阪神牝馬ステークス 過去データ 傾向 予想のヒント

うまめし.com 競馬必勝法の北村です。

阪神牝馬ステークスは阪神競馬場の芝1600mで行われる牝馬限定の重賞です。阪神牝馬ステークス過去10年間の配当・人気・枠順・脚質などのデータを分析して、競馬予想に役立つ傾向を探ります。

私が馬券で勝ち続けている秘密を公開しているので、興味がある人は私が消す前に急いで読んでみてください。⇒今すぐクリックして秘密のテキストを読む

コース特徴

人気・配当傾向

1番人気

単勝1番人気は3.1.1.5

馬名 SA 騎手 タイム 着差 通過 上り
1 7 10 デゼル 牝4 54 川田将雅 1:32.0 8-8 32.5 3.1 1
5 7 13 ダノンファンタジー 牝4 55 川田将雅 1:33.3 クビ 4-4 34.3 2.9 1
8 3 4 ラッキーライラック 牝4 54 石橋脩 1:33.8 クビ 9-7 33.2 1.5 1
3 3 3 リスグラシュー 牝4 54 武豊 1:34.8 クビ 8-7 33.3 2.4 1
1 3 6 ミッキークイーン 牝5 55 浜中俊 1:34.3 8-8 34.0 2.2 1
2 5 6 ミッキークイーン 牝4 56 ルメール 1:33.1 クビ 9-9 33.3 2.4 1
4 7 14 スマートレイアー 牝5 55 武豊 1:21.5 1.3/4 12-10 34.5 4.0 1
1 4 4 スマートレイアー 牝4 54 武豊 1:20.3 13-13 33.3 2.2 1
4 6 12 ハナズゴール 牝4 54 浜中俊 1:21.7 1.1/2 11-11 33.7 2.0 1
5 1 2 スプリングサンダー 牝5 54 四位洋文 1:22.2 3/4 5-5 35.1 3.4 1

こんな感じ。

過去配当一覧

画面が小さい場合、配当一覧表がはみ出てしまいますが、スクロールして表示できます。

開催 単勝 複勝 枠連 馬連 ワイド 馬単 三連複 三連単
2021 310 140
170
430
680 680 330
1,430
1,300
1,240 4,550 16,130
2020 320 160
400
1,650
1,960 2,170 870
3,670
14,210
3,300 43,750 145,630
2019 1,170 730
1,920
1,230
10,320 26,760 5,750
3,890
5,880
44,990 149,940 727,770
2018 840 210
660
120
12,230 16,680 4,200
340
1,430
28,330 8,660 82,760
2017 220 110
190
200
460 820 350
350
840
1,340 1,760 6,370
2016 280 110
110
200
340 350 170
380
460
700 980 3,320
2015 980 300
340
190
1,850 5,280 1,640
940
1,110
10,730 9,560 68,950
2014 220 130
180
490
420 630 290
1,290
2,250
870 4,850 12,150
2013 450 180
370
580
2,420 2,320 840
1,670
3,570
3,580 14,500 61,070
2012 5,510 1,080
200
240
940 22,180 5,900
5,240
740
60,320 44,470 441,470
2011 420 190
360
210
1,340 3,620 1,490
560
1,540
5,640 6,440 38,300

※2015年以前は1400m戦

ただし、以前はこの阪神牝馬ステークスは芝1400m戦だったのですが、2016年に芝1600m戦に変更となり、それ以降は3連単でも1万円を超える配当が出ていないので、今後の動向には注意を払っておきたいですね。

歴代優勝馬

1着

馬名 SA 騎手 タイム 着差 通過 上り
1 7 10 デゼル 牝4 54 川田将雅 1:32.0 8-8 32.5 3.1 1
1 1 2 サウンドキアラ 牝5 54 松山弘平 1:32.9 5-5 33.7 3.2 2
1 5 8 ミッキーチャーム 牝4 54 川田将雅 1:33.6 3-2 33.4 11.7 4
1 7 11 ミスパンテール 牝4 54 横山典弘 1:34.8 1-1 33.8 8.4 4
1 3 6 ミッキークイーン 牝5 55 浜中俊 1:34.3 8-8 34.0 2.2 1
1 5 7 スマートレイアー 牝6 54 M.デム 1:33.1 1-1 34.2 2.8 2
1 2 4 カフェブリリアント 牝5 54 福永祐一 1:21.1 5-4 34.4 9.8 4
1 4 4 スマートレイアー 牝4 54 武豊 1:20.3 13-13 33.3 2.2 1
1 8 16 サウンドオブハート 牝4 54 池添謙一 1:21.4 8-8 33.6 4.5 2
1 8 15 クィーンズバーン 牝4 54 藤岡佑介 1:21.9 1-1 35.5 55.1 11

