東京ハイジャンプの傾向

最終更新日:2019/03/17

こんにちは、うまめし.com 競馬必勝法の北村です。

競馬の障害レース「東京ハイジャンプ」は東京競馬場の3110mコースで行われます。コースの特徴は同じ東京競馬3110mを使用する東京ジャンプステークスの傾向の項で書いたので、そちらを参考にしてみてください。

東京ハイジャンプは9月の阪神JSとは対照的に単勝1番人気の信頼度が低い重賞レースです。そもそもスタート地点がコーナーの途中の部分にあると言う事で、外枠が不利になりそうですが、実際には外の馬が内に殺到するためか真ん中枠や外枠の馬の好走が目立ちます。

竹柵・生垣・水ごう・人口竹柵など一般的な障害があるだけで、中山のアップダウンや京都のバンケットのような特徴的な障害はありません。ただ、最後4コー ナー部分で障害専用コースから平地競走用コースの直線に入るのですが、障害レースとしては珍しく直線が長いせいか、東京ハイジャンプでは京都や阪神のよう な「先行馬絶対優勢」ではなく、結構後方からの差し・追い込みが決まる事もあります。

直線にも障害があるにはあるのですが、1つポンと置いてあるだけですし、それを越えてからも直線はまだまだ続きますから、人気順に買うよりは展開の向きそうな穴馬を狙ってみる方が面白いコースだと思います。

競馬で儲ける詳しい方法はうまめし.com 競馬必勝法で公開しています、是非参考にしてみてください。

※転載・盗用・書き換え加工など一切禁止

関連記事

おすすめ記事

ディレクトリトップ

カテゴリー

競馬必勝法

単勝 競馬必勝法

複勝 競馬必勝法

枠連 競馬必勝法

枠単 競馬必勝法

馬連 競馬必勝法

馬単 競馬必勝法

ワイド 競馬必勝法

三連複 競馬必勝法

三連単 競馬必勝法

追い上げ 倍々法 マーチンゲールの法則

馬券勝負

競馬で勝つ方法

競馬確率論

競馬新聞に関するコンテンツ

競馬予想ファクター

夏競馬

指数

ダート 競馬必勝法

雨競馬

競馬場 特徴分析 傾向 攻略法レポート

ご案内 注意事項