埼玉新聞栄冠賞 過去10年データと傾向

うまめし.com 競馬必勝法の北村です。

埼玉新聞栄冠賞(2022/10/19・3歳以上 別定・浦和・2000m・重賞)過去10年間の配当・人気・枠順・脚質などのデータを分析して、競馬予想に役立つ傾向を探ります。

また、6歳以上の高齢馬も馬券にバンバン絡んで来ていて、9歳馬で58キロの斤量で2着に来た例もありますから、年齢だけで軽視すると痛い目に合うかも知れません。

あと、過去の勝ち馬に共通するポイントとしては、殆どの馬が「元JRA所属馬」だという事です。大体JRAから移籍1年以内にこの栄冠賞を勝ってますね。

いくら元JRA所属馬でも、長くくすぶっているような馬ではダメって事で、この栄冠賞が移籍緒戦だった馬もいますから、ここは単なる通過点に過ぎないぞ、という馬に積極的に張って行った方が見返りが大きいのかも。

私が馬券で勝ち続けている秘密を公開しているので、興味がある人は私が消す前に急いで読んでみてください。⇒今すぐクリックして秘密のテキストを読む

コース特徴
浦和2000m特徴
※2020年まで栄冠賞は浦和競馬場の1900mコースで行われていました。

人気傾向

人気 1 2 3 4 5
1着 3 5 2 0 0
2着 2 0 3 1 1
3着 2 2 0 3 2

過去10年間の勝ち馬は1番人気~5番人気までで10頭出ています。

1番人気

単勝1番人気は3.2.2.3

馬名 SA 騎手 タイム 着差 通過 上り
1 7 10 タービランス 牡8 58 笹川翼 2:09.0 7-5-4-1 38.5 3.5 1
1 5 5 タービランス 牡7 58 笹川翼 1:59.8 2-3-3-3 38.5 3.8 1
2 8 11 センチュリオン 牡7 58 森泰斗 2:00.7 7 6-4-2-2 37.8 1.2 1
2 6 6 ヤマノファイト 牡3 58 本橋孝太 2:00.0 1 2-2-2-2 37.4 1.6 1
3 5 5 タマモネイヴィー 牡6 58 繁田健一 2:02.4 2.1/2 9-8-3-3 39.1 3.0 1
11 2 2 ベルゼブブ 牡3 56 山崎誠士 2:06.0 1-1-3-10 42.7 2.1 1
3 8 11 タイムズアロー 牡7 58 真島大輔 2:02.3 1 1-1-1-1 38.4 2.8 1
4 6 6 ユーロビート セ5 58 真島大輔 2:02.9 2.1/2 6-6-3-3 39.6 1.1 1
6 4 4 ジョーメテオ 牡7 58 坂井英光 2:03.1 クビ 11-8-8-8 38.1 2.0 1
1 6 6 トーセンアレス 牡5 58 張田京 2:01.6 4-4-2-1 39.3 1.3 1

単勝1番人気の勝率は平均的で、そこそこの信頼度はありそうですね。

複勝率で見ると平均以上で優秀なので、複勝やワイド・三連系の軸馬としてはそれなりの信頼度がありそう。

過去配当一覧

画面が小さい場合、配当一覧表がはみ出てしまいますが、スクロールして表示できます。

開催 単勝 複勝 馬連 ワイド 馬単 三連複 三連単
2021 350 140
230
220
2,180 490
340
1,270
4,600 3,760 19,760
2020 380 120
140
140
800 280
250
460
1,570 1,130 5,580
2019 600 150
100
180
250 160
640
220
1,110 720 5,490
2018 560 180
110
210
610 320
1,000
310
1,400 1,380 8,390
2017 390 140
290
140
3,360 950
270
670
4,940 2,590 15,480
2016 340 130
150
240
600 250
610
600
1,070 2,130 7,000
2015 480 150
360
140
3,280 650
230
770
6,690 2,120 19,450
2014 1,130 200
250
210
4,740 710
480
800
9,930 4,950 47,110
2013 360 160
150
220
970 400
560
530
1,790 1,980 8,430
2012 130 100
120
210
330 200
370
890
420 1,280 2,830

過去10年間で高配当決着があまりなく、どちらかと言えば平穏な決着が多い傾向のレースだと言えます。

歴代優勝馬

1着

馬名 SA 騎手 タイム 着差 通過 上り
1 7 10 タービランス 牡8 58 笹川翼 2:09.0 7-5-4-1 38.5 3.5 1
1 5 5 タービランス 牡7 58 笹川翼 1:59.8 2-3-3-3 38.5 3.8 1
1 7 8 ディアデルレイ 牡8 58 本田正重 1:59.2 1-1-1-1 36.5 6.0 2
1 4 4 トーセンデューク 牡7 58 森泰斗 1:59.8 1-1-1-1 37.6 5.6 2
1 7 8 カンムル 牡3 58 左海誠二 2:01.9 2-2-2-1 38.9 3.9 2
1 8 11 タイムズアロー 牡8 58 西村栄喜 2:02.0 4-4-5-2 37.7 3.4 2
1 1 1 カキツバタロイヤル 牡9 58 中野省吾 2:02.0 5-5-5-5 37.4 4.8 3
1 3 3 マイネエレーナ 牝6 54 御神本訓 2:00.3 1-1-1-1 37.5 11.3 3
1 8 11 ガンマーバースト 牡6 58 森泰斗 2:01.7 3-4-2-1 38.3 3.6 2
1 6 6 トーセンアレス 牡5 58 張田京 2:01.6 4-4-2-1 39.3 1.3 1

