うまめし.com 競馬必勝法

うまめし.com 競馬必勝法

三連単と馬単で絶対儲かる必ず当たる負けない方法 的中確率100%です

こんにちは、うまめし.com 競馬必勝法の北村です。

今日は競馬必勝法について話ます。競馬の三連単馬券と馬単馬券、それから単勝馬券を組合せる事によって、的中確率100%つまり必ず当たって、しかも絶対に儲かるという競馬で負けない方法について話すので、読み飛ばさないでしっかり読んでみてください。

最初にことわっておきますが、ただ当たるだけの方法ではありませんし、三連単を全通り買ったらまぐれで大万馬券が当たって儲かってしまった…というような再現性の無い話ではなく、1番人気の本命で決まろうが、最下位人気の超人気薄の馬が来ようが、絶対に当たって儲けが確保できる方法です。

ちょっと本題に入る前に、私にはあなたが競馬初心者なのかベテランのファンなのかわからないので、一応初心者のために予備知識をちょっと話しておきたいと思います。今回の必勝法に関係の深い「合成オッズ」についてです。

合成オッズなら知ってるよ、という人は復習だと思ってサラリと読み進めてくれればOKです。要は10倍の馬券と10倍の馬券に100円ずつ賭けると200円必要で、当たった時の払い戻しは1000円なので、200円が1000円になった、つまり10倍の馬券2つの合成オッズは5倍である。という話です。

私のブログの記事合成オッズの計算方法 簡単な出し方にもう少し詳しく書いているので、もし詳しく知りたい人は読んでみてください。

で、例えば3頭立ての競馬があった場合、1番の馬の単勝が2倍のオッズだったとします。そして1→2と1→3の馬単がそれぞれ4倍だったとします。この場合馬単の合成オッズは2倍になります。

単勝1点買いと、馬単の1着固定の2着総流しは的中率は完全に一致しますよね。当然3連単の1着固定の2着3着総流しでも的中率は同じです。ならば、この3パターンの買い方どれを選んでも、大体同じぐらいのオッズ(合成オッズ)になるのが普通のはずです。

三連単と馬単と単勝の複合技で絶対儲かる方法の解説

詳しい解説に選んだレースは2016年1月9日の高知競馬3レースです。まずは単勝オッズをごらんください。

単勝オッズ

当たり前ですが、この状態で単勝馬券を全通り買えば、どれかが必ず当たります。しかし、どれだけ頑張って資金配分をしても「どれが来ても儲かる」状態にはなりません。

例えば「ササメユキが来たら儲かるけど、レイシが来たらちょっと損だな」とか、そういう賭け方は出来ますが、それでは結局勝つ馬がわかっていないと絶対に儲けるなどという事は出来ませんし、それがわかるなら1点買いで良いはずです。

では、先程の話を思い出して欲しいのですが、単勝と馬単総流しは的中率の面では完全に同一です。なのでまずは馬単のオッズをチェックしてみましょう。

馬単オッズ

上記の表が各馬を軸馬(1着固定)として総流しをした時のそれぞれの組合せのオッズと、下段の赤い数字は馬単総流しの合成オッズです。つまり、この赤い数字がさっきの単勝オッズと比べて高いようなら、単勝馬券を買うより馬単総流しを買った方が得だという事になります。

次に三連単のオッズも見て行きたいのですが、11頭立てだと990通りの組合せになってしまうので、ちょっとスマートフォンとかで見てる人にとってはエライ事になりそうですから、PDFのファイルにしておいたので詳細な各組合せのオッズを見たい人はダウンロードして見てください。

2016年1月9日高知競馬-第3競走.pdf

注意点として9999.9倍以上のオッズでも9999.9倍まででしか表示されていませんし、無投票の買い目も9999.9倍で表示しています。なのでその事を踏まえた上で次に読み進めてください。

三連単のオッズを全て馬単の時と同じように各馬の1着固定で総流しした場合の合成オッズが以下の通りです。

3連単合成オッズ

では単勝・馬単総流し合成オッズ・三連単総流し合成オッズが全て出揃いましたので、これを一覧にして比較してみましょう。

合成オッズの比較

上記の表を見ればわかると思いますが、実は私のレース選びが悪かったのか三連単で買うとオッズ的に美味しくなる馬が1頭もいません。いや、実はいるのかも知れませんがオッズが9999.9倍までしか表示されないので、判断が出来ないのです。

なので、本来なら三連単は出番無しのように見えるのですが、2番ササメユキは馬単で買うのが最も高リターンが期待出来るわけですが、馬単2→1を買うよりも三連単で2→1→総流しを買う方がリターンが大きくなりますので、その部分は三連単で買いましょう。

