金沢競馬場1500m
特徴と傾向

最終更新日:

YouTubeで登録者数3万人のうまめし競馬チャンネルを運営しているうまめし君です!

ここでは金沢競馬場の1500mコースの傾向や特徴について分析・攻略して、馬券的中に役立てていきましょう。

もくじ

競馬場特徴の一覧に戻る
札幌 函館 福島 新潟 東京 中山 中京 京都 阪神 小倉 地方 海外

金沢1500m 重賞・主要レース

金沢1500m 枠順・脚質

脚質とは?

金沢ダ1500mコースでの枠順と脚質別の成績を見ていきましょう。

1枠の成績は(1着46回・2着55回・3着60回・着外393回)で、勝率は8パーセント・連対率は18パーセント・複勝率は29パーセントとなっています。 逃げ警戒

脚質別の馬券に絡むパーセンテージは逃げ:52%先行:32%差し:20%追込:8%となっております。

2枠の成績は(1着70回・2着58回・3着61回・着外365回)で、勝率は12パーセント・連対率は23パーセント・複勝率は34パーセントとなっています。好枠 逃げ警戒 道悪実績

脚質別の馬券に絡むパーセンテージは逃げ:58%先行:42%差し:22%追込:4%となっております。

3枠の成績は(1着66回・2着61回・3着61回・着外366回)で、勝率は11パーセント・連対率は22パーセント・複勝率は33パーセントとなっています。好枠 逃げ警戒 道悪実績

脚質別の馬券に絡むパーセンテージは逃げ:68%先行:40%差し:20%追込:0%となっております。

4枠の成績は(1着71回・2着76回・3着68回・着外339回)で、勝率は12パーセント・連対率は26パーセント・複勝率は38パーセントとなっています。好枠 逃げ警戒 道悪実績

脚質別の馬券に絡むパーセンテージは逃げ:68%先行:46%差し:24%追込:6%となっております。

5枠の成績は(1着60回・2着73回・3着75回・着外356回)で、勝率は10パーセント・連対率は23パーセント・複勝率は36パーセントとなっています。 逃げ警戒

脚質別の馬券に絡むパーセンテージは逃げ:69%先行:45%差し:22%追込:11%となっております。

6枠の成績は(1着57回・2着68回・3着67回・着外413回)で、勝率は9パーセント・連対率は20パーセント・複勝率は31パーセントとなっています。

脚質別の馬券に絡むパーセンテージは逃げ:49%先行:37%差し:23%追込:10%となっております。

7枠の成績は(1着96回・2着67回・3着72回・着外479回)で、勝率は13パーセント・連対率は22パーセント・複勝率は32パーセントとなっています。好枠 逃げ警戒 道悪実績

脚質別の馬券に絡むパーセンテージは逃げ:77%先行:41%差し:20%追込:9%となっております。

8枠の成績は(1着74回・2着82回・3着76回・着外564回)で、勝率は9パーセント・連対率は19パーセント・複勝率は29パーセントとなっています。 逃げ警戒

脚質別の馬券に絡むパーセンテージは逃げ:54%先行:38%差し:12%追込:10%となっております。

下の表は枠を考慮しない脚質成績

逃げ先行差し追込
勝 率30%13%3%1%
連対率49%27%10%4%
複勝率61%40%20%8%

金沢1500m コース分析

金沢競馬場の1500mコースは、当たり前ですが1400mよりも100mスタートしてから最初のコーナーまでの距離が伸びるため、たった100mなのですが幾分外枠の不利が緩和され、その分内枠で先行したい馬にとっては100m分、時間にしておよそ6.5秒間前後ペースを緩めるまでに走る時間が増える可能性が出てきます。(何も競りかけてこなければ影響はありませんよね)

金沢競馬場1500mコース図

たった6.5秒間でもオーバーペースで走ってしまえば、それはレースの後半で確実に粘りを欠く事につながってしまうので、実は重要なポイントなんです。

そのため1400mコースと比べると、多少外枠の馬の方が内を見ながらマイペースを貫けるため競馬がしやすいと言えますが、5頭前後が横並びになるようなコーナー進入になるとやはりその距離損は大きいですから外枠馬は不利になります。

金沢競馬は冬季になると降雪のため開催はお休みになります。なので、翌年のシーズン再開の際にはほぼ全馬が休み明けの状態で出走してきますから、そんな時に馬柱で前シーズンの成績・実績を参考にしても全く馬券は当たりません。

