小倉競馬場ダート1700m特徴

最終更新日:

うまめし.com 競馬必勝法の北村です。

小倉競馬場のダート1700メートルの詳しいコース特徴やコース特性・傾向を分析して攻略法を探っていきたいと思います。

競馬場特徴の一覧に戻る

小倉ダート1700m 枠順・脚質

枠番12345678合計
逃げ3133225221
先行549311771157
差し7146214126
追込010000001
合計157161215101614合計

私が馬券で勝ち続けている秘密を公開しているので、興味がある人は私が消す前に急いで読んでみてください。➡今すぐクリックして秘密のテキストを読む

小倉ダート1700m コース分析

小倉競馬場のダート1700mのコース特徴や傾向・有利不利について、詳しく解説していきたいと思います。ちなみに馬場一周ちょっとの右回りコースです。

小倉競馬場ダート1700mコース図

小倉競馬場のダート1700mは統計的に見ると先行馬が有利なコースなのですが、それもそのはず小倉ダート千七は8割以上が未勝利戦と500万下条件で使われていて、しかもローカルで開催期間の大半は有力馬が休養に入る夏競馬。

しかも下級クラスのダート中距離番組に「末脚切れる差し・追い込み」なんて芸当の出来る馬が多く存在しているはずが無いのです。だから、コースの特徴と言うよりは小倉競馬の番組上の特徴と言っても良いかも知れません。

コースレイアウトの特徴

まずスタートから最初の1コーナーまでの距離が343mこれだけの距離があると意外と先行争いはもつれてもおかしくありません。内枠の先行馬がハナを切ろうとして、外枠からの馬に絡まれると343m前後競り合って脚を使わされるのは厳しいはずです。

小倉競馬のダート1700mで行われるレースのおよそ7割が16頭立てのレースで、16頭と多頭数であれば先行したい馬も必然的に多くなります。16頭の大外をマクって上がって行ける馬なんて出走していないでしょうし、16頭の馬群を内から縫うように捌いて一瞬で差し切る…のも難しい馬ばかりでしょう。

先行したい馬が多くなれば多くなるほど前半のペースは速くなりがちで、前半のペースが速くなれば後半は時計が遅くなるものです。

なので時々「小倉のダート千七は瞬発力はいらないよ」なんて事をいう人がいますが、ダートなんで当然スタミナとパワーがモノを言いますが、瞬発力があればそれだけ強みになるのは言うまでもありません。

瞬発力「だけ」では通用しないという話です。事実下級クラスではほぼ皆無だった追い込みが1000万条件や1600万条件ではチラホラ決まります。

未勝利戦で先行できるレベルの馬が勝ち上がり、その勝ち上がった馬同士でさらに先行しきって勝った馬が1000万下や1600万下に駒を進めます。そこでさらに先行して押しきれる馬はひと握りの存在でしか無いんです。

そんな強い馬だったら最初から小倉なんか走ってねえよって話ですね。

1コーナーは上り坂で、2コーナーから向正面、そして3コーナーの終わりぐらいまでは、ほぼ緩やかな下り坂になっています。4コーナーから直線ゴール前までは上り坂ではあるんですが、急激な勾配ではありません。

小倉競馬は地理的に関西馬の出走が多いですが、京都や阪神と比べてダートコースの直線距離が数十メートル短い上に、京都や阪神ではダート千八なので100メートル小倉の方が距離が短縮されますから、京都や阪神で「あと一歩」スタミナが足りなかった馬にとっては挽回のチャンスです。

小倉ダート1700m 人気傾向

単勝人気馬券圏内数
1番人気21
2番人気15
3番人気12
4番人気9
5番人気11
6番人気12
7番人気10
8番人気5

小倉ダート1700m 騎手傾向

騎手名馬券圏内数
川田将雅5
岩田望来1
福永祐一3
松山弘平6
武豊2
幸英明9
西村淳也7
藤岡康太4
和田竜二5
松本大輝5
富田暁3
団野大成3
松若風馬6
小沢大仁5
荻野極1
国分恭介3
川須栄彦1
角田大河3

小倉ダート1700m 血統傾向

種牡馬名馬券圏内数
ロードカナロア5
ドゥラメンテ6
ハーツクライ2
キングカメハメハ4
キズナ1
ルーラーシップ7
オルフェーヴル1
モーリス1
ヘニーヒューズ5
ダイワメジャー1
ハービンジャー2
エピファネイア3
ドレフォン5
キンシャサノキセキ1
スクリーンヒーロー2
ジャスタウェイ1
パイロ2
ホッコータルマエ3
AmericanPharoah1
エスポワールシチー1
アジアエクスプレス3
ザファクター2

小倉ダート1700mコースで馬券に役立ちそうな血統傾向を調べてみました。

キングカメハメハ産駒は上位人気は過剰人気気味ではあるが成績自体は悪くない。

キングカメハメハ同様父系にミスタープロスペクターの血統が入っているアグネスデジタル・エンパイアメーカーなども好成績。

サンデーサイレンス系統は当たりとハズレがある感じでディープインパクト産駒はイマイチな印象。

よく考えてみればディープインパクト産駒で「当たり」ならば小倉のダート千七なんか走ってるわけが無いですね。そういう事です。

ノーザンダンサー系ではクロフネ・フレンチデピュティ・ワイルドラッシュなどの産駒が出走数が多いが、なんだか微妙な成績。

小倉ダート1700m 重賞・OP

タイム

コース 年齢 平均タイム 平均1F
小倉・ダ1700 2歳 107.73 12.67
小倉・ダ1700 3歳 106.65 12.55
小倉・ダ1700 古馬 105.02 12.36

私が馬券で勝ち続けている秘密を公開しているので、興味がある人は私が消す前に急いで読んでみてください。➡今すぐクリックして秘密のテキストを読む

※転載・盗用・書き換え加工など一切禁止

関連記事

新着レース

おすすめ記事

ディレクトリトップ

うまめし.com 競馬必勝法
競馬で勝つ方法 研究レポート
競馬場特徴レポート
│ └地方競馬必勝法
うまめし過去データ
  ├G1データ
  ├G2データ
  ├G3データ
  ├ダートグレード
  └オープン特別データ