オーバルスプリント 過去10年データと傾向

うまめし.com 競馬必勝法の北村です。

テレ玉杯オーバルスプリント(2022/09/21・3歳以上 別定・浦和・1400m・Jpn3)過去10年間の配当・人気・枠順・脚質などのデータを分析して、競馬予想に役立つ傾向を探ります。

ダートグレードではあるものの、意外と地方馬にも馬券的な出番があるレースで、とは言うものの過去の勝ち馬の内訳を見てみると、前走で中央競馬のレースに出走していて、出来れば3着以内、悪くても掲示板には載っているレベルの馬がほとんど。

馬齢・斤量・ハンデなんかは気にしても仕方が無いって印象を受けますね。

ミスタープロスペクター系種牡馬の産駒とサンデーサイレンス系種牡馬の産駒が多く勝っています。

私が馬券で勝ち続けている秘密を公開しているので、興味がある人は私が消す前に急いで読んでみてください。⇒今すぐクリックして秘密のテキストを読む

コース特徴

人気傾向

人気 1 2 3 4 5
1着 0 4 2 3 1
2着 2 2 1 1 3
3着 3 1 3 0 0

過去10年間の勝ち馬は1番人気~5番人気までで10頭出ています。

1番人気

単勝1番人気は0.2.3.5

馬名 SA 騎手 タイム 着差 通過 上り
10 1 1 ラプタス セ5 56 幸英明 1:26.5 1.1/2 8-8-7-8 37.6 1.8 1
3 3 3 ノブワイルド 牡8 55 左海誠二 1:27.1 ハナ 1-1-3-3 39.7 3.1 1
3 7 9 ヤマニンアンプリメ 牝5 53 岩田康誠 1:25.9 1.1/2 8-8-5-3 37.4 2.7 1
8 5 5 ウインムート 牡5 54 内田博幸 1:27.2 クビ 4-4-4-7 39.2 1.8 1
5 5 6 リエノテソーロ 牝3 50 吉田隼人 1:26.9 クビ 5-5-5-4 37.8 2.7 1
2 7 10 ソルテ 牡6 57 吉原寛人 1:25.9 1/2 1-1-1-1 38.2 2.1 1
3 8 11 タガノトネール セ5 55 川田将雅 1:26.8 3/4 4-4-3-4 37.9 1.8 1
2 2 2 エーシンビートロン 牡8 55 武幸四郎 1:26.6 2 2-2-3-3 38.7 1.8 1
5 5 5 ガンジス 牡4 54 岩田康誠 1:27.9 1.1/2 7-5-4-3 38.7 1.8 1
4 7 10 ダイショウジェット 牡9 54 柴山雄一 1:28.5 2.1/2 6-6-6-7 39.3 3.6 1

単勝1番人気の勝率はかなり低く、まったく勝てていません。

過去配当一覧

画面が小さい場合、配当一覧表がはみ出てしまいますが、スクロールして表示できます。

開催 単勝 複勝 馬連 ワイド 馬単 三連複 三連単
2021 420 160
310
230
2,220 690
550
1,200
4,000 4,540 27,620
2020 440 140
150
120
1,360 400
310
230
2,440 1,230 8,740
2019 380 120
110
100
1,010 300
170
160
2,030 510 4,720
2018 810 250
140
1,990
1,430 520
9,540
5,800
3,540 37,290 174,930
2017 270 120
180
140
1,190 290
220
430
1,870 950 5,050
2016 960 180
130
570
990 330
3,600
1,290
2,550 10,660 51,520
2015 340 110
230
100
2,480 620
150
500
4,080 1,200 11,090
2014 880 150
100
120
680 200
360
170
1,990 620 5,080
2013 860 280
190
500
2,080 670
1,910
1,550
4,220 9,940 50,050
2012 400 200
460
240
2,760 850
470
1,190
4,750 4,170 21,750

過去10年間で高配当決着が3回くらいは出てるので、ワンチャン高配当を狙ってみるのもありかも知れませんね。

歴代優勝馬

1着

馬名 SA 騎手 タイム 着差 通過 上り
1 8 12 テイエムサウスダン 牡4 55 岩田康誠 1:24.6 2-2-1-1 37.2 4.2 2
1 8 10 サクセスエナジー 牡6 58 松山弘平 1:26.7 3-3-2-1 39.2 4.4 3
1 2 2 ノブワイルド 牡7 55 左海誠二 1:25.3 1-1-1-1 37.8 3.8 3
1 2 2 ノブワイルド 牡6 54 左海誠二 1:26.1 1-1-1-1 38.6 8.1 4
1 6 7 サイタスリーレッド 牡4 54 戸崎圭太 1:25.1 1-1-1-1 36.6 2.7 2
1 5 5 レーザーバレット 牡8 55 戸崎圭太 1:25.8 7-7-4-4 37.5 9.6 5
1 5 6 レーザーバレット 牡7 54 戸崎圭太 1:26.3 7-7-6-5 37.0 3.4 2
1 5 5 キョウエイアシュラ 牡7 54 戸崎圭太 1:26.2 8-7-2-2 38.3 8.8 4
1 5 6 セイントメモリー 牡6 54 本橋孝太 1:26.9 2-2-1-1 38.0 8.6 4
1 7 9 アースサウンド 牝5 52 後藤浩輝 1:28.0 2-2-2-1 39.9 4.0 2

