単勝多点買いなら楽勝できる

最終更新日:2022/01/05

うまめし.com 競馬必勝法の北村です。

今回は単勝多点買いなら、競馬なんて簡単に楽勝できるという話をする。

単勝多点買いなら楽勝とは言ったけど、何でも良いから沢山単勝を買えば良いってわけじゃ無い。ちゃんとコツがあるから、それを今から説明していく。

4倍未満がいるレース

単勝は、オッズ4倍未満の馬がいる場合、その馬以外の、全部の馬を買ってもプラスにできる。

単勝は控除率が20%だから、4倍未満という事は、その馬は支持率が20%以上あり、オッズの仕組み上、その馬以外の全通りを買ってもプラスになるようになってる。

関連:競馬テラ銭とは【JRAの抜く手数料のようなもの】
関連:競馬控除率 還元率 払戻率【JRA・地方競馬】最新版

論より証拠・実践

ごちゃごちゃ難しい事を言うより、
実際にやってるところを見た方が話が早いと思うから、さっそく実践していく。

YouTubeの動画でもアップしたけど、2022年の中山金杯は少々1番人気の馬が怪しい。単勝オッズが4倍未満だし、絶好の狙いめだと言える。

2022年・中山金杯

まず、IPATにログインして、1番人気4番ヒートオンビート以外の単勝を全て選択。

単勝多点買いの実践行程1

単勝16点買いなんてして大丈夫か?って思うやろうけど、大丈夫。

ここからが1つポイントで、IPATに標準で資金配分機能があるから、それを使って簡単に手間なく資金配分をしてもらう。

予算を1万円に設定して、予算セットボタンをクリック。

単勝多点買いの実践行程2

これでIPATが自動的に資金配分をしてくれる。念の為、一番オッズの低い馬で、オッズと賭け金を掛け算して、ちゃんと黒字になるかどうかを確認する。

間違って4倍未満の馬が、買い目に混じっていたりすると、資金配分自体はしてくれるけど、当たってもプラスにならないから注意!

レースを待つ

後はレースの結果を待つばかり。負けそうな怪しい1番人気を削っただけで、何が勝つかは知らないけど、何が勝ってもかまわない。

結果は…

単勝多点買いの実践行程3

8番レッドガランが1着になった。単勝オッズは15.9倍、賭け金は700円だから1万1130円の払い戻し。使った賭け金は1万円だからプラスになった。

注意点

今回は4倍未満の馬を削る方法やけど、3倍〜4倍くらいだと理論上は大丈夫でも、実際には利ザヤが狭くてかなりやりづらいと思う。

3倍未満・2倍未満みたいな、人気を集めてる馬を消した方が利ザヤも大きくなって、資金配分もやりやすいし、馬券購入後のオッズ変動にも強い。

競馬はついつい「何が来るか?」と考えてしまいがちやけど、逆に「何が来ないか?」と言う視点だけでも勝てるという実例やと思う。

私が馬券で勝ち続けている秘密を公開しているので、興味がある人は私が消す前に急いで読んでみてください。➡今すぐクリックして秘密のテキストを読む

※転載・盗用・書き換え加工など一切禁止

関連記事

新着レース

おすすめ記事

ディレクトリトップ

うまめし.com 競馬必勝法
競馬で勝つ方法 研究レポート
競馬場特徴レポート
│ └地方競馬必勝法
うまめし過去データ
  ├G1データ
  ├G2データ
  ├G3データ
  ├オープン特別データ
  └ダートグレード

カテゴリー

競馬必勝法

単勝カテゴリー

複勝カテゴリー

枠連カテゴリー

馬連カテゴリー

馬単カテゴリー

ワイドカテゴリー

三連複カテゴリー

三連単カテゴリー

追い上げ 倍々法 マーチンゲールの法則

馬券勝負

競馬で勝つ方法

確率統計

競馬新聞に関するコンテンツ

競馬予想ファクター

夏競馬

指数

ダートカテゴリー

雨競馬

競馬場特徴レポート

ご案内 注意事項