ヴィクトリアマイル 過去10年データAI予想

うまめし.com 競馬必勝法の北村です。

ヴィクトリアマイル(2022/05/15・4歳以上 牝 定量 東京・芝1600m・G1)今年は牝馬三冠デアリングタクトの怪我から奇跡の復活となる大注目のレース!枠順の有利不利が色濃いレースで、果たして好枠を引き当てたのはどの馬なのか?詳しく解説していく!

私が馬券で勝ち続けている秘密を公開しているので、興味がある人は私が消す前に急いで読んでみてください。⇒今すぐクリックして秘密のテキストを読む

コース特徴
東京 芝1600m 特徴
ヴィクトリアマイル・コース図
スタートして最初のコーナーまでの距離も長く、最後の直線も長い、コーナーも他場のように半円形ではなく、スピードが落ちるポイントが少ないため逃げ馬にはきついコース。

レース結果

2022年05月15日-16:45追記

着順 馬番 馬名 性齢 斤量 人気
1 8 16 レディバグ 牝4 53.0 3
2 3 5 ヴァニラアイス 牝6 53.0 4
3 2 4 オメガレインボー 牡6 56.5 1
4 1 2 ディサーニング せん7 55.0 8
5 7 14 メイショウオーパス 牡7 55.0 5
6 5 9 ボンディマンシュ せん6 55.0 2
7 4 8 リネンファッション 牝5 54.0 16
8 7 13 デンコウリジエール 牡5 56.0 9
9 6 12 ゼンノアンジュ 牝4 52.0 14
10 3 6 プリマジア 牡5 54.0 10
11 5 10 スペクタクル 牡4 54.0 11
12 6 11 ミラーウォーカーズ 牝4 52.0 7
13 2 3 メイショウテンスイ 牡5 56.0 12
14 1 1 アイオライト 牡5 56.0 6
15 8 15 ショックアクション 牡4 55.0 13
16 4 7 サトノフェイバー 牡7 56.0 15

レース回顧


うまめし.com YouTube

AI予想

ヴィクトリアマイル2022・AI予想シミュレーション&穴馬考察

人気傾向

人気 1 2 3 4 5
1着 3 0 0 1 2
2着 2 0 1 2 0
3着 0 1 1 0 3

1番人気

単勝1番人気は3.2.0.5

馬名 SA 騎手 タイム 着差 通過 上り
1 3 6 グランアレグリア 牝5 55 ルメール 1:31.0 9-10 32.6 1.3 1
1 6 12 アーモンドアイ 牝5 55 ルメール 1:30.6 4-4 32.9 1.4 1
4 3 6 ラッキーライラック 牝4 55 石橋脩 1:30.6 ハナ 5-5 33.5 4.3 1
2 8 16 リスグラシュー 牝4 55 武豊 1:32.3 ハナ 13-13 32.9 4.3 1
7 6 11 ミッキークイーン 牝5 55 浜中俊 1:34.4 1/2 6-9 33.8 1.9 1
2 5 10 ミッキークイーン 牝4 55 浜中俊 1:31.9 2.1/2 13-12 33.6 3.4 1
6 7 15 ヌーヴォレコルト 牝4 55 岩田康誠 1:32.5 1/2 6-6 33.5 2.2 1
8 4 8 スマートレイアー 牝4 55 武豊 1:32.7 クビ 9-9 33.7 3.5 1
1 6 11 ヴィルシーナ 牝4 55 内田博幸 1:32.4 2-2 34.0 3.1 1
5 4 7 アパパネ 牝5 55 蛯名正義 1:32.8 3/4 8-9 33.8 4.0 1

過去配当一覧

画面が小さい場合、配当一覧表がはみ出てしまいますが、スクロールして表示できます。

開催 単勝 複勝 枠連 馬連 ワイド 馬単 三連複 三連単
2021 130 110
790
210
1,330 3,620 1,550
330
5,080
4,630 8,460 28,750
2020 140 110
220
300
390 750 390
530
1,530
950 2,960 7,340
2019 940 350
250
670
2,900 3,700 1,410
4,040
3,150
7,670 35,490 175,040
2018 1,940 400
170
350
2,780 4,090 1,320
1,330
870
11,730 8,850 63,640
2017 1,350 440
1,580
480
11,230 42,710 8,380
1,890
10,530
73,750 123,870 918,700
2016 1,770 410
140
170
650 3,510 1,310
1,790
350
9,790 6,090 48,310
2015 1,410 490
1,020
8,500
4,510 36,880 5,410
86,300
86,580
73,990 2,860,480 20,705,810
2014 2,830 760
280
490
1,920 8,450 2,960
5,100
1,980
28,050 50,720 407,940
2013 310 150
1,020
360
4,730 8,030 2,570
870
7,150
12,600 35,770 193,570
2012 720 220
400
240
2,740 5,510 1,570
780
1,540
10,720 10,790 75,320

