うまめし.com 競馬必勝法

うまめし.com 競馬必勝法

シャティン競馬場芝2000m 香港カップ 詳しいコース特徴 傾向 攻略法

こんにちは、うまめし.com 競馬必勝法の北村です。

シャティン競馬場の芝2000mはG1香港カップが行われるコースです。ちなみに現地香港での漢字表記は「沙田馬場」と書くようですね。競馬は「賽馬」です。

シャティン競馬場の芝2000mコースはホームストレッチのほぼ真ん中からスタートして、一旦ゴール前を通過して馬場を一周するコースレイアウトで、ゲートから最初のコーナー距離は約170mほど。

なのでスタートして間もなくコーナーに進入するため、先行争いでのポジションが非常に重要なポイントになります。ちなみに馬場の高低差は殆どなく、ほぼ平坦ですからスタミナを削られるような箇所は特にありません。

シャティン競馬場 芝2000m コース図

香港カップの特徴・傾向

香港カップの傾向としてはスプリントやマイルと違い、香港の馬も強いものの、かなり外国所属の馬が勝っています。(日本馬も4頭勝ってますし、昨年は1着2着が日本馬でした)

やはり距離が伸びれば伸びるほど、欧州や日本の末脚に重点を置いた競馬をしてきた馬にアドバンテージがあるんでしょうね。

ちなみに最初のコーナーまで170mしか無いので外枠が不利になるかと思ってる人もいるかも知れませんが、実際には外枠の馬がインに切れ込んで来るのでむしろ先行力の無い内枠の馬の方が馬群に包まれて不利になるケースが多いです。

香港のシャティン競馬場はフルゲートで14頭立てなので、外枠と言っても馬群が充分縦長になってくれればコーナーでの距離損もさほど大きくありません。

好位・中団あたりにつけて、最後の直線まで脚を溜めて末脚を使える馬が上位に来やすい傾向がありますね。でも、逃げ馬は結構しぶとくて、昨年の勝ち馬エイシンヒカリも逃げきってますし、勝ちきれなくても上位に粘るケースも多いです。

見逃せない最新情報をつぶやくのでツイッターのフォローもお忘れなく!

※転載・盗用・書き換え加工など一切禁止

関連記事

おすすめ記事

ディレクトリトップ

カテゴリー

競馬必勝法

単勝 競馬必勝法

複勝 競馬必勝法

枠連 競馬必勝法

枠単 競馬必勝法

馬連 競馬必勝法

馬単 競馬必勝法

ワイド 競馬必勝法

三連複 競馬必勝法

三連単 競馬必勝法

追い上げ 倍々法 マーチンゲールの法則

馬券勝負

競馬で勝つ方法

競馬確率論

競馬新聞に関するコンテンツ

競馬予想ファクター

夏競馬

指数

ダート 競馬必勝法

雨競馬

競馬場 特徴分析 傾向 攻略法レポート

ご案内 注意事項

うまめし.com 競馬必勝法

Copyright © 2002-2017 www.umameshi.com All Rights Reserved.