過去10年間、すべて上位人気から順当に勝ち馬が出ていて、上位人気馬の信頼度は高そうです。

枠番で見てみると、内枠から勝ち馬が出る頻度が少なく、外枠の方が有利かも知れませんね。

2着

馬名 SA 騎手 タイム 着差 通過 上り
2 5 6 ティーズダンク 牡4 54 和田譲治 1:25.0 2 4-4-3-3 36.8 15.3 5
2 6 6 ベストマッチョ セ7 54 森泰斗 1:27.1 2 2-2-1-2 39.6 4.8 4
2 5 5 ワイドファラオ 牡3 55 福永祐一 1:25.6 1.1/2 3-3-3-2 37.5 2.7 2
2 8 12 オウケンビリーヴ 牝5 53 北村友一 1:26.3 3/4 8-7-5-3 37.7 3.7 2
2 3 3 レーザーバレット 牡9 56 岩田康誠 1:25.5 2 8-6-6-2 36.2 11.0 5
2 7 10 ソルテ 牡6 57 吉原寛人 1:25.9 1/2 1-1-1-1 38.2 2.1 1
2 2 2 ルベーゼドランジェ 牝5 52 岩田康誠 1:26.6 1.1/2 1-1-1-1 38.3 15.5 5
2 2 2 エーシンビートロン 牡8 55 武幸四郎 1:26.6 2 2-2-3-3 38.7 1.8 1
2 6 7 タイセイレジェンド 牡6 59 内田博幸 1:27.3 2 3-3-2-2 38.4 3.6 3
2 5 6 トーセンアレス 牡5 54 張田京 1:28.0 ハナ 9-8-7-8 38.5 15.4 7

過去10年間で2着は1番人気~5番人気までで9割カバーできています。

3着

馬名 SA 騎手 タイム 着差 通過 上り
3 7 10 アランバローズ 牡3 52 左海誠二 1:26.0 5 1-1-2-2 38.8 6.0 3
3 3 3 ノブワイルド 牡8 55 左海誠二 1:27.1 ハナ 1-1-3-3 39.7 3.1 1
3 7 9 ヤマニンアンプリメ 牝5 53 岩田康誠 1:25.9 1.1/2 8-8-5-3 37.4 2.7 1
3 6 8 トーセンハルカゼ 牡8 54 真島大輔 1:26.3 ハナ 9-9-9-9 35.9 216.3 9
3 5 5 ブルドッグボス 牡5 55 左海誠二 1:25.8 1.1/2 4-3-2-3 37.1 5.0 3
3 8 12 レガルスイ 牡5 54 石崎駿 1:26.3 2 2-2-2-2 38.6 87.9 7
3 8 11 タガノトネール セ5 55 川田将雅 1:26.8 3/4 4-4-3-4 37.9 1.8 1
3 7 9 アドマイヤサガス 牡6 55 岩田康誠 1:26.9 1.1/2 5-5-1-1 39.2 4.3 2
3 4 4 ジョーメテオ 牡7 54 坂井英光 1:27.5 1.1/2 12-11-5-5 37.9 41.4 6
3 3 3 デュアルスウォード 牡4 54 武士沢友 1:28.0 クビ 8-7-8-5 38.5 4.0 3

過去10年間で3着は1番人気~5番人気までで7割カバーできています。

枠順・脚質傾向

枠番 1 2 3 4 5 6 7 8
1着 0 2 0 0 4 1 1 2
2着 0 2 1 0 3 2 1 1
3着 0 0 2 1 1 1 3 2

枠番で見てみると、内枠から勝ち馬が出る頻度が少なく、外枠の方が有利かも知れませんね。

脚質

脚質 逃げ 先行 差し 追込
1着 3 4 3 0
2着 2 5 3 0
3着 2 4 3 1

馬券に絡んだ馬のうち20頭が逃げ・先行タイプの馬で、先行有利な傾向があるレースだと言えますね。

逃げ馬

馬名 SA 騎手 タイム 着差 通過 上り
3 7 10 アランバローズ 牡3 52 左海誠二 1:26.0 5 1-1-2-2 38.8 6.0 3
3 3 3 ノブワイルド 牡8 55 左海誠二 1:27.1 ハナ 1-1-3-3 39.7 3.1 1
1 2 2 ノブワイルド 牡7 55 左海誠二 1:25.3 1-1-1-1 37.8 3.8 3
1 2 2 ノブワイルド 牡6 54 左海誠二 1:26.1 1-1-1-1 38.6 8.1 4
1 6 7 サイタスリーレッド 牡4 54 戸崎圭太 1:25.1 1-1-1-1 36.6 2.7 2
2 7 10 ソルテ 牡6 57 吉原寛人 1:25.9 1/2 1-1-1-1 38.2 2.1 1
2 2 2 ルベーゼドランジェ 牝5 52 岩田康誠 1:26.6 1.1/2 1-1-1-1 38.3 15.5 5
8 1 1 ナイキマドリード 牡8 57 川島正太 1:28.3 1.1/2 1-1-5-9 40.4 22.9 6
12 8 12 エーブダッチマン 牡7 54 矢野貴之 1:33.5 1-1-7-12 44.3 602.3 12
7 6 8 ピエールタイガー 牡4 54 御神本訓 1:28.9 1 1-1-1-2 41.0 6.6 5

過去10年間で逃げ切った馬は3頭いて、やや逃げ馬にとっては競馬しやすい傾向があると言えそうです。

私が馬券で勝ち続けている秘密を公開しているので、興味がある人は私が消す前に急いで読んでみてください。⇒今すぐクリックして秘密のテキストを読む