三連単多点買い大量買いがあなたの回収率を悪化させる

最終更新日:

うまめし.com 競馬必勝法の北村です。

三連単の多点買い(大量買い)があなたの馬券回収率や馬券収支を悪化させる可能性がある事について話したいと思います。

誰でも三連単を買う前に予想している時は「当てたい」と思って予想しているわけで、誰だって「ハズレたい」とは思ってないわけですが、あまりに当てたい気持ちが先走ってしまうと、逆に良くない結果につながる事があるって事も知っておいて欲しいです。

三連単で出来るだけ簡単に的中率を上げようと思えばどうしても多くの人は以下の2つのパターンになりがちです。

で、今回は多点買いをテーマにしているので、そちらを重点的に話していきます。ちなみに本命サイドの三連単を買うとどうなるかは三連単 回収率 人気順【1番人気・123番人気など】を参考にしてみてください。

当てたい一心の多点買いは損

以下は1年間3連単を全通り買った時のシミュレーション結果です。

参加レース数3454
総買い目数9168192
回収率53.7%

競馬控除率の現在一覧 還元率 払戻率 JRAと地方競馬比較にも書いていますが、競馬の三連単は控除率が27.5%なので、理論上は回収率が72.5%になるはずなのに、かなり大きく下回っている事がわかります。

つまり、三連単全通りを買うとものすごく損をするわけですが、多点買いすればするほど、この状況に近付いていくわけですよ。

多点買い解説図

そもそもの考え方として、三連単というのは当たりづらさの代わりに高配当を生み出す馬券であり、その三連単で的中つまり当たりやすさを求めるというのが間違いなんですよね。それだったら最初から馬単とかで良いじゃありませんか。

単勝馬券は最大18通りなので、単純な組合せ数での的中確率を計算で求めると5.6%になります。三連単は仮に90点買いしたとしても組合せ数による単純な計算による的中確率は1.8%にしかなりません。そういう当たらない馬券を高配当と引き換えに自ら選んでいるわけです。

さらに大抵の人は買い目の中に人気馬が多く含まれているので、当たっても配当が思いのほか安いという事になり、当たりづらく儲からない馬券を買い、さらに多点買いなんかしてたら大量に発生するハズレの買い目が利益を圧迫するのは明白です。

三連単の他にも馬券式別はあるので、それらを上手く活用する事が重要ですね。当てたいのなら複勝やワイドのような当たり易い馬券を買えば良いのであって、三連単とは不的中を耐えに耐えて、やっと手にした一発の的中で今までの損を回収して有り余る利益を得る。そういう思考の人のための馬券なんですよ。

三連単の買い目は減らせば減らすほど良いのか?

ならば買い目は減らせば減らすほど良いのか?という疑問が当然思い浮かぶかと思いますが、一概にはそう言えません。もちろん無駄な馬券を買わない方が当たった時の利益を圧迫しないので効率が良いのですが、問題点もあります。

例えばあなたは1番人気が飛ぶと思っているとします。そして13番人気の馬が勝ちきるとまでは言えないものの上位には食い込んでくるはずだと考えていたとします。

その場合、せっかく1番人気が飛んで人気薄が上位に来るというところが読めているのにも関わらず、変に買い目を絞ったばっかりに千載一遇のチャンスを逃すのは大きな機会損失だと言えます。

2016年 天皇賞(春)
着順馬名人気
1キタサンブラック2
2カレンミロティック13
3シュヴァルグラン3
12ゴールドアクター1

三連単 1-3-8 242,730円

カレンミロティックは2015年の天皇賞(春)でも3着に来ていて、同馬の次のチャンスを虎視眈々と狙っていた人にとって、この2016年・天皇賞(春)はまたとないチャンスだったわけです。事実、この天皇賞の前3走も、天皇賞の後の3走もカレンミロティックは馬券に絡んでいません。

この狙いすましたチャンスを、たかが千円分だか2千円分だかの金をケチって24万馬券を取り逃すのは、あまり賢い決断とは言えないと思います。

買い目を削る時はキッチリ削る。買い目を広げる時は漏れが無いようキッチリ手を広げる。こうした臨機応変に対応できる力こそが「馬券力」だと思います。

結果がどうなるか?が全然見えていないから、あれもこれもと買い目を増やさなければ不安になるし、減らせないわけですね。朝の1レースから最終12レースまで、全部狙いすましたチャンスのレースなわけが無いでしょうって話です。

では、どうやってその馬券力を身に付けるかと言うと、うまめし.com 競馬必勝法で公開している競馬教科書に詳しく書いているので、興味があればそれを読んでみてください。きっと役に立つと思います。

※転載・盗用・書き換え加工など一切禁止

関連記事

新着レース

おすすめ記事

ディレクトリトップ

うまめし.com 競馬必勝法
競馬で勝つ方法 研究レポート
競馬場特徴レポート
│ └地方競馬必勝法
うまめし過去データ
  ├G1データ
  ├G2データ
  ├G3データ
  ├ダートグレード
  └オープン特別データ

カテゴリー

競馬必勝法

単勝カテゴリー

複勝カテゴリー

枠連カテゴリー

馬連カテゴリー

馬単カテゴリー

ワイドカテゴリー

三連複カテゴリー

三連単カテゴリー

追い上げ 倍々法 マーチンゲールの法則

馬券勝負

競馬で勝つ方法

確率統計

競馬新聞に関するコンテンツ

競馬予想ファクター

夏競馬

指数

ダートカテゴリー

雨競馬

競馬場特徴レポート

ご案内 注意事項