競馬 必ず儲かる買い方
【三連単 馬単】

最終更新日:2019/10/31

こんにちは、うまめし.com 競馬必勝法の北村です。

競馬必勝法、つまり競馬で必ず儲かる買い方について話ます。的中率100%で、レースが終われば必ず利益が出る。そんな夢みたいだけど現実の話です。

よくある当たるまで賭け金を上げていく…という方法ではありません。1レース単体で完結しています。1番人気の本命で決まろうが、最下位人気の超人気薄の馬が来ようが、絶対に当たって儲けが確保できる方法です。

あなたは天皇賞での異変に気付いただろうか?

ちょっと本題に入る前に、私にはあなたが競馬初心者なのかベテランのファンなのかわからないので、一応初心者のために合成オッズについて話します。

合成オッズなら知ってるよ、という人は以下の赤い縦ライン部分は読み飛ばしちゃってOKです。

要は10倍の馬券と10倍の馬券に100円ずつ賭けると200円必要で、当たった時の払い戻しは1000円なので、200円が1000円になった、つまり10倍の馬券2つの合成オッズは5倍である。という話です。

私のブログの記事合成オッズの計算方法 簡単な出し方にもう少し詳しく書いているので、もし詳しく知りたい人は読んでみてください。

1→2→3と1→3→2の三連単がそれぞれ4倍なら、合成オッズは2倍です。100円ずつ賭ければ必要なのは200円、当たれば400円戻ってくる、つまり200円が400円になる賭けだから合成オッズは2倍。

さて、合成オッズの説明が終わったので、次に的中率についてですが、今から話す事は当たり前ですが後々とても重要になるのでしっかり聞いてください。

まず、単勝1点買いと馬単の1着固定の2着総流しは的中率は完全に一致しますよね。

単勝:1
馬単:1→全

※どちらも1番が1着に来れば2着以降が何番であれ的中になる。

当然3連単の1着固定の2着3着総流しでも的中率は同じです。

単 勝:1
馬 単:1→全
三連単:1→全→全

ならば、この3パターンの買い方どれを選んでも、大体同じぐらいのオッズ(合成オッズ)になるのが普通のはずです。(控除率分ていどの微差になるはず)

天皇賞での事例

2019年の天皇賞(秋)での異変に気付いたでしょうか?勝ったのは1番人気アーモンドアイでしたが、アーモンドアイの単勝オッズは1.6倍。

天皇賞秋2019-単勝オッズ

しかし、アーモンドアイを1着に固定した馬単総流しの合成オッズは1.433倍しかなかった。

天皇賞秋2019-馬単オッズ

なんだその程度か、単勝と馬単の控除率(主催者の取る手数料)の違いじゃないの?…と思われるかも知れませんが、9番ダノンプレミアムに至っては単勝9.5倍、馬単総流し12.35倍と控除率の高い馬単の方が遥かに大きなオッズになっています。

日本中の競馬ファンが注目するG1天皇賞であっても、このように当たる確率が同じ馬券なのに、オッズの不整合が発生しているわけです。

三連単と馬単と単勝の複合技で必ず儲かる方法の解説

では合成オッズと、競馬のオッズの歪みについて話したところで本題に入りましょう。詳しい解説に選んだレースは2016年1月9日の高知競馬3レースです。まずは単勝オッズをごらんください。

