.9 3.5 2
2 8 15 ミッキーロケット 牡3 56 和田竜二 2:25.7 クビ 9-9-11-11 34.0 27.4 6
2 3 5 リアルスティール 牡3 56 福永祐一 2:27.0 2 7-8-8-8 34.0 1.9 1
2 6 11 サウンズオブアース 牡3 56 藤岡佑介 2:24.4 アタマ 11-11-11-7 34.9 58.1 8
2 7 15 マジェスティハーツ 牡3 56 森一馬 2:25.2 2.1/2 17-17-17-18 33.6 33.6 7
2 4 6 ロードアクレイム 牡3 56 福永祐一 2:25.6 2.1/2 11-11-11-10 34.7 40.8 8

過去10年間で2着は1番人気~5番人気までで6割カバーできています。

3着

馬名 SA 騎手 タイム 着差 通過 上り
3 4 4 モンテディオ 牡3 56 池添謙一 2:18.5 3 2-2-2-2 36.8 41.1 8
3 3 5 ロバートソンキー 牡3 56 伊藤工真 2:12.8 クビ 12-12-13-10 35.7 112.7 14
3 8 8 ワールドプレミア 牡3 56 武豊 2:27.5 1.1/4 7-7-6-6 32.3 13.2 3
3 6 6 メイショウテッコン 牡3 56 松山弘平 2:25.7 アタマ 1-1-1-1 34.7 16.7 6
3 2 2 サトノアーサー 牡3 56 川田将雅 2:25.1 3/4 4-5-5-5 34.4 6.9 3
3 7 12 レッドエルディスト 牡3 56 四位洋文 2:26.2 3 12-11-12-11 34.5 19.0 4
3 5 9 トーセンバジル 牡3 56 四位洋文 2:27.4 2.1/2 14-13-14-13 34.1 21.5 7
3 1 2 トーホウジャッカル 牡3 56 酒井学 2:24.4 アタマ 7-7-7-9 34.8 63.6 9
3 2 4 サトノノブレス 牡3 56 岩田康誠 2:25.3 3/4 5-5-5-4 34.8 7.3 2
3 6 11 マウントシャスタ 牡3 56 川田将雅 2:25.9 1.3/4 9-9-8-9 35.1 2.8 2

過去10年間で3着は1番人気~5番人気までで5割カバーできています。

枠順・脚質傾向

枠番 1 2 3 4 5 6 7 8
1着 1 0 2 1 4 0 0 2
2着 0 1 1 2 1 1 2 2
3着 1 2 1 1 1 2 1 1

枠番で見てみると、内枠から勝ち馬が出る頻度が少なく、外枠の方が有利かも知れませんね。

脚質

脚質 逃げ 先行 差し 追込
1着 1 2 5 2
2着 0 1 4 5
3着 1 3 3 3

馬券に絡んだ馬のうち8頭が逃げ・先行タイプの馬で、あまり逃げ・先行馬が有利とは言えない傾向があるレースだと言えますね。

逃げ馬

馬名 SA 騎手 タイム 着差 通過 上り
9 8 9 テイエムタツマキ 牡3 56 富田暁 2:20.6 7 1-1-1-1 39.1 190.0 10
12 5 10 パンサラッサ 牡3 56 坂井瑠星 2:13.9 1 1-1-1-1 37.6 67.9 10
6 6 6 シフルマン 牡3 56 松山弘平 2:27.9 1/2 1-1-1-2 33.3 32.6 5
3 6 6 メイショウテッコン 牡3 56 松山弘平 2:25.7 アタマ 1-1-1-1 34.7 16.7 6
10 4 6 アダムバローズ 牡3 56 池添謙一 2:26.4 3 1-1-1-1 36.3 74.9 9
9 3 4 ロードヴァンドール 牡3 56 太宰啓介 2:27.1 クビ 1-1-1-1 36.0 73.3 9
1 4 6 リアファル 牡3 56 ルメール 2:26.7 1-1-1-1 34.1 8.0 3
16 3 5 トップボンバー 牡3 56 松若風馬 2:35.9 1-1-1-16 45.4 368.9 15
12 5 9 ウインアルザス 牡3 56 中井裕二 2:26.2 ハナ 1-1-1-1 35.9 101.4 12
13 7 12 フミノポールスター 牡3 56 太宰啓介 2:29.3 6 1-1-1-2 39.7 139.5 12

過去10年間で逃げ切った馬は1頭だけで、それほど逃げ馬が強いとは言えないレースだと思います。

私が馬券で勝ち続けている秘密を公開しているので、興味がある人は私が消す前に急いで読んでみてください。⇒今すぐクリックして秘密のテキストを読む