盛岡競馬場ダート1000m特徴

最終更新日:

こんにちは、うまめし.comの北村です。

盛岡競馬場のダート1000メートルの詳しいコース特徴やコース特性・傾向を分析して攻略法を探っていきたいと思います。

競馬場特徴の一覧に戻る

盛岡ダート1000mの傾向クイックチェック

単勝1番人気勝率

年齢勝率
2歳平均以下
3歳平均以上
4歳以上平均以下

※JRA全体と比較

枠順別・有利な脚質

逃げ先行差し追込
1×
2×
3 4 5×
6 7 8×

私が馬券で勝ち続けている秘密を公開しているので、興味がある人は私が消す前に急いで読んでみてください。➡今すぐクリックして秘密のテキストを読む

詳しいコース分析

盛岡競馬のダート1000mコースの詳しい特徴を分析して、競馬予想に役立つ傾向を攻略していきたいと思います。地方競馬の1000mコースの中では最も高低差の激しいコースで、バックストレッチの中程からスタートし、ワンターンで馬場半周のレイアウト。

盛岡競馬場1000mコース図

枠順

盛岡競馬場のダート1000mコースは逃げる事ができれば枠順の有利不利はあまり無いのですが、逃げられないとなると1枠や8枠などがかなり厳しいレースになってしまいます。

脚質

盛岡競馬場ダート1000mコースの脚質傾向を見てみると、圧倒的に逃げ馬が有利で、それに次いで有利なのは先行馬。差し馬と追い込み馬は単勝や1着固定馬券では一切用無しレベル。

人気

盛岡競馬場ダート1000mコースの人気傾向を見てみると、単勝1番人気は勝率36%で、連対率が61%に複勝率が67%と盛岡競馬場の平均値から見てかなり弱めです。

その分、単勝2番人気から4番人気あたりの単勝回収率が優秀なので、1番人気で安い配当を「当てに行く」のではなく、積極的に2番人気以下を狙って回収率の底上げを狙う方が得策だと言えます。

1000mだと人気馬であってもスタートでモタつけば一発で負けますし、逆に人気はそこそこしかなくてもスタートさえ決まれば勝てるチャンスありますからね。

盛岡ダート1000m 血統傾向

盛岡ダート1000mコースで馬券に役立ちそうな血統傾向を調べてみました。

サウスヴィグラス産駒を代表にミスタープロスペクター系種牡馬の産駒が強いですね!

ダートで強かったクロフネも、スタートの下手な馬が多いのであまり活躍できていません。あとディープインパクトも同様。

盛岡ダート1000m 重・不良馬場

データを見る限りでは、1番人気の勝率や逃げ馬の成績には全く悪影響無さそうですね。

盛岡ダート1000m 騎手傾向

村上忍騎手は文句なしに上手いようですね。そして他の距離コースでは常に村上騎手に迫っていた山本聡哉・山本政聡の両名が、1000mコースでは大きく水をあけられてしまっています。

盛岡ダート1000m 重賞・OP

コースレコード 0:58.2

私が馬券で勝ち続けている秘密を公開しているので、興味がある人は私が消す前に急いで読んでみてください。➡今すぐクリックして秘密のテキストを読む

※転載・盗用・書き換え加工など一切禁止

関連記事

新着レース

おすすめ記事

ディレクトリトップ

うまめし.com 競馬必勝法
競馬で勝つ方法 研究レポート
競馬場特徴レポート
│ └地方競馬必勝法
うまめし過去データ
  ├G1データ
  ├G2データ
  ├G3データ
  ├ダートグレード
  └オープン特別データ

カテゴリー

競馬必勝法

単勝カテゴリー

複勝カテゴリー

枠連カテゴリー

馬連カテゴリー

馬単カテゴリー

ワイドカテゴリー

三連複カテゴリー

三連単カテゴリー

追い上げ 倍々法 マーチンゲールの法則

馬券勝負

競馬で勝つ方法

確率統計

競馬新聞に関するコンテンツ

競馬予想ファクター

夏競馬

指数

ダートカテゴリー

雨競馬

競馬場特徴レポート

ご案内 注意事項