単勝全部買う実験で必勝法発見

最終更新日:

うまめし.com 競馬必勝法の北村です。

競馬の単勝を全部買うとどうなるのか?(全頭・全馬・全通り)を調べてみた結果、最終的に思いもしなかった大発見をした。

最初は「単勝全部買ったらどうなる?」というシンプルな話だった。その時はこんな大発見につながるとは思って無かったけど、まあ順を追って説明する。

単勝全部買う実験

まずはシンプルに競馬の全レース、全頭全馬の単勝を100円ずつ買ったらどうなるのか?2022年・金杯当日の中京競馬の払戻金データで調べてみた。

これ自体はつまらない結果だった。

レース レース名 頭数 配当 収支
1 3歳未勝利 14 450 -950
2 3歳未勝利 15 470 -1030
3 3歳未勝利 14 320 -1080
4 4歳以上1勝クラス 8 140 -660
5 メイクデビュー中京 14 270 -1130
6 3歳1勝クラス 10 180 -820
7 4歳以上2勝クラス 14 310 -1090
8 4歳以上2勝クラス 10 340 -660
9 門松ステークス 16 400 -1200
10 万葉ステークス 13 210 -1090
11 京都金杯 16 1390 -210
12 4歳以上2勝クラス 16 1530 -70

総額1万6千円投資して、9990円のマイナス。

回収率は30%台、レース単体ですら黒字が無く、たった1日検証しただけで、もうこれ以上検証する価値が無い事は素人にだってわかるだろう。

ちなみに私、YouTubeで単勝全通りの動画も出してます。

資金配分

単純に全部を100円ずつ買うと、先程のような結果になる。この検証は過去に何度もやったけど、大体いつも似たような結果だった。

では、オッズの低い馬には金額を多く賭け、オッズが高い馬には金額を少なく賭けたらどうなるだろうか?

関連:オッズが低いとは【意味】

日本の馬券はパリミチェル方式、馬券を買った人たちのお金はJRAが取り分を差し引いて、目減りして払戻金になるから、資金配分しても回収率はプラスにならない。

関連:競馬オッズの決め方
関連:競馬テラ銭とは【JRAの抜く手数料のようなもの】
関連:競馬控除率 還元率 払戻率【JRA・地方競馬】最新版

例えば、4頭立てのレースがあり、オッズが以下のようになっていたらどうか?

馬番 馬名 オッズ
1 イチバンノウマ 5.0
2 ニバンノウマ 5.0
3 サンバンノウマ 5.0
4 ヨンバンノウマ 5.0

この場合、各馬に100円ずつの資金配分をすれば、合計400円投資して、払戻が500円だから、全通り買いしてもプラスになる。

しかし、日本の競馬の方式では以下のようになってしまう。

馬番 馬名 オッズ
1 イチバンノウマ 3.0
2 ニバンノウマ 3.0
3 サンバンノウマ 3.0
4 ヨンバンノウマ 3.0

これでは何に何円振り分けようと、どれが当たってもプラスになる資金配分は不可能。日本の馬券はそういう仕組みになっている。

でも何か良い資金配分は無いかと調べていたら、とんでもない方法を発見した。
これは必勝法と言っても差し支え無いと思う。

詳細は競馬必勝法が存在する証拠・競馬で絶対勝つ方法で書いたけど、馬券を買った瞬間に的中が確定していて、馬券回収率までプラス収支にしてしまう必勝法です。

私が馬券で勝ち続けている秘密を公開しているので、興味がある人は私が消す前に急いで読んでみてください。➡今すぐクリックして秘密のテキストを読む

※転載・盗用・書き換え加工など一切禁止

関連記事

新着レース

おすすめ記事

ディレクトリトップ

うまめし.com 競馬必勝法
競馬で勝つ方法 研究レポート
競馬場特徴レポート
│ └地方競馬必勝法
うまめし過去データ
  ├G1データ
  ├G2データ
  ├G3データ
  ├ダートグレード
  └オープン特別データ

カテゴリー

競馬必勝法

単勝カテゴリー

複勝カテゴリー

枠連カテゴリー

馬連カテゴリー

馬単カテゴリー

ワイドカテゴリー

三連複カテゴリー

三連単カテゴリー

追い上げ 倍々法 マーチンゲールの法則

馬券勝負

競馬で勝つ方法

確率統計

競馬新聞に関するコンテンツ

競馬予想ファクター

夏競馬

指数

ダートカテゴリー

雨競馬

競馬場特徴レポート

ご案内 注意事項