韋駄天ステークス 過去10年データ

うまめし.com 競馬必勝法の北村です。

韋駄天ステークス(2022/05/22・4歳以上 ハンデ 新潟・芝1000m・オープン特別)は新潟直線は外枠有利!と言う先入観を持っていると危険かも知れないレース。どういう事か、以下で詳しく見ていただこう!

関連:競馬斤量の影響(負担重量とスピードの関係)

コース特徴

レース結果

2022年05月22日-16:43追記

着順 馬番 馬名 性齢 斤量 人気
1 8 16 マリアズハート 牝6 54.0 2
2 6 12 ロードベイリーフ 牡5 54.0 10
3 3 5 シンシティ 牝5 52.0 9
4 6 11 ビリーバー 牝7 53.0 6
5 2 3 ルッジェーロ せん7 55.0 11
6 2 4 オールアットワンス 牝4 55.0 5
7 7 13 オヌシナニモノ 牡5 54.0 3
8 8 15 ジュニパーベリー 牝5 53.0 1
9 5 10 ダイメイフジ 牡8 57.0 12
10 3 6 スティクス 牝4 52.0 7
11 1 1 デトロイトテソーロ 牝5 53.0 4
12 7 14 イモータルスモーク 牡5 54.0 8
13 1 2 イーサンパンサー 牡6 53.0 14
14 4 8 アンコールプリュ 牝7 53.0 13
15 4 7 トウショウピスト 牡10 54.0 16
16 5 9 ファンタジステラ 牡8 53.0 15

人気傾向

人気 1 2 3 4 5
1着 3 3 0 0 0
2着 3 0 2 0 1
3着 0 0 0 1 3

1番人気

単勝1番人気は3.3.0.2

馬名 SA 騎手 タイム 着差 通過 上り
9 5 9 ライオンボス 牡6 58 鮫島克駿 0:57.6 1.1/2 3 35.2 2.8 1
1 5 10 ライオンボス 牡5 57.5 鮫島克駿 0:54.2 2 32.1 2.8 1
1 8 15 ライオンボス 牡4 53 鮫島克駿 0:53.9 1 32.2 2.0 1
1 6 11 ダイメイプリンセス 牝5 53 秋山真一 0:54.9 7 32.4 4.0 1
6 6 11 プレイズエターナル 牡7 55 津村明秀 0:54.9 アタマ 16 31.6 4.9 1
2 7 13 ネロ 牡5 57.5 内田博幸 0:54.6 1.1/4 3 32.4 2.5 1
2 3 6 ネロ 牡4 55 村田一誠 0:54.8 1/2 4 32.4 3.2 1
2 6 10 フォーエバーマーク 牝6 55.5 村田一誠 0:55.5 1.1/4 3 33.3 3.1 1

過去配当一覧

画面が小さい場合、配当一覧表がはみ出てしまいますが、スクロールして表示できます。

開催 単勝 複勝 枠連 馬連 ワイド 馬単 三連複 三連単
2021 5,930 1,000
240
820
12,490 23,280 5,710
13,630
2,840
58,470 148,070 1,396,090
2020 280 140
220
320
490 1,200 530
830
1,230
1,860 4,220 16,080
2019 200 130
180
360
540 760 370
800
1,310
1,030 3,440 8,750
2018 400 200
1,020
420
2,960 9,220 2,860
1,140
9,810
13,400 42,110 192,260
2017 550 240
340
360
2,830 3,820 1,400
1,300
1,780
6,890 11,910 63,230
2016 340 140
120
260
380 470 230
820
600
930 1,980 6,230
2015 9,480 1,700
160
370
19,180 19,550 5,520
12,930
1,210
49,700 76,160 739,890
2014 630 190
150
240
650 1,170 520
820
650
2,650 2,830 14,000

歴代優勝馬

1着

馬名 SA 騎手 タイム 着差 通過 上り
1 3 6 タマモメイトウ 牡5 53 津村明秀 0:56.5 13 33.4 59.3 14
1 5 10 ライオンボス 牡5 57.5 鮫島克駿 0:54.2 2 32.1 2.8 1
1 8 15 ライオンボス 牡4 53 鮫島克駿 0:53.9 1 32.2 2.0 1
1 6 11 ダイメイプリンセス 牝5 53 秋山真一 0:54.9 7 32.4 4.0 1
1 4 8 フィドゥーシア 牝5 54 石橋脩 0:54.3 1 32.1 5.5 2
1 8 16 プリンセスムーン 牝6 53 北村友一 0:54.4 5 32.1 3.4 2
1 3 5 フレイムヘイロー セ7 53 西田雄一 0:54.7 8 32.1 94.8 15
1 2 3 セイコーライコウ 牡7 55 柴田善臣 0:55.3 10 32.7 6.3 2

2着

馬名 SA 騎手 タイム 着差 通過 上り
2 7 13 ケイアイサクソニー 牡5 54 坂井瑠星 0:56.5 アタマ 2 34.2 6.6 3
2 7 14 ジョーカナチャン 牝5 53 菱田裕二 0:54.2 アタマ 1 32.3 6.8 5
2 7 14 カッパツハッチ 牝4 52 木幡初也 0:54.0 3/4 1 32.3 6.5 3
2 7 13 ノットフォーマル 牝6 50 原田和真 0:55.2 2 12 32.5 37.0 12
2 7 14 シンボリディスコ 牡7 55 丹内祐次 0:54.5 1.1/2 4 32.1 13.3 7
2 7 13 ネロ 牡5 57.5 内田博幸 0:54.6 1.1/4 3 32.4 2.5 1
2 3 6 ネロ 牡4 55 村田一誠 0:54.8 1/2 4 32.4 3.2 1
2 6 10 フォーエバーマーク 牝6 55.5 村田一誠 0:55.5 1.1/4 3 33.3 3.1 1