要するに「身体がなまってなかった馬が来る」だけの競馬になりがちです。当然の事ですが金沢競馬の調教師が開幕戦から目一杯に馬の身体を仕上げて出走させるなんて事はまず無いです。そもそも冬の間は雪に覆われて調教が出来ないわけですから。

その分、冬の間に成長した馬や、冬場も他場に遠征して身体を動かしていた馬は開幕直後には活躍するケースが多いので注目して損はありません。

私が馬券で勝ち続けている秘密を公開しているので、興味がある人は私が消す前に急いで読んでみてください。➡今すぐクリックして秘密のテキストを読む

金沢1500m 人気傾向

金沢ダ1500mコースでの人気別の成績を見ていきましょう。

1番人気の成績は(1着261回・2着111回・3着47回・着外121回)で、勝率は48パーセント・連対率は68パーセント・複勝率77パーセントとなっています。

脚質別の馬券に絡むパーセンテージは逃げ:85%先行:78%差し:59%追込:0%となっております。

2番人気の成績は(1着114回・2着133回・3着91回・着外202回)で、勝率は21パーセント・連対率は45パーセント・複勝率62パーセントとなっています。

脚質別の馬券に絡むパーセンテージは逃げ:70%先行:62%差し:53%追込:53%となっております。

3番人気の成績は(1着56回・2着100回・3着91回・着外293回)で、勝率は10パーセント・連対率は28パーセント・複勝率45パーセントとなっています。

脚質別の馬券に絡むパーセンテージは逃げ:57%先行:46%差し:38%追込:33%となっております。

4番人気の成績は(1着42回・2着80回・3着99回・着外320回)で、勝率は7パーセント・連対率は22パーセント・複勝率40パーセントとなっています。

脚質別の馬券に絡むパーセンテージは逃げ:62%先行:42%差し:31%追込:11%となっております。

5番人気の成績は(1着30回・2着55回・3着71回・着外383回)で、勝率は5パーセント・連対率は15パーセント・複勝率28パーセントとなっています。

脚質別の馬券に絡むパーセンテージは逃げ:40%先行:30%差し:23%追込:15%となっております。

6番人気の成績は(1着16回・2着26回・3着60回・着外429回)で、勝率は3パーセント・連対率は7パーセント・複勝率19パーセントとなっています。

脚質別の馬券に絡むパーセンテージは逃げ:41%先行:22%差し:14%追込:0%となっております。

7番人気の成績は(1着9回・2着22回・3着38回・着外426回)で、勝率は1パーセント・連対率は6パーセント・複勝率13パーセントとなっています。

脚質別の馬券に絡むパーセンテージは逃げ:21%先行:16%差し:11%追込:4%となっております。

8番人気の成績は(1着9回・2着9回・3着18回・着外391回)で、勝率は2パーセント・連対率は4パーセント・複勝率8パーセントとなっています。

脚質別の馬券に絡むパーセンテージは逃げ:26%先行:11%差し:6%追込:4%となっております。

私が馬券で勝ち続けている秘密を公開しているので、興味がある人は私が消す前に急いで読んでみてください。➡今すぐクリックして秘密のテキストを読む

金沢1500m 騎手傾向

金沢ダ1500コースでの騎手成績を詳細に見ていきましょう。

JRA馬の騎手の成績は(1着15回・2着14回・3着15回・着外58回)で、勝率は14パーセント・連対率は28パーセント・複勝率は43パーセントとなっています。1番人気~3番人気への騎乗回数は15回でした。

1番人気での成績(1着6回・2着4回・3着3回・着外2回)を維持した場合の将来期待される単勝回収率は68パーセントの予測となっています。

吉原寛騎手の成績は(1着46回・2着37回・3着20回・着外73回)で、勝率は26パーセント・連対率は47パーセント・複勝率は58パーセントとなっています。1番人気~3番人気への騎乗回数は68回でした。

1番人気での成績(1着29回・2着18回・3着7回・着外14回)を維持した場合の将来期待される単勝回収率は72パーセントの予測となっています。

赤岡修騎手の成績は(1着0回・2着0回・3着0回・着外0回)で、勝率は0パーセント・連対率は0パーセント・複勝率は0パーセントとなっています。1番人気~3番人気への騎乗回数は0回でした。

