名古屋グランプリ 過去データ 傾向【名古屋競馬場2100mコース特徴】

うまめし.com 競馬必勝法の北村です。

名古屋グランプリ(2022/12/08・3歳以上 別定・名古屋・2100m・Jpn2)過去10年間の配当・人気・枠順・脚質などのデータを分析して、競馬予想に役立つ傾向を探ります。

※初心者のために念のため解説しておくと、名古屋競馬場と中京競馬場は別物で、名古屋競馬場は地方競馬の競馬場です。

馬齢の傾向を見てみると、特に若い方が良いとか、高齢の方が良いとか、そういう偏った傾向は見られません。どの年齢層でもほぼフラットに活躍できています。高齢だからというイメージだけで切るのは間違い。

JRA所属の関西馬が圧倒的に好成績。

斤量の傾向を見てみると、55キロと57キロの成績は良好です。54キロ以下に設定される馬は力がここでは足りていない印象で、58キロになるとそこそこ馬券には絡んでは来るものの勝ちきれていません。

※2022年から新競馬場の2100m・2021までは旧競馬場の2500mコース

私が馬券で勝ち続けている秘密を公開しているので、興味がある人は私が消す前に急いで読んでみてください。⇒今すぐクリックして秘密のテキストを読む

コース特徴
馬場2周・コーナー8回・直線短い

人気傾向

人気 1 2 3 4 5
1着 3 3 2 0 1
2着 2 2 1 3 2
3着 4 2 0 1 0

過去10年間の勝ち馬は1番人気~5番人気までで9頭出ています。

1番人気

単勝1番人気は3.2.4.1

馬名 SA 騎手 タイム 着差 通過 上り
1 8 11 ヴェルテックス 牡4 56 横山武史 2:45.4 4-4-4-3 39.4 2.1 1
1 7 10 マスターフェンサー 牡4 56 川田将雅 2:44.8 4-4-4-1 38.6 1.4 1
1 2 2 デルマルーヴル 牡3 54 岡部誠 2:42.4 5-5-5-4 38.6 2.8 1
3 7 7 グリム 牡3 54 武豊 2:41.2 2 1-1-1-1 38.2 1.8 1
3 5 5 カツゲキキトキト 牡4 56 大畑雅章 2:44.1 1.1/2 2-2-2-2 39.1 1.8 1
2 3 3 ケイティブレイブ 牡3 55 武豊 2:42.4 3 1-1-1-1 38.9 1.5 1
3 5 5 カゼノコ 牡4 58 秋山真一 2:46.2 1.1/2 6-6-5-5 37.7 2.4 1
2 6 6 ニホンピロアワーズ 牡7 58 酒井学 2:43.6 クビ 3-3-3-2 40.8 2.5 1
3 1 1 ナイスミーチュー 牡6 56 小牧太 2:44.1 クビ 6-6-6-6 40.0 2.9 1
5 5 5 トリップ 牡3 54 小牧太 2:43.0 2.1/2 1-1-1-3 41.7 2.4 1

単勝1番人気の勝率は平均的で、そこそこの信頼度はありそうですね。

複勝率で見ると平均以上で優秀なので、複勝やワイド・三連系の軸馬としてはそれなりの信頼度がありそう。

過去配当一覧

画面が小さい場合、配当一覧表がはみ出てしまいますが、スクロールして表示できます。

開催 単勝 複勝 馬連 ワイド 馬単 三連複 三連単
2021 210 110
130
180
260 160
340
430
510 830 2,710
2020 140 100
120
400
200 140
660
1,240
280 1,890 3,820
2019 280 110
130
110
810 280
160
190
1,740 550 3,860
2018 290 110
120
100
960 270
130
200
1,500 350 4,520
2017 810 190
160
110
1,860 600
360
260
4,270 1,270 11,170
2016 280 110
100
450
180 130
1,280
830
440 2,720 10,070
2015 320 130
160
110
1,280 460
180
330
2,270 890 5,700
2014 1,330 240
130
140
1,800 680
480
250
4,950 1,840 16,670
2013 380 120
170
120
1,170 350
180
340
2,200 1,070 7,910
2012 390 130
170
270
1,090 400
1,020
1,520
2,470 4,150 17,130

過去10年間で高配当決着がほとんど出ておらず、かなり平穏な決着が多い傾向のレースだと言えます。

歴代優勝馬

1着

馬名 SA 騎手 タイム 着差 通過 上り
1 8 11 ヴェルテックス 牡4 56 横山武史 2:45.4 4-4-4-3 39.4 2.1 1
1 7 10 マスターフェンサー 牡4 56 川田将雅 2:44.8 4-4-4-1 38.6 1.4 1
1 2 2 デルマルーヴル 牡3 54 岡部誠 2:42.4 5-5-5-4 38.6 2.8 1
1 8 8 チュウワウィザード 牡3 54 川田将雅 2:40.7 3-3-3-3 37.4 2.9 2
1 1 1 メイショウスミトモ 牡6 56 古川吉洋 2:43.5 3-3-3-4 38.4 8.1 5
1 5 6 アムールブリエ 牝5 55 C.ルメ 2:41.7 2-2-2-2 37.5 2.8 2
1 8 11 アムールブリエ 牝4 55 浜中俊 2:45.7 3-3-3-3 37.6 3.2 2
1 7 8 エーシンモアオバー 牡8 57 岡部誠 2:43.5 2-2-1-1 40.8 13.3 6
1 7 9 シビルウォー 牡8 57 内田博幸 2:43.3 5-5-4-2 39.7 3.8 3
1 7 8 エーシンモアオバー 牡6 56 岡部誠 2:40.3 2-2-2-1 39.0 3.9 3