歴代優勝馬

1着

馬名 SA 騎手 タイム 着差 通過 上り
1 3 6 グランアレグリア 牝5 55 ルメール 1:31.0 9-10 32.6 1.3 1
1 6 12 アーモンドアイ 牝5 55 ルメール 1:30.6 4-4 32.9 1.4 1
1 2 4 ノームコア 牝4 55 レーン 1:30.5 7-7 33.2 9.4 5
1 2 4 ジュールポレール 牝5 55 幸英明 1:32.3 8-8 33.3 19.4 8
1 3 5 アドマイヤリード 牝4 55 ルメール 1:33.9 12-7 33.4 13.5 6
1 7 13 ストレイトガール 牝7 55 戸崎圭太 1:31.5 11-10 33.4 17.7 7
1 3 5 ストレイトガール 牝6 55 戸崎圭太 1:31.9 5-5 33.0 14.1 5
1 7 14 ヴィルシーナ 牝5 55 内田博幸 1:32.3 1-1 34.3 28.3 11
1 6 11 ヴィルシーナ 牝4 55 内田博幸 1:32.4 2-2 34.0 3.1 1
1 6 12 ホエールキャプチャ 牝4 55 横山典弘 1:32.4 3-3 33.8 7.2 4

2着

馬名 SA 騎手 タイム 着差 通過 上り
2 4 8 ランブリングアレー 牝5 55 吉田隼人 1:31.7 4 11-10 33.2 75.2 10
2 8 18 サウンドキアラ 牝5 55 松山弘平 1:31.3 4 3-3 33.8 12.9 4
2 5 9 プリモシーン 牝4 55 福永祐一 1:30.5 クビ 10-10 33.0 6.4 4
2 8 16 リスグラシュー 牝4 55 武豊 1:32.3 ハナ 13-13 32.9 4.3 1
2 5 10 デンコウアンジュ 牝4 55 蛯名正義 1:34.1 1.1/4 9-11 33.2 67.9 11
2 5 10 ミッキークイーン 牝4 55 浜中俊 1:31.9 2.1/2 13-12 33.6 3.4 1
2 4 7 ケイアイエレガント 牝6 55 吉田豊 1:31.9 アタマ 2-2 34.0 47.4 12
2 2 4 メイショウマンボ 牝4 55 武幸四郎 1:32.4 1/2 7-7 33.5 5.5 3
2 4 8 ホエールキャプチャ 牝5 55 蛯名正義 1:32.4 ハナ 10-10 33.4 44.0 12
2 8 16 ドナウブルー 牝4 55 ウィリア 1:32.5 1/2 2-2 34.1 14.0 7

3着

馬名 SA 騎手 タイム 着差 通過 上り
3 1 1 マジックキャッスル 牝4 55 戸崎圭太 1:31.7 クビ 9-7 33.5 14.7 5
3 8 16 ノームコア 牝5 55 横山典弘 1:31.3 クビ 7-6 33.2 17.4 5
3 2 3 クロコスミア 牝6 55 戸崎圭太 1:30.6 1/2 5-5 33.5 30.8 11
3 3 6 レッドアヴァンセ 牝5 55 北村友一 1:32.3 クビ 4-4 33.6 12.1 7
3 2 3 ジュールポレール 牝4 55 幸英明 1:34.1 クビ 6-7 33.6 17.5 7
3 7 15 ショウナンパンドラ 牝5 55 池添謙一 1:31.9 ハナ 13-14 33.5 4.4 2
3 8 18 ミナレット 牝5 55 江田照男 1:32.2 1.3/4 1-1 35.3 291.8 18
3 1 1 ストレイトガール 牝5 55 岩田康誠 1:32.4 アタマ 9-11 33.2 13.7 6
3 1 1 マイネイサベル 牝5 55 柴田大知 1:32.5 1/2 3-2 34.1 13.9 5
3 1 1 マルセリーナ 牝4 55 田辺裕信 1:32.7 1.1/4 13-13 33.5 6.8 3

