競馬WIN5で儲かる方法 根拠とセオリー

最終更新日:2019/03/17

こんにちは、うまめし.com 競馬必勝法の北村です。

5回連続で1着を当てるには、コツがある!

IPATで購入できる5重勝式馬券WIN5ですが、少点数の買い目で的中させようと、 毎週日曜日に頭を捻って予想されている事と思います。

そこで、WIN5で儲けるために予想のセオリーや根拠について話したいと思います。

以下のような順番で話していきますね。

  1. 人気馬ばかりの、安い配当のWIN5を狙ってはいけない
  2. 6億円以上の配当になりそうな大穴狙いもNG
  3. 4連勝後に競走除外で払い戻しは100円…
  4. 単勝の当たらない人が、WIN5なんて当たるわけない
  5. WIN5で儲けるセオリー

人気馬ばかりの、安い配当のWIN5を狙ってはいけない

まず、どうしても当てよう当てようと言う意識が働くと、5つのレース全てに人気馬ばかりを選んでしまって、 せっかくWIN5が当たっても配当が安くてがっかりと言うケースは意外と多いものです。

それに、人気馬だけで構成された買い目ですと、途中のレースで1つでも番狂わせがあれば、 その時点で脱落と言う事になってしまいます。

WIN5よりも的中のハードルが低い3連単でも、1番人気2番人気3番人気の順番がさほど当たらないし、 当たった時の配当が低いと言うのはご存知かと思います。

WIN5でも、確かに全ての対象レースが1番人気からせいぜい3番人気程度までの本命サイドで固く決着するケースは多々あります。

「当てる」のが目的であれば、そういう馬券を獲りに行くのも良いかも知れませんが、 「儲ける」のが目的であれば、そういう決着の日は潔く捨てる方がベターです。

6億円以上の配当になりそうな大穴狙いもNG

WIN5で儲けるためには本命サイドの馬ばかり買っていたのではダメだと言う事をお話ししましたが、 かと言って大穴狙いの人気薄の馬ばかりで構成された買い目もまた非効率的です。

配当金の上限が従来の2億円から6億円にアップされましたが、 6億円以上の配当になりそうな組み合わせは当たっても6億円までしか貰えないので、 自分の予想がたまたまそういう高配当域の買い目になってしまった場合以外は、 あまり積極的には買わない方が良いです。

4連勝後に競走除外で払戻は100円…

5重勝式と言う事は、8Rが始まるまでに、9から12Rについても検討しなければなりません。 当然馬体重やパドックの様子などは見る事ができないわけです。

しかも、コロガシなら途中でやめる事ができますが、 5重勝なら4連勝しても最後が外れてしまえばパァです。 さらに、予定していた騎手が乗り代わりになったとしても、 買い目を変更する事もできません。

しかも4回連続で当たって最後のレースに残った1頭、期待に胸踊らせていると競走除外を知らせるアナウンス… あなたの手元には4連勝のご褒美として100円玉が1枚だけ戻って来るのであった。

単勝の当たらない人が、WIN5なんて当たるわけない

WIN5とは5つのレースの勝ち馬を予想するわけで、つまりは5レース連続で単勝を当てるのと同じ事です。 要するに、単勝が当たらない人がWIN5でまともに戦えるわけが無いんです。

なので1着を当てるスキルをアップさせるのに役立つページをいくつか紹介しておきます。

  1. 単勝馬券の当て方 当てるコツ
  2. 3連単必勝法 儲ける方法の考察
  3. 競馬で着順が決まるアルゴリズムの研究(着順方程式)

WIN5で儲けるセオリー

WIN5を多数的中させている須田鷹雄さんや、お笑いタレントのインスタントジョンソン・じゃいさんによると、 WIN5は安い配当の日は潔く諦める、捨てる馬券だとおっしゃっています。

そんな的中率の割に配当も美味しくない馬券を獲っても仕方がないと。

私も全く同じ意見で、WIN5とは2000円や3000円で6億円を狙う馬券ではなく、 1回で2万円から4万円ぐらいを投じて数千万円から数億円の配当を狙う馬券であると思います。

JRAが宣伝文句としていた少額で高配当の夢を見る馬券では無いんです。

バラバラとあれもこれもと買って、後は運任せ…と言う姿勢ではWIN5で儲ける事は出来ません。 やはり、WIN5も狙って馬券を獲りに行かなければならないんです。

WIN5の予想が上手い人は他の馬券でも上手いんです。競馬予想の基礎が出来ているからですね。 だから先程も言ったように単勝の予想スキルを向上させる事は重要なんですよ。

さて、WIN5で儲けるためのセオリーですが、それは「ここで一気に脱落者が増えて、WIN5の配当が跳ね上がるぞ」と言うレースを見つける事です。

対象5レースの内1つか2つ、そういうレースを見つける事が出来れば、 後は1番人気から6番人気または7番人気ぐらいまでで吟味した馬を手広く買っておけばOKです。

2つのレースで1点ずつ「狙った穴馬」をチョイスして、残りの3つのレースで1番人気から6番人気までの6頭を選んだとすると、 1*1*6*6*6=216 で、216通り、大体2万円の投票金額になります。

殆どのレースで単勝1番人気から6番人気か7番人気ぐらいまでの馬が1着になるので、 「狙った穴馬」さえキッチリ走ってくれれば、もうWIN5は当たったようなもので、 あとはその「狙った穴馬」がどれほどWIN5脱落者を増やしてくれるのか、その破壊力次第だと言う事です。

つまり、いかに対象5レースの中で多くの人が本命サイドの馬を買ってしまいがちな状況の中で、 そうでは無い馬をピンポイントで買える事が出来るかどうかが重要です。

その為に役立つのが、競馬で儲ける方法 年間プラスの法則のページで、 他人と違った馬券を買うにはどうすれば良いかを解説しています。

競馬で儲ける詳しい手法についてはうまめし.com 競馬必勝法で公開しています。本気で競馬で勝ち組になりたい人以外はアクセスしないでください。

競馬に絶対は無い!
…けど、馬券で毎月60万ぐらい稼ぐ方法ならあります。詳細はこちら
※人数限定のため急いでください!

私からのプレゼントです!

累計8300名以上が読んだ無料レポート差し上げます!

などなど、上記はほんの一部ですが、興味がある人はすぐ下にあるメルマガ登録フォームに名前とメールアドレスを入力して登録ボタンを押してください。30秒以内にあなたのメールアドレスにお届けします!(届かない場合は迷惑メールフォルダも確認してみてください)

登録フォーム

なまえ
メール

メルマガはいつでもご自身で簡単に登録解除が可能です。内容が濃すぎて解除したくはならないとは思いますが、去る者追わずで気持ちよく簡単に解除できるので、気軽に申し込んでください。

見逃せない最新情報をつぶやくのでツイッターのフォローもお忘れなく!

※転載・盗用・書き換え加工など一切禁止

関連記事

おすすめ記事

ディレクトリトップ

カテゴリー

競馬必勝法

単勝 競馬必勝法

複勝 競馬必勝法

枠連 競馬必勝法

枠単 競馬必勝法

馬連 競馬必勝法

馬単 競馬必勝法

ワイド 競馬必勝法

三連複 競馬必勝法

三連単 競馬必勝法

追い上げ 倍々法 マーチンゲールの法則

馬券勝負

競馬で勝つ方法

競馬確率論

競馬新聞に関するコンテンツ

競馬予想ファクター

夏競馬

指数

ダート 競馬必勝法

雨競馬

競馬場 特徴分析 傾向 攻略法レポート

ご案内 注意事項