単勝オッズ

必ず儲けを出すには、まず馬券が当たらなければなりません。全通り買えば当たりますが…

もちろん単勝馬券を全通り買えば、どれかが必ず当たります。しかし、どれだけ頑張って資金配分をしても「どれが来ても儲かる」状態にはなりません。

例えば「ササメユキを厚めに買って来たら儲かるけど、レイシが来たらちょっと損」みたいな賭け方は出来ますが、それでは結局勝つ馬がわかっていないとダメですよね。

とりあえず三連単のオッズを見ていきましょう。

競馬-必ず儲かる買い方-三連単オッズ

おや、怪しいところがあるので馬単のオッズも見てみましょう。

競馬-必ず儲かる買い方-馬単オッズ

はい、OKです。わかりました。

私は競馬のプロなので一瞬で違和感に気付きました。

馬券の組み立て例

まずは2番のササメユキを1着、1番のマイネルシュロスを2着に固定した2頭軸で総流しをします。買い目ごとに資金配分もしますが、それは後ほど。

買い目その1
三連単:2→1→全

これで2→1と決着すれば当たりですね。2着に1番以外が来た時のために馬単を買い足します。

買い目その2
馬単:2→3・4・5・6・7・8・9・10・11

これで2番が1着に来た場合には確実に漏れなく当たります。

では2番以外の馬が1着に来た時に備えて、3番を1着固定にした馬単も買いましょう。

買い目その3
馬単:3→全

これで2番でも3番でもどちらが来ても当たりですね。では他の馬が1着に来た時に備えて、他の馬は全て単勝でカバーしましょうか。

買い目その4
単勝:1・4・5・6・7・8・9・10・11

これでどの馬が1着でも一応当たりは確定。

資金配分例

的中するのは確定したので、あとはどう儲けるかの資金配分。

買い目オッズBETPAY損 益
単1 6.5 16000 104000+7100
2→1→3215.3 500 107650+10750
2→1→46512.8100 651280+554380
2→1→5930.4 200 186080+89180
2→1→65210.2100 521020+424120
2→1→72368.3100 236830+139930
2→1→84341.9100 434190+337290
2→1→9296.0 400 118400+21500
2→1→10441.5 300 132450+35550
2→1→11605.8 200 121160+24260
2→3 85.6 1200 102720+5820
2→4 591.8 200 118360+21460
2→5 591.8 200 118360+21460
2→6 813.8 200 162760+65860
2→7 500.8 200 100160+3260
2→8 1302.1100 130210+33310
2→9 59.1 1700 100470+3570
2→10 77.5 1300 100750+3850
2→11 250.4 400 100160+3260
3→1 36.9 2800 103320+6420
3→2 52.5 2000 105000+8100
3→4 361.7 300 108510+11610
3→5 58.1 1800 104580+7680
3→6 342.6 300 102780+5880
3→7 162.7 700 113890+16990
3→8 500.8 200 100160+3260
3→9 20.7 4900 101430+4530
3→10 24.8 4100 101680+4780
3→11 97.1 1100 106810+9910
単4 124.7 900 112230+15330
単5 41.5 2500 103750+6850
単6 127.7 800 102160+5260
単7 84.5 1200 101400+4500
単8 201.5 500 100750+3850
単9 3.2 31300 100160+3260
単10 7.2 13900 100080+3180
単11 24.9 4100 102090+5190

賭け金総額: 96900円

はい、これでレースがどのように決着したとしても必ず利益の出る「絶対儲かる的中確率100%の資金配分」が完成しました。

これで1番人気の騎手が落馬しようが、ハイペースになろうがスローペースになろうが、タイムも展開も馬の能力すら何も関係ありません。あなたはただレースが終わるのを眺めているだけで勝手にお金が増えます。

では実際のレース結果を見てみましょう。

レース結果

9→1→3の入線順なので9番の単勝が的中で3260円の利益になりましたね。

実はもっとすごい方法がある

どうでしょうか、面白い賭け方ですよね。ゲートが開いてしまえば必ず儲かる買い方ですから。

ただ、実践でこの方法を常用するとなると、全てのレースが投資対象にはならないでしょうし、自分が投票した後のオッズの変動だとか、発売締め切り後の競走除外とか、色んな問題があります。

上記の方法をこのまま真似して欲しいとは思っておらず、単に競馬とはプラス収支(儲ける)にする事ができる仕組みになっているんだという事を理解して欲しくて話しました。

より実践的な私の競馬理論を知れば、あなたはきっと驚く事でしょう。

今回の場合は全ての馬をカバーしているから「絶対来ないような馬も買ってる」状態なんですよね。

なので実は無駄な馬券が多すぎるんですよ。もっともっと良い方法があるんですが、殆どの競馬ファンはそれを知りません。私しか知らない方法だからです。

私が馬券で勝ち続けている秘密を公開しているので、興味がある人は私が消す前に急いで読んでみてください。➡今すぐクリックして秘密のテキストを読む

※転載・盗用・書き換え加工など一切禁止

関連記事

おすすめ記事

ディレクトリトップ

カテゴリー

競馬必勝法

単勝 競馬必勝法

複勝 競馬必勝法

枠連 競馬必勝法

枠単 競馬必勝法

馬連 競馬必勝法

馬単 競馬必勝法

ワイド 競馬必勝法

三連複 競馬必勝法

三連単 競馬必勝法

追い上げ 倍々法 マーチンゲールの法則

馬券勝負

競馬で勝つ方法

競馬確率論

競馬新聞に関するコンテンツ

競馬予想ファクター

夏競馬

指数

ダート 競馬必勝法

雨競馬

競馬場 特徴分析 傾向 攻略法レポート

ご案内 注意事項