あと、4番エメラルキリシマとか、アーユーカトレアとかも馬単で買うのが一番合成オッズ的にはお得なんですが、そもそもオッズを見てもわかるように来る確率が低い馬なので手間をかけるのは勿体無いですし、馬単総流しではなく単勝で代用したいと思います。

なので、買い目と賭け金はそれぞれ以下のようになります。

資金配分表

はい、これでレースがどのように決着したとしても必ず利益の出る「絶対儲かる的中確率100%の資金配分」が完成しました。

これで1番人気の騎手が落馬しようが、ハイペースになろうがスローペースになろうが、タイムも指数も何も関係ありません。あなたはただレースが終わるのを眺めているだけで勝手にお金が増えます。

競馬の勝ち組の気持ちが少し理解して頂けたでしょうか?読者の方の中には、いつも「当たれ!当たれ!」なんて額に脂汗を浮かべているような人もいるかも知れませんが、勝ち組の馬券ライフは実に優雅なものです。チョイチョイと投票して待ってるだけ。

では実際のレース結果を見てみましょう。

レース結果

9→1→3の入線順なので9番の単勝が的中で3260円の利益になりましたね。

理論としては優秀だが最善手ではない

どうでしょうか、ちょっと面白い賭け方ですよね。ゲートが開いてしまえば的中率100%で絶対に儲かる買い方なわけですから。

ただ、実践でこの方法を常用するとなると、いくつも越えなければならないハードルがあります。例えば全てのレースが投資対象にはならないでしょうし、自分が投票した後のオッズの変動だとか、発売締め切り後の競走除外とか、投票と発走までの間に戦いがあります。

こういう理論の話をすると「北村さんは上記のような買い方で買ってるんですか?」と聞かれる事があるんですが、私の買い方はちょっと違います。というか根っこの理論としてはオッズの歪みが関わってはいるんですが、もっともっとシンプルで優れた方法で馬券を買っています。

そもそも無料で誰でも自由に見られるWebスペースに核心部分を書くわけがないので、「核」の部分は競馬教科書を読んだ人だけが知る事が出来ます。

というか今回話したような理論は全部の馬をカバーしてもなお、利益が出るほどオッズとは適切では無いものなんだ、という事を知って欲しいからであって、そっくりそのまま真似をしろという事ではありません。

言うまでもありませんが、全ての馬をカバーしているんだから「絶対来ないような馬も買ってる」状態なんですよね。

だから相当オッズが歪み捻れてるレースじゃないと投資対象にならない。無駄な馬券が多すぎるんですよ。あーホントにもっと良い方法があるのに、知らないというだけでいつもいつも負けてる人がいるなんて、本当に可哀想ですね。

今回話した三連単や馬単の複合技で絶対儲かる買い方ですが、別に競馬で儲けようと思ったら「絶対当たる」必要なんて無いんですよね。

多くの人が当てなきゃいけない!とか思ってるので当てよう当てようとばっかり思考が偏っちゃうんですけど、実際全部のレースを当てようとしなくても例えば3レースに1回の割合で4倍の馬券が当たってりゃお金は毎レース同額の均等買いでどんどん増えていくわけですよ。

三歩進んで二歩下がるじゃありませんが、馬券で負けちゃう人は勝ち方を知らないっていうよりも「どの馬の馬券を買っちゃいけないか」を知らないんですよ。だから当てようとばっかりして結果的に無駄な馬券ばっかり買ってしまうわけです。

毎レース金額固定の均等買いで長期間馬券の回収率を高める方法についてはうまめし.com 競馬必勝法にて公開していますので、興味がある人は私が消す前に急いで読んでみてください。

見逃せない最新情報をつぶやくのでツイッターのフォローもお忘れなく!

▼▼▼無料メルマガ登録/レポート付き

※転載・盗用・書き換え加工など一切禁止

関連記事

おすすめ記事

ディレクトリトップ

カテゴリー

競馬必勝法

単勝 競馬必勝法

複勝 競馬必勝法

枠連 競馬必勝法

枠単 競馬必勝法

馬連 競馬必勝法

馬単 競馬必勝法

ワイド 競馬必勝法

三連複 競馬必勝法

三連単 競馬必勝法

追い上げ 倍々法 マーチンゲールの法則

馬券勝負

競馬で勝つ方法

競馬確率論

競馬新聞に関するコンテンツ

競馬予想ファクター

夏競馬

指数

ダート 競馬必勝法

雨競馬

競馬場 特徴分析 傾向 攻略法レポート

ご案内 注意事項

うまめし.com 競馬必勝法

Copyright © 2002-2017 www.umameshi.com All Rights Reserved.