自作競馬ソフトで
予想シミュレーション

最終更新日:2021/05/21

うまめし.com 競馬必勝法の北村です。

あなたは競馬必勝法ソフトを作った事がありますか?私はプログラミングを駆使して、自動投票ソフトや競馬研究用のソフトを過去にいくつも作って来ました。

出走馬の能力を解析して、レースアニメーションで見る事ができるシミュレーターとか。

他にもマーチンゲール法の賭け金増加のシミュレーターなんかも作りましたね。

私が馬券で勝ち続けている秘密を公開しているので、興味がある人は私が消す前に急いで読んでみてください。➡今すぐクリックして秘密のテキストを読む

自作競馬予想ソフトの作り方

競馬予想ソフトを作る場合、多くの人はPythonなどプログラミングのスキルが必要だと考えがちです。たしかにプログラミングのスキルがあると便利ですが、それ以上に重要な事があります。

それは自分自身が優れた予想アルゴリズムを作れるかどうかと言う事。

プログラムは作者がコーディングした通りに動作します。なので、当然競馬のド素人が設計したプログラムでは下手くそな予想を高速で吐き出す役立たずのプログラムしか作れません。

たとえ、その人がプログラマーとしては優秀であったとしてもです。

色んな人の競馬予想ソフトを見て来ましたが、プログラムに関しては詳しくても、競馬予想に関して未熟なので、何でもかんでもデータをぶち込んで、データの取捨選択が出来ていないケースは山ほどあります。

美味しい料理の作り方を知らない人に、最高のクッキングロボットが作れないのと同じです。

私が馬券で勝ち続けている秘密を公開しているので、興味がある人は私が消す前に急いで読んでみてください。➡今すぐクリックして秘密のテキストを読む

結果予測には限界がある

競馬の知識が浅い人が予想ソフトを作ると、大体「レースの結果を予測しよう」としがちです。これでは上手く行くはずがありません。

私自身も自作のシミュレーターは着順を予測するためではなく、もっぱら先行力の把握や能力差、スピード指数などの確認のために利用しています。

競馬はスタミナや調子など数値化が難しいファクターもありますし、スタートタイミングなど偶然に左右される要素があり、それらを完璧にシミュレートする事は不可能に近いでしょう。

ではどうすれば良いか?

答えは実にシンプルで、どの馬が勝っても儲かる賭け方をすれば良いという事になります。

競馬の配当(オッズ)は競馬ファンの購入した馬券の金額によって算出されています。沢山馬券が売れている馬は配当が安くなり、あまり馬券が売れていない馬は配当が高くなります。

なので馬券の売れ行きによって、オッズにはしばしば不自然な歪みができます。

そのオッズの歪みを利用すれば良いのです。詳しい話は競馬必勝法が存在する証拠・競馬で絶対勝つ方法に書いているので、ぜひ今すぐ読んでみてください。

※転載・盗用・書き換え加工など一切禁止

関連記事

新着レース

おすすめ記事

ディレクトリトップ

うまめし.com 競馬必勝法
競馬で勝つ方法 研究レポート
競馬場特徴レポート
│ └地方競馬必勝法
うまめし過去データ
  ├G1データ
  ├G2データ
  ├G3データ
  ├オープン特別データ
  └ダートグレード

カテゴリー

競馬必勝法

単勝カテゴリー

複勝カテゴリー

枠連カテゴリー

馬連カテゴリー

馬単カテゴリー

ワイドカテゴリー

三連複カテゴリー

三連単カテゴリー

追い上げ 倍々法 マーチンゲールの法則

馬券勝負

競馬で勝つ方法

確率統計

競馬新聞に関するコンテンツ

競馬予想ファクター

夏競馬

指数

ダートカテゴリー

雨競馬

競馬場特徴レポート

ご案内 注意事項