ブリーダーズゴールドカップ 過去10年データと傾向

うまめし.com 競馬必勝法の北村です。

ブリーダーズゴールドカップ(2022/08/11・別定・牝馬限定・門別・2000m・重賞)過去10年間の配当・人気・枠順・脚質などのデータを分析して、競馬予想に役立つ傾向を探ります。

地方馬はまず馬券に絡めない、基本的にはJRA勢だけで馬券を構成しているのが実情ですね。穴党は黙って見ている方が無難なレースかも。

できれば6月下旬以降に1レース走ってる方が良さそうですね。ただ歴代の勝ち馬を見ると、強かったら休み明けでも勝ってますし…。

近年の上位馬は3歳〜5歳が中心。別定戦なので、その馬の成績に応じた斤量設定になっており、軽いとか重いとかあんまり気にしなくても良いです。

実に多様な系統の産駒が上位になっていて、特定の種牡馬の産駒が異常に強いという傾向はありません。そもそも適性が合ってない個体ならこのレースには出走していない。もう馬の能力が全て…みたいなレース。

※2014年から牝馬限定

ブリーダーズゴールドカップと、ブリーダーズゴールドジュニアカップは別物です!しかもどっちも夏の開催だし、ややこしいですよね!ブリーダーズゴールドジュニアカップの傾向はこちらです。

コース特徴

人気傾向

人気 1 2 3 4 5
1着 2 5 1 1 0
2着 6 0 1 3 0
3着 2 2 3 3 0

過去10年間の勝ち馬は1番人気~5番人気までで9頭出ています。

1番人気

単勝1番人気は2.6.2.0

馬名 SA 騎手 タイム 着差 通過 上り
1 5 5 マルシュロレーヌ 牝5 57 川田将雅 2:06.6 3-3-2-2 36.5 1.5 1
3 8 14 レーヌブランシュ 牝3 55 松山弘平 2:08.0 アタマ 3-3-3-3 41.3 2.9 1
2 6 6 プリンシアコメータ 牝6 57 岩田康誠 2:06.3 1/2 2-2-2-1 38.5 2.1 1
3 3 5 クイーンマンボ 牝4 57 C.ルメ 2:07.1 3 7-7-6-4 39.5 1.7 1
2 5 5 クイーンマンボ 牝3 55 C.ルメ 2:08.6 3/4 5-5-2-2 40.6 1.5 1
1 8 10 アムールブリエ 牝5 57 浜中俊 2:08.7 4-4-1-1 38.5 1.7 1
2 6 10 サンビスタ 牝6 58 岩田康誠 2:08.1 アタマ 5-5-4-3 38.5 2.6 1
2 3 3 ワイルドフラッパー 牝5 57 福永祐一 2:08.1 3 1-1-1-1 40.5 1.1 1
2 8 8 シビルウォー 牡8 57 内田博幸 2:05.4 2.1/2 3-3-3-2 37.8 2.0 1
2 4 4 テスタマッタ 牡6 58 岩田康誠 2:03.9 6 1-1-1-1 39.1 1.6 1

単勝1番人気の勝率は若干低く、警戒しておいた方が良さそうです。

複勝率で見ると平均以上で優秀なので、複勝やワイド・三連系の軸馬としてはそれなりの信頼度がありそう。

過去配当一覧

画面が小さい場合、配当一覧表がはみ出てしまいますが、スクロールして表示できます。

開催 単勝 複勝 枠連 馬連 ワイド 馬単 三連複 三連単
2021 150 100
120
130
370 440 190
180
260
560 420 1,590
2020 360 120
140
120
900 820 260
200
260
1,730 670 4,660
2019 300 120
100
140
330 310 150
270
180
740 370 2,050
2018 650 150
170
100
2,520 1,890 510
220
220
4,270 720 8,400
2017 2,070 460
110
180
1,290 1,680 750
1,680
270
5,470 2,560 25,460
2016 170 100
100
110
240 240 130
150
170
340 220 790
2015 400 150
130
120
440 430 180
270
180
900 420 2,020
2014 430 100
100
170
130 130 100
210
180
690 260 2,170

過去10年間で高配当決着がほとんど出ておらず、かなり平穏な決着が多い傾向のレースだと言えます。

歴代優勝馬

1着

馬名 SA 騎手 タイム 着差 通過 上り
1 5 5 マルシュロレーヌ 牝5 57 川田将雅 2:06.6 3-3-2-2 36.5 1.5 1
1 1 1 プリンシアコメータ 牝7 57 岩田康誠 2:07.7 2-2-2-1 41.4 3.6 2
1 8 11 アンデスクイーン 牝5 55 戸崎圭太 2:06.2 4-5-3-3 38.0 3.0 2
1 6 11 ラビットラン 牝4 57 M.デム 2:05.6 4-4-4-1 38.4 6.5 3
1 8 11 マイティティー 牝5 55 池添謙一 2:08.4 2-2-1-1 40.6 20.7 6
1 8 10 アムールブリエ 牝5 57 浜中俊 2:08.7 4-4-1-1 38.5 1.7 1
1 4 7 アムールブリエ 牝4 57 浜中俊 2:08.1 6-6-5-4 38.3 4.0 4
1 8 13 サンビスタ 牝5 55 岩田康誠 2:07.4 3-3-4-2 39.3 4.3 2
1 2 2 ハタノヴァンクール 牡4 58 四位洋文 2:04.9 5-5-4-2 37.1 2.1 2
1 1 1 シビルウォー 牡7 57 内田博幸 2:02.7 4-4-2-2 37.6 1.9 2

