シャティン競馬場芝2400m 香港ヴァーズ 詳しいコース特徴 傾向 攻略法

最終更新日:2019/03/17

うまめし.com 競馬必勝法の北村です。

シャティン競馬場の芝2400mはG1香港ヴァーズが行われるコースです。ちなみに現地香港での漢字表記は「沙田馬場」と書くようですね。競馬は「賽馬」です。

シャティン競馬場の芝2400mコースはホームストレッチ側の観客席から見て右側にある4コーナー終点あたりからスタートして、一旦ゴール前を通過して馬場を一周するコースレイアウトになっています。

ゲートから最初のコーナー距離は約570mほどで、逃げたい馬が複数頭いた場合にはペースが上がりやすい条件だと言えます。あと馬場の高低差は殆どなく、平坦なコースになっているのでパワーはあまり必要有りません。

シャティン競馬場 芝2400m コース図

香港ヴァーズの特徴・傾向

香港ヴァーズの傾向としては、香港国際競走マイル以下での異常なまでの香港所属馬の強さは影をひそめ、日本を含めた外国所属馬が勝ちまくっています。

その中でも特にフランス所属馬とイギリス所属馬の活躍が顕著で、要するにこれはスローな流れから最後の瞬発力勝負の展開になるケースが多いという事ですね。

よくよく考えてみれば2400mを逃げて粘れるような先行力とスタミナに恵まれた馬であれば、どう考えても距離が400mも短くて、賞金が7割増しの香港カップに出走した方がメリットが大きいですよね。

だから強い先行馬は自然と同じ日に開催される香港カップなどの、距離が短くて賞金の高いレースに出走し、香港ヴァーズには短距離では差し切れないもっと距離が欲しい馬が集まるわけです。

なので馬券的には直線一気の脚が使える馬を中心にするのがセオリー。

枠順はあまり気にしなくても大丈夫ですね。最初のコーナーまでに馬群は充分縦長になりますし、インに包まれても外を通る事になっても、少頭数なのであまり気にしなくて良いと思います。

私が馬券で勝ち続けている秘密を公開しているので、興味がある人は私が消す前に急いで読んでみてください。➡今すぐクリックして秘密のテキストを読む

※転載・盗用・書き換え加工など一切禁止

関連記事

おすすめ記事

ディレクトリトップ

うまめし.com 競馬必勝法
│├競馬で勝つ方法 研究レポート
│└競馬場特徴レポート
│ └地方競馬必勝法
うまめし過去データ

カテゴリー

競馬必勝法

単勝カテゴリー

複勝カテゴリー

枠連カテゴリー

馬連カテゴリー

馬単カテゴリー

ワイドカテゴリー

三連複カテゴリー

三連単カテゴリー

追い上げ 倍々法 マーチンゲールの法則

馬券勝負

競馬で勝つ方法

確率統計

競馬新聞に関するコンテンツ

競馬予想ファクター

夏競馬

指数

ダートカテゴリー

雨競馬

競馬場特徴レポート

ご案内 注意事項