シャティン競馬場芝1600m 香港マイル 詳しいコース特徴 傾向 攻略法

最終更新日:2019/03/17

こんにちは、うまめし.com 競馬必勝法の北村です。

シャティン競馬場の芝1600mはG1香港マイルが行われるコースです。ちなみに現地香港での漢字表記は「沙田馬場」と書くようですね。

シャティン競馬場の芝1600mコースは2コーナー奥にあるポケットからスタートして、ゲートから最初のコーナー距離が約720mほど。3コーナーと4コーナーを曲がるとあとは430mとちょっと長めの直線があります。

シャティン競馬場はあまり極端な高低差はありませんから、坂を駆け上がれるようなパワータイプよりは、最後の直線でビュンと一瞬の末脚を発揮できるスピードタイプが有利。

シャティン競馬場 芝1600m コース図

香港マイルの特徴・傾向

香港マイルの傾向としてはスプリント同様香港の馬が強いのは確かなんですが、結構過去に外国所属の馬も勝っています。(日本馬も3頭勝ってます)

理由の1つとしてはスプリントと違って逃げ馬が逃げ切れなくて先行馬が止まり、差し馬が台頭する展開が多く、それが欧州や日本の馬にとってはプラスになるんでしょうね。

最初のコーナーまでが700m以上あるし、平坦なのでペースもそれなりに速い流れになり、先行馬の並び順が結構忙しく入れ替わる事が多く、日本の競馬とは違いますね。

2015年の香港スプリントは3番人気→5番人気→1番人気で決まってます。

香港のシャティン競馬場は基本的に多頭数では14頭でレースが行われるので、馬群を割って出るのも、外をマクって行くのも日本や欧州でありがちな多頭数の競馬と比べたら楽になります。

※転載・盗用・書き換え加工など一切禁止

関連記事

おすすめ記事

ディレクトリトップ

カテゴリー

競馬必勝法

単勝 競馬必勝法

複勝 競馬必勝法

枠連 競馬必勝法

枠単 競馬必勝法

馬連 競馬必勝法

馬単 競馬必勝法

ワイド 競馬必勝法

三連複 競馬必勝法

三連単 競馬必勝法

追い上げ 倍々法 マーチンゲールの法則

馬券勝負

競馬で勝つ方法

競馬確率論

競馬新聞に関するコンテンツ

競馬予想ファクター

夏競馬

指数

ダート 競馬必勝法

雨競馬

競馬場 特徴分析 傾向 攻略法レポート

ご案内 注意事項