過去10年間、ほとんど上位人気から順当に勝ち馬が出ていて、上位人気馬の信頼度は高そうです。

枠番で見てみると、内枠から勝ち馬が出る頻度が少なく、外枠の方が有利かも知れませんね。

2着

馬名 SA 騎手 タイム 着差 通過 上り
2 7 8 ケイアイパープル 牡5 56 松山弘平 2:45.9 2.1/2 3-3-2-1 40.2 3.0 2
2 5 6 ロードゴラッソ 牡5 56 C.ルメ 2:45.2 2 6-6-7-4 38.7 3.8 2
2 8 12 アングライフェン 牡7 56 O.マー 2:42.4 クビ 2-2-2-1 39.2 6.1 4
2 1 1 ミツバ 牡6 56 福永祐一 2:40.8 1/2 2-2-2-2 37.6 6.3 3
2 2 2 トップディーヴォ 牡5 56 横山典弘 2:43.8 1.1/2 5-5-7-7 38.7 6.8 4
2 3 3 ケイティブレイブ 牡3 55 武豊 2:42.4 3 1-1-1-1 38.9 1.5 1
2 7 10 ニホンピロアワーズ 牡8 58 酒井学 2:45.9 1 2-2-2-1 38.0 7.4 5
2 6 6 ニホンピロアワーズ 牡7 58 酒井学 2:43.6 クビ 3-3-3-2 40.8 2.5 1
2 3 3 トウショウフリーク 牡6 56 武豊 2:44.0 3 1-1-1-1 40.7 6.1 5
2 3 3 クラシカルノヴァ 牡4 56 浜口楠彦 2:40.4 1/2 4-3-3-2 38.7 5.3 4

過去10年間で2着は1番人気~5番人気までで10割カバーできています。

3着

馬名 SA 騎手 タイム 着差 通過 上り
3 4 4 ダンビュライト セ7 57 松若風馬 2:46.8 4 1-1-1-2 41.2 8.4 4
3 7 9 ダイシンインディー 牡4 56 岩田康誠 2:45.4 1 1-1-1-2 39.9 51.6 6
3 6 8 アナザートゥルース セ5 56 大野拓弥 2:42.7 1.1/2 4-4-4-3 39.3 3.0 2
3 7 7 グリム 牡3 54 武豊 2:41.2 2 1-1-1-1 38.2 1.8 1
3 5 5 カツゲキキトキト 牡4 56 大畑雅章 2:44.1 1.1/2 2-2-2-2 39.1 1.8 1
3 8 12 カツゲキキトキト 牡3 54 大畑雅章 2:43.5 5 5-5-5-4 38.6 80.6 7
3 5 5 カゼノコ 牡4 58 秋山真一 2:46.2 1.1/2 6-6-5-5 37.7 2.4 1
3 8 10 シビルウォー 牡9 57 岩田康誠 2:43.7 1/2 5-6-5-4 40.4 3.9 2
3 1 1 ナイスミーチュー 牡6 56 小牧太 2:44.1 クビ 6-6-6-6 40.0 2.9 1
3 4 4 オースミイチバン 牡3 55 川島信二 2:42.2 9 5-5-4-4 39.9 12.4 6

過去10年間で3着は1番人気~5番人気までで7割カバーできています。

枠順・脚質傾向

枠番 1 2 3 4 5 6 7 8
1着 1 1 0 0 1 0 4 3
2着 1 1 3 0 1 1 2 1
3着 1 0 0 2 2 1 2 2

枠番で見てみると、内枠から勝ち馬が出る頻度が少なく、外枠の方が有利かも知れませんね。

脚質

脚質 逃げ 先行 差し 追込
1着 0 10 0 0
2着 2 7 1 0
3着 3 5 2 0

馬券に絡んだ馬のうち27頭が逃げ・先行タイプの馬で、先行有利な傾向があるレースだと言えますね。

逃げ馬

馬名 SA 騎手 タイム 着差 通過 上り
3 4 4 ダンビュライト セ7 57 松若風馬 2:46.8 4 1-1-1-2 41.2 8.4 4
3 7 9 ダイシンインディー 牡4 56 岩田康誠 2:45.4 1 1-1-1-2 39.9 51.6 6
4 5 5 メイショウワザシ 牡4 56 武豊 2:42.9 1.1/2 1-1-1-1 39.8 3.7 3
3 7 7 グリム 牡3 54 武豊 2:41.2 2 1-1-1-1 38.2 1.8 1
4 3 3 クリノスターオー 牡7 56 幸英明 2:44.8 3 1-1-1-1 39.9 6.1 3
2 3 3 ケイティブレイブ 牡3 55 武豊 2:42.4 3 1-1-1-1 38.9 1.5 1
5 3 3 エーシンモアオバー 牡9 57 岩田康誠 2:46.9 3 1-1-1-2 39.2 4.5 3
7 1 1 トウショウフリーク 牡7 56 武豊 2:46.0 1/2 1-1-2-6 43.1 5.4 4
2 3 3 トウショウフリーク 牡6 56 武豊 2:44.0 3 1-1-1-1 40.7 6.1 5
5 5 5 トリップ 牡3 54 小牧太 2:43.0 2.1/2 1-1-1-3 41.7 2.4 1

過去10年間で逃げ切った馬はおらず、かなり逃げ馬には厳しいレースだと言えます。

私が馬券で勝ち続けている秘密を公開しているので、興味がある人は私が消す前に急いで読んでみてください。⇒今すぐクリックして秘密のテキストを読む