競馬 単勝 1倍台 勝率 複勝率 回収率 最大連続不出現数

最終更新日:2019/03/17

こんにちは、うまめし.com 競馬必勝法の北村です。

ここでは競馬の単勝オッズが1.0倍から1.9倍のいわゆる「1倍台」の馬では、勝率や複勝率、それから単勝を買い続けた場合の回収率がどれぐらいになるのか?を見てみたいと思います。

単勝オッズ着別度数勝率連対率複勝率単回率複回率
1.0-1.491-25-14-1562.8%80.0%89.7%81%95%
1.5-1.9312-128-71-14047.9%67.6%78.5%81%87%

上記の表を見てわかるように、単勝オッズが1倍台の馬というのは圧倒的に馬券対象になる可能性が高く、着外の回数よりも遥かに1着になる回数が優れているのが特徴です。

表の右側にある項目の単回率というのが単勝を買い続けた場合の馬券回収率、複回率というのが複勝を買い続けた場合の馬券回収率です。回収率の計算方法は 払い戻し総額÷購入総額 なので、いくら単勝オッズ1倍台がよく馬券に絡むと言っても、買い続けた場合には馬券的には損をするという事を表しています。

あと、単勝なんて滅多に買わないよという人であっても、三連単や三連複で馬券を買うならば単勝オッズ1倍台の馬を切った場合には的中率は絶対に10%以上にはならないですよね。

もちろん圧倒的に票が集まっている馬が飛ぶからこそ大きな配当になるわけですが、1倍台の馬が飛んだとしても自分の選んだ馬が馬券の対象にならなければ的中率は5%未満なんてこともありますから、それなりに不的中を覚悟しておかないとメンタル的にダメージを受けてしまいます。

1.5倍から1.9倍の馬の単勝は47.9%で的中するわけですから、例えばマーチンゲールのような追い上げ方式の馬券術で儲けられないか?と考える人もいるかも知れません。単勝1番人気の平均値が大体35%から37%ぐらいなので、それを考えるとかなり的中する頻度は増えます。

追い上げ方式の馬券術で一番避けたいのは賭け金が増加し過ぎてパンクしてしまう事ですから、的中率が増えるのはありがたい事には違いありません。

こちらの自作競馬ソフトで10万レースをシミュレーションした話でも話したように、的中する確率がわかっていれば、それで大体最大何連敗するのか、最大不出現数・最大連続不的中数はどれぐらいになるのか?は簡単なプログラミングでシミュレーションする事ができます。

連敗数回数消費レース数
連続的中21492149
1敗後的中11132226
2敗後的中5891767
3敗後的中3451380
4敗後的中186930
5敗後的中101606
6敗後的中58406
7敗後的中23184
8敗後的中12108
9敗後的中990
10敗後的中555
11敗後的中560
12敗後的中339
13連敗00

という事で早速1万レースほどシミュレーションした結果が上記の表ですが、50%弱の的中率なので連敗カウント数が半分、半分、半分…という感じで減っているのがわかりますね。

均等買いで買っていればどうという事はない連敗数ですが、追い上げで買っていれば100円スタートでも13戦目にはおよそ354万円の賭け金に達してしまいます。また、誤解が無いように言っておかなければなりませんが、上記の表はあくまでプログラムでシミュレーションした結果であり、あなたが追い上げをスタートした時に運悪く単勝オッズ1倍台の連敗新記録を更新する可能性もゼロではありません。

単勝オッズ1倍台の連続不出現と追い上げ時の収支への影響度解説図

追い上げ方式の馬券術については追い上げ投資競馬で失敗する3つの理由などでさんざん話してはいますが、 上記の画像を見てもらえばわかるように、大きな連敗へ達する回数って少ないですよね、そして賭け金が大きいので大きな連敗に到達した時の的中率が追い上げの成績を決定します。

で、大きな連敗には到達する回数が少ないので、確率の理論値通りの的中率に収束するのが遅くなる事が容易に考えられます。結局追い上げ馬券術は、この大型連敗・大型連続不出現時の金額が大きい時の的中率と、その時に例えば想定したよりもオッズが上がったとか、そういうほんの一部分だけが成否を決定付けているわけですよね。

という事は9連敗目ぐらいまでのおびただしい数の勝負って、全く必要ないんですよ。たとえば6連敗後的中の欄を見ると、消費したレース数が406レースとなっていますが、要するにこれが意味するのは単勝1.5倍から1.9倍の馬を賭け金48600円に固定して406レース均等買いしたとの同じ事なんですから。

結局上記の表の各段で試行数の母数が増えていけば、大数の法則に従って確率の理論値に近い的中率に収束していきます。という事は当然均等買いで回収率が80%にしか達しない買い目だと各段ごとの回収率も80%に収束していきますから、それでもプラス収支にしようと思ったら、まだ収束が起きていない下段へ下段へと重要な勝負が繰り越されて行き、最終的には資金が用意できないレベルに達するわけです。

なので競馬で長期的に継続して儲けるためには均等買いで回収率100%を超える買い目の出し方をマスターする必要があるという事ですね。いくら追い上げで的中率を追い求めたところで、結局上記の表の上段が埋まっていき、下段が埋まっていき、資金が用意できなくなってパンク、これが追い上げの運命です。

賭け金がデカイ時にどれだけ沢山当てられるか、それが追い上げの本質です。極論を言ってしまえば途中経過なんてどうでも良くて、最後の1レースだけ当たれば良いという事です。

では、どうやって均等買いで収支がプラスになる買い目を導き出せば良いかというと、うまめし.com 競馬必勝法で公開している競馬教科書に詳しく書いているので、興味があればそれを読んでみてください。きっと役に立つと思います。

私からのプレゼントです!

累計8300名以上が読んだ無料レポート差し上げます!

などなど、上記はほんの一部ですが、興味がある人はすぐ下にあるメルマガ登録フォームに名前とメールアドレスを入力して登録ボタンを押してください。30秒以内にあなたのメールアドレスにお届けします!(届かない場合は迷惑メールフォルダも確認してみてください)

登録フォーム

なまえ
メール

メルマガはいつでもご自身で簡単に登録解除が可能です。内容が濃すぎて解除したくはならないとは思いますが、去る者追わずで気持ちよく簡単に解除できるので、気軽に申し込んでください。

見逃せない最新情報をつぶやくのでツイッターのフォローもお忘れなく!

※転載・盗用・書き換え加工など一切禁止

関連記事

おすすめ記事

ディレクトリトップ

カテゴリー

競馬必勝法

単勝 競馬必勝法

複勝 競馬必勝法

枠連 競馬必勝法

枠単 競馬必勝法

馬連 競馬必勝法

馬単 競馬必勝法

ワイド 競馬必勝法

三連複 競馬必勝法

三連単 競馬必勝法

追い上げ 倍々法 マーチンゲールの法則

馬券勝負

競馬で勝つ方法

競馬確率論

競馬新聞に関するコンテンツ

競馬予想ファクター

夏競馬

指数

ダート 競馬必勝法

雨競馬

競馬場 特徴分析 傾向 攻略法レポート

ご案内 注意事項