過去10年間、ほとんど上位人気から順当に勝ち馬が出ていて、上位人気馬の信頼度は高そうです。

枠番で見てみると、内枠から勝ち馬が出る頻度が少なく、外枠の方が有利かも知れませんね。

2着

馬名 SA 騎手 タイム 着差 通過 上り
2 1 1 リネンファッション 牝4 55 武豊 2:06.7 1/2 1-1-1-1 36.9 6.4 4
2 5 9 メモリーコウ 牝5 55 古川吉洋 2:08.0 1.1/2 6-6-5-4 40.6 5.1 4
2 6 6 プリンシアコメータ 牝6 57 岩田康誠 2:06.3 1/2 2-2-2-1 38.5 2.1 1
2 4 6 プリンシアコメータ 牝5 56 戸崎圭太 2:06.4 4 1-1-1-1 40.0 8.1 4
2 5 5 クイーンマンボ 牝3 55 C.ルメ 2:08.6 3/4 5-5-2-2 40.6 1.5 1
2 5 5 タイニーダンサー 牝3 55 桑村真明 2:10.2 7 5-6-6-4 39.6 3.6 3
2 6 10 サンビスタ 牝6 58 岩田康誠 2:08.1 アタマ 5-5-4-3 38.5 2.6 1
2 3 3 ワイルドフラッパー 牝5 57 福永祐一 2:08.1 3 1-1-1-1 40.5 1.1 1
2 8 8 シビルウォー 牡8 57 内田博幸 2:05.4 2.1/2 3-3-3-2 37.8 2.0 1
2 4 4 テスタマッタ 牡6 58 岩田康誠 2:03.9 6 1-1-1-1 39.1 1.6 1

過去10年間で2着は1番人気~5番人気までで10割カバーできています。

3着

馬名 SA 騎手 タイム 着差 通過 上り
3 4 4 アッシェンプッテル 牝5 55 藤岡佑介 2:07.4 3 2-2-2-3 37.4 4.7 3
3 8 14 レーヌブランシュ 牝3 55 松山弘平 2:08.0 アタマ 3-3-3-3 41.3 2.9 1
3 2 2 ラインカリーナ 牝3 55 武藤雅 2:06.3 ハナ 1-1-1-1 38.6 4.9 3
3 3 5 クイーンマンボ 牝4 57 C.ルメ 2:07.1 3 7-7-6-4 39.5 1.7 1
3 1 1 オージャイト 牝4 55 福永祐一 2:09.9 6 7-7-5-4 41.5 9.5 4
3 4 4 ビービーバーレル 牝3 54 武豊 2:10.5 1.1/2 2-2-1-1 40.3 3.6 2
3 5 8 ホワイトフーガ 牝3 55 大野拓弥 2:09.2 5 3-3-3-1 39.9 3.2 2
3 7 11 マーチャンテイマー 牝5 55 川田将雅 2:08.2 クビ 2-2-3-3 40.3 25.6 4
3 5 5 ランフォルセ 牡7 57 戸崎圭太 2:06.0 3 2-2-2-1 38.6 19.6 4
3 6 6 メイショウタメトモ 牡7 56 武豊 2:04.0 1/2 2-2-2-3 38.9 12.4 3

過去10年間で3着は1番人気~5番人気までで10割カバーできています。

枠順・脚質傾向

枠番 1 2 3 4 5 6 7 8
1着 2 1 0 1 1 1 0 4
2着 1 0 1 2 3 2 0 1
3着 1 1 1 2 2 1 1 1

枠番で見てみると、内枠から勝ち馬が出る頻度が少なく、外枠の方が有利かも知れませんね。

脚質

脚質 逃げ 先行 差し 追込
1着 0 9 1 0
2着 4 5 1 0
3着 1 7 2 0

馬券に絡んだ馬のうち26頭が逃げ・先行タイプの馬で、先行有利な傾向があるレースだと言えますね。

逃げ馬

馬名 SA 騎手 タイム 着差 通過 上り
2 1 1 リネンファッション 牝4 55 武豊 2:06.7 1/2 1-1-1-1 36.9 6.4 4
5 4 6 マドラスチェック 牝4 56 横山武史 2:09.5 3 1-1-1-1 43.3 4.4 3
3 2 2 ラインカリーナ 牝3 55 武藤雅 2:06.3 ハナ 1-1-1-1 38.6 4.9 3
2 4 6 プリンシアコメータ 牝5 56 戸崎圭太 2:06.4 4 1-1-1-1 40.0 8.1 4
10 3 3 ビービーバーレル 牝4 56 阿部龍 2:15.7 1-1-7-11 47.2 35.7 7
9 7 7 ノットフォーマル 牝4 56 勝浦正樹 2:13.7 6 1-1-1-6 43.5 40.6 5
7 5 9 サンバビーン 牝5 55 岩橋勇二 2:11.8 3 1-1-1-5 42.7 40.0 5
2 3 3 ワイルドフラッパー 牝5 57 福永祐一 2:08.1 3 1-1-1-1 40.5 1.1 1
7 6 6 エイシンナナツボシ 牡6 56 岩橋勇二 2:09.2 7 1-1-1-4 41.9 672.6 8
2 4 4 テスタマッタ 牡6 58 岩田康誠 2:03.9 6 1-1-1-1 39.1 1.6 1

過去10年間で逃げ切った馬はおらず、かなり逃げ馬には厳しいレースだと言えます。

私が馬券で勝ち続けている秘密を公開しているので、興味がある人は私が消す前に急いで読んでみてください。⇒今すぐクリックして秘密のテキストを読む