マリーンステークス 過去データ 傾向 予想のヒント

こんにちは、うまめし.com 競馬必勝法の北村です。

函館競馬場で行われるオープン特別・マリーンステークスの過去データから傾向を探り、競馬予想に役立てていきたいと思います。この競走は3歳以上のオープン馬が出走できるハンデ戦です。

マリーンステークスは2013年までは別定戦でしたが、2014年からはハンデ戦に変わりました。どちらも過去の実績によって斤量の重さが違いますが、ピークを越えた高齢馬にとってはハンデ戦の方が近走の成績に見合った斤量を設定してもらえる可能性があります。

斤量とは騎手を含めた競走馬が負担する自重意外の重さの事ですが、斤量がタイムに与える影響を知りたい人は競馬の負担重量(斤量)はどれぐらい影響がある?を読んでみてください。

過去データから人気別の傾向をチェックしてみると、ハンデ戦ながら波乱というよりは平穏と言った方が良さそうな感じですね。出走頭数もさほど多くはならないですしね。

うまめし偏差値:47 Fタイプ

うまめし偏差値は当該レースが毎年荒れる、毎年堅い、などの傾向を見せているかどうかを知ることができる数値です。50より小さければ平穏な傾向で、逆に50より大きければ波乱傾向にあり、同じ50でも毎年平均的な配当のFタイプと、安い配当と大波乱の両極端でバランスをとっているBタイプがあります。例えば配当を「平均」で見てしまうと、毎年1000円ぐらいの配当で決まってるレースが、10年間で1回だけ200万馬券が出現したりすると、平均配当20万900円となります。でもそのレースで毎年20万馬券あたりを狙うのが正解とは言えないため、偏差値を用いて正確な傾向を探るのが目的です。

うまめし偏差値は47のFタイプ(フラット)で、少頭数のハンデ戦という事で極端にガチガチにも大波乱高配当にもなりづらい傾向があるようです。

開催年 単勝 馬連 3連単
2018 290 660 7780
2017 630 2960 23330
2016 320 3590 15640
2015 610 36690 171540
2014 3520 24980 190910
2013 210 3770 17680

競馬に絶対は無い!
…けど、馬券で毎月60万ぐらい稼ぐ方法ならあります。詳細はこちら
※人数限定のため急いでください!

枠順傾向

枠順の傾向を見てみると、一時は内枠が多かった時期もありましたが、ここ数年の結果を見るとそれはたまたまで、若干外枠の方が有利な傾向がありそうです。

枠番 1枠 2枠 3枠 4枠 5枠 6枠 7枠 8枠
優劣 劣勢? 優勢?

2018年は6枠→7枠→2枠で決着しました。

2016年の上位馬は8枠→3枠→7枠で、2017年の上位馬は7枠→5枠→7枠でした。

函館競馬場のダート1700mに関しては函館競馬場ダート1700m詳しいコース特徴 傾向 攻略法でも書いた通りどちらかと言うと外枠が有利になりやすいコースなんです。

脚質傾向

脚質の傾向を見てみると、やや逃げ・先行勢に分がありそうです。

脚質 逃げ 先行 差し 追込
優劣 優勢 優勢 劣勢 劣勢

2018年は3番手→2番手→12番手の順で決着しました。

予想のヒント

毎年馬券の中心は5歳から6歳で、3歳以上は出走できるレースですが、3歳4歳の若い馬は殆ど出走してくる事がなく、出走馬の殆どが5歳以上なので当然その中では若い層である5歳6歳が有利になりますよね。

なので7歳以上の馬は基本的には軽視しておいて問題無いと思うんですが、2016年に関しては5歳馬の登録は1頭だけなので、出走馬の9割が6歳以上ですから、ちょっと今までの傾向とは若干違って来るかなと思います。→結果:2016年の最年少5歳馬は1番人気で7着という結果に。上位馬は6歳→6歳→7歳の順番でした。

2017年は馬券に絡んだ馬3頭とも5歳馬でした。(4歳以下の出走は無し)

2018年は4歳→4歳→7歳で、やはり若い馬が出走している場合は積極的に狙った方が良さそうな印象ですね。

同じ日に中京競馬場ではG3のプロキオンステークスが、福島競馬場でもG3の七夕賞が行われるため、函館競馬場のマリーンステークスにはリーディング上位の騎手があまり集まりません。

ならばリーディングでそこそこ上位の騎手が大活躍かと言うと、意外と普段は地味な印象の騎手が過去には上位になっているので、まずは騎手よりも枠順よりも馬の能力と、競走馬人生(馬生?)としてまだやれる時期なのか、それとももう衰えてしまった時期なのか、その見極めが重要になりそうです。

あと、一応特別指定競走なんで、条件をクリアした一部の地方馬は出走する事が可能なレースですが、殆ど出走してきませんし、出走してきても勝ち負けまでは難しいですね。

競馬に絶対は無い!
…けど、馬券で毎月60万ぐらい稼ぐ方法ならあります。詳細はこちら
※人数限定のため急いでください!

私からのプレゼントです!

累計8300名以上が読んだ無料レポート差し上げます!

  • 誰にでもできる馬券回収率が57%アップしてしまう方法とは?
  • 1分30秒で200万円儲かった競馬必勝法とは?
  • 上級競馬ファンだけが使っている予想ファクターとは?
  • 予想会社の裏側のカラクリを全部言っちゃいます!
  • 競馬予想アプリを使うのは、ちょっと待った!実は…
  • 三連単の多点買いでかんたんに勝てた、ある方法とは?
  • あなたが競馬で勝てるようになるための、ある秘策とは?

などなど、上記はほんの一部ですが、興味がある人はすぐ下にあるメルマガ登録フォームに名前とメールアドレスを入力して登録ボタンを押してください。30秒以内にあなたのメールアドレスにお届けします!(届かない場合は迷惑メールフォルダも確認してみてください)

登録フォーム

なまえ
メール

メルマガはいつでもご自身で簡単に登録解除が可能です。内容が濃すぎて解除したくはならないとは思いますが、去る者追わずで気持ちよく簡単に解除できるので、気軽に申し込んでください。

見逃せない最新情報をつぶやくのでツイッターのフォローもお忘れなく!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 澤田弘 より:

    何時も読んで勉強してます、馬券を購入するときはコース特徴とか色々読んで勉強してから購入してますとても勉強になります、競馬教科書もお金が出来たら購入予定です。宜しくお願いします‼︎

  2. 工藤 より:

    北村さんの論考みたから 新聞 みたけど、ママリーンステークス、ほんま ピーんとこないですね?買うならナリタスーパーワンからライズトゥフェイム、イースターパレード、ウォータールルドへの馬連かな?