過去10年間、すべて上位人気から順当に勝ち馬が出ていて、上位人気馬の信頼度は高そうです。

枠番で見てみると、内枠から勝ち馬が出る頻度が少なく、外枠の方が有利かも知れませんね。

2着

馬名 SA 騎手 タイム 着差 通過 上り
2 8 11 ハイランドピーク 牡7 58 本田正重 2:09.6 3 8-8-7-6 38.8 9.2 6
2 7 9 リッカルド セ9 58 矢野貴之 1:59.9 1/2 6-4-2-2 38.7 5.1 4
2 8 11 センチュリオン 牡7 58 森泰斗 2:00.7 7 6-4-2-2 37.8 1.2 1
2 6 6 ヤマノファイト 牡3 58 本橋孝太 2:00.0 1 2-2-2-2 37.4 1.6 1
2 8 11 ディアドムス 牡5 58 岡部誠 2:01.9 ハナ 3-3-1-2 38.9 13.9 6
2 6 6 クラージュドール 牡6 58 森泰斗 2:02.3 1.1/2 6-5-6-5 37.8 3.9 3
2 4 4 ガンマーバースト 牡8 58 本田正重 2:02.1 1/2 6-6-8-4 37.3 26.1 7
2 5 5 カキツバタロイヤル 牡8 58 高橋利幸 2:02.1 9 4-5-6-4 38.8 27.5 5
2 1 1 スターシップ 牡9 58 石崎駿 2:02.6 5 5-5-5-5 38.4 4.3 3
2 1 1 カキツバタロイヤル 牡6 58 高橋利幸 2:01.7 クビ 1-1-1-2 39.4 5.9 3

過去10年間で2着は1番人気~5番人気までで7割カバーできています。

3着

馬名 SA 騎手 タイム 着差 通過 上り
3 6 7 リッカルド セ10 58 矢野貴之 2:09.7 1/2 4-3-3-2 39.4 6.7 4
3 2 2 ファルコンウィング 牡3 58 左海誠二 2:00.1 1 1-1-1-1 39.4 4.4 2
3 1 1 キングニミッツ 牡6 58 石崎駿 2:02.0 6 8-8-7-5 38.0 16.9 4
3 5 5 トキノエクセレント 牡10 58 高松亮 2:00.6 3 6-6-6-3 37.2 13.8 6
3 5 5 タマモネイヴィー 牡6 58 繁田健一 2:02.4 2.1/2 9-8-3-3 39.1 3.0 1
3 3 3 アウトジェネラル 牡6 58 吉原寛人 2:02.4 1/2 9-10-9-8 37.2 15.2 4
3 8 11 タイムズアロー 牡7 58 真島大輔 2:02.3 1 1-1-1-1 38.4 2.8 1
3 7 8 ガンマーバースト 牡7 58 森泰斗 2:02.4 1.1/2 3-3-2-2 39.2 10.1 2
3 6 7 カキツバタロイヤル 牡7 58 石崎隆之 2:02.7 クビ 6-6-6-6 38.1 11.3 5
3 3 3 ドラゴンウィスカー 牡4 56 水野貴史 2:02.6 5 5-5-5-3 40.1 24.6 5

過去10年間で3着は1番人気~5番人気までで9割カバーできています。

枠順・脚質傾向

枠番 1 2 3 4 5 6 7 8
1着 1 0 1 1 1 1 3 2
2着 2 0 0 1 1 2 1 3
3着 1 1 2 0 2 2 1 1

枠番で見てみると、内枠から勝ち馬が出る頻度が少なく、外枠の方が有利かも知れませんね。

脚質

脚質 逃げ 先行 差し 追込
1着 3 6 1 0
2着 1 4 5 0
3着 2 3 5 0

馬券に絡んだ馬のうち19頭が逃げ・先行タイプの馬で、先行有利な傾向があるレースだと言えますね。

逃げ馬

馬名 SA 騎手 タイム 着差 通過 上り
9 2 2 トランセンデンス 牡3 58 森泰斗 2:11.2 2.1/2 1-1-2-5 41.0 11.3 7
3 2 2 ファルコンウィング 牡3 58 左海誠二 2:00.1 1 1-1-1-1 39.4 4.4 2
1 7 8 ディアデルレイ 牡8 58 本田正重 1:59.2 1-1-1-1 36.5 6.0 2
1 4 4 トーセンデューク 牡7 58 森泰斗 1:59.8 1-1-1-1 37.6 5.6 2
7 4 4 オウマタイム 牡5 58 石崎駿 2:04.1 3 1-1-4-6 41.1 6.3 4
11 2 2 ベルゼブブ 牡3 56 山崎誠士 2:06.0 1-1-3-10 42.7 2.1 1
3 8 11 タイムズアロー 牡7 58 真島大輔 2:02.3 1 1-1-1-1 38.4 2.8 1
1 3 3 マイネエレーナ 牝6 54 御神本訓 2:00.3 1-1-1-1 37.5 11.3 3
5 5 5 マグニフィカ 牡6 58 山崎誠士 2:03.0 1.1/2 1-1-1-2 39.7 21.8 6
2 1 1 カキツバタロイヤル 牡6 58 高橋利幸 2:01.7 クビ 1-1-1-2 39.4 5.9 3

過去10年間で逃げ切った馬は3頭いて、やや逃げ馬にとっては競馬しやすい傾向があると言えそうです。

私が馬券で勝ち続けている秘密を公開しているので、興味がある人は私が消す前に急いで読んでみてください。⇒今すぐクリックして秘密のテキストを読む