2着

馬名 SA 騎手 タイム 着差 通過 上り
2 4 4 マジックキャッスル 牝4 54 大野拓弥 1:32.0 クビ 8-10 32.4 4.3 2
2 8 15 スカーレットカラー 牝5 55 岩田康誠 1:33.1 1.1/2 14-15 33.4 14.0 6
2 8 14 アマルフィコースト 牝4 54 坂井瑠星 1:33.7 1/2 2-2 33.6 57.6 12
2 7 10 レッドアヴァンセ 牝5 54 北村友一 1:34.8 アタマ 2-2 33.7 55.6 11
2 8 16 アドマイヤリード 牝4 54 ルメール 1:34.6 1.3/4 14-11 34.0 6.0 3
2 5 6 ミッキークイーン 牝4 56 ルメール 1:33.1 クビ 9-9 33.3 2.4 1
2 4 7 ベルルミエール 牝4 54 川島信二 1:21.1 クビ 2-2 34.7 11.7 7
2 5 6 ウリウリ 牝4 54 福永祐一 1:20.3 ハナ 9-9 33.6 6.4 3
2 8 15 イチオクノホシ 牝4 54 C.デム 1:21.4 クビ 13-14 33.2 13.5 4
2 5 10 マルセリーナ 牝4 56 M.デム 1:21.9 クビ 7-7 34.6 4.6 2

3着

馬名 SA 騎手 タイム 着差 通過 上り
3 1 1 ドナウデルタ 牝5 54 和田竜二 1:32.1 クビ 3-4 33.0 24.1 8
3 5 10 ディメンシオン 牝6 54 松田大作 1:33.2 クビ 3-2 34.4 116.8 11
3 7 12 ミエノサクシード 牝6 54 川島信二 1:33.7 クビ 5-4 33.3 34.7 9
3 3 3 リスグラシュー 牝4 54 武豊 1:34.8 クビ 8-7 33.3 2.4 1
3 4 8 ジュールポレール 牝4 54 幸英明 1:34.6 クビ 5-5 34.6 7.4 4
3 6 9 ウインプリメーラ 牝6 54 川田将雅 1:33.2 3/4 4-5 33.9 14.3 5
3 6 12 ウリウリ 牝5 54 浜中俊 1:21.2 1/2 10-12 34.2 5.7 3
3 7 10 ローブティサージュ 牝4 54 シュタル 1:20.3 クビ 4-4 34.2 24.6 9
3 2 4 クィーンズバーン 牝5 55 藤岡佑介 1:21.5 3/4 1-1 34.2 21.5 7
3 4 7 フミノイマージン 牝6 54 太宰啓介 1:22.0 クビ 12-12 34.3 6.6 4

枠順・脚質傾向

枠順の傾向については距離が1600mに変更された2016年以降のデータのみ使用して考察していきますが、いまのところ馬券の出目に出現していないのは1枠と2枠と7枠。

枠番 1枠 2枠 3枠 4枠 5枠 6枠 7枠 8枠
優劣 劣勢 優勢

データが少ないので過去の結果だけではなんとも言えませんが、同コースで行われるレースを調べてみると、おそらく外枠勢にやや有利な点があると考えられます。

脚質の傾向を見てみると、こちらもやはり2016年以降の少ないデータを基にせざるを得ないわけですが、逃げから追い込みまで結構満遍なく馬券に絡んでいて、現段階では特に有利な脚質を判断できません。

ただ、こちらも他の同コースのレースを参考にすると、若干外枠からの差しが馬券的には重要なポジションになるのではないかと考えられます。

阪神競馬場の芝1600mコースについては阪神 芝1600m 特徴でも書いているので、そちらも良かったら参考にしてみてください。

逃げ馬

馬名 SA 騎手 タイム 着差 通過 上り
6 6 7 イベリス 牝5 54 酒井学 1:32.3 1 1-1 33.5 6.5 4
15 6 12 トロワゼトワル 牝5 54 藤岡康太 1:34.1 2.1/2 1-1 35.7 25.9 8
4 7 11 ダイアナヘイロー 牝6 55 武豊 1:33.7 アタマ 1-1 33.7 31.0 8
1 7 11 ミスパンテール 牝4 54 横山典弘 1:34.8 1-1 33.8 8.4 4
4 2 4 クロコスミア 牝4 54 松若風馬 1:35.1 3 1-1 35.8 25.5 7
1 5 7 スマートレイアー 牝6 54 M.デム 1:33.1 1-1 34.2 2.8 2
15 2 3 バーバラ 牝6 54 松山弘平 1:22.4 ハナ 1-1 36.1 250.1 16
8 7 11 クロフネサプライズ 牝4 54 柴山雄一 1:20.5 アタマ 1-1 35.0 15.9 7
3 2 4 クィーンズバーン 牝5 55 藤岡佑介 1:21.5 3/4 1-1 34.2 21.5 7
1 8 15 クィーンズバーン 牝4 54 藤岡佑介 1:21.9 1-1 35.5 55.1 11

予想のヒント

以前に過去10年間のデータを調べた時には、勝ち馬の半数が「前走1600万クラスで出走」という傾向があったのですが、距離変更されて以降の勝ち馬は前走G1や秋華賞での連対馬など実績のある馬が来ています。

ただ依然として重賞での実績も無視は出来ないものの、前走1600万条件戦などの最近勢いをつけてきた馬には注意が必要。

私が馬券で勝ち続けている秘密を公開しているので、興味がある人は私が消す前に急いで読んでみてください。⇒今すぐクリックして秘密のテキストを読む