ながつきステークス 過去10年データと傾向

うまめし.com 競馬必勝法の北村です。

ながつきステークス(2022/09/24・3歳以上 別定・中山・ダート1200m・オープン特別)過去10年間の配当・人気・枠順・脚質などのデータを分析して、競馬予想に役立つ傾向を探ります。

※2018年以前は旧1600万下条件での開催ですが、データには含めています。

今のところ上位になったのは前走ダートグレードやOP特別で好走してた馬ばかり。若齢軽量馬よりも実績のある馬の方が有利な印象。

特に上位騎手でなくとも、馬券には絡んでくる。血統的にはミスタープロスペクター系種牡馬の産駒が多く活躍しています。

私が馬券で勝ち続けている秘密を公開しているので、興味がある人は私が消す前に急いで読んでみてください。⇒今すぐクリックして秘密のテキストを読む

コース特徴

人気傾向

人気 1 2 3 4 5
1着 2 2 2 1 1
2着 1 3 0 1 2
3着 3 0 1 2 1

過去10年間の勝ち馬は1番人気~5番人気までで8頭出ています。

1番人気

単勝1番人気は2.1.3.4

馬名 SA 騎手 タイム 着差 通過 上り
9 7 13 アポロビビ 牡5 57 吉田豊 1:10.5 ハナ 12-13 36.5 3.5 1
4 8 10 ウルトラマリン 牝3 52 横山典弘 1:09.2 3/4 3-3 35.6 1.9 1
11 8 16 ヴァニラアイス 牝3 52 戸崎圭太 1:10.6 アタマ 5-5 37.1 2.4 1
1 7 10 ハットラブ 牝4 55 菊沢一樹 1:09.9 10-10 34.6 3.3 1
1 8 15 ウインオスカー 牡4 57 菱田裕二 1:11.0 3-3 36.7 2.2 1
3 1 1 モルジアナ 牝4 55 北村宏司 1:10.7 クビ 6-6 35.7 2.9 1
5 4 6 ペイシャモンシェリ 牡4 57 福永祐一 1:11.0 1/2 5-6 36.8 2.5 1
3 4 8 フレイムオブピース 牡4 57 蛯名正義 1:53.1 1/2 4-4-4-2 37.8 3.6 1
2 2 4 セイカフォルテ 牡4 56 石橋脩 1:52.6 3/4 3-3-3-3 38.0 2.7 1
3 2 2 トーセンアレス 牡4 57 横山典弘 1:52.8 1/2 5-5-5-4 37.5 1.9 1

単勝1番人気の勝率は若干低く、警戒しておいた方が良さそうです。

過去配当一覧

画面が小さい場合、配当一覧表がはみ出てしまいますが、スクロールして表示できます。

開催 単勝 複勝 馬連 ワイド 馬単 三連複 三連単
2021 15,860 3,220
1,290
720
195,440 37,090
25,860
6,590
405,580 448,200 4,254,730
2020 340 150
280
240
1,770 530
360
1,270
2,710 4,080 16,480
2019 1,070 370
170
630
1,580 710
4,190
1,840
4,080 15,450 75,090
2018 330 120
120
140
510 220
290
290
1,000 630 2,650
2017 220 130
400
4,200
1,680 740
9,900
49,350
2,500 203,450 514,150
2016 3,740 710
140
140
7,150 1,960
1,940
220
18,030 7,270 76,790
2015 510 220
640
390
6,230 1,820
1,530
4,720
8,880 29,630 142,240
2014 450 170
180
130
1,720 570
300
420
3,230 1,830 10,830
2013 1,030 270
140
260
1,580 670
1,200
520
4,240 4,190 27,900
2012 500 170
800
120
10,370 2,770
240
1,340
19,550 5,740 57,920

過去10年間で高配当決着が結構多いので、かなり荒れる、高配当発生率の高いレースだと言えます。

歴代優勝馬

1着

馬名 SA 騎手 タイム 着差 通過 上り
1 8 15 ロイヤルパールス 牡6 56 宮崎北斗 1:10.2 4-4 36.8 158.6 15
1 7 8 ヒデノヴィーナス 牝4 54 川須栄彦 1:08.5 2-2 35.3 3.4 2
1 7 13 ゴールドクイーン 牝4 57 古川吉洋 1:09.0 1-1 36.0 10.7 4
1 7 10 ハットラブ 牝4 55 菊沢一樹 1:09.9 10-10 34.6 3.3 1
1 8 15 ウインオスカー 牡4 57 菱田裕二 1:11.0 3-3 36.7 2.2 1
1 2 3 シャトーウインド 牡6 57 松岡正海 1:10.6 2-2 36.1 37.4 10
1 8 15 ナンチンノン 牡4 57 吉田豊 1:10.3 1-1 36.5 5.1 3
1 4 7 ジェベルムーサ 牡3 54 田辺裕信 1:52.7 14-13-8-5 36.9 4.5 3
1 8 15 プレファシオ 牡5 56 丸田恭介 1:52.5 1-1-1-1 38.2 10.3 5
1 5 9 プレシャスジェムズ 牝4 55 蛯名正義 1:52.6 1-1-1-1 37.9 5.0 2