1番人気での成績(1着0回・2着0回・3着0回・着外0回)を維持した場合の将来期待される単勝回収率は0パーセントの予測となっています。

吉村智騎手の成績は(1着0回・2着0回・3着0回・着外1回)で、勝率は0パーセント・連対率は0パーセント・複勝率は0パーセントとなっています。1番人気~3番人気への騎乗回数は0回でした。

1番人気での成績(1着0回・2着0回・3着0回・着外0回)を維持した場合の将来期待される単勝回収率は0パーセントの予測となっています。

下原理騎手の成績は(1着0回・2着0回・3着0回・着外2回)で、勝率は0パーセント・連対率は0パーセント・複勝率は0パーセントとなっています。1番人気~3番人気への騎乗回数は0回でした。

1番人気での成績(1着0回・2着0回・3着0回・着外0回)を維持した場合の将来期待される単勝回収率は0パーセントの予測となっています。

岡部誠騎手の成績は(1着0回・2着0回・3着2回・着外1回)で、勝率は0パーセント・連対率は0パーセント・複勝率は66パーセントとなっています。1番人気~3番人気への騎乗回数は0回でした。

1番人気での成績(1着0回・2着0回・3着0回・着外0回)を維持した場合の将来期待される単勝回収率は0パーセントの予測となっています。

青柳正騎手の成績は(1着53回・2着36回・3着34回・着外166回)で、勝率は18パーセント・連対率は30パーセント・複勝率は42パーセントとなっています。1番人気~3番人気への騎乗回数は64回でした。

1番人気での成績(1着34回・2着12回・3着6回・着外12回)を維持した場合の将来期待される単勝回収率は90パーセントの予測となっています。

藤田弘騎手の成績は(1着30回・2着33回・3着36回・着外156回)で、勝率は11パーセント・連対率は24パーセント・複勝率は38パーセントとなっています。1番人気~3番人気への騎乗回数は28回でした。

1番人気での成績(1着15回・2着5回・3着5回・着外3回)を維持した場合の将来期待される単勝回収率は91パーセントの予測となっています。

中島龍騎手の成績は(1着46回・2着58回・3着40回・着外169回)で、勝率は14パーセント・連対率は33パーセント・複勝率は46パーセントとなっています。1番人気~3番人気への騎乗回数は43回でした。

1番人気での成績(1着23回・2着8回・3着4回・着外8回)を維持した場合の将来期待される単勝回収率は90パーセントの予測となっています。

栗原大騎手の成績は(1着68回・2着50回・3着49回・着外266回)で、勝率は15パーセント・連対率は27パーセント・複勝率は38パーセントとなっています。1番人気~3番人気への騎乗回数は66回でした。

1番人気での成績(1着35回・2着14回・3着4回・着外13回)を維持した場合の将来期待される単勝回収率は90パーセントの予測となっています。

柴田勇騎手の成績は(1着19回・2着18回・3着24回・着外154回)で、勝率は8パーセント・連対率は17パーセント・複勝率は28パーセントとなっています。1番人気~3番人気への騎乗回数は22回でした。

1番人気での成績(1着11回・2着4回・3着1回・着外6回)を維持した場合の将来期待される単勝回収率は85パーセントの予測となっています。

吉田晃騎手の成績は(1着33回・2着40回・3着26回・着外119回)で、勝率は15パーセント・連対率は33パーセント・複勝率は45パーセントとなっています。1番人気~3番人気への騎乗回数は37回でした。

1番人気での成績(1着18回・2着8回・3着1回・着外10回)を維持した場合の将来期待される単勝回収率は82パーセントの予測となっています。

堀場裕騎手の成績は(1着21回・2着33回・3着34回・着外220回)で、勝率は6パーセント・連対率は17パーセント・複勝率は28パーセントとなっています。1番人気~3番人気への騎乗回数は16回でした。

1番人気での成績(1着6回・2着4回・3着0回・着外6回)を維持した場合の将来期待される単勝回収率は63パーセントの予測となっています。

沖静男騎手の成績は(1着11回・2着15回・3着14回・着外100回)で、勝率は7パーセント・連対率は18パーセント・複勝率は28パーセントとなっています。1番人気~3番人気への騎乗回数は12回でした。

