的場文男騎手 単勝回収率 統計データ 勝率 大井得意 浦和苦手 川崎と船橋は?

こんにちは、競馬必勝法うまめし.comの北村です。

南関東競馬の大井競馬所属・的場文男騎手の単勝を買い続けるとどうなるのか、統計データから調べてみました。今年の現時点での騎乗回数が877戦で1着が101回なので勝率は11.5%でした。

この101勝の内55勝を本拠地である大井競馬場で挙げていて、大井競馬では単勝回収率も100.1%と大井競馬場のコースを得意としている事が見受けられます。

反対に南関東4場の内で最も勝ち星の少ない競馬場は浦和競馬場で6勝、また単勝回収率も23.1%と大井競馬に比べて大幅に悪い数値になっています。韓国で行われた交流競走でも大外から突き刺すような追い込みを決めたのが印象的ですが、長い直線を生かした競馬が得意なのかも知れませんね。(ソウル競馬場は最後の直線が500m近くある)

川崎競馬場での単勝回収率が62.5%で、船橋競馬場での単勝回収率が90.1%でした。

大井競馬場の距離別で見てみると、数値はここに書きませんが、短い距離よりもある程度長い距離になった方が的場騎手の良さが出ているようですね、全ての騎乗レースの中で1番人気だけを抜き出して見てみると、勝率25.6%で単勝回収率が68.2%なので、どちらかと言うと人気薄の時が狙い目だと言えそうです。

的場騎手を買う時は上記を参考にしてみてください。

うまめし.comの競馬必勝法はこちら。

もっと競馬の勝ち方、教えます。

見逃せない最新情報をつぶやくのでツイッターのフォローもお忘れなく!

▼▼▼無料メルマガ登録/レポート付き

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする