園田プリンセスカップ 過去10年データと傾向

うまめし.com 競馬必勝法の北村です。

園田プリンセスカップ(2022/09/22・2歳 定量 牝・園田・1400m・重賞)過去10年間の配当・人気・枠順・脚質などのデータを分析して、競馬予想に役立つ傾向を探ります。

歴代優勝馬の共通点を探ってみると、前走では南関東や門別などのハイレベルなレースを経験しているか、地元のJRA認定競走を勝っているケースが多い。

血統的には勝ち星の多い順に言えばヘイルトゥリーズン系種牡馬の産駒、ミスタープロスペクター系種牡馬の産駒、ノーザンダンサー系種牡馬の産駒だが…。

私が馬券で勝ち続けている秘密を公開しているので、興味がある人は私が消す前に急いで読んでみてください。⇒今すぐクリックして秘密のテキストを読む

コース特徴

人気傾向

人気 1 2 3 4 5
1着 5 2 2 0 0
2着 1 4 2 1 1
3着 0 1 0 3 0

過去10年間の勝ち馬は1番人気~5番人気までで9頭出ています。

1番人気

単勝1番人気は5.1.0.4

馬名 SA 騎手 タイム 着差 通過 上り
2 1 1 スティールノーヴァ 牝2 54 吉村智洋 1:31.7 3 6-5-2-2 40.2 3.3 1
1 3 3 ラジアントエンティ 牝2 54 吉村智洋 1:30.9 1-1-1-1 40.4 1.7 1
1 6 8 スティローザ 牝2 54 吉原寛人 1:30.2 1-1-1-1 39.8 3.1 1
11 6 7 ワンモアグローリー 牝2 54 池田敦 1:39.6 3-2-7-11 49.3 1.9 1
9 1 1 セイヴァーベナ 牝2 54 田中学 1:36.1 9 1-1-2-4 45.6 1.6 1
1 4 4 ナンネッタ 牝2 54 大山真吾 1:28.9 1-1-1-1 38.5 1.5 1
8 7 8 スマイルプロバイド 牝2 54 杉浦健太 1:31.9 3 1-1-3-7 42.7 2.2 1
7 7 9 ショウリ 牝2 54 田中学 1:33.6 1 2-2-2-3 42.9 2.2 1
1 1 1 カクシアジ 牝2 54 川原正一 1:30.7 1-1-1-1 40.7 2.4 1
1 2 2 カツゲキドラマ 牝2 54 尾島徹 1:29.8 10-10-5-2 38.1 1.1 1

単勝1番人気の勝率は結構優秀ですね。1番人気の信頼度は高そうです。

過去配当一覧

画面が小さい場合、配当一覧表がはみ出てしまいますが、スクロールして表示できます。

開催 単勝 複勝 馬連 ワイド 馬単 三連複 三連単
2021 390 140
130
140
420 200
320
260
960 620 3,030
2020 170 110
120
160
610 240
250
450
880 1,070 3,630
2019 310 150
290
560
1,330 560
970
2,450
1,970 9,180 23,960
2018 1,680 320
160
420
2,150 700
1,610
820
6,370 6,700 57,030
2017 670 200
360
1,140
3,490 710
3,750
3,880
6,250 24,740 81,500
2016 150 110
170
340
500 300
840
1,340
650 3,860 10,050
2015 360 140
180
160
930 390
430
440
1,460 1,550 6,720
2014 240 100
180
410
1,280 420
1,110
1,680
1,770 8,130 22,730
2013 240 130
210
330
840 470
520
1,230
1,370 3,720 10,930
2012 110 100
150
150
400 180
190
590
460 700 1,600

過去10年間で高配当決着が少ししかないので、どちらかと言えば平穏な決着が多い傾向のレースだと言えます。

歴代優勝馬

1着

馬名 SA 騎手 タイム 着差 通過 上り
1 4 4 グラーツィア 牝2 54 田中学 1:31.2 1-1-1-1 40.4 3.9 3
1 3 3 ラジアントエンティ 牝2 54 吉村智洋 1:30.9 1-1-1-1 40.4 1.7 1
1 6 8 スティローザ 牝2 54 吉原寛人 1:30.2 1-1-1-1 39.8 3.1 1
1 8 11 リリコ 牝2 54 吉村智洋 1:29.4 8-7-3-3 38.7 16.8 7
1 2 2 サラヒメ 牝2 54 吉村智洋 1:32.2 2-2-1-1 41.6 6.7 3
1 4 4 ナンネッタ 牝2 54 大山真吾 1:28.9 1-1-1-1 38.5 1.5 1
1 8 10 ランランラン 牝2 54 川原正一 1:29.0 3-3-1-1 39.7 3.6 2
1 6 8 トーコーヴィーナス 牝2 54 小谷周平 1:31.5 1-1-1-1 41.0 2.4 2
1 1 1 カクシアジ 牝2 54 川原正一 1:30.7 1-1-1-1 40.7 2.4 1
1 2 2 カツゲキドラマ 牝2 54 尾島徹 1:29.8 10-10-5-2 38.1 1.1 1

過去10年間、ほとんど上位人気から順当に勝ち馬が出ていて、上位人気馬の信頼度は高そうです。

枠番で見てみると、外枠から勝ち馬が出る頻度が少なく、内枠の方が有利かも知れませんね。

2着

馬名 SA 騎手 タイム 着差 通過 上り
2 1 1 スティールノーヴァ 牝2 54 吉村智洋 1:31.7 3 6-5-2-2 40.2 3.3 1
2 1 1 アイルビーゼア 牝2 54 田中学 1:31.7 5 5-5-4-2 40.9 5.4 2
2 8 12 テーオーブルベリー 牝2 54 川原正一 1:30.6 2.1/2 5-5-3-2 39.9 10.2 6
2 6 6 ピュアドリーマー 牝2 54 大山真吾 1:29.8 2.1/2 7-6-2-1 39.4 3.3 2
2 6 6 シンキングタイム 牝2 54 川原正一 1:32.7 3 4-3-3-2 41.9 16.1 5
2 6 7 フィールザファイア 牝2 54 下原理 1:29.8 5 3-3-2-2 39.1 6.8 2
2 3 3 ナツ 牝2 54 下原理 1:29.0 クビ 7-7-4-2 39.0 4.6 3
2 7 10 ティープリーズ 牝2 54 尾島徹 1:31.6 3/4 4-4-4-2 40.1 10.4 4
2 5 6 フラッシュモブ 牝2 54 大山真吾 1:31.1 2.1/2 12-12-6-3 39.1 5.9 3
2 6 8 ショートカット 牝2 54 木村健 1:30.4 4 1-1-1-1 40.2 6.5 2

過去10年間で2着は1番人気~5番人気までで9割カバーできています。

3着

馬名 SA 騎手 タイム 着差 通過 上り
3 2 2 アンサン 牝2 54 松木大地 1:32.8 7 3-3-4-3 41.6 3.9 2
3 7 10 マイハンプス 牝2 54 松井伸也 1:32.0 1.1/2 3-3-2-3 41.3 8.8 4
3 2 2 ステラモナーク 牝2 54 下原理 1:30.9 1.1/2 4-3-4-3 40.2 23.0 8
3 8 10 ブレイクフリー 牝2 54 田中学 1:29.8 アタマ 1-1-1-1 39.7 16.7 6
3 3 3 エグジビッツ 牝2 54 杉浦健太 1:32.8 1/2 3-4-5-5 42.0 89.7 8
3 3 3 セカンドインパクト 牝2 54 杉浦健太 1:30.3 3 5-5-5-5 39.4 31.1 7
3 6 7 シャイニーネーム 牝2 54 大山真吾 1:30.2 7 8-8-6-3 39.7 7.1 4
3 1 1 ユメノヒト 牝2 54 永島太郎 1:31.9 1.1/2 5-5-5-3 40.4 37.2 6
3 2 2 グランドファシナ 牝2 54 永島太郎 1:31.4 1.1/2 4-4-3-4 40.7 24.5 6
3 6 7 ササノハサラサラ 牝2 54 筒井勇介 1:30.8 2.1/2 7-7-6-6 39.1 16.4 4

過去10年間で3着は1番人気~5番人気までで4割カバーできています。

枠順・脚質傾向

枠番 1 2 3 4 5 6 7 8
1着 1 2 1 2 0 2 0 2
2着 2 0 1 0 1 4 1 1
3着 1 3 2 0 0 2 1 1

枠番で見てみると、外枠から勝ち馬が出る頻度が少なく、内枠の方が有利かも知れませんね。

脚質

脚質 逃げ 先行 差し 追込
1着 6 2 1 1
2着 1 5 3 1
3着 1 7 2 0

馬券に絡んだ馬のうち22頭が逃げ・先行タイプの馬で、先行有利な傾向があるレースだと言えますね。

逃げ馬

馬名 SA 騎手 タイム 着差 通過 上り
1 4 4 グラーツィア 牝2 54 田中学 1:31.2 1-1-1-1 40.4 3.9 3
1 3 3 ラジアントエンティ 牝2 54 吉村智洋 1:30.9 1-1-1-1 40.4 1.7 1
1 6 8 スティローザ 牝2 54 吉原寛人 1:30.2 1-1-1-1 39.8 3.1 1
3 8 10 ブレイクフリー 牝2 54 田中学 1:29.8 アタマ 1-1-1-1 39.7 16.7 6
9 1 1 セイヴァーベナ 牝2 54 田中学 1:36.1 9 1-1-2-4 45.6 1.6 1
1 4 4 ナンネッタ 牝2 54 大山真吾 1:28.9 1-1-1-1 38.5 1.5 1
8 7 8 スマイルプロバイド 牝2 54 杉浦健太 1:31.9 3 1-1-3-7 42.7 2.2 1
1 6 8 トーコーヴィーナス 牝2 54 小谷周平 1:31.5 1-1-1-1 41.0 2.4 2
1 1 1 カクシアジ 牝2 54 川原正一 1:30.7 1-1-1-1 40.7 2.4 1
2 6 8 ショートカット 牝2 54 木村健 1:30.4 4 1-1-1-1 40.2 6.5 2

過去10年間で逃げ切った馬が6頭もいて、かなり逃げ馬が強い傾向があるレースだと言えます。

私が馬券で勝ち続けている秘密を公開しているので、興味がある人は私が消す前に急いで読んでみてください。⇒今すぐクリックして秘密のテキストを読む