1番人気での成績(1着5回・2着4回・3着1回・着外2回)を維持した場合の将来期待される単勝回収率は70パーセントの予測となっています。

魚住謙騎手の成績は(1着12回・2着20回・3着24回・着外242回)で、勝率は4パーセント・連対率は10パーセント・複勝率は18パーセントとなっています。1番人気~3番人気への騎乗回数は15回でした。

1番人気での成績(1着6回・2着3回・3着2回・着外4回)を維持した場合の将来期待される単勝回収率は68パーセントの予測となっています。

田知弘騎手の成績は(1着19回・2着12回・3着21回・着外188回)で、勝率は7パーセント・連対率は12パーセント・複勝率は21パーセントとなっています。1番人気~3番人気への騎乗回数は9回でした。

1番人気での成績(1着4回・2着1回・3着1回・着外3回)を維持した場合の将来期待される単勝回収率は75パーセントの予測となっています。

池田敦騎手の成績は(1着20回・2着25回・3着19回・着外105回)で、勝率は11パーセント・連対率は26パーセント・複勝率は37パーセントとなっています。1番人気~3番人気への騎乗回数は14回でした。

1番人気での成績(1着10回・2着2回・3着1回・着外1回)を維持した場合の将来期待される単勝回収率は121パーセントの予測となっています。

松戸政騎手の成績は(1着16回・2着15回・3着37回・着外158回)で、勝率は7パーセント・連対率は13パーセント・複勝率は30パーセントとなっています。1番人気~3番人気への騎乗回数は16回でした。

1番人気での成績(1着6回・2着4回・3着2回・着外4回)を維持した場合の将来期待される単勝回収率は63パーセントの予測となっています。

葛山晃騎手の成績は(1着5回・2着8回・3着11回・着外85回)で、勝率は4パーセント・連対率は11パーセント・複勝率は22パーセントとなっています。1番人気~3番人気への騎乗回数は1回でした。

1番人気での成績(1着1回・2着0回・3着0回・着外0回)を維持した場合の将来期待される単勝回収率は170パーセントの予測となっています。

米倉知騎手の成績は(1着43回・2着32回・3着24回・着外99回)で、勝率は21パーセント・連対率は37パーセント・複勝率は50パーセントとなっています。1番人気~3番人気への騎乗回数は54回でした。

1番人気での成績(1着31回・2着9回・3着6回・着外8回)を維持した場合の将来期待される単勝回収率は97パーセントの予測となっています。

甲賀弘騎手の成績は(1着14回・2着10回・3着22回・着外179回)で、勝率は6パーセント・連対率は10パーセント・複勝率は20パーセントとなっています。1番人気~3番人気への騎乗回数は10回でした。

1番人気での成績(1着4回・2着1回・3着1回・着外4回)を維持した場合の将来期待される単勝回収率は68パーセントの予測となっています。

鈴木太騎手の成績は(1着12回・2着14回・3着18回・着外187回)で、勝率は5パーセント・連対率は11パーセント・複勝率は19パーセントとなっています。1番人気~3番人気への騎乗回数は10回でした。

1番人気での成績(1着4回・2着3回・3着0回・着外3回)を維持した場合の将来期待される単勝回収率は68パーセントの予測となっています。

兼子千騎手の成績は(1着10回・2着14回・3着25回・着外183回)で、勝率は4パーセント・連対率は10パーセント・複勝率は21パーセントとなっています。1番人気~3番人気への騎乗回数は3回でした。

1番人気での成績(1着2回・2着0回・3着0回・着外1回)を維持した場合の将来期待される単勝回収率は113パーセントの予測となっています。

平瀬城騎手の成績は(1着14回・2着21回・3着10回・着外99回)で、勝率は9パーセント・連対率は24パーセント・複勝率は31パーセントとなっています。1番人気~3番人気への騎乗回数は14回でした。

1番人気での成績(1着3回・2着6回・3着0回・着外5回)を維持した場合の将来期待される単勝回収率は36パーセントの予測となっています。

服部大騎手の成績は(1着5回・2着5回・3着5回・着外112回)で、勝率は3パーセント・連対率は7パーセント・複勝率は11パーセントとなっています。1番人気~3番人気への騎乗回数は0回でした。

