真島大輔騎手 単勝回収率 統計データ 勝率 南関東4場では常に過剰人気

こんにちは、競馬必勝法うまめし.comの北村です。

南関東競馬の大井競馬所属・真島大輔騎手の単勝を買い続けるとどうなるのか、統計データから調べてみました。真島騎手は父や叔父が佐賀競馬の関係者で、叔母が競艇選手と言う公営競技界のサラブレッドとも言える環境で育ったようです。

過去935レースのデータを検証してみたところ、1着になったのは125回で、勝率13.4%でした。

ちなみに真島騎手の単勝を買い続けると馬券回収率はなんと64%と大幅なマイナスとなり、詳しくは後ほど述べますが、常に過剰人気で勝率以上に単勝が買い込まれるジョッキーと言えそうです。まぁそれだけ競馬ファンに実力を認められている証拠ではあります。

南関東4場だけに限定して詳しくデータを見てみると、大井競馬では457戦58勝で単勝回収率が52.7%にしか届きませんから、普通に買っていて馬券的に美味しい思いをする事は少なそうです。

しかし、まだこれは序の口で、船橋競馬場での成績を見てみると150戦14勝で単勝回収率は43.9%とさらにマズイ状況になり、浦和競馬場では100戦9勝で単勝回収率35.6%と言うもう無茶苦茶な数値になってしまいます。

もうホントにこれぐらいになるとキツイと思いますよ。わかりやすく説明すると、単勝1.0倍になるような馬に乗っても3回に1回しか勝たないと言う事ですし、本来なら10倍ぐらいのオッズにならなきゃおかしいような馬が3倍にしかならないって事ですからね。無理ゲーです。

ただ、唯一今回集計したデータでは川崎競馬場の成績は良くて、215戦44勝と大井競馬よりも騎乗数が大幅に少ない割に勝ち鞍の数が大差無いと言う状態で、それに従って単勝回収率も118.5%を示していました。

ただし、この単勝回収率を押し上げているのは何度かあけた大穴のレースであり、単勝オッズ10倍以下の馬に騎乗したレースに限定すると、単勝回収率は87.1%とやや平凡です。

馬券を買う時は、常に人気を集めてしまう騎手なんだと言う事は意識しておいた方が良さそうですね。もっと馬券で儲けたい!と言う人はうまめし.com 競馬必勝法を読んでみてください。

私からのプレゼントです!

累計1万900名以上が読んだ無料レポート『競馬必勝法はじめの第一歩』差し上げます!

このレポートだけでも充分あなたにとって有益だと思いますが、さらにメルマガを読み続けてくれた方にはこっそりと…

  • 誰でも馬券回収率が57%アップしてしまう方法とは?
  • 競馬予想会社の闇手口を全て暴露!
  • 馬券でほぼノーリスクで100万円儲けた話
  • 競馬予想アプリの罠を無断で公開します!
  • 初心者でも三連単で簡単に勝ちまくる話
  • 上級者の勝ち組だけが知ってる予想ファクターとは?

などなど、上記はほんの一部ですが、そういう表には出てこないような裏話も公開していきたいと思います。興味がある人はすぐ下にあるメルマガ登録フォームに名前とメールアドレスを入力して登録ボタンを押してください。1分以内にあなたのメールアドレスにお届けします!(届かない時は迷惑メールフォルダをチェックしてみてください。)

登録フォーム

なまえ
メール

メルマガはいつでもご自身で簡単に登録解除ができます。他のサイトとは違い迷惑メールは送りませんし、去るもの追わずで気持ちよく即時に解除できます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする