福島牝馬ステークス 過去データ 傾向 予想のヒント

うまめし.com 競馬必勝法の北村です。

福島牝馬ステークスは福島競馬場の芝1800mで行われる重賞です。福島牝馬ステークス過去10年間の配当・人気・枠順・脚質・馬齢・前走・ローテーション・血統・騎手などのデータを分析して、競馬予想に役立つ傾向を探ります。

私が馬券で勝ち続けている秘密を公開しているので、興味がある人は私が消す前に急いで読んでみてください。⇒今すぐクリックして秘密のテキストを読む

コース特徴

人気・配当傾向

1番人気

単勝1番人気は2.3.1.4

馬名 SA 騎手 タイム 着差 通過 上り
12 1 1 エスポワール 牝4 54 池添謙一 1:48.0 クビ 9-7-8-4 35.9 2.8 1
2 6 6 フローレスマジック 牝5 54 石橋脩 1:48.5 2.1/2 5-5-3-2 34.5 3.4 1
2 4 4 カワキタエンカ 牝4 54 池添謙一 1:46.8 クビ 1-1-1-1 36.1 2.8 1
3 5 9 クインズミラーグロ 牝5 54 武豊 1:46.9 クビ 15-14-13-11 35.2 3.2 1
2 8 16 シャルール 牝4 54 横山典弘 1:47.7 1.1/4 6-6-6-7 34.2 2.8 1
7 8 16 パワースポット 牝7 54 横山典弘 1:46.3 1/2 16-16-16-16 34.2 4.6 1
10 1 2 アロマティコ 牝5 54 浜中俊 1:47.6 ハナ 15-14-12-11 34.9 3.6 1
1 4 6 オールザットジャズ 牝5 54 C.デム 1:46.4 6-7-5-5 34.5 2.6 1
1 2 3 オールザットジャズ 牝4 54 藤岡佑介 1:46.1 6-6-6-4 34.7 3.0 1
7 8 15 スマートシルエット 牝4 53 田辺裕信 1:46.3 ハナ 7-7 34.4 4.7 1

こんな感じ。

波乱度

どちらかと言えば荒れる傾向があるレースだと言えますね。

過去配当一覧

画面が小さい場合、配当一覧表がはみ出てしまいますが、スクロールして表示できます。

開催 単勝 複勝 枠連 馬連 ワイド 馬単 三連複 三連単
2020 540 270
1,430
2,940
2,700 21,670 5,250
9,710
48,650
30,050 641,600 2,278,000
2019 600 140
130
140
860 890 270
400
280
2,060 980 6,670
2018 1,630 380
140
240
2,950 3,070 1,190
2,040
590
7,890 7,700 63,340
2017 670 200
230
140
1,550 3,170 1,160
630
610
6,480 3,600 24,790
2016 5,310 820
160
820
1,600 11,130 2,540
10,500
2,520
28,630 84,650 735,970
2015 740 330
510
1,860
1,520 6,490 2,120
9,530
16,700
11,670 153,060 599,360
2014 900 290
180
2,660
1,430 1,440 520
9,610
6,970
3,470 45,330 238,230
2013 260 130
220
850
670 830 380
1,960
3,840
1,360 11,750 41,730
2012 300 140
190
200
790 1,100 420
460
820
1,920 2,540 10,850
2011 1,630 530
340
240
2,260 5,750 1,420
1,130
1,150
12,480 14,380 96,220

3連単で言えば数万円の決着になる年は潔く諦めて、数十万馬券を取る狙いにシフトした方が良さそうなレースです。

枠順・脚質傾向

枠順の傾向を見てみると、内枠が優勢。

枠番 1枠 2枠 3枠 4枠 5枠 6枠 7枠 8枠
優劣 優勢 劣勢

脚質の傾向を見てみると、先行と差しのポジションからの勝ち馬が多いですね。

脚質 逃げ 先行 差し 追込
優劣 劣勢 優勢 優勢 劣勢

勝ち馬は少ないものの追い込み馬も意外と馬券に絡んでいて、一方で逃げ馬は過去10年間で1勝と3着が2回なので、際立って強いポジションとまでは言えないかも知れません。

福島競馬場の芝1800mコースについては、福島 芝1800m特徴でも書いているので、良かったら参考にしてみてください。

予想のヒント

牝馬限定のG3によくありがちな人気の割れやすいレース。

古馬牝馬限定・芝2000m前後のG3競走はこの福島牝馬ステークスを逃すと真夏のクイーンステークスまで同程度の条件のレースがありません。

なのでG2やG1には手が届かないような牝馬の古馬にとっては、この福島牝馬ステークスはかなり重要なレースです。

なので東西から出走馬がよく集まり多頭数になる事が多いです。

実力拮抗で多頭数のレースがすんなり人気通り決まるわけもなく「荒れるレース」というよりは「難解なレース」だと言えます。

基本的には6歳以上は厳しくて、4歳と5歳が馬券の中心になる年が多いようです。

過去出走馬のローテーションをチェックしてみると、前走が1000万条件・1600万条件・オープン特別だった馬はほぼ壊滅状態で、さらにひどいのは前走がG2・G1といった格上グレードのレースから出走してきた馬は完全に全滅。

勝ち馬の9割が前走で中山牝馬ステークスを使っていました。

その中山牝馬ステークス組の中でも着順が2着だった馬がもっとも多く勝っていて、次いで3着馬なのですが、上位になれば良いというわけではなく、中山牝馬ステークス勝ち馬や他の掲示板に載った馬はさほど活躍できていないようです。

私が馬券で勝ち続けている秘密を公開しているので、興味がある人は私が消す前に急いで読んでみてください。⇒今すぐクリックして秘密のテキストを読む

競馬で稼ぐというライフスタイル

競馬予想がむずかしい…、当たっても配当が安くてトータルでプラスにならない…、そんな悩みはサッサと解消して、あなたも一緒に競馬で稼ぎませんか?

2020/11/01 河口湖特別

824,970円

これ以上競馬で負けたくない!という人は、今すぐ下の赤い「詳細を見る」のリンク先を読んでみてください!

私からのプレゼントです!

累計1万900名以上が読んだ無料レポート『競馬必勝法はじめの第一歩』差し上げます!

このレポートだけでも充分あなたにとって有益だと思いますが、さらにメルマガを読み続けてくれた方にはこっそりと…

  • 誰でも馬券回収率が57%アップしてしまう方法とは?
  • 競馬予想会社の闇手口を全て暴露!
  • 馬券でほぼノーリスクで100万円儲けた話
  • 競馬予想アプリの罠を無断で公開します!
  • 初心者でも三連単で簡単に勝ちまくる話
  • 上級者の勝ち組だけが知ってる予想ファクターとは?

などなど、上記はほんの一部ですが、そういう表には出てこないような裏話も公開していきたいと思います。興味がある人はすぐ下にあるメルマガ登録フォームに名前とメールアドレスを入力して登録ボタンを押してください。1分以内にあなたのメールアドレスにお届けします!(届かない時は迷惑メールフォルダをチェックしてみてください。)

登録フォーム

なまえ
メール

メルマガはいつでもご自身で簡単に登録解除ができます。他のサイトとは違い迷惑メールは送りませんし、去るもの追わずで気持ちよく即時に解除できます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする