ダートは荒れるのか検証

最終更新日:

うまめし.com 競馬必勝法の北村です。

競馬初心者の人に、競馬のダートって荒れるの?と言う質問をされたので、他にも知りたい人がいるかと思い記事にする事にしました。

基本的にはダートでも芝でも高配当と言うのは多くの人が「この組み合わせは無いわ」と思っていればいるほど高配当になるので、ダートだからどう、芝だからどうと言うのは一見関係が無さそうにも思います。

検索した意図が配当じゃなくて馬場が荒れるのかっていう意味なら、開催が進むと砂粒が砕けたり風で砂が散ってクッション層が薄くなって、砂を補充した直後とはコンディションは変わるけど、芝の馬場ほど影響が顕著ではないよ!

結論から先にいうと、ダートだからレースが荒れやすいという事はありません。

高配当ランキングを調べた

最初にJRAのオフィシャルWebサイトで過去の最高配当ランキングを調べてみると、3連単の過去最高配当トップ10では、10件中5件が芝のレースであり、芝もダートも高配当ランキングにおける占有率という点では五分五分の結果になっていました。

そこで高配当が出た日付を確認してみると、ある事実がわかりました。

ご存知かと思いますが、中央競馬の場合は8日間を1つの開催期間としている場合が多く、初日が最も芝の状態が良好で、開催の日数が進めば進むほど馬の蹄鉄によりコースの芝は掘り抜けて内ラチ沿いのコースが不利になります。

3連単の過去最高配当のトップ10に入る芝のレースは、ほとんど馬場が傷んでいる可能性が高い開催5日目以降に集中してました。

いずれにせよ高配当ランキングからはダートの方が荒れるという傾向は見られませんでした。

ダート1番人気勝率を調べた

ダートの1番人気と、芝の1番人気で勝率に違いが見られるかを、過去5年間の中央競馬全レースを対象に調べてみました。

するとダートでの1番人気勝率は32.3%で、芝での1番人気勝率は32.2%とほとんど差がありませんでした。

次に先ほどの高配当ランキングでの発見を活かして、データを開催5日目以降に限定して調べてみました。

しかし、芝ダートともに1%前後の勝率低下が見られましたが、極端に勝率が低いとは言いがたい状態ですね。

さらに上記のデータを重馬場と不良馬場だけに絞り込んでみました。

するとダート1番人気勝率は29%で、芝の1番人気勝率も29%となり、ダート芝問わず馬場が悪化すると若干1番人気の勝率は落ちますが、芝とダートでどちらかが極端に悪くなる傾向はありません。

2番人気以降も調べた

上記と同じやり方で2番人気と3番人気についても調べてみましたが、誤差の範囲と言えそうなレベルの違いしかありませんでした。

つまり、馬場が傷みやすい開催後半でも、さらに重馬場や不良馬場であっても、上位人気馬が馬券に絡んでくる確率はほとんど変化がありません。

もちろん芝とダートでの差もほとんどなく、この検証でもダートが荒れるという傾向は見られませんでした。

出走頭数の違い

中央競馬ではダートのレースでは最大16頭立てですが、芝のレースでは最大18頭立てになります。(コースにもよる)

当然頭数が増えれば増えるほど勝率の理論値は下がりますから、フルゲートのレースが多い日なんかだと必然的に芝の方が1番人気が負けてしまう光景を目にしやすくなるかも知れません。

そこで、まずは16頭立てのレースを調べてみると、ダートでは1番人気勝率31.3%で芝では1番人気勝率29.4%でした。

次に芝の18頭立ての1番人気勝率を調べると29.8%とむしろ微増していて、やはり上記の仮説とも噛み合いません。

ダートが荒れるとは言えない

最初に言ったように、結局色々な角度から検証してみましたが、今回はダートだから荒れると言えるような傾向は見つかりませんでした。

普段私が馬券を買う中でも、ダートって荒れるよなぁ…という印象もありませんし、やはり荒れる荒れないは芝かダートかではなく別の要因が大きいと言えそうです。

※転載・盗用・書き換え加工など一切禁止

関連記事

新着レース

おすすめ記事

ディレクトリトップ

うまめし.com 競馬必勝法
競馬で勝つ方法 研究レポート
競馬場特徴レポート
│ └地方競馬必勝法
うまめし過去データ
  ├G1データ
  ├G2データ
  ├G3データ
  ├ダートグレード
  └オープン特別データ

カテゴリー

競馬必勝法

単勝カテゴリー

複勝カテゴリー

枠連カテゴリー

馬連カテゴリー

馬単カテゴリー

ワイドカテゴリー

三連複カテゴリー

三連単カテゴリー

追い上げ 倍々法 マーチンゲールの法則

馬券勝負

競馬で勝つ方法

確率統計

競馬新聞に関するコンテンツ

競馬予想ファクター

夏競馬

指数

ダートカテゴリー

雨競馬

競馬場特徴レポート

ご案内 注意事項