スパーキングサマーカップ 過去10年データと傾向

スパーキングサマーカップ(2022/08/25・3歳以上 別定・川崎・1600m・重賞)過去10年間の配当・人気・枠順・脚質などのデータを分析して、競馬予想に役立つ傾向を探ります。

歴代の馬券に絡んだ馬をの前走に注目してみると、ほとんどが前走でも1600m戦を走っていて、それ以外だと1400mのような短い距離からよりも、長い距離から距離短縮で臨む馬の方が好走率が高い傾向にあります。

4歳〜8歳ぐらいまで幅広い年齢層の馬が馬券に絡む。斤量の軽い馬は、それだけ実績が乏しいから斤量が軽いわけで、上位に来るのは厳しい。

ミスタープロスペクター系種牡馬の産駒が良く勝ってます。サンデーサイレンス系種牡馬の産駒も上位常連ですね。

コース特徴

人気傾向

人気 1 2 3 4 5
1着 4 2 1 1 0
2着 3 0 2 0 1
3着 0 3 1 1 3

過去10年間の勝ち馬は1番人気~5番人気までで8頭出ています。

1番人気

単勝1番人気は4.3.0.3

馬名 SA 騎手 タイム 着差 通過 上り
1 2 2 サルサディオーネ 牝7 56 矢野貴之 1:40.3 1-1-1-1 38.1 1.6 1
1 1 1 グレンツェント 牡7 58 伊藤裕人 1:39.6 8-8-7-7 36.8 3.6 1
5 7 11 センチュリオン 牡7 58 矢野貴之 1:41.7 1 11-11-8-9 38.7 2.2 1
1 4 6 ウェイトアンドシー セ7 57 今野忠成 1:42.5 1-1-1-1 40.0 2.9 1
1 6 9 ケイアイレオーネ 牡7 58 的場文男 1:41.3 1-1-1-1 40.2 1.9 1
4 6 9 レガルスイ 牡5 56 石崎駿 1:42.9 1/2 2-2-2-2 40.0 2.0 1
2 5 6 ケイアイレオーネ 牡5 57 的場文男 1:41.5 ハナ 2-2-2-1 40.7 1.5 1
2 7 11 ジョーメテオ 牡8 57 左海誠二 1:41.4 3 9-8-4-4 39.9 2.4 1
2 6 10 ジョーメテオ 牡7 57 見沢譲治 1:39.5 1/2 8-7-3-3 38.7 2.6 1

単勝1番人気の勝率はまあまあですね。ある程度の信頼度はありそうです。

複勝率で見ると平均以上で優秀なので、複勝やワイド・三連系の軸馬としてはそれなりの信頼度がありそう。

過去配当一覧

画面が小さい場合、配当一覧表がはみ出てしまいますが、スクロールして表示できます。

開催 単勝 複勝 馬連 ワイド 馬単 三連複 三連単
2021 160 110
130
120
400 190
140
250
520 390 1,280
2020 360 140
210
140
1,480 470
280
430
2,420 1,160 6,970
2019 100 100 100 100 100 100 100
2018 660 200
310
1,020
2,360 720
5,960
5,930
4,740 35,900 147,820
2017 290 130
160
150
910 330
200
410
1,650 960 4,580
2016 190 110
320
220
1,330 570
350
1,150
2,250 2,730 11,410
2015 350 160
440
190
4,370 1,090
470
1,440
6,340 6,080 33,020
2014 540 150
110
250
470 240
960
340
1,260 1,820 8,830
2013 2,060 330
130
190
2,420 790
1,390
340
5,510 3,850 37,550
2012 510 170
140
230
770 340
600
530
1,700 2,010 9,810

過去10年間で高配当決着があまりなく、どちらかと言えば平穏な決着が多い傾向のレースだと言えます。

歴代優勝馬

1着

馬名 SA 騎手 タイム 着差 通過 上り
1 2 2 サルサディオーネ 牝7 56 矢野貴之 1:40.3 1-1-1-1 38.1 1.6 1
1 1 1 グレンツェント 牡7 58 伊藤裕人 1:39.6 8-8-7-7 36.8 3.6 1
1 3 4 トキノパイレーツ 牡4 56 町田直希 1:40.6 4-4-4-2 38.3 6.6 4
1 4 6 ウェイトアンドシー セ7 57 今野忠成 1:42.5 1-1-1-1 40.0 2.9 1
1 6 9 ケイアイレオーネ 牡7 58 的場文男 1:41.3 1-1-1-1 40.2 1.9 1
1 8 12 ブルーチッパー 牝6 55 森泰斗 1:42.1 1-1-1-1 39.4 3.5 2
1 7 9 ブルーチッパー 牝5 55 真島大輔 1:41.5 1-1-1-1 40.9 5.4 2
1 4 6 トーセンアレス 牡7 57 張田京 1:40.7 6-6-4-2 39.2 20.6 6
1 8 14 トーセンアドミラル 牡6 57 川島正太 1:39.4 2-2-1-1 38.8 5.1 3

