阪神競馬場ダート1400m特徴

最終更新日:2019/03/17

こんにちは、うまめし.com 競馬必勝法の北村です。

阪神競馬場のダート1400メートルの詳しいコース特徴やコース特性・傾向を分析して攻略法を探っていきたいと思います。

競馬場特徴の一覧に戻る

阪神ダート1400mの傾向クイックチェック

単勝1番人気勝率

年齢勝率
2歳ほぼ平均
3歳ほぼ平均
4歳ほぼ平均
5歳以上平均以下

※JRA全体と比較

枠順別・有利な脚質

逃げ先行差し追込
1××
2××
3 4 5××
6 7 8××

詳しいコース分析

阪神ダート1400mコースは2コーナー奥のポケットからスタートするコースレイアウトになっています。

スタート地点からしばらくは芝コースになっており、この芝部分は基本的にダート1400mの競走でしか走らないため、開催が進んでも芝のコンディションはダートとの境目付近以外はそれほど悪化しません。

阪神競馬場-ダート1400m

スタートが芝部分なのでレース序盤からスピードが乗りやすい事に加え、最初のコーナーである3コーナーまでの距離が550mと長く、さらにゴールまで残り1000m地点までが平坦。

さらにそこから3コーナーと4コーナーと直線も残り200mまではひたすら緩やかな下り坂になっており、先行争いがオーバーペースになりやすい土壌が揃ってしまっていて、これが内枠の先行馬にとっては鬼門です。

もっとも理想的なレース運びは、外枠からマイペースで内の先行争いを見ながらある程度前目ではあるものの先行争いの潰し合いには参加せず、脚を溜め、外々を通って内側のバテた馬が壁になる事なく直線で差しの脚が使える…と言った感じでしょうか。

ゴール前の残り200m地点あたりから上り坂になっているのも、スタミナが切れ掛かっている先行馬にはきつく、好位差しに構えた馬にとって有利に働いている場合が多く見受けられます。

ただし、他馬と先行力があまりに違っている場合には、内側から一気にハナ(先頭)を奪い、後続も競りかけないためペースが落ち着き、後は逃げ馬のスタミナを奪いそうな箇所は最後の坂だけ。

なので、こういうケースではまんまと逃げきる事がありますから、単純に内の先行馬を切るだけでは馬券が当たりません。

なので、先行力の弱いメンバー構成になったレースでは、枠順に関係なく先行力のある馬は馬券の中心になりやすく、前半を余力を残した状態で逃げられるような展開になれば、最後まで止まらないですね。

阪神ダート1400mの血統種牡馬

阪神ダート1400mコースで馬券に役立ちそうな血統傾向を調べてみました。

種牡馬自身が現役時代にダートで実績のある馬だと、人気薄でありながら一発を期待されるも結果は伴わない。

ディープインパクトを筆頭に大体のサンデーサイレンス系統の種牡馬産駒は適性が合っておらず、ファンの期待に応えているのはゴールドアリュールとダイワメジャーぐらい。

逆にミスタープロスペクターの直系血統は大体よく走るので血統的にダートでのスピード・坂を駆け上がるパワーとスタミナがあるんでしょうね。

阪神ダート1400m重不良馬場での傾向

重不良馬場での人気順の勝率を見ても上位人気の勝率に大きな変化は見られないが、良馬場では良かった種牡馬の産駒が勝率悪化傾向にあります。

枠順も内すぎたり外すぎたりすると成績が悪化していて、馬場状態の影響はかなり強いコースだと言えそうです。

阪神ダート1400m騎手傾向

阪神ダート1400mで行われる重賞・主要レース

コースレコード 1:21.5

私からのプレゼントです!

累計8300名以上が読んだ無料レポート差し上げます!

などなど、上記はほんの一部ですが、興味がある人はすぐ下にあるメルマガ登録フォームに名前とメールアドレスを入力して登録ボタンを押してください。30秒以内にあなたのメールアドレスにお届けします!(届かない場合は迷惑メールフォルダも確認してみてください)

登録フォーム

なまえ
メール

メルマガはいつでもご自身で簡単に登録解除が可能です。内容が濃すぎて解除したくはならないとは思いますが、去る者追わずで気持ちよく簡単に解除できるので、気軽に申し込んでください。

見逃せない最新情報をつぶやくのでツイッターのフォローもお忘れなく!

※転載・盗用・書き換え加工など一切禁止

関連記事

おすすめ記事

ディレクトリトップ

カテゴリー

競馬必勝法

単勝 競馬必勝法

複勝 競馬必勝法

枠連 競馬必勝法

枠単 競馬必勝法

馬連 競馬必勝法

馬単 競馬必勝法

ワイド 競馬必勝法

三連複 競馬必勝法

三連単 競馬必勝法

追い上げ 倍々法 マーチンゲールの法則

馬券勝負

競馬で勝つ方法

競馬確率論

競馬新聞に関するコンテンツ

競馬予想ファクター

夏競馬

指数

ダート 競馬必勝法

雨競馬

競馬場 特徴分析 傾向 攻略法レポート

ご案内 注意事項