枠順・脚質傾向

枠番 1 2 3 4 5 6 7 8
1着 0 2 3 0 0 3 2 0
2着 0 1 0 3 3 0 0 3
3着 4 2 1 0 0 0 1 2

脚質

脚質 逃げ 先行 差し 追込
1着 1 4 3 2
2着 0 3 2 5
3着 1 3 4 2

逃げ馬

馬名 SA 騎手 タイム 着差 通過 上り
10 2 3 クリスティ 牝4 55 斎藤新 1:32.3 1/2 1-1 34.7 181.3 15
4 7 13 トロワゼトワル 牝5 55 三浦皇成 1:31.4 1/2 1-1 34.7 123.8 12
5 6 11 アエロリット 牝5 55 横山典弘 1:30.9 1.1/2 1-1 34.8 5.8 2
14 4 7 カワキタエンカ 牝4 55 大野拓弥 1:33.5 1.1/4 1-1 35.2 29.3 10
5 2 4 ソルヴェイグ 牝4 55 川田将雅 1:34.2 クビ 1-1 34.1 43.6 9
14 3 5 レッドリヴェール 牝5 55 石川裕紀 1:33.5 1.1/4 1-2 36.0 122.7 18
3 8 18 ミナレット 牝5 55 江田照男 1:32.2 1.3/4 1-1 35.3 291.8 18
1 7 14 ヴィルシーナ 牝5 55 内田博幸 1:32.3 1-1 34.3 28.3 11
8 5 9 アイムユアーズ 牝4 55 戸崎圭太 1:32.8 アタマ 1-1 34.6 39.0 11
7 4 8 クィーンズバーン 牝4 55 内田博幸 1:33.0 3/4 1-1 34.8 24.1 9

騎手×調教師コンビデータ

調教師やオーナーも人間なので、期待を込めた馬、大きな勝負に出る時には信頼している騎手に騎乗依頼するもの。騎手×調教師のコンビ別のデータを集計したところ…

  • 過去3年・重賞のみ集計
  • 4勝以上のみ表示
  • 人気不問
騎手 調教師 勝率 連対率 複勝率
ルメール 藤沢和雄 20.8% 31.3% 35.4%
ルメール 国枝栄 37.5% 62.5% 68.8%
ルメール 手塚貴久 26.7% 53.3% 73.3%
ルメール 木村哲也 33.3% 41.7% 50.0%
吉田隼人 須貝尚介 43.8% 43.8% 56.3%
川田将雅 中内田充 27.1% 37.5% 47.9%
川田将雅 安田隆行 30.0% 45.0% 55.0%
川田将雅 高野友和 35.7% 42.9% 71.4%
福永祐一 藤原英昭 19.4% 19.4% 32.3%
福永祐一 音無秀孝 27.8% 44.4% 66.7%
福永祐一 矢作芳人 50.0% 70.0% 80.0%
松山弘平 安達昭夫 36.4% 45.5% 45.5%
北村友一 斉藤崇史 33.3% 44.4% 61.1%

私が馬券で勝ち続けている秘密を公開しているので、興味がある人は私が消す前に急いで読んでみてください。⇒今すぐクリックして秘密のテキストを読む

血統データ

JRAの芝1600mの重賞で成績上位の血統データをリストにしています。

  • 過去3年・重賞のみ集計
  • 上位15種牡馬のみ表示
  • 人気不問
種牡馬 1着 2着 3着
ディープインパクト 26 16 12
ロードカナロア 8 8 4
ハーツクライ 4 9 5
ダイワメジャー 4 8 9
キズナ 4 2 5
ステイゴールド 4 2 5
クロフネ 4 2 1
ハービンジャー 3 1 2
キングカメハメハ 2 6 6
エピファネイア 2 2 4
バゴ 2 1 1
Frankel 2 0 2
ヘニーヒューズ 2 0 1
Kingman 2 0 1
American Pharoah 2 0 0

ローテーションデータ

JRAの重賞でレース間隔(ローテ日数)別にデータを集計しました。データは1~3人気に限定していますが、意外と人気範囲を変えても分母が増えれば増えるほど日数による顕著な差はありませんでした。

要はその馬に合ったローテーションなのか?と言う部分が一番重要って事なんでしょうね。

中週数 勝率 連対率 複勝率 単回収 複回収
0 16.7% 16.7% 33.3% 141 86
1 16.3% 31.5% 40.2% 89 77
2 20.6% 35.9% 47.5% 90 83
3 21.6% 35.5% 49.3% 87 81
4~8 20.5% 36.2% 47.5% 86 81
9~24 21.5% 39.0% 52.3% 76 85
長期 23.4% 32.5% 48.1% 95 88

予想のヒント

さすがに牝馬マイル路線の頂点なだけあって、前走が3勝クラスやオープン特別レベルの馬ではまず馬券に絡むことすら稀です。

勝ち馬のほとんどは前走G2の馬ですが、前走G3でも2着3着の例は多くあり、順調に牝馬マイル・中距離路線を使えている事がチェックポイントになりそうです。

前走の着順はヴィクトリアマイルの成績に直結はしていないものの、前走が2桁人気のような馬はあまり馬券に絡んでいません。

牝馬マイル路線の馬は当然ここを目標としているはずなので、前走そこそこ能力を評価されている馬が、本番できっちり仕上げのピークに持ってきたところを馬券で拾う…というのが理想的なのかも知れません。

私が馬券で勝ち続けている秘密を公開しているので、興味がある人は私が消す前に急いで読んでみてください。⇒今すぐクリックして秘密のテキストを読む