ウインズ広島 馬券勝負レポート

最終更新日:

うまめし.com 競馬必勝法の北村です。

今回は広島市内にある場外馬券売り場、ウインズ広島へ行ってきたのでレポートしたいと思います。広島駅からウインズ広島への行き方は簡単で、広島駅の南口を出てそのまま南に直進するだけ。駅前の大きな通りを渡るため、一旦地下通路に入り、10番出口から出てまた南下して行きます。

※ウインズ広島ではダービーや有馬記念などG1を含む全てのJRA開催レースの馬券を買うことができます。また、東京大賞典やジャパンダートダービーなどの地方競馬の馬券は一切売っていません。ただし、2018年のJBC競走はJRAの競馬場で開催されるため、馬券購入が可能です。

猿猴橋を渡ってしばらく歩くと左手にあります。

ウインズ広島-外観

中は結構綺麗で、阪神大賞典(G2)の開催日だったにも関わらうずガラガラで、かなり快適な状態でした。大昔に来た時は有馬記念の日だからものすごい人だったので、そのイメージが強くて拍子抜けしましたね。

昔は1階に大型モニターがあったんですが、混雑防止のためか今は1階はただのコンコースです。2階にもモニターと座席が数台ある程度で、発売窓口は見当たりませんね。ただ2階には女性専用のルームがあるようです。

あ、だから一般フロアに若い女性の姿がほぼ皆無だったのでしょうか…。

3Fから5Fまではごく普通のどこにでもある感じのウインズの光景なんですが、6Fにはなんと畳コーナーがあります。

ウインズ広島-畳コーナー

※画像はJRAオフィシャルWEBより引用

思ったほど広くは無いものの、靴を脱いで畳に座るとやはり日本人は落ち着きますね。あくびをしながら寝転んでリラックスしている人もいました。

7Fはエクセルフロアと呼ばれる有料指定席になっていて、1000円と1500円の2タイプがありますが、今回は畳コーナーが快適だったので指定席は必要ありませんでしたね。

ちなみにウインズ内には飲食店は多くなく、簡素な弁当売り場があってテーブルがいくつかあるだけの簡易的なフードコートになっています。駅から近いので外に何か食べに行くか、何か買っていくかと言ったところでしょうか。

馬券勝負

この日の阪神競馬7Rは500万下条件戦で、1番人気は1度はこの500万条件を勝っているプリンスオブペスカ。1度勝っているクラスなのに、1番人気とはいえオッズは3倍台後半とやや信用されていない感じ。

確かに脚質が差しタイプなので、差し届かないケースも多いので気持ちは分かるのですが、前走3着になった小倉競馬場の直線の長さと、今回走る阪神競馬場の外回りコースの直線の長さを比較してみると…

小倉と阪神の直線比較.png

200m近く阪神競馬場の方が直線が長いため、小倉の短い直線で差し届かなかったプリンスオブペスカにとっては、強みを活かせる可能性があります。

車やバイクでもカーブではトップスピードに達さないのと同じで、馬もコーナー部ではスピードを落とします。なので差し馬や追い込み馬がスピードの出しやすい直線に入った時に、直線の長さが短いと逃げ・先行馬はゴール寸前まで近づいているため不利なのです。

今回ガンガン飛ばしてハイペースにしてしまいそうな馬もいませんが、そんなイマイチ信用されきっていない馬が1番人気にならざるを得ないほど他の馬も頼りないとも言えます。

せっかく広島まで来たので美味しいお好み焼きを食べたいですから、お好み焼き代を馬券で稼ぐ事にしましょう。選んだ馬が3着までに入れば当たりになる複勝馬券で勝負です。

ウインズ広島-馬券.png

馬券を券売機で購入してほどなくすると画面に阪神競馬場の映像が映しだされました。

ゲートが開くとプリンスオブペスカは上手くスタートを決め、いつも通りに脚を溜めようと後方3番手につけました。武豊騎乗のラルクとゴードンが3番手以下を突き放すような先行争いとなり、やや思ったよりペースが上がりそうな気配がします。

←1,8=(3,11)12(4,7)(5,9)(6,13)(2,10)

4コーナーを迎えてもまだ後方3番手ですが、幸騎手の好判断でインコースをロス無くまわってコーナーワークで馬群の中団までポジションを上げて直線の攻防へ。

←1,8(3,11)(4,12,7)(6,5,9)(10,13,2)

先頭を行くラルクはまだ手応えが充分ですが、それ以下の先行馬の手応えが怪しくなってきて、内からじわじわとプリンスオブペスカが5番手ぐらいまで押し上げてきました!

結局ラルクはスイスイと逃げ切ったものの、そのペースに翻弄されてスタミナを消耗した先行馬を一気に交わした形でプリンスオブペスカは2着に入りました。複勝を買った私にとっては良い展開になりましたね。

同じ馬に目をつけた人同士でも、どの馬券式別で買うかによって勝負ごとは明暗が分かれます。その馬券選びのコツを知らないと馬券は勝てません。

ゴール前の様子

これで配当が160円ついたので6000円の儲けです。プラス収支になったのでウインズを後にして広島県呉市にあるDASH呉という地方競馬の場外馬券場まで足を伸ばしてみたいと思います。

ウインズ広島、快適でしたね。また訪れたいです。

馬券で飯を食う

馬券で勝った金は元をたどれば他人の金、他人の金で食う飯はうめえか!?と聞かれれば、これがまた格別に美味いんですよね。勝負に勝ったあとの飯は最高です。

広島駅周辺だけでも多数のお好み焼き屋さんがあり、私は余所者なのでどこが美味しいか分かりませんが、ありがたい事に大して肥えた舌を持っているわけでは無いので駅ビルの中の店に行きました。

行列のある店と行列のない店がありましたが、私は迷わず行列のない店へ。こんな駅ビルの中なんて観光客だらけで、どうせ誰も美味いかどうか知ってて並んでるわけじゃ無いだだろうと思ってたんですよ。すると私の入った店も客が客を呼ぶのかその後しばらくすると一瞬で満席に。

広島お好み焼き

最初は一見ソースが少なく見えましたが、かえってそれで素材の味が際立って美味かったです。何が美味いってトッピングのイカ天が美味いですよ!普通のイカの天ぷらではなく、スルメのような状態の堅いイカの天ぷらで、堅いレースを当てて堅いイカを食い、おやつみたいでしたが何度も食べたくなる味ですね!

あなたも競馬で勝ち組になりたいのであれば、私の書いた競馬教材「競馬教科書」を読んで、脳内の競馬知識を私とピッタリ一致させれば話が早いですよね。競馬教科書を読みたい方はうまめし.com 競馬必勝法にアクセスしてください。

※転載・盗用・書き換え加工など一切禁止

関連記事

新着レース

おすすめ記事

ディレクトリトップ

うまめし.com 競馬必勝法
競馬で勝つ方法 研究レポート
競馬場特徴レポート
│ └地方競馬必勝法
うまめし過去データ
  ├G1データ
  ├G2データ
  ├G3データ
  ├ダートグレード
  └オープン特別データ

カテゴリー

競馬必勝法

単勝カテゴリー

複勝カテゴリー

枠連カテゴリー

馬連カテゴリー

馬単カテゴリー

ワイドカテゴリー

三連複カテゴリー

三連単カテゴリー

追い上げ 倍々法 マーチンゲールの法則

馬券勝負

競馬で勝つ方法

確率統計

競馬新聞に関するコンテンツ

競馬予想ファクター

夏競馬

指数

ダートカテゴリー

雨競馬

競馬場特徴レポート

ご案内 注意事項