3着

馬名 SA 騎手 タイム 着差 通過 上り
3 7 14 ロードエース 牡6 54 菱田裕二 0:56.7 1.1/4 5 34.1 26.7 9
3 6 12 ダイメイプリンセス 牝7 56 秋山真一 0:54.3 3/4 10 31.7 13.7 6
3 7 13 ミキノドラマー 牡6 54 西田雄一 0:54.2 1.1/2 9 31.8 18.9 6
3 1 1 レッドラウダ 牡5 53 丸田恭介 0:55.2 クビ 6 32.8 16.7 8
3 5 9 レッドラウダ 牡4 55 丸田恭介 0:54.5 アタマ 11 31.7 9.6 5
3 4 8 ローズミラクル 牡6 54 吉田隼人 0:54.6 アタマ 5 32.3 13.8 4
3 7 14 アースソニック 牡6 57 津村明秀 0:54.9 1/2 6 32.4 13.2 5
3 8 14 アースソニック 牡5 57 田中博康 0:55.5 クビ 5 33.0 7.6 5

枠順・脚質傾向

枠番 1 2 3 4 5 6 7 8
1着 0 1 2 1 1 1 0 2
2着 0 0 1 0 0 1 6 0
3着 1 0 0 1 1 1 3 1

外枠の馬は7枠馬が異常に2着3着多いだけで、1着頭数はそれほど多くはないぞ!

逃げ馬

逃げ馬の成績は2.2.0.4と悪くは無いけど、1000m戦なのでもっと勝率高いイメージはありましたね。大体馬群が横一戦に近い場合が多いから、先頭にいるかどうかはさほど重要では無いかも知れない。

OP特別・騎手データ

JRAのオープン特別戦に限定した騎手成績のデータです。OP特別は重賞の裏開催で行われる事も多く、有力ジョッキーが重賞へ遠征している間に、こっそりOP特別で稼いでいる騎手を発見するのに役立ちます。過去2年間分を集計し、勝利数順に並べています。

騎手 勝率 連対率 複勝率 単回収 複回収
武豊 27.3% 48.5% 51.5% 140 91
川田将雅 21.6% 40.5% 51.4% 88 94
松山弘平 17.1% 22.0% 31.7% 100 74
吉田隼人 14.0% 25.6% 30.2% 50 64
戸崎圭太 23.1% 23.1% 34.6% 148 82
幸英明 8.9% 19.6% 26.8% 131 77
北村友一 21.7% 39.1% 47.8% 127 98
岩田望来 9.3% 20.9% 27.9% 77 74
ルメール 15.4% 34.6% 46.2% 60 91
藤岡佑介 8.9% 17.8% 26.7% 56 59
藤岡康太 8.7% 17.4% 23.9% 83 106
三浦皇成 9.5% 16.7% 28.6% 38 99
酒井学 10.5% 15.8% 21.1% 89 69
津村明秀 10.8% 13.5% 21.6% 199 61
内田博幸 10.8% 13.5% 13.5% 351 92

血統データ

JRAの芝短距離の重賞で成績上位の血統データをリストにしています。

  • 過去3年・重賞のみ集計
  • 上位10種牡馬のみ表示
  • 人気不問
種牡馬 1着 2着 3着
ロードカナロア 14 11 9
ディープインパクト 8 5 1
ダイワメジャー 4 5 5
キズナ 3 3 3
ミッキーアイル 3 2 1
モーリス 3 2 0
Raven's Pass 3 1 2
マンハッタンカフェ 3 0 1
Speightstown 2 2 1
ジャスタウェイ 2 0 4

ハンデ重量データ

JRAの芝重賞・ハンデ重量別の成績データです。

  • 過去5年・重賞のみ集計
  • 1~3人気のみ
斤量 勝率 連対率 複勝率 単回収 複回収
49.5~51kg 0.0% 0.0% 0.0% 0 0
51.5~53kg 16.7% 35.7% 42.9% 99 91
53.5~55kg 19.9% 31.1% 41.1% 90 78
55.5~57kg 15.8% 26.3% 36.1% 67 64
57.5~59kg 21.6% 35.1% 43.2% 102 87

予想のヒント

韋駄天ステークスに限った事ではありませんが、1200m戦でもそこそこ強いけれど、どうしても1200mだと最後のあと少しの所で踏ん張りがきかない…という馬は活躍しやすいです。

前走が重賞だった馬よりも、前走が3勝クラスだった馬の活躍が目立ち、前走の格よりは直近の上昇度がものを言いそうです。

前走中山だった馬の成績が良く、中山競馬場の直線の上り坂で苦労した馬が新潟の平坦で200mの距離短縮となれば、スタミナの消耗は大きく軽減しますから、確かに勝ち馬が多く出ていても頷ける話ですね。

私が馬券で勝ち続けている秘密を公開しているので、興味がある人は私が消す前に急いで読んでみてください。⇒今すぐクリックして秘密のテキストを読む