名古屋競馬場1900m詳しいコース特徴 傾向 攻略法

最終更新日:2019/03/17

こんにちは、うまめし.com 競馬必勝法の北村です。

名古屋競馬場1900mコースのコース特徴を分析して、競馬予想に役立つ傾向を攻略していきたいと思います。名古屋1900m戦はバックストレッチ側の2コーナー寄り端からスタートして、馬場を1周半するコースレイアウトです。

名古屋競馬1900mコース図

名古屋競馬場の1900mコースは年間10回ほどしか使用されないコースで、組まれる番組もA級と重賞だけで、B級以下のクラスではまず使用されません。

スタートから最初のコーナーまでの距離が261mと、それほど長くは無く、名古屋競馬の中では長めの距離設定とは言え先行争いは緩くはなりません。

ただ、上位クラスの馬が集まるコースだけに、その決して温くはない先行争いを繰り広げてもなお、逃げ馬の勝率は30%を超えていて、複勝率も60%をキープしています。

ただし、無茶逃げをかましてもダメで、逃げた馬が有利なのではなく、自然に逃げられる馬が有利と言った方が正確だと思います。

名古屋競馬場1900mの枠順傾向

名古屋競馬場の1900mコースでは、特に枠順による有利不利の傾向は見られません。コースの作りから言えばコーナーを6回も通過するのでインを取れる馬の方が一見すると良さそうには見えます。

しかし、最後の直線が短い名古屋競馬場では、2周目の向正面で動いて3コーナー4コーナーでは捲くり気味に上がって行くパターンが多く、それを実行しづらい内枠の差し馬は馬群から抜け出せないと厳しいですね。

ならば外枠の方が自在に動けて有利かと言うとそうとも言い切れず、データ上は12頭などの多頭数になった時に、外枠の馬は特に馬券に絡む割合が少なくなっているようです。

名古屋競馬場1900mの人気傾向

名古屋競馬場の1900mコースの人気傾向を見てみると、過去5年間で上位人気の成績は以下の通り。

人気勝率回収率
147.4%79.5%
215.8%60.2%
317.5%120.4%
410.5%129.3%

5番人気以下の馬の勝率はいずれも3%未満で、とりあえず傾向としては上位人気が強く、1番人気2番人気はオッズの数値ほどはアテにならない事がわかります。

むしろ人気を集めている馬を蹴って、3番人気4番人気などの馬に妙味を見出す方が理に適っているかも知れませんね。

私からのプレゼントです!

累計8300名以上が読んだ無料レポート差し上げます!

などなど、上記はほんの一部ですが、興味がある人はすぐ下にあるメルマガ登録フォームに名前とメールアドレスを入力して登録ボタンを押してください。30秒以内にあなたのメールアドレスにお届けします!(届かない場合は迷惑メールフォルダも確認してみてください)

登録フォーム

なまえ
メール

メルマガはいつでもご自身で簡単に登録解除が可能です。内容が濃すぎて解除したくはならないとは思いますが、去る者追わずで気持ちよく簡単に解除できるので、気軽に申し込んでください。

見逃せない最新情報をつぶやくのでツイッターのフォローもお忘れなく!

※転載・盗用・書き換え加工など一切禁止

関連記事

おすすめ記事

ディレクトリトップ

カテゴリー

競馬必勝法

単勝 競馬必勝法

複勝 競馬必勝法

枠連 競馬必勝法

枠単 競馬必勝法

馬連 競馬必勝法

馬単 競馬必勝法

ワイド 競馬必勝法

三連複 競馬必勝法

三連単 競馬必勝法

追い上げ 倍々法 マーチンゲールの法則

馬券勝負

競馬で勝つ方法

競馬確率論

競馬新聞に関するコンテンツ

競馬予想ファクター

夏競馬

指数

ダート 競馬必勝法

雨競馬

競馬場 特徴分析 傾向 攻略法レポート

ご案内 注意事項