競馬は複勝で鉄板レース
買うだけで勝てるか?

最終更新日:

うまめし.com 競馬必勝法の北村です。

競馬の複勝で鉄板レースだけ勝負したらどうなるのか?複勝向きの鉄板レースの特徴、堅い鉄板レースの発見方法などについて学んでいきましょう!

もくじ

堅い複勝だけで収支はプラスになるのか?

複勝1.1倍だの1.2倍だの、そんな安い配当の馬券を買っていて、プラス収支を維持していく事は可能なのか?と言うと、レースの厳選次第ではわりとイケるってのが答え。

大体単勝オッズが2倍以下になると、複勝オッズの下限が1.1倍になりやすいんだけど、単勝2倍以下の馬が3着以内に入る確率は80%もあって、的中率はかなり高い。

的中率が80%で、複勝オッズが1.1倍つくなら、何もしなくても回収率は88%程度になり、ちょっとの工夫で簡単に回収率100%の壁を超える事ができそうに見える。

いかにレースを厳選するか、いかに地雷と呼ばれるなんちゃって鉄板レースを回避できるか、その嗅覚と勘が試される。

なんでも良いからオッズの安い馬に賭けとけ!という考えでは、馬券が当たる回数は増えても、長い目で見た時に利益を得るには至らないやろね。

まあ、そんな雑な買い方でも、実は還元率の低い三連単とかの馬券を適当に買う事を思えば、かなり優位で、長期間になれば資金残存量には大きな差ができる。

複勝向きの鉄板レースの特徴とは?

複勝向きの鉄板レースとは、できるだけ他の馬との能力差が大きく、展開でその差が埋まらないようなレースが理想的。

障害競走は平地競走と比べて落馬率も約10倍ほど高いですし、大金をブッ込むにはリターンと比べてリスクが高すぎるかな。

全馬デビュー戦であるにも関わらず、新馬戦でガチガチに人気する馬もるけど、新馬戦でそれだけ人気になる馬は、血統的にも評価が高く、調教の動きも良く、良い騎手を配して、トラックマンからの評価も高いって事で、結構勝率は高い。

鉄板レースの発見方法

私が以前YouTubeで、誰にでもできる方法で、複勝転がしを実践したのですが、10連勝以上して1000円からスタートした複勝転がしが1万円以上になった方法を教えます。

当時はチャンネル登録者数も今よりずっと少なくて、動画の作り方も下手っぴだったから、再生数が思うほど伸びずに、負けなしだったけど、チャレンジもフェードアウトし、動画も削除しました。

ずっと続けていればすごい金額になっていたかも知れません。

方法

その時の予想方法は、コンビニで売ってるスポーツ新聞を全紙買ってきて、各社の本紙予想の◎印が全一致した馬を買うだけ。誰にでもできます。

その動画シリーズをやっている時にコメント欄に「印なんかいちいち調べなくてもオッズでわかるじゃん」と言うコメントを貰ったんやけど、それは全然違う。

実際には単勝オッズは1倍台前半の一本かぶりだけど、新聞の印は結構バラけてる…っていうケースも多かったし、実感としてはそういう印がバラけてる馬は全一致してる馬ほどの信頼度はなかった。

私が馬券で勝ち続けている秘密を公開しているので、興味がある人は私が消す前に急いで読んでみてください。➡今すぐクリックして秘密のテキストを読む

※転載・盗用・書き換え加工など一切禁止

関連記事

新着レース

おすすめ記事

ディレクトリトップ

うまめし.com 競馬必勝法
競馬で勝つ方法 研究レポート
競馬場特徴レポート
│ └地方競馬必勝法
うまめし過去データ
  ├G1データ
  ├G2データ
  ├G3データ
  ├ダートグレード
  └オープン特別データ

カテゴリー

競馬必勝法

単勝カテゴリー

複勝カテゴリー

枠連カテゴリー

馬連カテゴリー

馬単カテゴリー

ワイドカテゴリー

三連複カテゴリー

三連単カテゴリー

追い上げ 倍々法 マーチンゲールの法則

競馬で勝つ方法

確率統計

競馬新聞に関するコンテンツ

競馬予想ファクター

夏競馬

ダートカテゴリー

雨競馬

ご案内 注意事項