1番人気での成績(1着0回・2着0回・3着0回・着外0回)を維持した場合の将来期待される単勝回収率は0パーセントの予測となっています。

私が馬券で勝ち続けている秘密を公開しているので、興味がある人は私が消す前に急いで読んでみてください。➡今すぐクリックして秘密のテキストを読む

金沢1500m 血統傾向

どの種牡馬の産駒がどの程度馬券に絡んでいるのか、種牡馬ごとに馬券に絡んだ回数をカウントしたのが以下の表です。血統の系統別に馬名を色分けしています。

ヘイルトゥリーズン系
サンデーサイレンス系
ミスプロ系キングマンボ系
ノーザンダンサー系
エーピーインディ系

種牡馬名勝利回数
マジェスティックウォリアー15
ルーラーシップ13
アドマイヤムーン13
ダノンレジェンド12
パイロ11
コパノリッキー11
ベーカバド10
ヘニーヒューズ10
ドゥラメンテ10
キンシャサノキセキ10
アジアエクスプレス10
トビーズコーナー8
トゥザワールド8
ディスクリートキャット7
タイムパラドックス7
キングカメハメハ7
キズナ7
イスラボニータ7
アメリカンペイトリオット7
ロージズインメイ6
ホッコータルマエ6
ダイワメジャー6
スクリーンヒーロー6
エピファネイア6
エスケンデレヤ6
ロードカナロア5
ベルシャザール5
ノボジャック5
ネオユニヴァース5
スマートファルコン5
シニスターミニスター5
カレンブラックヒル5
エスポワールシチー5
ワールドエース4
マクフィ4
プリサイスエンド4
フリオーソ4
トーセンブライト4
タリスマニック4
タニノギムレット4
ジョーカプチーノ4
ザファクター4
サウスヴィグラス4
エイシンフラッシュ4
メイショウボーラー3
ブラックタイド3
パドトロワ3
バンブーエール3
ディープブリランテ3
ディープインパクト3
ダンカーク3
ゼンノロブロイ3
ジャスタウェイ3
ローレルゲレイロ2
ローエングリン2
ラブリーデイ2
ベストウォーリア2
ノヴェリスト2
トランセンド2
トゥザグローリー2
ダノンシャンティ2
ストロングリターン2
ステイゴールド2
スズカコーズウェイ2
スウェプトオーヴァーボード2
ジャングルポケット2
オルフェーヴル2
エイシンヒカリ2
ウインバリアシオン2
ワイルドラッシュ1
リアルインパクト1
バゴ1
ハーツクライ1
ニシケンモノノフ1
ナムラタイタン1
ドレフォン1
トーセンジョーダン1
シンボリクリスエス1
シビルウォー1
サトノアラジン1
グラスワンダー1
キングヘイロー1
インカンテーション1
アイルハヴアナザー1

私が馬券で勝ち続けている秘密を公開しているので、興味がある人は私が消す前に急いで読んでみてください。➡今すぐクリックして秘密のテキストを読む

金沢1500m 重・不良馬場

道悪馬場になっても1番人気や2番人気の勝率データには変化ありませんし、逃げ馬の勝率にも変化なく、特に有利や不利になる枠順もありません。

私が馬券で勝ち続けている秘密を公開しているので、興味がある人は私が消す前に急いで読んでみてください。➡今すぐクリックして秘密のテキストを読む

※当ページへのリンクや、論文・SNSでの紹介などは大歓迎です。単なるコピペパクリなど引用の法的要件を満たさない記事泥棒的な転載は禁止です。

関連記事

新着レース

おすすめ記事

サイトメニュー

うまめし.com 競馬必勝法
競馬で勝つ方法 研究レポート
│ ├競馬必勝法
│ ├馬連 馬単 三連複 三連単 WIN5
│ ├追い上げ競馬
│ ├競馬勝つ方法
│ ├競馬確率統計
│ ├競馬新聞おすすめ
│ ├予想ファクター
│ ├夏競馬
│ ├ダート競馬
│ ├雨競馬
│ ├競馬初心者向け
│ ├競馬アプリ
│ ├馬データベース
│ └ご案内
競馬場特徴と傾向
│ ├札幌 函館 福島 新潟 東京
│ ├中山 中京 京都 阪神 小倉
│ ├地方 海外
│ ├大井 川崎 船橋 浦和
│ ├門別 園田 高知 佐賀
│ ├名古 笠松 盛岡 水沢
│ └金沢 姫路 ば帯
うまめし競馬ブログ
 └重賞過去データ
  ├G1データ
  ├G2データ
  ├G3データ
  ├ダートグレード
  └オープン特別データ