うまめし.com 競馬必勝法

うまめし.com 競馬必勝法

競馬必勝法 枠連 枠連馬券を当てるコツ

こんにちは、うまめし.comの北村です。

ここでは枠連での競馬必勝法、枠連馬券を当てるコツなどについて話したいと思います。あなたが枠連馬券の事を「馬連の下位互換だろ、出目予想やってるジジイしか買わねえよ」ぐらいに思っているなら、それはとんでもない間違いかも知れません。

枠連馬券は馬連馬券が登場して以来、馬券売上シェアは低下しているちょっとマイナーな存在の馬券です。そのため競馬予想をする際に多くの人がハナっから枠連の事など意識していません。バクチや投資は「人の行く、裏に道あり華の山」と言って、大勢の他人の裏をかいて初めて優位なポジションに立つ事が出来ます。

枠連と言うと「配当が安い」とか「2頭以上同じ枠に馬がいる場合、1頭が競走除外になってもゾロ目以外は返還されない」とか、とかくデメリットばかりが強調される風潮にあり、たとえば馬連16-17・16-18・17-18を買えば枠連8-8と全く同じ的中率の馬券を作り出す事が出来ますし、昔から枠連を愛用してきたファン以外には見向きもされません。

本当に枠連よりも馬連の方が優れているのか、実際のデータで検証してみた

そんな影の薄い枠連ですが、本当に馬連の方が配当が高いのか、実際に過去のレース結果を元に検証してみました。検証ルールは以下の通り。

枠連と馬連の獲得配当比較1枠連と馬連の獲得配当比較2
枠連と馬連の獲得配当比較結果

枠連の方が良いじゃん!

ま、もちろんこれは2日間という短期間での検証ですから、長く検証を続けてみたり、他の競馬場や地方競馬場でのデータだとまた違った結果になるかと思いますが、そういえば私がBAOO東広島 地方競馬 馬券勝負レポートで園田競馬の枠連を買った時も馬連よりも枠連の方が配当が良かったですね。

上記のデータは全てを鵜呑みにして活用する事は出来ないと思いますが、それでも人間の思い込みとは違った結果になっている事は特筆すべきで、現場で馬券を買う際には枠連のオッズをチェックしたり、枠連を馬券の候補として考慮するというぐらいの事は「価値がある」と言える検証結果だと思います。

なぜ、外枠から順に同枠馬が追加されるか?を考えると色々な真実が見えてくる

競馬をやっている人ならば、8頭立てならば枠番も8番までで、馬番も8番までという事は常識ですが、では9頭立てになるとここで同枠馬というのが発生します。枠番はMAXで8番までしか無いのですから当たり前ですね。

で、9番の馬は8枠に入れられます。必ず8枠に入れられます。そして出走頭数がさらに増えると7枠、6枠、5枠…と外側から順に同枠馬が追加されていきます。なぜ、ランダムな枠に追加するとか、内枠から順番に同枠馬を入れないのでしょうか?

理由は単純明快で、競馬は基本的には外枠の方がコーストラックの外側を走るため、長い距離を走る事になって不利だから、内枠と外枠の枠連の的中率を均一化させるためにも外枠から順に同枠馬を追加するのが公平である…という考え方からです。

以下は以前に行われた地方競馬の大井競馬場でのレース結果ですが、これを見ると同じ枠番の馬が、やけにほぼ似たような着順で入線しているのがわかります。

競馬はコースや出走メンバーの脚質によって、内枠が有利になったり外枠が有利になったりする事が多々あります。どうしてそういう事が起きるのかと言うと、私が以前ブログに書いた競馬 馬番 有利不利 内枠が有利で外枠が不利な理由を読んで頂ければわかるかと思いますが、要は出走メンバーの力量が同じ程度の場合とか、外枠にやたら先行馬が固まっているような場合などは上位下位に近い枠番が固まる事はよくあります。

以下のGIF動画は、能力・先行力がほぼ同じ程度の馬が同じ程度のペースでコーナーへ進入した場合に枠番・枠順によって各馬の位置取りがどう影響を受けるかを表したものです。

出走メンバーの力量が拮抗していて内枠が有利になるケースの解説図

このようなレースの場合には当然の事ながら能力がほぼ同じ程度の馬たちのレースですから、コーナーを曲がったことによって形成された馬群の順番通りに近い入線順位になってしまう事が容易に想像して頂けると思います。

要するに内枠の馬が上位に塊となって、外枠の枠番の馬は下位に塊となって入線するわけです。こんな感じで状況によって内・中・外と違いはあれど「ここらへんの枠番一帯」という塊で有利不利になる事は競馬ではよくある事なんです。

なので私がDASH福山駅前で馬券勝負レポートの2日目に枠連流し馬券を買った時には内枠の枠番をスパッと切って、中枠と外枠だけにフォーカスして大金を得る事が出来ました。

枠連流しで内枠だけをスパッと切った馬券の画像

私のように競馬を研究し尽くして行くと「あ、こりゃ枠順競馬になるな、馬連で1頭1頭チマチマ検討するより、外枠って括りでガサッと一纏めにして買った方が早いわ」とわかるケースも多くなります。

やたら内枠馬で決まったり、やたら外枠の差しばかりが決まったりするような日は、もちろん単にたまたまの偶然の可能性はありますが、馬場が「そういう馬場」である事もあり、そこを見極める事が枠連馬券を当てるコツの1つでもあるわけです。

あなたも私のような馬券力を身につけたいと思うのであれば、うまめし.com 競馬必勝法から私の作った500ページにも及ぶ競馬教科書を手に入れて読んでみてください。私の馬券知識をあなたの脳にインストールすれば、同じような馬券成績に近付いていくはずです。

見逃せない最新情報をつぶやくのでツイッターのフォローもお忘れなく!

▼▼▼無料メルマガ登録/レポート付き

※転載・盗用・書き換え加工など一切禁止

関連記事

おすすめ記事

ディレクトリトップ

カテゴリー

競馬必勝法

単勝 競馬必勝法

複勝 競馬必勝法

枠連 競馬必勝法

枠単 競馬必勝法

馬連 競馬必勝法

馬単 競馬必勝法

ワイド 競馬必勝法

三連複 競馬必勝法

三連単 競馬必勝法

追い上げ 倍々法 マーチンゲールの法則

馬券勝負

競馬で勝つ方法

競馬確率論

競馬新聞に関するコンテンツ

競馬予想ファクター

夏競馬

指数

ダート 競馬必勝法

雨競馬

競馬場 特徴分析 傾向 攻略法レポート

ご案内 注意事項

うまめし.com 競馬必勝法

Copyright © 2002-2017 www.umameshi.com All Rights Reserved.