過去10年間、8割は上位人気から順当に勝ち馬が出ていて、上位人気馬の信頼度は高そうです。

枠番で見てみると、内枠から勝ち馬が出る頻度が少なく、外枠の方が有利かも知れませんね。

2着

馬名 SA 騎手 タイム 着差 通過 上り
2 5 9 クーファピーカブー 牝5 54 三浦皇成 1:10.3 クビ 2-2 37.2 42.6 11
2 6 6 リュウノユキナ 牡5 56 柴田善臣 1:08.9 2.1/2 5-5 35.1 15.4 5
2 6 11 ヒロシゲゴールド 牡4 56 武豊 1:09.8 5 2-2 36.5 3.1 2
2 6 8 タガノヴィッター 牡5 57 ルメール 1:10.0 3/4 9-8 35.1 3.3 2
2 7 14 グラスエトワール 牝5 55 丹内祐次 1:11.1 3/4 7-5 36.5 18.8 5
2 5 10 スマートアヴァロン 牡4 57 酒井学 1:10.7 1/2 9-9 35.3 3.2 2
2 6 11 キタサンミカヅキ 牡5 57 武士沢友 1:10.8 3 14-14 35.6 27.9 6
2 8 15 ロイヤルクレスト 牡5 57 横山典弘 1:53.0 1.3/4 2-2-1-1 38.6 6.2 4
2 2 4 セイカフォルテ 牡4 56 石橋脩 1:52.6 3/4 3-3-3-3 38.0 2.7 1
2 1 1 ドリームリバイバル 牡6 57 中谷雄太 1:52.7 3/4 11-12-10-10 37.1 62.0 11

過去10年間で2着は1番人気~5番人気までで7割カバーできています。

3着

馬名 SA 騎手 タイム 着差 通過 上り
3 3 6 シンシティ 牝4 54 田中健 1:10.3 ハナ 1-1 37.2 20.3 9
3 4 4 ルッジェーロ セ5 56 武藤雅 1:09.1 1.1/4 5-5 35.4 12.3 4
3 2 4 ラインシュナイダー 牡7 57 藤井勘一 1:10.0 1.1/4 3-3 36.6 42.0 10
3 8 12 アスタースウィング 牡4 57 石橋脩 1:10.2 1.1/2 3-3 36.3 4.0 3
3 3 6 インディーズゲーム 牡9 57 田中勝春 1:11.4 2 12-11 36.3 206.2 16
3 1 1 モルジアナ 牝4 55 北村宏司 1:10.7 クビ 6-6 35.7 2.9 1
3 5 9 フクノドリーム 牝4 55 横山和生 1:10.8 クビ 2-3 36.7 13.1 5
3 4 8 フレイムオブピース 牡4 57 蛯名正義 1:53.1 1/2 4-4-4-2 37.8 3.6 1
3 3 5 ヒラボクビジン 牝5 53 横山典弘 1:53.0 2.1/2 7-6-6-6 38.2 9.9 4
3 2 2 トーセンアレス 牡4 57 横山典弘 1:52.8 1/2 5-5-5-4 37.5 1.9 1

過去10年間で3着は1番人気~5番人気までで7割カバーできています。

枠順・脚質傾向

枠番 1 2 3 4 5 6 7 8
1着 0 1 0 1 1 0 3 4
2着 1 1 0 0 2 4 1 1
3着 1 2 3 2 1 0 0 1

枠番で見てみると、内枠から勝ち馬が出る頻度が少なく、外枠の方が有利かも知れませんね。

脚質

脚質 逃げ 先行 差し 追込
1着 4 4 0 2
2着 0 5 3 2
3着 1 6 2 1

馬券に絡んだ馬のうち20頭が逃げ・先行タイプの馬で、先行有利な傾向があるレースだと言えますね。

逃げ馬

馬名 SA 騎手 タイム 着差 通過 上り
3 3 6 シンシティ 牝4 54 田中健 1:10.3 ハナ 1-1 37.2 20.3 9
9 1 1 レッドアネラ 牝5 54 戸崎圭太 1:10.0 ハナ 1-1 36.9 7.4 3
1 7 13 ゴールドクイーン 牝4 57 古川吉洋 1:09.0 1-1 36.0 10.7 4
8 4 4 ヨンカー セ5 57 内田博幸 1:11.3 3.1/2 1-1 37.6 9.3 4
6 6 12 アトランタ 牡5 57 武士沢友 1:11.6 1/2 1-1 37.9 5.0 2
14 1 2 シャトルアップ セ8 57 丸山元気 1:11.7 1/2 1-1 37.3 180.8 16
1 8 15 ナンチンノン 牡4 57 吉田豊 1:10.3 1-1 36.5 5.1 3
15 2 4 タマモクララ 牝4 55 松岡正海 1:58.5 6 1-1-2-2 44.1 15.4 7
1 8 15 プレファシオ 牡5 56 丸田恭介 1:52.5 1-1-1-1 38.2 10.3 5
1 5 9 プレシャスジェムズ 牝4 55 蛯名正義 1:52.6 1-1-1-1 37.9 5.0 2

過去10年間で逃げ切った馬が4頭もいて、かなり逃げ馬が強い傾向があるレースだと言えます。

私が馬券で勝ち続けている秘密を公開しているので、興味がある人は私が消す前に急いで読んでみてください。⇒今すぐクリックして秘密のテキストを読む