過去10年間、8割は上位人気から順当に勝ち馬が出ていて、上位人気馬の信頼度は高そうです。

枠番で見てみると、勝ち馬の頭数は内外比べて同じ程度なので、極端な枠順の有利不利は無いかも知れません。

2着

馬名 SA 騎手 タイム 着差 通過 上り
2 3 3 ティーズダンク 牡4 58 和田譲治 1:40.4 1/2 5-4-3-2 38.0 5.7 3
2 2 2 リッカルド セ9 58 笠野雄大 1:39.8 1 6-6-4-2 37.4 10.0 7
2 5 8 トロヴァオ 牡6 57 的場文男 1:40.9 1.1/2 6-5-5-5 38.3 10.1 5
2 7 11 モンドアルジェンテ 牡6 57 御神本訓 1:42.5 クビ 11-10-8-6 38.5 4.7 3
2 8 14 トーセンハルカゼ 牡7 57 岡部誠 1:41.5 3/4 7-6-3-3 39.4 17.4 7
2 5 7 バーンザワールド 牡5 56 笹川翼 1:42.3 3/4 5-5-5-3 38.8 31.9 7
2 5 6 ケイアイレオーネ 牡5 57 的場文男 1:41.5 ハナ 2-2-2-1 40.7 1.5 1
2 7 11 ジョーメテオ 牡8 57 左海誠二 1:41.4 3 9-8-4-4 39.9 2.4 1
2 6 10 ジョーメテオ 牡7 57 見沢譲治 1:39.5 1/2 8-7-3-3 38.7 2.6 1

過去10年間で2着は1番人気~5番人気までで6割カバーできています。

3着

馬名 SA 騎手 タイム 着差 通過 上り
3 7 11 グレンツェント 牡8 58 森泰斗 1:41.2 4 6-7-6-3 38.4 4.3 2
3 4 4 トロヴァオ 牡7 57 町田直希 1:39.9 クビ 5-5-5-5 37.5 3.6 2
3 4 6 シュテルングランツ 牡8 57 川島正太 1:41.3 2 1-1-1-1 39.5 55.9 9
3 6 9 オメガヴェンデッタ セ7 57 森泰斗 1:42.6 クビ 2-2-2-2 39.9 4.3 2
3 7 11 ムサシキングオー 牡8 57 和田譲治 1:41.8 1.1/2 2-3-4-3 40.1 8.7 3
3 6 8 グランディオーソ 牡7 57 山崎誠士 1:42.8 2.1/2 7-8-8-5 38.7 8.7 4
3 4 4 トーセンアドミラル 牡8 58 本田正重 1:42.0 2.1/2 4-4-3-3 40.9 16.5 5
3 1 1 ミラーコロ 牡6 56 御神本訓 1:41.4 アタマ 5-5-8-6 39.7 8.8 5
3 6 9 ガンマーバースト 牡6 57 森泰斗 1:39.6 1/2 3-3-2-2 39.0 7.9 5

過去10年間で3着は1番人気~5番人気までで8割カバーできています。

枠順・脚質傾向

枠番 1 2 3 4 5 6 7 8
1着 1 1 1 2 0 1 1 2
2着 0 1 1 0 3 1 2 1
3着 1 0 0 3 0 3 2 0

枠番で見てみると、勝ち馬の頭数は内外比べて同じ程度なので、極端な枠順の有利不利は無いかも知れません。

脚質

脚質 逃げ 先行 差し 追込
1着 5 2 2 0
2着 0 3 5 1
3着 1 6 2 0

馬券に絡んだ馬のうち17頭が逃げ・先行タイプの馬で、先行有利な傾向があるレースだと言えますね。

逃げ馬

馬名 SA 騎手 タイム 着差 通過 上り
1 2 2 サルサディオーネ 牝7 56 矢野貴之 1:40.3 1-1-1-1 38.1 1.6 1
4 7 11 ハルディネロ 牡4 56 臼井健太 1:40.1 1 1-1-1-1 38.4 4.7 3
3 4 6 シュテルングランツ 牡8 57 川島正太 1:41.3 2 1-1-1-1 39.5 55.9 9
1 4 6 ウェイトアンドシー セ7 57 今野忠成 1:42.5 1-1-1-1 40.0 2.9 1
1 6 9 ケイアイレオーネ 牡7 58 的場文男 1:41.3 1-1-1-1 40.2 1.9 1
1 8 12 ブルーチッパー 牝6 55 森泰斗 1:42.1 1-1-1-1 39.4 3.5 2
1 7 9 ブルーチッパー 牝5 55 真島大輔 1:41.5 1-1-1-1 40.9 5.4 2
8 3 3 オベロンホワイト 牡4 56 本田正重 1:42.3 3/4 1-1-1-1 41.1 4.8 2
10 7 12 パワーストラグル 牡8 57 矢野貴之 1:43.2 4 1-2-2-8 42.0 131.6 11
10 4 6 ピエールタイガー 牡5 57 真島大輔 1:43.1 2 1-1-3-5 42.5 4.9 2

過去10年間で逃げ切った馬が5頭もいて、かなり逃げ馬が強い傾向があるレースだと言えます。

私が馬券で勝ち続けている秘密を公開しているので、興味がある人は私が消す前に急いで読んでみてください。⇒今すぐクリックして秘密のテキストを読む