南関東4場
それぞれのタイム差

最終更新日:2021/02/21

こんにちは、うまめし.com 競馬必勝法の北村です。

南関東4場の大井・川崎・船橋・浦和では、同じ距離設定のレースでも微妙に走破タイムが違います。乱暴に結論から言うと、南関東の各競馬場ごとのタイム差は以下の表の通り。

大井競馬 約 -1秒
川崎競馬 約 0秒
船橋競馬 約 0秒
浦和競馬 約 +1秒

大井ではタイムが速くなり、浦和では遅くなります。

理由

基本的に馬が速いスピードを出せるのは直線部分であり、コーナーではスピードが落ちます。南関4場はそれぞれ直線部分の長さが異なり、直線の長い大井は速いタイムが出やすく、直線部分の短い浦和ではタイムが遅くなりがちです。

ですが、浦和ならペースが遅いのでそこそこのタイムが出せる馬が、大井に行くとペースが速くて早々にバテてしまい、走破タイムが浦和の時より遅くなる事もあり得ます。

必ずしも浦和よりも他3場の方が速く走れるわけではなく、馬の能力にも依存するという事ですね。

補足

例えば、大井競馬での1400m競走はコーナーが3箇所なのに対して、川崎競馬や浦和競馬ではコーナーが4箇所、船橋競馬では1400mでの競走は現在行われていません。

他にも大井・川崎・船橋は1600mコースではコーナー4箇所ですが、浦和競馬では5箇所となり、これまたコーナーの数が合いません。

私が馬券で勝ち続けている秘密を公開しているので、興味がある人は私が消す前に急いで読んでみてください。➡今すぐクリックして秘密のテキストを読む

競馬で稼ぐというライフスタイル

競馬予想がむずかしい…、当たっても配当が安くてトータルでプラスにならない…、そんな悩みはサッサと解消して、あなたも一緒に競馬で稼ぎませんか?

2020/11/01 河口湖特別

824,970円

これ以上競馬で負けたくない!という人は、今すぐ下の赤い「詳細を見る」のリンク先を読んでみてください!

私からのプレゼントです!

累計1万900名以上が読んだ無料レポート『競馬必勝法はじめの第一歩』差し上げます!

このレポートだけでも充分あなたにとって有益だと思いますが、さらにメルマガを読み続けてくれた方にはこっそりと…

などなど、上記はほんの一部ですが、そういう表には出てこないような裏話も公開していきたいと思います。興味がある人はすぐ下にあるメルマガ登録フォームに名前とメールアドレスを入力して登録ボタンを押してください。1分以内にあなたのメールアドレスにお届けします!(届かない時は迷惑メールフォルダをチェックしてみてください。)

登録フォーム

なまえ
メール

メルマガはいつでもご自身で簡単に登録解除ができます。他のサイトとは違い迷惑メールは送りませんし、去るもの追わずで気持ちよく即時に解除できます。

※転載・盗用・書き換え加工など一切禁止

関連記事

おすすめ記事

ディレクトリトップ

カテゴリー

競馬必勝法

単勝 競馬必勝法

複勝 競馬必勝法

枠連 競馬必勝法

枠単 競馬必勝法

馬連 競馬必勝法

馬単 競馬必勝法

ワイド 競馬必勝法

三連複 競馬必勝法

三連単 競馬必勝法

追い上げ 倍々法 マーチンゲールの法則

馬券勝負

競馬で勝つ方法

競馬確率論

競馬新聞に関するコンテンツ

競馬予想ファクター

夏競馬

指数

ダート 競馬必勝法

雨競馬

競馬場 特徴分析 傾向 攻略法レポート

ご案内 注意事項